最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 換羽もそろそろ終わりかな | トップページ | 幸福的生日☆ »

第17弾「りんご日報(台湾の若者の性観念大丈夫か?編)」

これまたお久しぶりのりんご日報です。

 
 
 
 
久しぶりに見てみたら、またまたトップニュースで虐待死の事件が取り上げられていました。多いよなぁ・・・このテのニュース・・・。 
 
 
 
 
こちらは台中の事件。小学校5年生の簡少年、小学校3年生くらいの頃から悪い習慣がついてしまいます。それはお金を盗むこと。自宅や両親が経営している会社から、度々盗んでいたようなのです。 
 
余談ですが、私も実は小学生の頃、親が瓶に貯めていた小銭を何度か盗んだことがあります(駄菓子費用)。でも結構経験がある人っているんじゃないかと思うけど、この簡少年がこの2年で盗んだ金額というのがすごい、なんと20万元、日本円にしておよそ60万円くらいです。(本人は10万元くらいだと言い張ったようですが・・・どっちにしろ大金です。) 
 
 
明細書を見つけた両親が問いただし、発覚。盗ったお金はどうした!と問い詰められ、「少しは学校のロッカーに置いてあるよ」と答えますが、確認するとそんなお金はどこにも入っておらず、怒りくるった両親は警察に通報しようとしますが、学校の先生に制止され、その時はひとまず収まりました。(これが去年の12月頃のこと)ちなみに彼は盗んだお金でお菓子やおもちゃを買っていたようです。
 
簡少年が嘘をついたことに対し、両親の怒りはおさまらず、簡少年の服を脱がせると、硬い鞭のような棒で背中と手足を中心に、殴りつけました。 
 
 
 
34784448_ef6ad7325bb302cd74771d7b8f  
 
 
 
その翌々日、容態が急変し、トイレに倒れていた簡少年を見つけた両親は急いで緊急病院に連れていきますが、病院に着いた時には既に彼の呼吸は止まっていました。 
 
 
直接の死因は内臓の出血からくるものだったようです。医師曰く、全身に40~50箇所ほどの傷があり、新しいものも古いものもあったそうで、日ごろから折檻を受けていた可能性があるようです。ただ同級生の話によると、まんまるしてたし、明るく活発な性格で、とても虐待を受けていた子に見えなかったという証言もありますし、この点について詳しい事は分かっていません。(当然の事ながら両親は虐待を否定しています)  
 
 
病院に搬送された際の簡少年の写真も見ましたが、全身傷だらけです・・・。両親の防犯カメラの慌てようからも、私は故意ではなく、おそらく死ぬとは思ってなかった・・・と思っていたのではないかと思いますが、それにしてもあの傷は・・・。死ぬと思ってなかったのだとしたら、愚かとしか言いようが無い。 
 
行き過ぎた罰が、結果的にたった一人の息子を自分たちの手で殺めることになってしまった。
 
 
 
 
 
 
 
日本も多いけど、台湾も虐待とかそういうニュースは多いです・・・。でも一方で「えっ、そんなので虐待とか言われちゃうの?」というニュースもある。 
 
 
 
それこそ私の小学、中学の時なんて、分厚い辞書で頭バチコン殴られたり、黒板用のでっかい定規ではたかれたり、びんた、げんこつは当たり前だったので、逆に今の子供ってちかっぱ守られてるのねーとも思うんだけども。 
 
 
流血はさすがになかったけど、げんこつされてタンコブ出来たこともあったしなぁ。 
 
 
 
 
 
 
 
 
おっと、話がそれましたが、お次の話題へ。今度は腰砕けするようなニュースです。 
 
 
 
 
 
新北市(おお、隣の市やないかぃ)で15歳の高校1年生のカップルが、同級生3人の前でなんとフ○ラ&性行為を行ってしまったというニュース。 
 
 
 
 
34715499_76c8b05c4e88525b14d3839385   
 
 
 
AVやないか!とツッコミたくなるようなこのニュース。 
 
 
 
なんでバレちゃったのか? 
 
 
 
実はこの見ていた3人組は携帯で事の一部始終を撮影していたわけです。んで、その3人の中の一人の親が「息子の交友関係はどんな感じなんか」とたまたま携帯を盗み見していた所、教室で、しかも息子と同じ学校の制服を着た、みるからに高校生の二人が睦み会っている!!!!!息子に問い詰め、事の成り行きをしったのでした。 
 
 
 
 
 
 
すぐさま学校に通報!!
 
 
 
 
「こんな環境の学校で、どうやって安心して息子を勉強させられるか!!」と怒る両親に対し「いやいや、こちらで真偽を調査しますから」と学校側はひとまず答えますが、学校側もなんかすでに薄々知っていたような感じがあります。 
 
 
 
というのも、携帯で撮った動画や写真を生徒同士が送りあっており、学校中の噂になっていたそうで、全校集会の時に「校内で行き過ぎた行為は控えるように」なんて話していたそうなのです。 
 
 
 
ちなみにこの性行為を行った2人には2週間の停学が申し渡されたそうだけど、2週間後果たして学校出て来れるのか??普通は無理だろう。あ、でも普通なら同級生の前でンな大それた事しないだろうから、全然普通に出てくるかもな 
 
 
 
 
 
このニュースを見た一人の台湾人が「台湾にいるなんて勿体無いないわ。日本でなら受け入れてくれるだろうから、日本に行っちゃえばいいのに♪」なんて書き込みしてたけど、イヤイヤイヤイヤ、お待ちよ。日本はこういうのね、AVの中だけですから。AV大国って感じの印象を日本に持つのは勝手だけど、実際ニュースになってる事を今まで見てきた限り、台湾人のがよっぽどAV見すぎだよという行為を現実にやってる人が多いですから。苦笑
 
 
 
 
 
 
去年も汽車の個室を貸しきって、17歳の女の子(小雨、仮名)がスーツ姿のコスプレまでして、十数人くらいと性行為しちゃったってニュースも大きく話題になったりしたしね。19歳と偽ってたらしいから、何も知らなくてヤっちゃった男達はみんな逮捕ですよ。合掌。
 
 
 
 
 
0f505cd477  
 
小雨さん。自分のセクシー写真をネットにのせ、参加者を募っていたんだそうです。
 
 
 
 
 
しかもこの子の目的はただ「ヤルこと」。誰一人この子にお金を払ったりしたりしていないそうだから、すごいよな。ちなみに掴まった人たちの写真見たけど、ほとんどオッサンだったw 
 
 
 
ちなみに「17歳の女の子とただでヤレるなんて!」と、ネットではかなり羨む声も上がってたらしい。いやいや、お前ヤレるのと逮捕されるのとどっちがいいかぃ?と聞きたい。 
 
 
 
 
 
以上本日お色気色の若干濃い、りんごさんでした♪ 
      

ポチッとよろしく!  

 
 

« 換羽もそろそろ終わりかな | トップページ | 幸福的生日☆ »

台湾留学生活(りんご日報)」カテゴリの記事

コメント

体罰はそれこそ昨夜ダンナと
「私はお利口さんだったからうけた覚えはないなあ。あ、でも塾でちぃのクラスでは叩かれるって言ってた(笑)」
なんて話してたとこよw

お色気系は…若いってスバラスィ(笑)

>へいちゃん

コメント謝謝☆

ていうか、何こっそりハル兄にカミングアウトしよんwwwていうかハル兄もそれ聞いても絶対驚かんよね。「あー、たたかれてそう」って思うよねww

わしなんて何回叩かれたか分からんよ!塾でタンコブ作るってww

若いよねぇ。でもどんなに若くても羞恥心失くしたらいかんぜよなw

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第17弾「りんご日報(台湾の若者の性観念大丈夫か?編)」:

« 換羽もそろそろ終わりかな | トップページ | 幸福的生日☆ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ