最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

なんちゃって韓国ドラマ。

昨日は中国語レッスン(+お話会。笑)の日でした☆

 

 

お話会もするけど、ちゃんと切り替えはして真剣に勉強もします。そら話す時間のが多いけど、こんつめてやったって入るものも入りません。ほどよくリラックスしてから勉強にとりかかってるから集中して勉強できてるんだと思います。そしてどっちも本当に大切だし、本当に楽しい時間なのです♪

 

でですよ、昨日友達とまたまた色々な話をしてて「中国に留学してるとき、韓国人の留学生もいた」という話から、韓国について二人でえらく語りあってました。真面目な話もしつつ、まぁふざけた話も…ってか9割方ふざけた話やけどさ(笑)そこでわし、

 

 

 

 

韓国ドラマによくありそうな1シーンの真似

 

 

 

 

を即席で披露してみたところ、

 

 

 

 

大ウケ(爆)

 

 

 

 

 

彼女が飲んでいた茶を吹き出させてしまいました(爆)

 

 

 

 

 

 

「マジ本物みたいやって!」と下手な中国語の発音よりべた褒めされました。(←だめじゃねーか!笑)

 

「これ、北朝鮮中央テレビのアナウンサーに続く、わしのモノマネレパートリーに入れていいのかな~。ふふ♪」と思い、でも一応他の人の評価はどうだろうと、仕事場の友達にも見せてみたら、

 

 

「あるある~!!」と太鼓判を押して貰いました。ふふ…やったぜ!(爆)

 

 

 

しかし問題は、これをどこかで披露する機会はあるのか?ということですね(苦笑) ちなみに「気の強い彼女と口喧嘩の末、彼女に手を出されそうになって、ふてくされながらも言い訳する男のカップル」といった内容です(爆)

映像散歩☆

わし、NHKの映像散歩が大好きです。知ってます?映像散歩。

番組の放送が終わったあと、大抵夜中にずっと流れてる世界の風景。また、その美しい風景とともに流れる音楽がいいんだわ☆


それが中国か日本の山とか川や木といった自然の風景やと、なお良し☆ちなみにいまも寝る前に何気なくテレビをつけたらあってたので見てます♪


うぅっ!でも明日も仕事やし、このへんでいい加減に寝なきゃ


今日は日本の風景です。まさにわしの好きな自然の森や川の映像。一緒に流れてる音楽も民族音楽っぽくて、好きやわ~☆

たまにちかっぱ好みの風景とかが流れてるのみると、あまりの美しさに涙ぐんでしまうことも(苦笑)でもこれ癒されるんですよ~。。本当に好き。

DVDとか出てればいいのにな~

友達が来てくれたっ♪

今日(あ、もう昨日か)はお仕事でした。 

 

でも、今日はちかっぱルンルンでお仕事してました。というのも、友達のまむが今日のぞきに行くねって言ってくれてから。 

 

今日、まむはこれまた友達のわるものちゃんと遊んでいたので、こっちにも寄るねということで。「2人ともいつ来るかな♪」なんて思いながら仕事していたわし。するとそこへ、 

 

 

 

 

あら?見覚えのある笑顔が!!!って、あぁっ!!! 

 

 

 

 

 

 

へいちゃんっっっ!!!なぜここに?!!! 

 

 

 

 

 

 

なんとなんと、親友のへいちゃんが来てくれていたのです♪おじいちゃんの法事の帰りに寄ったんだそうで。 

 

 

なんていうか、友達が仕事場とかに来てくれると、なぜこうもテンションが急上昇するんだろう(笑)もちろんすっ飛んでいきましたとも♪ 

 

 

 

無意味に「この水着可愛かろっ?」とか「ここがこの間、わしが落ちた場所」とか売り場内を連れまわしてしまった。。だってーだって嬉しかったっちゃもん!!!(苦笑)しかも、サプライズだから余計にね☆びっくり+嬉しいみたいな♪ 

 

 

 

その後、夕方くらいにはまむとわるものちゃんも来てくれて、再びテンションあがるわし♪しかも、「仕事終わるの待ってるからご飯食べよう♪」と。。。 

 

 

 

 

 

こら、テンションあがらないわけないではないかっっ!!!!  

 

 

 

 

 

一日に偶然とはいえ、こうも嬉しいことが重なるなんて。。。 

 

 

 

 

幸せだなぁ~~☆☆

 

 

 

 

 

 

ライトミールブランサンド

最近、ちかっぱ美味しいお菓子(ってか栄養調整食品だわ)を発見! 

 

ここ数日、仕事の休憩中はこればっかり食べてます。でもね、本当に美味しいんですって、コレ!!やばい、本当に!!! 

 

 

080523_  

←ライトミールブランサンド☆ 

 

 

 

 

イオン株式会社から出ているので、その系統のお店には多分置いてあるはず。ジャスコとか。 

 

出会いは本当に偶然。先日、仕事中に持病の偏頭痛に見舞われたわし。薬局にバファリンを買いに行ったまでは良かったんですが「空きっ腹に入れちゃまずいかもな」と思い、その辺にあったライトミールブランサンドを手に取りました。 

「¥100で4枚も入ってて、しかもこのパッケージからして、あんまり味は期待できないだろう(←失礼!)」と思って食べてみたら、 

 

 

 

 

 

ごめんなさぃぃぃ!!!わしが悪ぅございましたあぁぁぁぁ!!!! 

 

 

 

 

 

とひれ伏したくなるくらい美味しかったんです!!! 

 

 

 

それからはすっかりとりこに☆いま出てる味はカカオ、ブルーベリー、ストロベリー、クリームチーズの4種類になるのかな。ちなみにクリームチーズはまだ試してないので、数日以内に絶対試してみるつもりです。 

 

どれも甲乙つけがたいんだけど、カカオが一番好きかな☆いや、でもやっぱり全部美味しいから、決めれない~~!!! 

 

 

この価格で、この枚数入ってて、このうまさはどうしてなんだろう!?ほんっとに美味しいです。もし見かけたら、ぜひ試してみてくださいっ☆ 

 

 

ちなみに、友達にも試食してもらいましたが、評判かなり良かったですよ☆しかも、昨日買っちゃってくれてたしっ!よっしゃぁぁっ☆(笑) 

 

 

 

ちょうどおやつの時間だし、これ書き終わったら買い溜めしたやつ食べよっと♪

津山事件の起こった日

70年前の5月21日は、わしがブログの記事でも書いた「津山三十人殺し」の事件が起こった日。

昨日はなかなか寝付けず、2時くらいまでぼんやり考えてました。

まさしくその時間は彼の犯行の真っ只中だったはず。

「どんな思いでその時を迎えたんだろう…どんな思いを抱えていたんだろう…」


そんなことを考えていました。そしてすごく切ない気持ちになりました。。


気付いたら無意識に手を合わせていました。

あ、大丈夫、正気です(笑)

バイオハザードのはなし。

先週、久しぶりにファミ通を購入しました。 

 

前々職の時は、ゲームも販売していたので、商品のことを知ったり(自分の欲しいソフトが気になってたり。笑)するためにも定期的に購入していましたが、仕事を辞めてからとんとご無沙汰していたんですが。 

 

コンビニに立ち寄ったとき、今週号のファミ通の表紙をみて、即買いしてしまった。 

 

 

 

080520_130001  

 

←バイオ5の最新情報だでっ!!!! 

 

 

 

イチバイオファンとして買わんわけにはいきませんって! 

 

それにしても、バイオ5ってもうずいぶん前から「発売日未定」なんですよねぇ。いつ出るんやろ。早く遊びたいなぁ!!!! 

 

メタルギア~とかも発表から発売までかなり時間かかったから、バイオも来年か、下手すりゃ再来年くらいになっちゃうのかなぁ。。。。(TへT) 

 

 

今回の主人公はクリスなんですよね。レオンとクレアは出ないのかなぁ。わしはこの2人が一番好きなんですけど。でもレオンは前作で主人公だったから、今回はやっぱり出ないのかもしれませんね~。まぁクリスも好きなんですけど。  

 

 

080520_130002

 

←ファミ通より。すごいリアルですねぇ~! 

 

 

 

それにしても4でもすごい作りになってたけど、5も更にすごい作りになってそうですね。今度の舞台はアフリカだそうで。バイオっていったらやっぱりゾンビのイメージ強いけど、前作同様、今回もゾンビは出ないっぽいのかな?ゲーム下手なわしとしては、のろい動きのゾンビの方がある意味進めやすいから好きなんだけど(笑) 

 

だって、前作の敵とかこれまでにないくらい知恵つけてんですもん。弾丸よけるわ、ダイナマイト投げてくるわ、トラップしかけるわ、怖いったらない!高いところにのぼって「ここなら登ってこられまい♪」と思ってたら、手榴弾投げてくるわ、はしご持ってきて登ってくるわ。。雑魚敵でそんだけ知恵があるんですよ?!何度「うそやろ~!!」と叫んだことか(笑) 

中でもチェーンソー振り回しながら追いかけてくるおっそろしい姉妹にはビビりまくりでした。本当に一瞬も気が抜けないんだもん^^; 

まぁ、なんだかんだ言って、楽しいからついついやりこんじゃうんだけど(苦笑) 

 

  

PS3本体も、おそらくバイオが出たときに購入することになるだろうな。考えてみたら、わしゲームキューブもドリームキャストもバイオをやりたいがために購入したんだったなぁ。ゲームキューブはよしとして、ドリームキャストで最初にでた「コードベロニカ」は後にPS2に移植されて大ショック受けた思い出があります(苦笑) 

 

まぁなんにせよ、5の発売が本当に待ち遠しいです☆ 

 

 

あと、バイオとは関係ないけど、ファミ通の中に読者の投稿コーナーがあるんですよ。その4コママンガに塩味電気さんという人の作品がよく掲載されているんですが、この人の笑いのセンスやっぱわし大好きだ~^^以前買ってた時から本当に面白いと思ってました。この人が本出したら絶対買うんだけどな(笑)

死ぬほど嫌い!!

ただいま仕事から帰宅中です。。 

 

で、いま電車の中で危うく「うわああああっ!!」と叫びそうになりました。

 

 

まもなく夏ですよ、みなさん。わしの一年で一番好きな季節なんですが、同時にわしがこの世で一、二を争うくらい嫌いなやつらが活動しだす時期なんですよ。。そう、

 

 

 

虫。

 

 

 

さっきわしが大声で叫びそうになったのも、他ならぬやつのせい。

 

この時期…特に夜、やつらは停車した駅で人に紛れて乗車してくること多くないですか?!もうね、そのたびに

 

 

 

本気で鳥肌が立つ。

 

 

 

さっきもカナブンだか何だかが羽音と同時に乗り込んできて、こっちに向かって飛んできやがったからたまりません!とりあえず鞄を盾に硬直状態。運良く別の場所へと飛んでったけどもうほんっっとにイヤ!全てがイヤ!!本気で消えてくれ~!!

 

 

見かけはもちろん、あの小さな体に秘められた生命力が怖すぎる。。虫って足や羽が一本くらい取れようが平気で動き回ったりするでしょ?かと思えばいきなりこっちに向かってきたりするし、恐怖以外の何者でもないよ!

 

 

 

・・・そういや虫で思い出した。

 

 

 

わしの虫嫌いはかなり昔からなんですが、一度小学校三年かなんかの時に友達と虫がすかんと話してて「虫なんてこの世から全部いなくなっちゃえばいいのにな」と言った途端、当時の担任がすっ飛んできて、

 

 

 

「そういう発言がいじめの第一歩なんだ!」

 

 

 

と未だによく理解できない怒られ方をした覚えがあります。えぇ~!?飛躍しすぎでない??なんであそこでキレられたのか本当に今でも分からない。う~む。

 

 

話が脱線しちゃいましたが、とにかく誰がなんといおうと、虫大ッッキラーーイ!!!。゜(T□T)゜。

笑いすぎて。。。(昨日と今日のにっき)

昨日は中国語教室の日でした。中国語教室っつっても、ちゃんとした所に通ってるわけじゃなく、ファミレスで先生(つっても同じ大学の友達だけど。笑)に教えて貰ってるんです。 

 

 

いやー相変わらず勉強になりますわ。本当にわし恵まれてるなぁ~☆ 

 

 

それに、勉強だけでなくお喋り(こっちの時間が楽しくてついつい長くなってしまうんですが。苦笑)が楽しくて楽しくて☆わしにとって、本当に大事な時間です。 

 

 

先生は過去にブログで登場した、ファミレス滞在最長記録を出した子なので、そら話も盛り上がってしまうというもの♪でも昨日は6時間くらいでしたけど…ってそれも長すぎ?! 

 

 

まぁ、そんなわけで、 

 

 

 

本日腹筋が筋肉痛です。 

 

 

 

原因は明白。笑いすぎによるもの(笑) 

 

 

 

先生、また次回もよろしくお願いします!(^ら^)♪ 

 

 

 

 

 

 

 

そして今朝(土曜日)。今日は早めに起きて、木曜日見れなかった「ラスト・フレンズ」を見ました。うーん・・・これってなんで毎回こう切ないかなぁ。。そして、 

 

 

 

タケルかっこいいいいいぃぃぃぃーーー!!!!! 

 

 

 

とテレビの前でうなるわし。気遣い出来て、かっこよくて、優しくて、完璧やん!!でも、 

 

 

  

ある意味、近くにはいて欲しくないタイプかも。 

 

 

 

なぜかって?それは、 

 

 

 

単純なわしは、優しさを絶対勘違いしてしまいそうだから(笑) 

 

 

 

いや、でもねっ!優しすぎるのも酷だったりする時があると思うのよっ!(←誰に言ってんだ、誰に) 

 

 

でも、あのタイミングで瑠可ちゃんに告白しちゃった時は「ありゃまー(T△T)」って感じでした。「今言っちゃダメだろぉ~!」と。 

 

そして、宗佑さん・・・どんどん大変な事になっていっちゃいそうですね。かと思えば、子どもに見せる優しい表情見てると、なんだか切なくなったり。。。あとオグリン!しっかりせぇ!と言いたい!!(笑) 

 

 

また来週は、タケルくんのお姉さん?も出てきて、いろんな展開がありそうなので本当に楽しみです。本当にハマっちゃったなー、このドラマ。  

 

 

 

 

 

週間朝日。(津山三十人殺しの記事)

最近、ミクシィであるコミュに入りました。もうさー、これ聞いたら絶対引くと思いますけど、あえて書きます。もうかなりさらけだしてるから、今さらだよね、うん。 

 

 

津山三十人殺し 

 

 

・・・・・あー、引いてますねいや、でも前にも書いたけど、わし「津山三十人殺し」に関しては、かなりの執着・・・ってか興味ってかあるのでこれはもうね、どうしようもない!! 

 

事件の概要については、カテゴリ「殺人者」の津山三十人殺しの記事を読んでもらえれば分かるかと思いますので、興味を持たれた方は、のぞいてみてください。(←いないかもしれないけど。苦笑) 

 

 

 

そして、なんでコミュに入ったかっていうと、何より情報です。事件の新事実や新刊情報など、自分ひとりで集めるとなると、限界ありますもん。事実、コミュに参加させてもらって正解でした。たくさん情報持ってらっしゃる方が多くて、知らなかった事とかいっぱい知ることができたからです。 

 

 

「週刊朝日」もコミュで情報をいただいたから、わしも知ることができたわけで。雑誌は不思議ナックルズ以外は、津山事件に関してはノーマークだったので、書き込み読んで本気で焦りました!手に入るかヒヤヒヤしましたが、昨日無事に(?)手に入れました。 

 

 

「週間朝日」(2008年5月23日号) 

 

 

わし、週刊誌買ったのって、そういや初めてです。初めて買ったのが週刊朝日。。おやじか、お前は(笑) 

 

で、何で買ったかっていうと、いわずもがな「津山事件」の特集があると聞いたからです。 

 

 

実録津山三十人殺し 「八つ墓村」事件70年目の新証言 

 

 

こんな内容で、約4ページにわたって掲載されていました。内容は。。。とにかく衝撃受けました。なんたって、インタビューの相手が、事件の被害者の旦那さんなんですから。本には載っていないような事実もたくさん語られていて、4ページという短いページ数ながら、その内容はかなり濃いものでした。 

 

事件に興味をもたれているかたなら、ぜひ一読されておく事をおすすめします。

留学準備☆

久しぶりに、PCからの更新♪ 

 

今日はお休みなんですが、8時には起床。このわしが、このわしが!休みの日に10時前に起きるなんて、半年に一度あるかないかなのですよ~自分でもびっくり(笑) 

 

 

まぁ理由があったからなんですけどね。何もなきゃ絶対寝てますから(キッパリ) 

 

 

 

今日は留学の書類を書いたり、提出の必要がある証明書を依頼したりと、することがちょこちょこあるのです。掃除と洗濯もしなきゃだったし。 

掃除と洗濯は終わらせたので、とりあえずブログ書き終わったら出かけなければ。

 

 

8月の末には向こうに行くことになりそうなので、考えたみたらあと約3ヶ月くらいしかないんやん!ということに最近気付き(←遅いわ!)大丈夫か、オイと自分に問うてみる。。。 

 

 

まぁなんとかなるやろ~マイペンライやって♪(←唯一知ってるタイ語。笑) 

 

 

そんなことより、一番心配なのは、わしの中国語ですわ^^; 

 

 

 

そんなわけで、向こうに行くまで中国語の堪能な友達に先生になって貰ってます♪ 

 

自分が2時間くらい、机にかじりついてもなかなか覚えられないけど、彼女と勉強する2時間の内容は不思議なくらい残る!! 

 

しかも、中国に留学や就職の経験もある子なので、わしから見ると大先生なわけですよ~!それに、自分が経験した事で、覚えやすいんじゃないかと思う勉強法が分かるって話してました。納得です☆それに、テキストに書いてない事なんかも教えてもらえるから、すごく嬉しい♪ 

 

彼女のおかげで、本当に助かってます☆イや、お世話になったのは今に始まったことじゃないんだけど、本当に足向けて眠れないな(苦笑) 

 

 

ちなみに今日も夜、教えを請いに行きますっ! 

 

 

 

ではこのあと、少し書誌にっきを書いて、出かけようと思います。

 

 

 

サバラ☆…ってまことちゃんかい!(←これ分かる人いるのかな…苦笑)

今日は厄日か天冲殺か。。

すみません、今日はちょっと愚痴らせてくださ~い。久々に。「聞きたくない」って方は無視しちゃってください(爆)

 

 

今日は仕事において、最初から最後まで本当に「厄日か天冲殺か」ってくらいツイてない日でした~!いま帰りなんですが、ひ~疲れた

 

桃鉄でいうなら、今日は完璧ボンビーがわしにとり憑いていたはず!いったい今日は何だったんだろう…疲れた。なんだかとっても疲れた。

 

 

…もしかしたら明日のぶんの厄を、今日先取ってたんかもな。うん、きっとそうだ。だから明日はきっといい日だ。明るい日と書いて明日なんだからきっといい日になる。

 

そもそも今日一緒に入ってた子は、ちかっぱ好きな子なので、そこ天中殺でも厄日でもないやん!考えてみればそうやん!

 

 

物は考えようですね。なんかそう考えたら、ちかっぱ気分上昇☆

 

 

 

…なんて単純(笑)

四川大地震

連日報道されていますね、四川の大地震。。

 

 

亡くなった方が1万人を超えて、行方不明の方もまた1万人近くいらっしゃるとか。

 

 

崩壊した建物の下に、未だ生き埋めになった人も大勢いて、泣きながら家族の名前を呼び続ける人や、亡くなったこどもの遺体を前に呆然とした人々の様子を見るとやりきれません。

 

 

 

今日「報道ステーション」を見ていると、ドラえもん募金の呼びかけがあっていました。これは電話をかける事で、自動的にその通話料金の\145がそのまま募金になるというもの。

 

自分に出来る事があるのならと思い、さっそくかけたのですが、こみあっていて、なかなかかかりませんでした。でもそれだけ関心を持ってかける人が多くいるって事なんだと嬉しくなりました。

 

ちなみに、先日ミャンマーを襲った巨大サイクロンの被災者への募金にもなるそうなので、一人でも多くの人にかけて欲しいと思い、勝手かとは思いましたがドラえもん募金の番号を掲載させていただきます

 

 

 

 

0990513006(四川大地震・ミャンマー巨大サイクロンの被災者支援のドラえもん募金)

ちなみにNTTの固定電話からのみの受付になるそうですので、よろしくお願い致します☆

 

 

一秒でも早く救援が行き渡って、一人でも多くの命が救われますように。。

また増えた…。

またまた我が家のペットが増えました。今度のペットは今まで飼ったことがない。それは、

 

 

 

めだか。

 

 

 

母が友人から貰ってきたらしい。前勤めていた小学校でも飼ってたなぁ♪とちょっと懐かしくなるわし。

 

で、今朝起きるなり母が「めだかが卵産んだよ~(^ワ^)」とちかっぱ喜んでおります。

 

 

 

(わし)「あ、じゃ別にしてやっとかんと卵食べちゃうよ?」

 

(母)「うん、やけん別にしたよ。ほら」

 

 

そういうと、卵を入れたというコップを持って来ました。どれどれと覗き込むわし。 

 

 

 

……あれ?卵なくない?

 

 

 

(わし)「かーさん、卵ないじゃん

 

(母)「なにいってんのっ!ほらっ、横にくっついてるじゃない。」

 

(わし)「ま、まさか…これの事言ってんの?

 

(母)「そうよ、それ卵やろ?いつ位に産まれるかねぇ、稚魚♪」

 

 

 

 

…かーさん、残念やけど何年待ってても絶対産まれないと思うよ。だってソレ…

 

 

 

 

 

タニシやん!!!(爆)

 

 

 

その事実をおそるおそる伝えましたが「違うよ、卵だよ~コレは」と譲りません。いくら言っても卵!と譲らない母。可哀想だとは思いましたが、散々期待しといて後からショックを受けるよりはと思い、心を鬼にしてわしは決定打を放つ事にしました。

 

 

(わし)「じゃあさ、ほらよく見て。卵は自分で移動したりせんやろ?」

(母)「……明らかに動いてるね。。」

 

 

 

めだかよ、母さんのために早くチャイルドを産んであげてくれ…餌の量増やすけんさ

ミルキーはママの味!?

小学校で司書さんをしていたときのこと。 

 

5年生の女の子がこんな話をしてきました。 

 

 

「先生、ペコちゃんがなんで舌を出しとるか知っとる?」 

「ミルキー舐めようけんやないと?舌なめずりっていうんかね、それをしようけんやない?」 

「違うとよ、あれはね、ママを食べた後で舌なめずりしよるんよ」 

 

 

 

 

 

「!!!!!!ぶはっ!!!!」 

 

 

 

 

 

おそらく茶を飲んでいる時だったら噴出してたでしょうね。おいおいおいおい、いきなり何ホラーは事を言ってるんだね、この子は!! 

 

 

「いやいやいやいや、そんなわけないでしょっ!」 

「だって、ミルキーはママの味ってCMで言ってるよ?だからママを食べたって事なんだって、うちの兄ちゃんが言ってたもん。舌を出しているのは、口の周りについた血を舐めてるって」 

 

 

 

 

コラ、テメー兄貴っ!!!何恐ろしいウソを純真な子どもに教えてんだっっ!!!!(…って兄貴も子供か。苦笑) 

 

 

 

 

「いや、あのね、あれはペコちゃんがママを食べたってイミじゃなくてね・・・」 

 

と延々説明してあげましたとも。不二家の人が聞いたら怒られるよ(苦笑)ろくなこと教えないんだからっ。頼むよ、兄貴(笑) 

 

 

 

そもそもママの味がミルクなわけないだろ~!それともなにか、ペコちゃんのママは牛かっ!変なことを妹に吹き込むでない!!(>皿<;) 

 

 

 

 

でも、考えてみたらこのくらいの時って、「ありえねぇ」的なウソを兄につかれて、本気で信じてたりしたよな、とか考えちゃいました。 

 

例えば、工場地帯なんかにある卵型のガスだかが入ってるらしい建物があるの分かります?たまにウルトラマンとかで工場地帯を荒らす、怪獣の足元にあったりするような、卵形のようなドーム型のようなやつ。あの中には、 

 

 

 

オレンジジュースが詰まっている。 

 

 

 

と兄に騙され、小学校高学年まで、わしは本気で信じてましたから(爆) 

 

 

 

ああ、わしって純真・・・つぅか、ただの馬鹿?でも騙す方がわるーいっ!(友達に話したら「騙される方も騙される方だ」と言われましたけど。。苦笑)

シーウィー

最近、ゲームにっきと並び、こちらの記事をまったく書いてなかったんですが、「もう書かないんですか?」というメールをいただいたので、はりきって書きます。(単純) 

 

 

 

今回は、タイの殺人者シーウィーについて書こうと思います。…またえらくマニアックな人を取り上げてしまいました。この人は、タイに詳しい人だったら結構知ってる方は多いと思いますが、彼が起こしたショッキングな事件とはうらはらに、本などにもほとんど載っていないので、おそらく「誰だ?」という方のが多いと思います。 

 

わしがシーウィーの存在を知ったのは、バックパッカーの方の本を読んでいて「タイにあるシリラート法医学博物館に行った」という内容を見てからです。ちなみに、シリラート法医学博物館とは日本にあれば、まず大問題になるような、とんでもないものがオンパレードの博物館です。(別名悪趣味博物館といっても過言ではないかも) 

例えば、殺人者のロウ漬けした死体とか、シャム双生児のホルマリンとか、殺人事件の被害者の服とか写真とか、そういったモノがたくさん展示されてるらしいです。 

 

らしい、というのはわしはまだ行ったことがなく、ネットや本で見たことしかないからです。いつか行ってみたいんですけどね(←まだでたよ)ちなみに、You tubeとかでも、ここの映像を見ることができます。(ただしかなりグロいので、そっち系がダメな人は絶対に見ないように。また映像と一緒に流れるBGMが怖いんだわ、これが。。汗) 

 

 

で、ここの博物館、別名“シーウィー博物館”と呼ばれてるらしいんです。というのも、シーウィーのロウ漬けの死体が展示されているからです。 

 

このシーウィー、なぜ死んだ後、こんな所でさらし者になっているのか、シーウィーとはいったいどんな人物だったのでしょうか? 

 

 

 

 

1946年のタイに、中国からある1人の若者がやってきました。彼の名はシーウィー・セウン。(またはリーフィ)中国の南にある貧しい田舎で育った彼は、タイにいる親戚を頼り、この国で一旗あげようと、単身タイへとやってきたのでした。 

 

彼は幼い頃から、たびたびいじめにあっていたそうですが、タイでも同じようないじめを受けるようになってしまいます。「ここに来ても、また俺はいじめられる。。大人だけでなく、子どもたちからも馬鹿にされる。。。」 

また、慣れない仕事でミスをするたびに、同僚や上司に罵倒され、時には殴られる事さえありました。 

 

 

そういった心のストレスもあったからでしょうか、元々あまり体力がなかった事に加え、持病の喘息が悪化したりと、彼は次第に追い詰められていきます。 

 

 

それがいつから彼の頭の中に芽生え始めたのかは分かりません。ある考えが、彼の頭の支配をするようになります。ある考えとは・・・・ 

 

 

彼がその話をどこで聞いたのかははっきりしません。「幼い頃、近所の老人に聞いた」「地元で広まった噂を聞いた」いろんな説があります。それは、「人肉を食べると、体力的にも精神的にも強くなり、不老不死のパワーが得られるらしい」というもの。 

 

普通の人だったら「んな馬鹿な」と笑い飛ばしてしまう所ですが、こんな常軌を逸したとんでもない話を、彼は信じるようになっていきます。 

 

 

「人肉さえ食べれば、俺はきっと強くなれるはずだ!…しかし、体力も知能もない自分がどうやって人肉を手に入れるというのだろう?とても出来ない。いや、待てよ、大人はダメでも子どもなら何とかなるかもしれない!!」 

 

 

そして1954年4月、彼は8歳の少女を殺そうとしますが、結局未遂に終わってしまいます。その後、ホヒン・ラヨンやプラチュア・プキリカーンをなどを行き来しながら、ついに初めての殺人に手を染めてしまいます。 

 

最初の被害者は中国人の10歳の少女でした。祭りの人ごみに紛れて連れ出し、首を切り殺害。その後、ナイフで腹を割き、心臓と肝臓を持ち去りました。そのまま家にとんで帰ると、持ち帰ったそれを、鍋で煮て食したのでした。 

「(それを食べて)強くなった気がした」彼はその後も、5歳の少女、7歳の少女と次々に殺害、もちろん殺した後は、臓器を持ち去り食べる事を忘れませんでした。 

 

こうしてシーウィーは3年間の間に、少女5人、少年1人の計6人を殺害したのでした。 

 

 

そして、1957年(1958年という説もある)2月、ついに彼は逮捕されます。 

 

 

逮捕のきっかけは「地元民からの通報」「最後の犠牲者の死体を隠している所を警察に見つかって」などの説があります。取調べ室で彼は「強くなりたかったんだ」と話したといわれています。そして彼の自白の内容に、人々は涙し、憤りました。 

 

1959年6月(9月16日の説もある)、銃殺刑にて死亡。 

 

その後、中国政府は彼の遺体の引取りを要請しましたが、タイ政府はこれを拒否。その後彼の遺体は「頭の中の状態を調べるため」解剖に回され、そして今現在までシリラート博物館で真っ黒のロウ漬けとなり、展示されているのです。 

なぜ彼の遺体は埋葬されず、今もなお博物館で展示されているのかといえば、タイ政府により「死刑にした後も、供養する価値はない」という判断がくだされたため。

  

 

シーウィーに関しては、本当に資料(本)がない。「国内でちょっとでも取り上げた本ってあるんやろうか?」ってくらい、見つけるのが困難でした。だから、シーウィーについて書いてある本でわしが持っているのは1冊だけ。 

 

 

・「実録!マーダーウォッチャー」(洋泉社ムック) 

ただこれも、シーウィーのページは3ページのみです。あとは国内外の殺人事件などについて、いくつか取り上げてあります。  

 

シーウィーに関する本って、他に出てたりするんでしょうか?もし知っている方がいたら、ぜひ教えていただきたいです。ちなみに2004年に、タイではこのシーウィーの事件が映画化されているそうです。  

 

 

こちら↓シリラート博物館の事が載っています。ちなみにシーウィーのロウ漬けの写真もあり。(他にもかなりグロイ写真がありますので、心臓の弱い方は見ないように。) 

http://www.bangkoknavi.com/miru/miru.php?id=14

  

  

☆追記☆

2010年に入り、コメントいただいた方からシーウィーの映画の情報をいただき、念願かなって最近見ることが出来たのですが、こちらはわしが思うにグロさはほぼありません。それよりも何よりも、可哀想な彼の生い立ちに同情せざるを得ないといいますか…見終わった後は、なんとも切ない気持になります。。。

 

 

サンスポコムに掲載されました!

毎朝通勤の際は、携帯でサンスポの記事を見つつ通ってます。

スポーツには全くといっていいほど興味がない人間なので、見るページはだいたい決まってるんですけどね。で、「芸能」「社会」は必ずチェックするんですが、もうひとつ必ずチェックするのが、

 

 

「わんこ自慢」

 

 

というコーナー。全国各地から投稿された、わんこの写真が掲載されるんです。「かわいー♪」と思って欠かさずチェック!

 

で、このあいだ、我が家の二匹の愛犬の内のアッシュの写真を投稿してみたところ、

 

 

 

昨日掲載されたのです☆

 

 

 

昨日、携帯を家に忘れていたため、わしはリアルタイムで見れなかったのですが、ご丁寧にもバックナンバーと「掲載しました」という連絡をいただいて、初めて知りました☆
ちなみに↓に載ってますので、良かったら見てみて下さいね~173番のアッシュがわしの家の愛犬です♪

 

 

http://www.sanspo.com/wanspo/wanko/wanko08_07.html

 

 

本人(本犬?笑)は当然ながらぽかんとしていましたが、家族は大喜び。ただ「他の犬に比べると明らかにひんこい気もするけど、やっぱ可愛い♪」だそうです(笑)

でもちかっぱ嬉しかったです☆サンスポさん、これからも購読しますっ(笑)

 

 

そしてまたもう一匹の愛犬ウメの写真も投稿してみるぞっ

恥ずかしいやら情けないやら…(涙)

本日は朝番でした。あとの二人はお昼番なので12時過ぎないと来ません。

 

 

今日はステージに飾ってあるトルソーの水着の入れ替えをしなければいけなかったので、朝一人で鼻歌まじりに頑張っておりました。

 

まさにそんな時、優雅な朝のひとときに事件は起きました。。

 

トルソーをいくつも飾ってるステージは三段。その一番上のトルソーを着せ替えていたわし。「後ろのホック止めなきゃ」と回り込もうと足を踏み出したところ。。

 

 

 

 

 

あ゛ッッ!足場がないッッ!!Σ(゜▽゜∥)

 

 

 

 

 

見事にすってんころりんステージから転げ落ちました。実際には、すってんころりん、なんて可愛い落ち方ではなく、バターン!って感じでしたけど(T▽T)

トルソーは上から覆いかぶさってくるわ、腰は痛いわ、恥ずかしいやら情けないやら、その場で切腹したかったですわ(涙)

 

 

同じ売場の子でもいれば、「痛ぁ~!あはははは、バカやわ~」と笑い飛ばせる所ですが、一人でそれは不可能なわけでひたすら誰にも見られてないことを祈りましたよ、トホホ(T▽T∥)

 

 

 

 

朝から観客のいない、一人コントは非常に辛いもんがありました…くぅ。゜(T▽T)゜。

ちー、ワンクリック詐欺に引っかかる!

本日、ネットサーフィンをして、色々なHPを見ておりました。 

 

すると、とあるHPの画面の横を間違ってクリックしてしまいました。「あっ、やべ!」と思ったら、いきなり変なエロサイトに繋がったではありませんか! 

 

「え・・・なんだここ(汗)」と思い、戻ろうとマウスを右クリックで前の画面に戻ろうとしたところ、誤って左クリックしちゃったわし(←さらにバカ)。「クリックした所が画面の何もないところでよかった。。ただ、変な「Enter」とか書いてある所ならヤバかったな」と思ったのも束の間!!! 

 

 

 

何もない画面の下のほうにリンク?が貼られてて、いきなり利用規約みたいな薄い文字が画面にうつりだしたではありませんか!!! 

 

 

 

もうパニック状態になるわし!「なんじゃこりゃあああああ~!!」と真っ青になり、画面を戻そうとすると、そこにおっそろしい文字が!! 

 

 

 

 

 

入会完了。月額¥98000で見放題。 

  

 

 

 

ええええええええええ!!!!?????入会なんてしてませんけどーーー!!!!!Σ(`□´;ノ)ノ 

 

 

 

 

とにかく恐怖にかられたわしは、そこから急いで逃亡。だってこんなの初めてですよ!!なんでこんなことに!? 

 

 

 

しばらく変な汗が背中をつたいます。。。ぞぉぉぉ。。なんで?なんで?なんでぇ?クリックなんてする気もなかったし!見てもないし!だいたい迷い込んだだけだし! 

 

 

いや、何かの間違いかも。。と思い、意を決してページを戻すと、利用規約と書かれた欄が。おそるおそる見てみると、更に恐ろしい文字が!! 

 

 

 

 

入会2(3?)日以内に、銀行講座に金額を振り込んでください。もし振り込まれない場合は、督促状をお送りいたします等等。。。。 

 

 

 

 

 

ぎゃああああああああっっっ!!!!!!!Σ(T□Tノ)ノ 

 

 

 

  

 

(業者)「おぅ、まだ振り込まれてないんじゃがのぉ、どないなっとんねん」 

  

(わし)「え・・・だって契約するつもりも、したつもりも見る気もないですし、勝手に契約とかなっただけで。。。」 

 

(業者)「おぅ?ねーちゃん、字ィ読めんのか?しっかり書いてあったじゃろうが、クリックした時点で入会になるんじゃ。それ知っててクリックしたんじゃろうがぁ」 

 

(わし)「違いますよぉ~!知らなかったんですってば!クリックだって、わしの意志じゃなく。。」 

 

(業者)「ワケわからんこと、これ以上つべこべ抜かしやがると、死ぬより苦しい思いさせっぞ、コラァ!さっさと金払わんかい!」 

 

(わし)「ひぃぃーーー!!そ、そんなー!」  

 

 

 

 

わし、頭の中で、こんなシーンを想像してしまい、真っ青。  

 

とにかく半泣きになりながら、「どうしよう。。どうしよう。。」とつぶやいておりました。 

 

 

 

……でも、チョットマテ。どう考えてもマトモじゃない。金額も内容も。だいたい、何も無いところに「同意する」なんて文字が隠されてるのもおかしいし。だいたい、自分の情報なんて全く入力してないわけで。。いや、でもそこに間違って入っちゃった時点で、向こうにはわかってるのかな。。。とにかく調べてみようか。

 

 

そこで少し冷静になったわしは、ネットで調べてみることに。「クリック・詐欺」こんなワードで調べてみると、 

 

 

 

 

あったあった!!! 

 

 

 

 

見事に詐欺でした。正確には「ワンクリック詐欺」というのだそう。そこにはネットの詐欺についての相談がたくさん寄せられていました。手口は全部似たような感じ。怖いねぇ。。 

 

 

 

しかも、相談のメールをしたところ、すぐに迅速かつ丁寧な回答をくださり、本当に安心しました。 良いサイトで良いアドバイスをいただいて、本当に良かったです(T△T)今回は運が良かったからよかったものの、悪質なソフトをダウンロードさせたりするサイトもあるそうで。。怖い!!

 

 

ネットは確かに便利なものだけど、反面とても怖い事もあるんだということを、身をもってしりました。「自分は大丈夫だろう」と過信していました。自分の不注意が一歩間違えると、とんでもないことに繋がってしまうんですね。気を付けなきゃ。 

 

 

ちなみに、わしが相談させていただいたサイトはコチラ↓ 

http://www.yumenara.com/tasukeai/ (夢なら)

 

迅速かつ親切丁寧な対応をしていただき、本当に助かりました。本当に有難うございました☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「名探偵コナン戦慄の楽譜」他3編

「名探偵コナン 戦慄の楽譜」 

 

満足度★★☆☆☆

毎年恒例、へいちゃんとコナンの新作映画観てきました。 

コナンの映画って、毎回誰かしらの友情や恋愛があったり、はらはらしたりする展開がとっても楽しいんですが、今回の映画は全体的にパンチが足りないように感じました。

犯人も、犯人の動機もなんか説得力にかけるというか。。。それに、へいちゃんとも話してたんですが、これ絶対子どもには難しすぎると思う。。。

題材とかは、魅力的で期待していたぶん、ちょっと残念だったかな。

 

「香港国際警察」 Photo

 

 

 

 

(あらすじ)

今や世界を代表するアクション・スターとなったジャッキー・チェンが古巣の香港映画界に完全復帰してお届けするアクション・エンタテインメント。ゲーム感覚で凶悪犯罪を続ける若者グループを追っていた香港警察のチャン警部(ジャッキー・チェン)は、彼らの罠にはまり、部下たちを皆殺しにされてしまう。失意のうちに生気を失い自暴自棄の日々を過ごす彼だったが、新たな相棒シウホン(ニコラス・ツェー)が現れ、やがて再び正義の心を取り戻していく……。(amazon.comの商品説明より) 

 

満足度★★★★★

 

公開当初から見に行きたいと思っていて、結局行けなかった映画。最近DVDで観たのですが、これは面白かったです!

内容はわりとシリアスで、前半は自分の部下を次々に殺されてしまったりと、ショッキングなシーンが続きます。そんなある日自暴自棄になったチャン警部(ジャッキー)の前に、シウホンと名乗る若手の刑事が現れます。

しかし、ジャッキーのアクションは相変わらずすごいです。共演のニコラス・ツェーもいい感じだし、かっこいいし。最後にこのニコラス・ツェー演じるシウホン刑事の過去が明らかになるんですが、じーんときちゃいました。これはオススメです、面白かったー★ 

 

 

「きみに読む物語」 

Photo_2

 

  

 

 

(あらすじ)

想い出を失った老女・アリーの下を訪れる老人・デュークは、17の頃のアリーの話を彼女に話して聞かせる。(amazon.comの商品説明より)

 

満足度★★★☆☆

以前、職場の後輩が「とっても良かったですよ」と勧めてくれていた映画。というわけでみてみました。1人の男性が生涯ただ1人の女性を愛し続ける。。とっても純粋で綺麗なお話でした。それに出てくる人がみんないい人なのも良かったですね。理解がないと思っていた母親も、実は驚きの過去を持っていたり。恋愛映画好きの人なら、これは観てみるべき。

ただわしは残念ながら、恋愛映画が好きではないので、星3つ。恋愛映画好きなら、4つか5つはつけていたと思います。良い映画でした。

 

 

「カクレンボ」  

Photo_3

 

 

 

 

(あらすじ)

 クリエイター集団「神風動画」の主力であった森田修平と桟敷大祐による映像製作ユニット・YAMATOWORKSによるホラーアニメ。行方不明の妹を探すヒコラら少年たちは、鬼と呼ばれる者たちとの遊戯「カクレンボ」に参加するが…。(amazon.comの商品説明より) 

  

満足度★★☆☆☆

 

前の職場のとき、結構ちょこちょこ売れていたので「面白いのかな」とずっと気になってて、見てみました。 

映像はすごかったです。ジブリっぽい感じ。ここに出てくる場所がなんか九龍城を連想させて、そういう部分はすごく好きだったんですが、なにぶん謎が多すぎる。見終わった後も「?」がちかっぱ残ります。あれはなんだったんだ?という。

鬼が怖い。。。なんだよ、血取り、肝取りって。。。好きな人は好きかもしれないけど、わし的にはちょっと物足りなかったかな。

 

声優めざすか!?(笑)

今日はお仕事でした。恐るべし、GW…この時期からは考えられんほど、今日は忙しかったです

でも昨日、へいちゃんとコナンの映画を見に行ったり1日とにかく遊び倒していたので、充電満タン状態♪それに明日はお休み☆…まぁ明後日から4連勤なんだけどさ(´3`)=3


コナン、面白かった事は面白かったんだけど、今回は全体的にちょっとパンチが足りない感じがしました…。こちらの映画の感想も明日あたりに書こうと思います!


さて、本日。。いつものように普段より3オクターブくらい高い声で「いらっしゃいませ~どうぞご覧くださ~い」と声かけしてると、そこへ店長(渋い+面白い癒し。笑)が通りかかりました。「お疲れさまで~す♪」と挨拶すると、


「ちょ~自分声可愛いなァ。絶対声優いけるで!」


と言われました(笑)「またまた~(笑)」というと「いや、マジいけるわ。ほんま可愛い」と太鼓判を押してくれました。わ~いわ~い♪

とまぁこんな感じで、店長さんはよく売場をまわって、みんなによく声をかけてくれて緊張ほぐしてくれたりするんですよ~本当に癒し癒し♪


まぁ「声が」というのは気になりますけどね(爆)それでも嬉しかったからいいや♪普段めったに誉められないからな~嬉しい。誉められたら伸びる子なんですよ、わし☆(←ほんとかよ)

はっちゃけばーちゃん

「ちーちゃん、あの黒いパンツの人がねぇ、強いんよ~」 

 

「うあ~!かっこいいね!もう1人のタイツの人、やられちゃったね!」 

 

 

この会話、なんだと思います?友達同士の会話?彼氏と彼女の会話?いいえ、違います。これは、、、 

 

 

 

 

ばあちゃんとわし(6歳くらいか?)の会話(爆) 

 

 

 

子どものころ、お婆ちゃん家に泊まりに行って、「ばーちゃんと一緒に寝るぅ~♪」と甘えたことがあるって人、結構いるんじゃないですか?普通なら、絵本なり何なり読んで「じゃあ寝ましょう」となる所だけど、わしのばあちゃんの場合は違った!!絵本じゃなく、 

 

 

 

 

一緒にプロレスを見るんです。 

 

 

 

 

わしが長州力や橋本真也を知ったのも、何を隠そう、ばあちゃんの影響です(笑) 

 

 

初めて見たとき、幼いながらに度肝を抜かれましたよ。まさしく「知らない世界」への扉を開けられた(爆) 

 

 

(わし)「ばーちゃん、これよく見ると??」 

 

(婆ちゃん)「うん、たまに寝るときつけてみるよ。面白いよ」 

 

(わし)「うんっ、面白い!あの黒いパンツの人すごいねー!」 

 

(婆ちゃん)「そう、長州力って人やけど、強いとよ~!」 

 

 

こんな会話が、布団で並んで寝るばあちゃんと孫の間で交わされてたんだから、考えたらすごいよね(笑)とにかく、「昔から天真爛漫だったからね(笑)」と母さんは今でも言ってます。

 

はっちゃけといっても、水商売なんてものとは無縁だし、髪も紫とかに染めてないし(!)、本当に普通のおばあちゃんなんですよ。ただ、中身がはっちゃけてるんですよ。そして「よく似てる」と言われます、わしは婆ちゃんに。そして、そのたびに納得してしまう。だっておんなじ匂いがするもん。いや、実際に臭うわけじゃなく!!人間的にってこと(笑) 

 

そして、どうやら顔も似てるらしい(笑)前に伯母と話していたとき、 

 

 

(伯母)「ちーはばあちゃんによー似とるもんね。顔も中身も」 

 

(わし)「あははは、似とる?顔も?ばーちゃん若い頃綺麗やったん?」 

 

(伯母)「特別美人ってわけやなくて、普通の感じやったけど」 

 

 

 

 

・・・・どういうイミ?!Σ(`▽´;) 

  

 

 

まぁ、そんな話はいいんですけどね(笑) 

 

 

 

080501_143001  

←ちょっとぼやけてるけど、ばーちゃんと2才くらいのわし☆ 

 

 

 

 

 

今はそんな婆ちゃんも95歳。まだらボケしているので、孫のわしらの事は忘れちゃってるのはちょっと悲しい。でも、徐々に忘れていく孫の名前も、わしの名前は一番最後まで覚えててくれたらしい。自分で言うのもなんだけど、本当に可愛がってもらってましたからね。わしも大好きでしたもん。もちろん今でも大好きなんだけど☆^^ 

 

 

今は叔母と住んでる婆ちゃん。母さんは毎週顔を見に行ってますが、わしは最近なかなか忙しくて顔を見に行ったり出来てないです。だから近いうちに会いに行こうって思います☆「食欲もあるし、元気やし、ばーちゃん長生きするよ(笑)」(母さん談)だそうです♪ 

 

 

 

(おまけ) 

ばーちゃんとの写真をあさっているとき、ものすごい表情の子ども時代のわしの写真を発見。こんな変顔の写真がバカみたいにあります(苦笑)しかし、このマヌケ面。。。ちっとも変わっとらんな

080501_142801  

 

←完璧イっちゃってますね、こりゃ。。しかし髪のキューティクルは素晴らしい。。。(爆) 

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ