最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« ゴルゴ13待ち。 | トップページ | ラスト・フレンズ »

三国志

先日、急に母が「三国志のDVD持ってたよね?ちょっと見てみようかなと思ってるんだけど」と言ってきました。 

正直言って少しびっくり。今までそんなこと言ったことなかったのに! 

 

 

(わし)「えぇっ、どうしたと、いきなり!今まで全然興味なさげやったやん!

 

(母)「元々歴史は好きなんよ。」

 

(わし)「いや、嫌いではないんやろうなとは思ってたけど。大河とかも見とるし。でも三国志ってのにびっくりしたと。日本史は好きそうやったけど、中国の歴史とかあんまし言ったことなかったし。」 

 

(母)「三国志っていったら結構有名やし、知っておきたいなと思ってね。」  

 

 

そんなわけで、三国志のDVDをチョイスしました。横山光輝版のDVDも持ってるんですが、わしがチョイスしたのはこっち! 

 

 

080416_184201  

 ←劇場版 三国志(全3部) 

ちなみに、曹操の声は渡哲也さんです!!! 

 

 

 

 

これは、三国志演義が綺麗にまとまってるし、すごく分かりやすいから。個人的には、キャラクターも魅力的でした。ちなみに、第一部の「英雄たちの夜明け」、第二部の「長江燃ゆ!」、第3部の「遥かなる大地」の全3部作からなってます。 

 

これはDVD版ですが、最初に買ってもらったのは高校1年生の頃でした。その時はビデオ版のものでした。DVDが発売されているのを知って、社会人になってから改めて購入。ビデオのままでも良かったんだけど、弟が友達に貸したまま、1巻だけ返ってこなくなっちゃったので買い直したんです。 

 

今までに何度も見てるけど、これすごく好きです。若干武将の死に方とか違ってたり、美しすぎる内容に仕上がってる気がしなくもないですが、こんなのも全然アリでしょう☆ 

 

横山光輝版でも良かったんですが、あれは赤壁の戦いくらいまでで終わってしまうので、どうせなら全部入ってる方がいいだろうなと。 

 

 

そんなわけで、最近我が家では夜にこのDVDの上映会が行われてます(笑)昨日までで第2部まで見終りましたよ~。母はメモ帳とペンを手に必死で見てます。「武将の名前が多いし、地名も多い!」と嘆いていましたが、うんうん、ワカルワカル。。。(苦笑) 

 

一つ、この映画で残念なのが、わしの好きな武将の1人、孫策がほとんど出てこないことです。そこだけがちょっと残念!でもそれ以外の好きな武将の、張遼、夏候惇、趙雲は結構活躍してるので、まぁいいけどっ!中でも張遼は、顔も声もかっこよかったので大満足☆

 

あと、エンディングに使われている谷村新司さんの「風姿花伝」という曲がちかっぱいいです!長江や三国志の遺跡の映像がバックに流れるんですが、もうね、雰囲気にぴったりあってて☆ちなみに母は谷村新司氏のファンなので、これは嬉しかったようです(笑)  

 

 

 

今日は第三部見るのかな~。でも見たいような見たくないような。 

 

第1部、2部に比べて、わしは3部をあまり見ないんです。なんでかっていうと、3部は関羽や張飛といった武将がバタバタ倒れていくからです。蜀好きには辛い場面が多いんですよ。

 

 

 

でも、振り返ってみれば、わしの三国志好きも長いなぁ。最初に読んだのが小学校5,6年生の頃だから、もう十数年来の愛読書って事になります。だから三国志に関する本も結構な量になりました 

そして何だかんだいって基本、蜀が一番好きだということも、ずっと変わらないな。 

 

ちなみに、数年前中国の成都にある、武候祠に行ったことがあるんですが、苦笑いする友達を尻目に、とにかく1人で舞い上がってました(←迷惑なやつめ。)だってどこ見ても「ギャー!」ですよ。お土産も「ギャー!」だし、建物や像を見ても「ギャー!」ですから(笑) 

 

 

 

でもね、わしこの時、ホテルにカメラを忘れてしまう、という死ぬほどありえないミスをおかしてしまい、未だに悔やんでます。ほんっっと、バカ!!!!!(涙) 

 

でも、三国志を巡る旅は、いつか絶対にしたい事の一つなので、また絶対に行きますけどね! 

  

 

DVD見ると、とにかく中国に行きたい~~!!!という気持ちになってしまうので、それを抑えるのも結構大変です(苦笑)あ~三国志の遺跡巡りしたーいっ!!! 

 

 

 

« ゴルゴ13待ち。 | トップページ | ラスト・フレンズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

蜀好きのちー、こんばんは。
蜀以外を愛している私には、
三国志演義はツライ…。
だって周喩が頭悪そうなんやもん。
呉は、孫策・周喩・陸遜が好き☆
魏は、だいたい皆好き☆
好きな武将を聞かれると周喩と答えるけど。
好きな軍師ときかれると荀彧と答える浮気者…。
三国志めぐりか…赤壁は見たい!!

>8812

魏、呉(の一部)好きな8812、コメント謝謝☆


アハハハ、お互い違う理由で演義がツラいね(笑)周瑜か~美男子な上に頭も良い人やしね。確かに演義では、孔明を際立たせるためかかなり可哀想な感じやもんね軍師では…荀いく(←“いく”の字がないね)もいいんやけど、わしはやっぱり孔明がねっ!(←やっぱ蜀かい。笑)

孫策はいいね若くして死んじゃったけど、出てくる箇所は多くはないけど小覇王の存在感はスゴイ

赤壁は行きたいね~!でも感動のあまり泣くかもしれんっ!初めて長江見た時もきたし(苦笑)あと、蜀好きとしては、白帝城も外せん所!行きたいなぁ~


三国志、なんか避けていました。
小学校の時クラスの文庫に三国志の漫画があって読もうか悩んで止め、中学の時も機会はあったものの止め、高校の時も・・。

なんかハマるのが怖くて!!やっぱり面白いのかどうしよう、読んでみようかな。

成都も三国志と関係があったんだ!
私はパンダと戯れるためにパンダ研究所に行きました当時、そこで何年かぶりの知り合いにバッタリ!マニアックな所での遭遇にビビりましたが、三国志が好きだから来てたのかな?それならちょっと納得

>バンビちゃん


いつもコメント謝謝☆本当に嬉しぃ~


三国志は面白いよ~!中国の長い長い歴史の中では、わしはこの時代が一番好きなんです♪ぜひぜひ読んでみて~


成都は三国志(蜀)縁のお寺があったりするけんねやけんわしの成都の思い出は三国志、麻婆豆腐、パンダのみ!(笑)

パンダの研究所わしらも行ったよ~可愛かったよね☆子供のパンダと写真撮れた時はちかっぱ嬉しかったでも、パンダの毛って案外固くてゴワゴワしててびっくりした思い出も(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国志:

« ゴルゴ13待ち。 | トップページ | ラスト・フレンズ »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ