最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 日本語の言葉や漢字が。。。。 | トップページ | 突然の電話 »

外国に嫁ぐということは。。。

今日のテーマはちと独り言チックです。でも日記代わりに書いてるんだから、まぁいいか。書くことで何か落ち着くかなーって思ったので。 

 

 

今の彼と付き合ってもうすぐ1年になろうとしています。友達期間を含めるともう出会って3年になる。 

 

 

付き合い始めてほぼ毎日一緒にいるし、大きな喧嘩はないけど、小さないざこざも、これまでもちろんありました。彼は台湾人、私は日本人。しかも彼はほとんど日本語が喋れない。伝えたいことが伝わらなくて歯がゆい思いをした事も1度や2度じゃないし、未だに無いわけじゃない。それでも何かある度に、必ず冷静に(感情的になると、絶対うまくいかないからね)お互い相手に伝えるようにして、自分でいうのもなんだけど、本当に仲が良いし、良い関係を築けていると思っています。そりゃお互い不満もあると思いますよ。でも不満なんてない方がおかしいわけで。 

 

これまでの恋愛と大きく違うのは、自分が自然体でいられることだと思う。これまでは本当に相手に嫌われたくない一心から自分をひたすら隠し、相手に合わせ、自分を見失い、結局うまくいかないというパターンがほとんどだった気がする。それに以前はなんていうか、ちょっとでも相手の嫌なところが見えたら「うわー、、、」という感じでおしまい!という感じが強かった気がする。自分のことは棚に上げて、嫌な所を見つけたらそこにしか目がいかなくなってしまうというか。。。 

 

 

今の彼は付き合うまでにも本当に色々あったからこそ、とにかく大事にしたい、この人とずっと一緒にいたいとすごく思う。そして私にとって初めて結婚を意識した相手でもあります。そしてちょっと「あれ?」ということがあっても「でもこれはこうかも」と見方を変えて考えて、納得いかなければ相手にそれとなく聞いてみたりする事にしています。大抵冷静になって見方を変えて「あ、私のが間違ってるな」って事が結構多いけど^^; 

 

 

今の彼とは結婚したいとお互い思っているので、それに向けての努力&準備もし始めているのですが、やっぱり一番ひっかかるのは私の両親のことです。 

 

 

今の彼のこと、兄には話しています。兄は私にとって何でも言えるお父さんみたいな存在。返ってきたメールは優しさの中にも厳しさがしっかり詰まっていて、現実を突きつけられた気がしました。 

 

それでも私たちの決意を話し、今の彼との結婚を考えてる話もしました。それに対して「いま仮に彼と別れて日本に帰ってきたとしても、お前が日本で輝く事は難しいよな。どんな場所でも輝いていないと本当に意味がない事やから。本気でそうしたいと思ってるなら、自分なりに整理してお母さんに一度話してみ。俺もちゃんとフォローするから。話す前に一度俺に言ってな」 

 

 

 

兄の優しさに泣きそうになりましたよ。。兄の立場的にも両親のことも心配だろうし、難しい立場だろうから。心配かけてるのは百も承知なんです。それでも厳しくいさめつつも、いつも結局は応援してくれる、そんな兄。 

 

 

さぁ、どう話すべきかな、、と思っていたら、またすごいタイミングで母が珍しく風邪を引いて寝込んだとのメールが。近所の仲良しのおばちゃんが毎日ご飯を差し入れにきてくれていたそうだけど(お父さんは家事何もできんからな^^;)「こんな時は寂しいなってすごく感じるね」というメールに、私はまた胸が痛くなった。。。 

 

 

 

親のことがやっぱり今一番私の心を締め付ける。。。 

 

 

 

でも彼と離れることもできない。。。。 

 

 

 

どうしたらいいのか。。。考えても考えても答えは出ないのは分かってるけど。 

 

 

 

居心地が良すぎて、30近くまで離れることが出来なかった温かい家だもの。帰りたくないわけない。出来るなら帰って親の近くで暮らしたい。でもそうしたら彼とは離れないといけない。だけど離れることはできない。 

 

 

 

特に今の仕事は何かあった時、パッと帰れるような仕事じゃないから。職種についてもちょっと考えたほうがいいかもなって思い始めたここ最近。日本語の先生の資格を取って家庭教師という形では無理だろうか?とか色々考えちゃいます。 

 

 

何か方法があるはず。何か。 

 

 

 

 

ああ、どこでもドアがほしい。。。。。

 

 

« 日本語の言葉や漢字が。。。。 | トップページ | 突然の電話 »

台湾社会人日記」カテゴリの記事

コメント

まさに人生の分岐点やね。
難しい選択と思う。

でもその中で応援してくれる兄がいるのは、ちぃにとって救いよね。
そして家族皆がちぃが輝ける場所を奪おうとしない温かさにジンとくるよ☆

人生に正解なんてないんじゃないかな。
自分が選んだ道を後悔しないように進むしかないんだと思う。
自分を信じて。
私もどんな道をちぃが選んでも応援するからね☆

結婚したいと思える相手に出会うこと,同じ想いで向き合っていることは、本当に幸せなことだと思うよ♪
素敵な方に出会えて、ちぃ良かったねo(*^-^*)o

私も台湾に行きたいって気持ちがあるから、今のちぃを見て、やっぱり葛藤がある。両親のそばに居たいって気持ちと、彼と離れたくないって気持ち、両方うまく行く方法なんてないかなと思っちゃうよね。
ステキなお兄さんやね!これからもきっとずっとちぃの支えになってくれるよね。
ほんとに考えても考えても答えなんて出ないのかもしれないけど、ちぃは近い将来その決断をしなきゃいけないわけで・・・私はちぃが出した答えを全力で応援するから!

>まむたん

コメント謝謝☆&コメント返しが遅くなってごめんね!

本当に今のわしのとっては故郷がふたつっていう感じ。どっちもとっても大切だしかけがえないもの。

それでも兄が言ってくれた「輝いていられる場所」「一緒にいることで輝ける場所」それはやっぱり台湾な気がする。。だけど両親のことも簡単には考えられなくて。。どんなに考えてもきっと100%納得できる答えはでないんだろうけど、今のわしが少なくとも言えることは「彼のそばを離れることは出来ない」っていうことかな。

これまでの人生で初めて結婚を意識させてくれた人だから。家族と同じくらいに思ってくれている人だから。この人といつつも、日本の家族にも何かあった時、すぐどうにかできる。。そんな環境をこれから作っていかないとって思ってる。

ありがとうね。励みになったよ☆

>しゃんず

コメント謝謝☆&コメント返しが遅くなってごめんね!

もしかしたらしゃんずも将来同じ立場に立つかもしれない。。そうだよね、可能性はゼロじゃないよね。あ、それだとこころづよいなーって何を言ってるんでしょうww

産まれて初めて結婚を意識させてくれた人だし、こんなに一人の男性に大事にされたり思われたことってないし、これからもきっとないきがするんだ。今の彼と出会って本当に毎日幸せだから、今彼のそばを離れて日本に戻ることはやっぱり出来そうにない。。

兄が支えてくれることは本当に大きな励みだよ。後悔のない選択、どっちをとっても必ず誰かが悲しむのは分かるけど、それに対して出来る限りのことができる環境を作りたい。

頑張らなきゃね☆ありがとうね☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外国に嫁ぐということは。。。:

« 日本語の言葉や漢字が。。。。 | トップページ | 突然の電話 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ