最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 台湾のアーティストいろいろ☆ | トップページ | あんた誰? »

頭文字D(映画版)

●「頭文字D THE MOVIE」  

 

 

D

 

 

 

 

(あらすじ) 

家業である豆腐屋の配達をすることで、知らぬ間にドライビング・テクニックを自分 のモノにした藤原拓海(ジェイ・チョウ)。幼なじみの茂木なつき(鈴木杏)との交際を始めたばかりの普通の高校生である彼の前に次々と現れる、スピードの魔力にとり付かれた峠のスペシャリスト たち。愛車ハチロク(トヨタ/AE86/トレノ)と父親・文太から受け継いだ天性の才能 を武器に、「赤城レッドサンズ」の高橋涼介や「妙義山ナイトキッズ」の中里毅らの 挑戦に立ち向かう拓海。秋名山の峠を舞台にドリフト・テクニックを競い合う、この 熾烈なカーバトルを制するのは誰だ!?(amazon.comのSTORYより) 

 

満足度★★★☆☆ 

 

数日前にGEOから借りてきて、昨日観てみました。思ってより面白いとは思いました。CG等いっさい使わない走りはすごかったです!! 

この映画、茂木なつき役の鈴木杏以外は、みんな台湾や香港の俳優さん!だから、声は全部吹き替え。いや、あってたんですけどね。

ただ、マンガのイメージを持って観ちゃうと、すっごい裏切られた感はありそうな気がするので、賛否両論絶対分かれると思います。原作と離して観ると、わし的には全然楽しめましたけど☆ 

 

じつは、ジェイの映画って初めてみました。それまでは雑誌とかCDのジャケットとかでしか見たことなくて、正直「なんでこんなに普通っぽい人が人気なんだろ?(汗)」と思ってました(←失礼!)でも、なんか分かります。月並み?ですが、雰囲気あるんだなぁと。ジェイの拓海、わし的にはすごく好きでした~かっこよかったです。好きになりそうです☆(笑) 

拓海のお父さんの文太さんが原作とまったくイメージが違ってて、びっくりしました。。あのはじけっぷり。。まぁ嫌いじゃないですけど(笑)あと、中里毅役のショーン・ユーさんがむっちゃくちゃかっこよかったです!彼、高橋弟の役とかの方があってんじゃない!?中里さんって。。。原作では割と普通の人っぽかった気が。。。(←また失礼) 

あと、茂木なつきちゃんです。ちょっとイメージと違うかなぁと。そもそもなんでそこだけ、日本人の俳優を起用したんだろう??どうせならそこも中国圏の女優さんで見てみたかったかなと。。。 

樹は・・・あれも・・・よし・・・なのかな?(苦笑) 

 

映画全体の感想としては、「そこで終わるか?!」という、「NANA」の映画と同じ感想を持ちました(笑)うーん。。これってやっぱり続編作らないんですよねぇ?なんか未消化な気がしないでもないかなと。面白かったんですけどね。

 

« 台湾のアーティストいろいろ☆ | トップページ | あんた誰? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾のアーティストいろいろ☆ | トップページ | あんた誰? »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ