最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 「情人節(バレンタインデー)と情人節の思い出☆」のコメント返し。 | トップページ | 「第8弾「りんご日報」(最近の凶悪犯罪事件編)+追加分!」のコメント返し。 »

第8弾「りんご日報」(最近の凶悪犯罪事件編)+追加分!

さて、久々にりんごちゃんの記事を書こうと思います。  

 

 

今回もまた凶悪事件編。最近起こった二つの事件を紹介。  

 

 

 

しょっぱなからちょっと物騒な事件を一つ紹介。 

 

 

昨日台北で発生した事件。かなりお金持ちだった男性(58歳)が、帰宅途中(家の玄関前だと思われる)、ヘルメット越しに頭を撃ち抜かれたそうで。 

 

よくよく読んでみると、前々から脅迫されていたようなんですよね。土地の仲介業なんかもやっていたそうで。まだ犯人は捕まっていないとのこと。怖いな。。。ていうか、凶器がピストルっちゅーのが怖い。。 

 

だから第一発見者も、最初は「事故にあって倒れてる」と思って通報したみたい。で、救急隊員が調べてみたら、頭と顔に発砲されていたと。 

 

Ln01_0056  

Ln01_0066  

 

 

 

Ln01_0077  

 

  

 

 

早く犯人捕まるといいけど。。。この辺りは全然普通に買い物に出かけたりする場所だし、何か怖かったですねー。でも、怨恨の線が強そうだから、案外早く検挙されるんじゃないかとも思うんですけどね。  

 

 

 

 

もうひとつ、こちらもちょっと物騒な事件です。数日前、新聞のトップを飾ったり、結構取り沙汰されてたので、ちょっと紹介。この事件を聞いた時、「怪談話ってか都市伝説によくありそうなシチュエーションだよな。。汗」と思ってしまいました。。 

 

 

 

ラブホテルの清掃員が、ある部屋の掃除に入ったときに異様な臭いに気づきます。 

 

最初「ねずみでも死んでるのか?」と思っていた清掃員。しかし臭いが尋常ではない。そこでもう一人の清掃員と部屋の中を調べてみると、ベッドのマットレスの下の辺りから漂ってきている事に気付きます。  

そこで二人でマットレスを除けてあけてみると、 

 

 

 

Ln01_006  

ベッドの下から出て来たのは女性の遺体。 

 

 

 

検死解剖の結果、死後5日間ほど経っていたそう。この事件の起きた場所っていうのが高雄っていって南の方で暖かい場所なだけに、どんな状態になっていたかは想像に難くない。。。イラスト見ても分かるけど、腐敗が進んでおり、真黒で饒舌にすくせない状態だったらしいです。  

 

ちなみに翌日の新聞では、犯人も捕まっており、加害者・被害者共に顔写真付きでトップ記事になってました。事件の流れは。。。 

 

 

Ln02_003  

MSNを通じて知り合った二人。男はモーテルに女性を連れ込もうとしますが、当然の事ながら怒った女性は彼にビンタ。 

 

 

Ln02_005  

逆ギレした男は女性を絞殺。 

 

 

Ln01_005  

身元がバレないようにするため、服を脱がせ、黒いビニール袋で彼女の遺体を覆い、ベッドの下の隙間に隠したのでした。 

 

 

  

 

 

ちなみに犯人は前科持ちの36歳(34歳だったかなぁ)の運転手、被害者の女性はまだ20歳くらいの介護士の女性。  

 

 

Ln02_002  

←犯人。  

 

 

 

 

 

こいつ、確か自首って形だったと思います。 

 

 

 

 

それにしても、台湾に来て以来、結構りんご見てるんですが、「MSNで知り合って~殺人」ってパターン、結構多いような気がする。。。 

別にネットでの出会いを否定しているわけではなく、やっぱり中には悪いヤツもいるから、本当に気をつけないとって事。そもそも初めて会って、二人きりの空間を作るのはやっぱ危ない事ですよね。 

 

 

それにしてもこの事件でゾーッとしたのは、この女性の死体がある部屋をですよ、約5組のカップルが知らずに使っていたという事ですよ!! 

 

 

Ln01_004  

←またこのイラストが怖い!!!怖すぎるっての!!!!!  

 

 

 

 

Ln01_007 Ln01_001  

ホテルの外観と、運び出される被害者の遺体。

  

 

 

 

 

なんかこんな話、都市伝説でもありましたよね? 

 

 

 

でも実際、ラブホって穏やかじゃない事件多いらしいですね。以前弟がバイトしている時にお世話になっていたパートのおばちゃんも以前ラブホの清掃員さんをしてたらしいんですが、 

 

 

 

 

 

かなり穏やかじゃない話がたくさんあったみたいです。。。。  

 

 

 

 

 

弟がおばちゃんから聞いたって話も、まるで「なんかの番組ですか?汗」っていう感じだったし。台湾も結構そうなんだろうか。 

 

 

 

また前回に続き、面白くないりんご記事になってしまった!次こそは必ず笑えるやつをアップしまっす!! 

 

 

 

 

 

。。。という記事を昨日書いたんですが、本日りんごのHPを見てみると「あれ、違うわ!」という点がいくつかあったり、新しい事実が分かったようなので、ちょっと付け加えと訂正! 

 

まず犯人の年は35歳。それから、ホテルに行くのを拒まれて腹が立って殺した、というわけではなく、ホテルで関係を持った後に殺害したようです。 

これ同意のうえだったのか、そうじゃなかったのかはちょっと分からないんですが、とにかく最初に彼女が車に乗ったのは、「携帯買ってやるから」という風に約束したので、という感じですね。そこからモーテルに行ったという事になっているので。 

 

全てをちゃんと訳せてないし、ところどころ分からない部分が多いので、はっきりした事は分からないけど、記事を読む限り、たぶん同意の上の行為ではなかったと思います。発見時、彼女の体には体液が残っていたという事が書かれてあるので、おそらくは。 

 

この辺りはちゃんと訳して、台湾人の友達に確認とって、もっかいアップしますね! 

 

 

で、殺した後も屍姦した…という風に書いてあると思います。思いっきり「変態運転手」って書かれてるから、たぶん。 

 

 

038a01 038a02

 

 

 

 

038a08 

 

 

 

 

というわけで、経由を説明したイラストが載っていたので、またアップします。 

 

あと、彼女の遺体が隠された後に、この部屋を使ったカップル、なんと13組にも及んだんだんそうです!!怖いわー。。。 

 

 

今日のりんごには、イラストだけでなく、凶器の縄や被害者の遺体写真(黒いビニールに包まれているので、顔は出てないし、袋から出てる腹部にはちゃんとモザイクかかってます)、現場検証の様子なんかの写真が載ってます。

他にも彼女がネットで書いていた日記の内容等も書かれていました。 

  

 

 

 

 

« 「情人節(バレンタインデー)と情人節の思い出☆」のコメント返し。 | トップページ | 「第8弾「りんご日報」(最近の凶悪犯罪事件編)+追加分!」のコメント返し。 »

台湾留学生活(りんご日報)」カテゴリの記事

コメント

 ラブホ事件・・・前に行ったホテルのらくがき帳に、「クーラーのとこから沢山のラクカラーチャが降ってきた」って書いてあったなあ。
 綺麗なとこだったのに。かなりホラーだよね;

 あと夜中にいきなり電気とテレビがついたりはあったケド。。。
 死体があるベットで・・・は怖いね><;

出会い系サイトはどこの国でも危ないね
最初の頃はそうでもなかったような気がするけど、今は事件性につながりやすいのが怖い


それにしてもベッドの下に死体って
トラウマになりそう

第一発見者にはなりたくないな
そんなんに出くわしたら、一生畳に布団敷いて寝なきゃいけなくなっちゃう(笑)

若い頃ってさぁ、出会い系に限らず結構怖いもの無しで突っ走るんだよねぇ
あたしはあんまり行動派やなかったけど、学生の頃は結構ネットで知り合ったっていう人いたもん。
歳とっていくにつれて、そういう気力もなくなるしそうそう簡単に信用なんてしなくなるんだけどね(それも悲しい??)

コメントかなり遅くなってしまいましたぁ

りんごファンとして反省です
ごめんなさいぃ

壁に死ってかなり恐ろしい そんなの書かれてたらかなり恐怖ですね

気をつけないと・・


携帯電話の代償がこんな結果になるなんて可愛そう
ラブホって日本でも知らないだけで驚くようなことがたくさんあるんでしょうね

そんな恐怖に出合わないでいたと信じたいですよ

MSNってよく目にするんですけど何なんですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第8弾「りんご日報」(最近の凶悪犯罪事件編)+追加分!:

« 「情人節(バレンタインデー)と情人節の思い出☆」のコメント返し。 | トップページ | 「第8弾「りんご日報」(最近の凶悪犯罪事件編)+追加分!」のコメント返し。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ