ぺそぎん時計

児童書の特売会へ♪

家の近くで期間限定で児童書の特売会が行われている事を知って、先日せーちゃんと行ってきました♪  

 

平日だったからあんまり人も多くなくて、ゆっくり(※せーちゃんを見ながらだから^^;)とはいかなかったけど、まぁとりあえず見て回れた♪ 

 

 

元々せーちゃんの好きなPAW PATROLの本があれば買ってあげようと思っていたんだけどそれは無くて、トーマスのパズルでも買ってあげようかなぁと思っていたら、会場の一角で木でできたレールに車を走らせるこの玩具がサンプルとして置かれていて、ものすごく夢中になって遊んでいたせーちゃん。  

 

 

 

 

 

帰るよ~と言っても断固拒否し遊び続けてる。おおお、えらい気に入っているなぁ。買ってあげたいけど木で出来ているし、結構良い値段するかなぁ…と思っていたら、 

 

 

原価は580元が、 

 

 

 

 

なんと329元(日本円で1000円ちょいくらい)!安い! 

 

 

・・・まぁそりゃ・・・買うよね。苦笑 

 

 

結局本は買わずに、この知育玩具だけを購入しました。買った後も箱を手から離さず、ベビーカーの上で抱きしめながら眠ってたし。笑 

 

 

 

 

毎日気に入って遊んでます。見た感じこの動物のものはその時は最後の一個っぽかったので買えて良かったです♪ 

 

ちなみにこの特売会は4月28日までらしいので、また時間があったら覗きに行ってみようかな♪ 

 

特売会紹介HPはコチラ

何が見えているんだろう??汗

散歩の途中にいつもとある道を通るのだが、そこに一台の車が停まっている。その車はずっと停まっていて動いている所をみた事がないのだが、その車のそばを通る時にせーちゃんがいつも指差しながら、 

 

 

パパー!!! 

 

 

と言うのですよ・・・(@_@。 

 

 

最初は『えっ、何言ってんの~パパいないよ~アハハ。汗』と言っていたのだが、毎回通るたびにこう来るのですよ。 

 

  

 

・・・もしや何か見えてんのか?汗 

 

  

 

うちには車も無いし、そのまわりにもパパを連想させるものって何一つ無いのよね。 

 

そしてせーちゃんがパパ~!って言う時って決まってパパにちょっと似た感じの若い男性を見たときなのですよね。 

 

 

たまに家の中でも、誰もいない浴室を指差して『パパ~!』とかいうから正直ビビる。汗 ただこちらは毎日パパとお風呂に入っているから、『パパ(とお風呂~)』みたいな意味もあるかもしれない。 

 

 

ちなみに家の中にはジェンちゃん(タピ)以外にわんわんもいるらしく、時々天井指差して『わんわん』って言ったりもします。わんわん=犬っていうのはしっかり認識しているから、たぶん…うちの家の中にはわんわんいるんだろうなぁ・・・^_^; 

  

子供にはオバケが見えるって言いますよね。友達の子供もある日友達が着替えをさせていたら、誰もいない隣の部屋を指出して『あのおにいちゃん誰?』って聞かれて背筋が凍ったっていう話を聞いたこともあるし。 

 

 

 

 

 

ちなみにパパさんの友達の息子ちゃんはせーちゃんより少し年上なのですが、この子もどうやら人には見えない物が見えるらしい。最近長いこと誰も住んでいなかった実家に引っ越したらしいのですが、そこに引っ越した当初から『こわいおばちゃんがいる~!!』と度々泣いていたのだとか。 

なので今は実家を出て離れて暮らしているお兄さんに相談した所、『あ、そうだよ、実家におばちゃんの霊いるよ。○○(甥っ子)も見えるんだな。俺も実家に住んでた頃はしょっちゅう見てたから』と言われて驚いたらしい。 

 

 

ちなみにせーちゃん、この間はその車に向かってバイバーイ!と言ってましたわん。別に悪いものじゃないなら、大丈夫だとは思うんだけれども。何が見えてるんだろうなぁ。知りたいような知りたくないような。苦笑

また変な人に遭遇したし・・・

先日パパさんとせーちゃんの近くのスーパーに行ったときのこと。エレベーターでとある男性と一緒になった。見た目50くらいだろうか。 

  

 

(男性)『あなた達夫婦は、奥さんの方が少し年上でしょう?』 

 

 

開口一番こう来た。 

 

 

パパさんは私より6つ年下。しかも今でも時々大学生に間違われるくらい童顔である。なにせ最初に出会ったとき、私も友達も高校生かと本気で思ってたくらいだ(その頃は確か大学3、4年生だった)。 

私は年相応の外見(だと思う)なので、まぁそりゃ年の離れた夫婦だと言われても不思議はないけどね。ただあんまり面と向かって、しかも知らない人から言われる事はないから面食らうよねΣ⊙▃⊙川  

 

 

(パパさん)『あ、そうですね、妻の方が少し上です。』  

 

(男性)『いくつ離れているの?』 

 

(パパさん)『えっと6歳ですね。』 

 

(男性)『あ、やっぱりそれくらい離れてるんだ。いや、いきなり他人に多めに離れてるっていうのは失礼だし、1歳、2歳くらいって言ったけど、内心その倍くらいかなと思ってたから。アハハハ』 

 

 

(私の心の声)『・・・だまらっしゃい('ェ')』 

 

 

その後、せーちゃんの性格はどっち似だの、生まれはいつだの、すんごい色々話しかけてきたので、パパさんと二人で適当に受け答えしていた。 

 

すると最後にパパさんに、 

 

 

(男性)『いやー、奥さんが6つ上だと今は色々言われる事もあるかもしれないけど、これがね、自分が40くらいになった時に改めて奥さんの年齢の女性はいいなーって思うと思うよ!それくらいが一番女性として魅力があふれるから!』 

 

 

等と言われ、パパさんと二人頭の中にクエスチョンマークが飛びまくったが、とりあえず『ハァ…そういうもんですかねェ…』と答え、話をそこでおしまいし、その場を離れた。  

 

 

 

あの人失礼すぎるだろ~ってか別に色々言われないわっ(·`ェ´·) 』と私がプリプリしていると、『あの人話し方とかちょっとへんだったし、気にしない方がいいよ。』とパパさん。 

 

失礼ちゃうなぁ…などと話しながらスーパーから出ると、 

 

 

 

またいた!!!!Σ⊙▃⊙川 

 

 

 

(オッサン←あれ?呼び方が・・・)『ほんとほんと、女性はね、中年くらいが一番良いんだから。っていってもボクの場合は重口味なんだけどね~アハハハ。じゃあまたね!』 

  

(私)『Σ(=△=;)』 

 

  

 

彼の言った重口味とは、まぁ日本語で言うところのマニアックという意味。万人受けしないような例えばロリコンとか熟女趣味とか、そういう時に使う言い回し。 

 

 

つか、あんたの趣味なんて聞いとらーーん!!!!中年女性が一番魅力的って、ただ単にあんたの趣味やないかい。汗 

 

  

もー、なんでこうちょくちょく変な人に絡まれるかなぁ。ふぅぅ…汗

最近の愛玉ちゃんと、タピがお空に戻ってもう半年。。

久しぶりの登場です♪ 

 

   

ここ1ヶ月くらいかな、換羽がなかなか終わらずに大変そうです。思えばタピもこのくらいの年齢の時にほぼ毎月のように換羽していたんだよなぁ。年齢的なものなのか、環境が関係しているのか、愛玉さんは頻繁に換羽しているなぁ…

 

そんなわけでなかなかケージから出てきてくれなかったんだけど、ここ2,3日くらいは短い時間だけ出てきてくれるようになりました☆ただやっぱり換羽中だからイライラ気味で、たまにガブリと来ます。苦笑 

 

 

愛玉さんは蛍光イエローだからなのか何なのか、写真を撮る時なかなかフォーカスされず、よくブレブレになります。上手に撮る方法はないものか^ー^; 

 

 

 

同じ蛍光でも、蛍光ブルーのタピさんはあまりブレブレになる事はなかったんだけど、黄色だとなお発光してるからとか?笑 

 

そんなタピがお空に戻ってもう半年が経ちました…。半年経ったら少しは気持ちが落ち着くかなと思ったけど…やっぱり悲しみってなかなか消えないですよね。写真や動画を見ればやっぱり涙が出るし、今でも会いたくて会いたくて仕方ない。 

 

今住んでる家の近くにはインコを飼っているお店が多くて、近くにはキバタン、オカメ、ウロコインコさんがいます。オカメさんはあんまり人に慣れていないようだけど、キバタンとウロコインコさんはカキカキさせてくれるほどすごく人に慣れていて、ものすごく可愛いです☆ 

 

そういう可愛い子を見ていると、パパさんと『次に迎える子は~』という話にもなるけど、まだね、まだもう少し時間がかかりそうです。 

 

パパさんは次に迎える子はとにかく少しでも長生きしてくれる子がいいらしい。やっぱりタピを失ったあの時の悲しさをまた味わうのは辛いからって。 

 

パパさん『ぶっちゃけヨウムも良いと思ってるよ~』 

私『オイオイ、ヨウムお迎えするには家は狭すぎるし、下手すりゃ私たちより長生きするよ。』 

パパさん『せーちゃんがいるから大丈夫だよ~』 

私『せーちゃんが将来国内にずっと住むとは限らないでしょ。苦笑 私だってスキあれば家族で日本移住できればいいなと思ってるのに。』 

パパさん『冗談だよ~。だけど…もうあのタピを失った時の悲しさを経験するのは辛いからさ…出来れば寿命が長い子がいいんだ。前にちぃがサザナミインコが欲しいってずっと言ってたけど、あの子も寿命がそう長くないから心配なんだ…』 

 

と。 

そうなのです、私は次に迎えるならサザナミインコかオカメインコがいいなぁと思っているんですが、パパさん的には寿命が短いと感じてしまうらしい。…そうなのよね、その気持ちは私も分かる…。 

 

まぁまだしばらくは新しいお迎えはないと思うからね、ゆっくり考えよう。 

 

もちろん寿命が長い方が良いけど、私はタピみたいにお利口で可愛くて、あとは愛玉ちゃんと仲良くしてくれる子だといいなぁと思ってるよ。

体に悪いものがいっぱいたまっていたらしい。汗

本日、閲覧注意の写真がございます。怪我とかそういう系の写真がダメー!という方は、ここで回れ右をお願いいたします。 

 

 

いきなり写真載せちゃったら携帯で見ている場合、その写真が嫌でもタイトル横に出てきちゃうのでまずは、、 

 

 

 

今日からブンバボーンがなくなって(てか『わーお!』も無くなってて悲しすぎる。。。)、めちゃくちゃ戸惑いながら、新しい体操をなぜか椅子に乗って、すんごい間近でみていたせーさん。笑 

 

さて本題 

 

 

最近ずっと肩と背中が痛かったわたくし。しかも脇の下辺りも痛む。でまたその脇の下の痛みがすんごい説明しづらくて(汗) 

いつも痛いわけじゃないんだけど、たまに鈍い痛みが起こる。しかも脇っていうか脇のもっと奥あたり?とにかく説明しづらい場所と痛み。というわけで整形外科に行ってとりあえず数回電気治療を受けてみるも、一向に良くなる気配がない。 

 

最近せーちゃん抱っこする機会が多いから、それで筋か何か痛めてるのかなぁ…。一回レントゲンとか撮るべき?まぁとにかく一旦中醫(漢方医)で見てもらうことにました。 

 

 

しかし漢方医の先生ってほんとすごいですわ。脈みただけで『胃腸が悪いね』『婦人科系の病気にかかりやすいでしょ?』『生理不順になりやすいね』『頭痛もちだね』だの、マー当たる当たる。いつも中醫に行くたびにすごいなぁと思います。 

 

先生は私のからだの内部に熱気がたまっているという。最近確かに体が熱い感覚がずっとあって、でも熱を測ってもむしろ体温低いんだけどなぁと思っていたら、なんと体の内部に熱と湿気がたまっていたというわけか。冷たいものとかなるべく避けてるし、温かいお茶やお白湯だったり、まめにとって気をつけているつもりだったのだが、どうやら私の体質的にたまりやすいらしい。あとは痩せすぎなのも原因のひとつだから、せめて45キロまでは体重が増えるようにと新陳代謝を促進する漢方も煎じてくれるとのことだった。  

 

それから刮痧をし、体の中の熱気と湿気を出さないといけないということで、刮痧をしてもらうことになった。 

 

 

ちなみに刮痧とは何ぞや?という方はコチラ

 

ひとまず薬を煎じてもらっている間、刮痧をしてもらったのだが、 

 

 

 

悲鳴を上げるほど痛かった!!! 

 

 

 

ちなみにこの刮痧、体に異常がないときは痛くもないし体も赤くならない。以前軽い熱中症にかかったときにしてもらったことがあるが、あの時もめちゃくちゃ痛かったっけな。 

 

して貰ってる間、刮痧担当のおばあちゃん先生が『あららら、これはすごい!』『首の辺りにも毒素がたまってるねぇ』と説明しながらしてくれた。悲鳴を上げるほど痛いのだが、先生曰くほとんど力を入れてないらしい。 

 

肉そがれるかと思った…冗談でも何でもなく刮痧されている間、私の頭の中にはずっとこんな絵が浮かんでいましたよ 

 

 

 

画像はネットからお借りしました。 

 

 

ケバブの肉になった気分でした。いや、ほんとに。ほんとに痛かった(_Д_) 

 

 

このあとの写真が閲覧注意でございますが、終わった後こんなんなりました。 

 

 

 

下の方まですごい事になってますが、だらしない腹回りの肉はさすがに載せられないのでここだけ。苦笑 

 

 

刮痧こんなに真っ赤になったの久しぶりです。終わった後、体がものすごく良い意味でポカポカしてびっくり! 

 

とりあえず1週間先生が煎じてくれたお薬を飲みつつ、1週間後に再診に行ってきます。 

 

 

ちなみに先生、80にさしかかろうくらいのおじいちゃん先生なんですが、すんごいお茶目で可愛いです。日本語が大好きで以前少し勉強したこともあるらしく、今日は『北国の春』の歌まで披露してくれた(まだたくさん歌えるよー!ということだったが、時間がなかったのでまた来週に聴かせてもらうことになった。爆) 

 

これから来る時は日本語教えてくれるかい?本当に日本語に興味があるんだ。という事なので、今後は診察受けつつ、日本語を教える時間になりそうです。笑 

 

なんだろ、中醫には台湾に来て何度もかかってるけど、男の先生はお茶目さん率が高い気がするんだが、気のせいかしらw

こうして仲良くなったりするのね~

今日はパパさんの実家に行く前に、大安森林公園に遊びに行ってきました♪ 

 

ここには何度も行ってるけど、遊具のある一角に来たのは初めて。色んな種類のものがあって、せーちゃん楽しんでました♪  

 

   

 

 

さて遊んでいると、せーちゃんと同じ年くらいの男の子が近寄ってきた。ニコニコしていたから、一緒に遊びたいのかな~と思っていたら、突然結構な力でせーちゃんのほっぺをパーーン!と引っぱたいたではないか(汗) 

 

おおぅ、大丈夫かい?汗Σ(-∀-;) 』とせーちゃんに声をかけると、せーちゃんほっぺたをさすりながら悲しそうな表情。。なので『叩いたら痛いからダメだよ~』と注意すると、今度はせーちゃんの頭をぱしーん。あああああ。汗 

 

それを見て、その子を連れてきていた東南アジア系のお手伝いさんが慌ててその子に注意し、『本当にすみません!!』とすごく申し訳なさそうに謝ってきたので、『いえ、大丈夫ですよ。子供同士の事だし、まだ小さいから。気にしないで』と答える。

 

とは言いつつも、結構な勢いだったので『うーん、また叩かれたら大変だ』と注意してみていると、今度はその子がトンネルの遊具の出口をふさいで通させまいとしている。そこを通りたいせーちゃん。とりあえず様子を見てみることにした。するとせーちゃんなんと 

 

 

笑い出したw ・・・息子よ、あまりのパニックからどうかなってしまったのか?←ひどい。笑 

 

 

そしたら、それにつられて男の子も笑い出し、 

 

 

  

 

結果、なんか仲良くなってた。笑  

 

 

こんな風にして仲良くなったりするのね~。無理くりその場から離したり、私が入っていかなくて良かった。 

 

もちろん中には本当に乱暴な子もいるから(幸いこれまで極端にひどい子には遭遇した事ないけど、友達から遭遇したという話は聞いたりするからね)、注意深く見ておく事はとても大事なんですけれども。今回は吉と出た結果で、せーちゃんもその子も楽しそうだったから良かったよ♪ 

 

 

そしてせーちゃんや、叩かれたりしてもやり返したりせず、耐えたのは偉かったね☆^^ 

 

 

それにしても…大安森林公園… 

 

  

 

黒蚊子多すぎない??!!!(涙) 

 

 

30分くらいいただけなのに10箇所くらい噛まれてヒーヒーなったわっ!涙 

  

 

黒蚊子とはなんぞや?という方はコチラ 

 

 

*************** 

 

さてさて話はガラッと変わりますが、今日で『いないいないばぁっ』のゆきちゃん、『おかあさんといっしょ』のよしお兄さん、りさお姉さん、『みぃつけた』のスイちゃんが卒業でした。。。 

 

私が特に悲しかったのは、やっぱりよしお兄さん。というのも、せーちゃんはブンバボーンが大好きで、毎日楽しく踊っていたから(´;ω;`)  

 

今日はよしお兄さん、りさお姉さん、ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、そして新しい体操のお兄さんお姉さんと6人で最後のブンバボーン。それを見て、いつものごとく笑顔でノリノリで踊るせーちゃんの後ろで 

 

 

母ちゃん、泣く。

 

 

泣いてしまいましたよ。。寂しいよぉぉぉう。もうブンバボーンが見れないなんて、寂しすぎる!!! 

 

夕方バタバタしている時とか、昼寝から起きて機嫌が悪いとき、どれだけこのブンバボーン助けられたことだろう。よしお兄さんの笑顔は新米母ちゃんの心からの癒しでした。心から感謝の気持ちでいっぱいです。 

 

春は出会いと別れの季節。。。すごく寂しいけど、新しい出会いもせーちゃんが大好きになってくれるといいな☆

最近は汪汪隊(PAW PATROL)に夢中♪

せーちゃん、最近大好きなアニメがちょこちょこあります。好きなのはほとんど日本のアニメだけど、台湾で放送されているもので唯一大好きなのがこの汪汪隊♪ 

 

 

調べてみたらどうやらカナダのアニメで全世界で人気らしく、約160カ国で放映されているらしい。ちなみに台湾でもものすごく人気があります。 

日本でも今年から放送が開始されるそうですよ。 PAW PATROLのあらすじや関連ニュースはコチラ

 

 

1bnflnbgf61_960_480 

 

この子たちそれぞれに名前があるのですが、一緒に見ている内に最近やっと全員の顔と名前が一致するようになりました(ちなみにトーマスはお友達が多すぎてまだ全然覚えられないw)

 

左から天天(テンテン)英語名:SKY

小礫(シャオリー)英語名:Rubble

阿奇(アチー)英語名:Chase

人間の男の子の萊德(ライダー)Ryder

毛毛(マオマオ)英語名:Marshal

灰灰(ホイホイ)英語名:Rocky

路馬(ルーマー)英語名:Zuma  

 

 

このアニメが始まると、せーちゃんテレビに釘付けです。笑 

 

 

先日このアニメの磁石絵本を買ってあげたら、もうね、毎日飽きることなく何度も何度も遊んでいます♪ 

 

 

 

最近せーちゃんのご飯のプレートを買ってあげようと思って色々ネットで見ていたんだけど、ちょうどこのアニメの柄ものを見つけたから、プレートもこれにしました♪

 

 

 

まだ届いてないけど、見せたらきっと喜ぶだろうな☆反応が楽しみです♪

 

 

 

ダメダメ新米母、またしてもやらかす!

最近夜泣きがひどかったせーちゃん。寝かしつけた後、大体1,2時間くらいして号泣して起きる、それで1時間くらい私が抱っこして宥めて(私じゃないと泣き止まないので)、運が良ければまた寝てくれる、だめな時はリビングでおもちゃ遊びに突入。。そんな事が約1週間ほど続いていました。。。 


 


最初は『イヤイヤ期に突入したから、それで気持ちが安定しないのかもなぁ…』と思っていたけど、もしかしたら別に理由があったりするのかな?と思って自分の行動を振り返ってみたのですよね。そしたら『私、最近イライラして怒ってばっかりいない?』という事にハッと気付く。 


 


最近はイヤイヤ期だから何しようとしてもイヤ!これもイヤ!これやりたい、あれやりたい等最近自己主張が半端ないせーちゃん。そのたび、『これはダメ、あれはダメ』だったり、『着替えないとご飯あげないよ!』と無理やり着替えさせてしまったりしていた私。そうなるとやっぱりせーちゃんは反発して大泣き。私は『これはワガママで泣いているんだし…厳しくいかないと。とりあえず放置プレーだ』とあまり宥めたりもしていなかった。 


 


せーちゃん、まだ2歳にもならないのに…わたし厳しいの意味完全に履き違えてるよ…。そもそもせーちゃんがやりたい事をダメや~と止めるのは一番には危険な事をしようとした時だけど、中には例えばこぼしたら後片付けが面倒だから、とか自分の都合押し付けちゃってる事もある… 


 


 


わたし最近、怒ってばかりいるけど…それって自分の感情をせーちゃんに押し付けてるだけだ。意に沿わないと怒ってるって…最低だわ。 


 


最近褒めてあげてる??褒めてあげてる事が極端に少ない気がする…。 


 


これ、いかんやん!!!


 


夜泣き、絶対関係あるよ、これ。せーちゃんは絶対ストレスになってるに違いない。 


 


というわけで、その翌日から自分のせーちゃんに対する態度を180度変えました。 


 


 


☆まず大きな声で怒る事はやめました。そして『怒る』事は一切やめ、悪いことや危険な事をした場合のみ『叱る』ようにしました。 


→以前はよく大きな声で怒っていました… 


 


☆イヤイヤが始まったら、『どうしてイヤイヤなの?』『これをこうしたらいいのかな?』『じゃあせーちゃんがしたくなるまで待ってるね』と。選択肢を与えることにして、無理強いは一切やめました。 


→以前は『もう知らないよ!』『なんでこんなことするの?!』等、強い口調で怒ってばかりいたなぁ…選択肢を与えるなんてしなかった。一方的に怒ってばかり。  


 


☆とにかくよく出来た事はオーバーなくらい褒めるようにしました。 


→初めて何か出来た時はすごく褒めていたのに、その内それが当たり前になっていって何かをしてくれても、『おーありがと~』くらいだったなぁ… 


  


☆携帯を見る時間を大幅にカット。基本ラインの返信とか以外は見ないようにしました。見ていても、せーちゃんが携帯見ないで~とわーわー言い出したら、すぐに携帯は置く。それにより、一緒に遊んだりする時間が以前よりぐっと増えました。 


→携帯ほんとよく見てた。ラインの返信してる時におもちゃとか持って来ようものなら『もー、ちょっと待ってってば』なんて言ってしまったりしたこともあったなぁ…  


 


 


 


これらを実践するまではほぼ毎日イライラ、自分でもちょっと異常だなと思うくらいイライラしていたのに、↑を実践していたら、イライラしていた気持ちがびっくりするくらい落ち着きました。 


 


 


私のイライラが完全にせーちゃんに伝染していたんだと思うし、そのときの私の表情、きっとすごく怖かったんだろうな。 


 


 


その日以来、せーちゃんの夜泣きが嘘のようにおさまりました! 


 


 


同時に、『こんな小さい子に、どんだけ辛い思いをさせていたんだろ…』と情けない気持ちでいっぱいになりました… 


 


 


 


ほんとつくづくダメな母ちゃんだ… せーちゃん、ほんとごめんよ…… 


 


 


 


例えば朝のお着替えとオムツ替え、以前は大変でしたが、最近の流れはこう。 


 


朝『オムツ替えようか?』というと、まぁ『いやだ』と必ず拒否されるので『そうか~嫌か~。じゃあここにオムツとお着替え置いておくね。お着替えしたくなったらママに教えてね』といって私は朝ごはんの準備にとりかかります。 


朝食が出来上がる頃くらいに『そろそろ着替えようか?』と聞いてみますが、ここでも大抵拒否られるのでその時は私は朝ごはんを食べ始めます。 


するとしばらくしてせーちゃんがテーブルのところにきてご飯食べたいとアピールするので、『お着替えしないとご飯はナイナイだよ』というと、リビングに戻っていきます。 


すると『ママ~』と呼ばれるので行ってみると、ソファーにオムツ替え待ちのポーズでせーちゃんが寝転がっていて、そこからお利口にオムツ替えとお着替えが出来るようになりました♪ 


 


 


以前は毎日のように一日のどこかで大号泣していましたが、最近は泣きそうになるとすぐに行って理由を聞きます。それでも駄目なようなら抱っこして宥める。すると大抵は落ち着いてくれます。 


 


 


それにしてもホントやらかしの連続…(TT)こんな事、普通のママならとっくにみんな気付いてるし、実践してる事なのに…


   


元々心の容量がすぐいっぱいになるダメ人間だから、すぐに行き詰るヤツだとは自分でも自覚していたけど、子育てしていると改めて実感させられることが多い。もっとがんばれ、自分!!

せーちゃんのイヤイヤ期が始まった。。。

実はここしばらく、わたくしめちゃくちゃ凹んでおりました…☔というのも、 

以前ブログでも書いた翻訳のお仕事がね…駄目だったのです↓↓(;へ;) 


実は正直結構自信があったのですよ。でも…ダメでした。だもんでここ数日『何がダメだったんだろう?やっぱり翻訳の内容かな?それとも勤務希望時間が極端に少なかったからかな?』とずーっと悶々しとりました。 


・・・またね、後者ならあきらめもつくけど、 


前者なら自分の語学力を否定されたようで、ものすごくショックなわけです(TT) 


とはいえずっと考えていても仕方ない。それにもし私が類まれなる翻訳力を持っていたとして、それなら勤務時間が少なくても絶対に採用されていたであろうことは間違いない。やっぱり自分の翻訳能力が及ばなかったというのが大きな原因なのでしょう。 


ここ最近中国語の勉強なんてまったくしてないし、『10年もすんでてこれでいいのか?』という気持ちは確かにずっとあったんだよなぁ…。でも何ていうか…『まぁ日常生活に困らない程度には話せるし。うん。』と、どこかで考えないようにしていたような気がします。これは『お前、いい加減にもうちょっと努力しろ』というなにかの啓示なのかもしれんと、無理くりプラスに考えることにしまして、最近は毎日5分程度でも毎日中国語のお勉強を再開しております。  


さて、それと同時に最近わたくし毎日の疲労感が半端ない。 


ついに恐れていたせーちゃんのイヤイヤ期が始まってしまった。 

  
聞いてはいたけど、すごいのね、イヤイヤ期ってね(T▽T) 


それに伴い、最近毎日夜泣きもすごくなってしまいました…。そんなわけで毎日イライラしっぱなしで、反省の日々です。  

  

まず夜も寝るのに1時間くらいかかります。ようやく寝かしつけた~♪と思っていたら、1時間か2時間後に大号泣で起きるというのが、ここ数日のパターン。昼寝の時間も極端に短くなってしまい、自分の時間がほぼほぼ無い。汗 
この状況でお仕事をしていたら、たぶん私精神的にぶっ壊れていたと思うので、ある意味↑のお仕事落ちて良かったんだよ、うん…と自分を慰めているよ← 
イライラするとお腹もすくので、ここ1ヶ月で2キロ太ってしまったw 

とにかく最初のうちは、『何がそんなに気に入らないの?!』と怒鳴ったり怒ったりしてしまっていたけど、その内『こうしたかったと?』『こうやけん怒ったと?』と選択肢を出してあげることで、だいぶせーちゃんの気持ちが落ち着く事がわかってきました。それでも落ち着かない時は、まず抱っこすると大抵クールダウンしてくれる。まぁそれでもダメだこりゃ、みたいな時もあるのでそんな時は放置して、クールダウンを待ちます。 


とはいえ母も人間、やっぱりイライラもするのですがね、毎日我慢比べですね。苦笑 

あ、せーちゃんがもう昼寝から起きたもよう。早い…まだ1時間経ってないぞ(T▽T) 


とりあえず行ってきまーーす! 

見てはいけないものを見てしまった?!?!

一昨日、パパさんとせーちゃんとお買い物からの帰り道、交差点で青信号になるのを待っていると、目線の先に一台のトラック。 

 
 
 
その後ろ側にさ・・・・ 
 
 
 
 
 
 
・・・なんか・・・・顔らしきものがあるんですけど・・・・ 
 
 
 
 
 
本気で一瞬、『ついに見てはいけないものを人生で初めて見てしまったのだろうか?!』と思いましたよね。また私目が悪いんだけど、この時めがねかけてなかったし、ハッキリと見えなかったというのもあるんだけどもさ。 
 
 
 
いや、めがねかけててもビビったと思うわ。だってさ、 
 
 
 
 
 
53908287_10157094652519133_44993561  
 
怖いよ!!!!!!!!色といい、表情といい、なんでおばさんの顔がこんな所に貼っつけてあるんだよ?! 
 
 
 
 
っていうかそもそも。。。。何なんだ、あれは?!
 
 
 
 
 
(私)『パパさん、ちょっとアレ見てよ・・・。てか一応確認するけど、見えるよね?(←まじめに確認)』 
 
 
 
(パパさん)『えっ?ああ、あの顔?』 
 
 
 
(私)『何でそんな冷静なの私、本気で見ちゃいけないものを見てしまったのかと思って、心底ビビっていたというに』 
 
 
 
(パパさん)『あははは~こんな昼間っから幽霊なんて出やしないでしょ~。』 
 
 
 
(私)『いや、だってあの表情といい色といい、もうそれにしか見えないでしょうよ。っていうかあれなんなの?なんでおばさんの顔貼つけてんの?亡くなった奥さんを偲んでとか、先代のおかみさんとか・・・そんなのかなぁ?』 
 
 
 
(パパさん)『えっ、ていうか、違うでしょ、あれ男の人でしょ?たぶんトラックの運転手兼オーナーさんの若い頃の写真かなんかだと思うよ』 
 
 
 
 
(私)『!!!!!!!!』 
 
 
 
 
(パパさん)『だってトラックの側面に広告らしきものが書いてあるよ。そうそう、オーナーさんみたいだよ。えーっと・・・あ、行っちゃった(トラック走り去る)』 
 
 
 
 
(私)『あの・・・色々理解し難いことが多くて・・・。まずあの写真ね、あれどう見てもおばさんだから、違うでしょ。
 
 
 
(パパさん)『いやいや、おじさんだよ、あの写真は。おじさんっていうか、あの色合いとか髪型の感じからして、昔の若い頃の写真に間違いない』 
 
 
 
(私)『・・・・。で、その若かりし頃イケメン(自称)オーナーは何で自分の顔、若い頃の写真をトラックに貼っつけてるんだろう?』 
 
 
 
(パパさん)『そりゃ若い頃の俺はイケメンだったんだよ!っていう自慢と、その顔に惹かれてお客さんが仕事をくれるのを期待してしかないでしょ。』 
 
 
 
 
 
 
 
・・・もうなんか色々とツッコミどころが多すぎて(笑) 
 
 
 
 
 
しかしもう台湾には10年くらい住んでて、ちょっとやそっとの事じゃ驚かない自信があるけど、今回は驚いたw 
 
 
 
 
台湾・・・まだまだ奥が深いわ。 ←

«コカイン、ヘロイン、覚醒剤の違いとこれらの中国語について調べてみた

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック