最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

久しぶりに台湾でお正月を過ごす。

おお、またまた久しぶりのブログ更新。。 

 

 

 

みなさま新年あけましておめでとうございます☆ 

 

 

「なにとち狂ってんだ?もう1月も終わりじゃろ」というツッコミはなしです。というのも台湾は今がお正月☆そして何の偶然か私の誕生日が今年の台湾のお正月の元旦に重なり、台湾人の友達からえらい「めでたいめでたい」言われましたww辰年で、しかも元旦が誕生日ってクールやん!と。 

 

そういうもんなのか??w

 

 

今年の旧正月も日本に帰る気満々だったのですが、悲しいかなチケットが取れず、台湾で3年ぶりに旧正月を過ごすことになりました。。。 

 

1月22日は、彼の家にお呼ばれし、年菜(おせち料理みたいなもん)をご馳走になりました。初めて彼の家族に会いましたが、優しく迎えてくれて安心。。本当に緊張しただよ。しかも「手土産持ってく!」という私に「いらないって!台湾人そんなの気にしないから!!逆に気を遣っちゃうと思うし、俺んち本当にそういうの気にしない人たちだから」と言われ、「じゃあ夕飯の後、片付け手伝う!!もちろんあなたも手伝うんよ!」「ハイハイ(彼)」ということでしぶしぶ出かけたのですが、お母さんから「これちぃのよ♪」と紅包(お年玉)まで貰い、痛く後悔。。。。やっぱ彼がなんていおうと持ってくべきだった(TT) 

 

そして23日昨日は誕生日。たくさんの日本&台湾の友達、日本の家族みんなからお祝いメッセージを貰い感動の一日でした☆ 

 

 

そして彼が「誕生日おめでとう☆」と手渡してくれたもの。それは毎回私がSOGOに行く度 

 

 

 

(私)「可愛いー!買おうかな!!でも高いし!!うーん!!」

 

(彼)「高いよー。やめときなって。」 

 

(私)「でも可愛いよぅ。(値札見て)うぉぉ、、、やっぱ高い」 

 

(彼)「そうだよー。ほらっ、行くよ」 

 

 

 

といつも引きずられながら通っていた0918っていうお店のニット!!予想外のプレゼントに驚き言葉が出ない。。 

 

 

 

(私)「これっ、これっ!!高かったでしょうに!!」 

 

(彼)「そんなこと無いよ」 

 

(私)「わし値段知ってるもんっ!!なんでこんな高いもの!!」 

 

(彼)「そんなに喜ぶ顔見れて満足♪それに自分のためならそんな高いのもちろん買わないけどwちぃの誕生日やけんね☆」 

 

 

 

・・・・・・・・号泣・・・・・・・・・・・ 

 

 

 

彼曰く「いつも店の前通る度に”買おうかなぁー”っていうから止めに入るの必死だったよwもう買っちゃってたから、同じの買われたらどうしようって。笑」 

 

 

 

そして前に動物園に行った時「あれかわいー!動きながらハッピーバースデーの曲が流れとるよ!!あれ誕生日に買ってー☆」「あんなのが欲しいの?!ハハハ、子供みたいwハイハイ」と言っていたパンダさんのぬいぐるみも一緒にくれました☆ 

 

 

 

 

23日は友達と家族のメッセージ、彼のサプライズと、とっても幸せな誕生日を過ごしました☆健康に幸せに1歳年をとれたことに感謝です☆   

 

 

 

 

 

 

そして今日24日から高雄・雲林旅行に出発します☆3泊4日の旅♪楽しんできまーす☆^^  

 

 

 

 

 

台湾人留学生殺害事件についてつぶやいてみる

日本でもかなり報道されているかと思いますが、それ以上にニュースでも繰り返し流され、新聞でも大きく扱われているこの事件。 

 

 

5日午前11時ごろ、東京都台東区小島2の10階建てマンションの2階一室で、女性2人が首などから血を流して倒れているのを訪れた男性が発見し、「女性が血だらけで倒れている」と通報した。2人は搬送されたが、死亡した。2人は日本語学校に通う台湾人の21歳と23歳の住人の女性で、首などに刺されたような傷があった。警視庁蔵前署は、殺人事件の可能性があるとみて、捜査を始めた。(5日のyahooニュースより)  

 

 

 

絶対知人による犯行だろうなとは思っていましたが、本日容疑者(というかもう犯人の可能性が果てしなくクロなのですが)が任意同行の際、隠し持っていた果物ナイフで首を切り、警察の前で死亡するという形で幕を閉じてしまった。 

 

 

昨日の時点で、テレビの取材に対し容疑者の父親が「本当に息子がやったことなら出てきて罪を償ってほしい。連絡をしてほしい」と語っていましたが、こんな形で出てきて、こんな形で終わらせるなんて卑怯だと思う。 

 

 

 

容疑者は被害者の一人に片思いをしていたという話は聞いている。一方的に好意を持たれ殺害された女性も気の毒だけど、巻き添えになったもう一人はもっと可哀相。。。 

 

 

日本で報道されているかわからないけど、台湾のメディア曰く殺された二人ともちゃんと付き合ってる人がいて、巻き添えを喰って殺害された女性の彼氏は今もショックで会社に出勤できずにいるそうだ。またその女性のお父さんがインタビューに答えていたけど、「娘が日本にいくと行ったとき、私は危ないからと反対した。でも色々な経験がしたいからと。こんな形で急に大事な娘を失って、私たちは一体どうすれば。。。(堪えきれず泣き出す)」 

 

 

今月の彼女のお誕生日には家族で日本に行き、一緒にお祝いする予定だったとか。また付き合っている彼とも毎日スカイプを通して連絡を取り合い、とても仲が良かったんだそうだ。 

 

 

 

若く、未来も夢もある人たちが、こんな形ですべてを奪われるなんて、悔しいし、とても悲しく思う。同じ留学生、という立場でとても他人事とは思えないし。 

 

 

しかし加害者のご両親もある意味とても可哀相。犯人とはいえ大事な息子をこんな形で失い、おおっぴらに悲しむこともできず、彼の罪を担っていかなければならない。こんな親不孝があるだろうか。 

 

 

 

犯人が捕まって一応解決とはいえ、何ともやりきれない事件です。

☆年越しと今年の目標☆

みなさま、新年あけましておめでとうございます☆☆ 

 

 

 

どんな年越しをして、どんな新年を迎えられていますか?^^ 

 

 

 

 

台湾に来て3年ちょっと、毎年この時期は台湾は特別にお休みじゃないので、日本に帰ることもなく、台湾で年越しをしております。でも毎年家が、母の手料理が、日本のテレビ番組が恋しい。。。 

 

 

 

しかしながら、こっちに来て3年。毎年年越しはありがたい事に誰かしら一緒にいてくれる人がいて、今年も友達&彼と楽しく年越しできました☆家の屋上から小さくではあるけれど、101の花火も見れました☆ 

 

 

「今年はさ、たぶん韓国に帰ることになるけど、いる場所違ってもずっと連絡とりあって友達でいられるよね?」「当たり前だよっ!」年越して、交わした忘れられない韓国人の好朋友との言葉です☆ 

 

 

 

 

我が家で酒盛りしつつ、新しく迎えた2012年、去年は幸せなこと、悲しいこと、たくさんあったけど、2012年、できればずっと笑っていられるような、そんな年になるといいな。 

 

 

 

 

目標決めないとなーと思いつつも「気分に左右されず、人に優しくできるようになりたい」「中国語の検定を(いい加減)受ける」かなーと思ってたら、新年母から来たメールに「もうひとつ大きな目標っていうか、やらなければいけないこと」を思い出した。 

 

 

 

 

最近父と母からの「日本に帰ってきなさい」という風当たりが強くなったという話は、以前ブログでも書いた。長く台湾にいると、これってたくさんの人が(特に女性は)ぶち当たる壁だと思う。 

 

 

 

以前のわしだったら、おそらく帰ることを真剣に考えていたと思う。だけど、今は一人でそうできない理由がある。 

 

 

 

彼とは友達期間を入れると知り合ってもう2年になるけど、付き合い始めてまだ半年だし、これからだってどうなるかわからないから、わしは今の彼のことを両親に話してません。年下だし、彼が日本語喋れないということもあるし、公務員の試験に受かったものの、まだ正式なお仕事が決まったわけじゃないし、とにかく今両親に話しても不安にさせる材料しかないから。ただ時期を見て話さないととは思っているのです。 

 

 

 

公務員になることを選んだのも、両親に認めて貰いたいから。そう言ってくれた。色々な話をするけど、本気で結婚の事も考えているんだなという事が伝わってくるので、なおさらどうにかしないととは思うものの、今どうこう出来ないからな。。。しかしそれとは逆に強まる帰ってこいという風。。。汗汗 

 

 

 

今年の目標のひとつは。。。。彼が公務員の仕事に就いたら(これはわしにはどうしようもないので、願いという形になるんだが。苦笑)、両親に今の自分の状況と気持ちを正直に話す、ことです。 

 

 

 

簡単にはいかないであろう事は、これまた簡単に予想できるけど。。。どうにか大きな一歩を踏み出せたらいいなぁ。

 

 

 

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ