最近のトラックバック

« 彼との出会いは。。。&本日のタピさん(パパ大好き♪) | トップページ | 比べてみよう »

台湾の死刑について調べてみた。

先日泥酔し、タクシー運転手に暴行した挙句、重傷を負わせた日系タレントのMakiyo(川島茉樹代)が復帰したというニュースをやっておりました。 

 
 
 
 
あの事件があって、ネットでもニュースでもこっちでは一時期大騒ぎになっていました。 
 
 
 
 
 
事件の概要は以下ウィキから。  
 
 
 
 

タクシー同乗者による暴行事件 [編集]

2012年2月3日未明、台湾にて日本人男性Takateru Tomoyori(友寄隆輝)、台湾人タレント2名と同乗したタクシーで、シートベルト着用を求められたことをきっかけに台湾人運転手との間にトラブルを生じ、同乗者の日本人男性が運転手に暴行を加えて、一時は重体となる重傷を負わせた[7][8]。この事件は聯合報自由時報中国時報、蘋果日報などで一面で扱われるなど、大きく報じられ、台湾における親日感情への影響も懸念される事態となっている[1]

2月4日の謝罪会見で川島は「胸を触られた」と発言していたが、Facebookに反Makiyo団というアカウントが作成され、批判が殺到[9]、2月5日までに加入者は16万人を越えた[10]

その後2月7日の会見で「胸を触られた」という発言は嘘であったことを認めた[11]。この事件については中国国民党中央常務委員会でも話題となり、馬英九総統も真相解明を指示した[12]。また台湾の芸能界で大きな影響力を持つ白冰冰呉宗憲も激しく彼女を非難した[13]

2月11日までに同乗の男性、川島の2名が起訴され、男性に対して懲役6年、川島に対して懲役4年の求刑がなされた[8]。2月21日には被害者への見舞いをドタキャンした[14]。3月5日、台湾での就労許可証が剥奪されたことが明らかになった[15]。3月15日、被害者と300万台湾ドル(約850万円)で和解したことが明らかになり、男性への求刑が2年、川島への求刑が1年4ヶ月に軽減された[16]。4月26日、男性には懲役1年、執行猶予4年、川島には懲役10ヶ月、執行猶予3年の判決が出された[17]

約1年の活動休止を経て、2013年1月18日に芸能活動を再開。 
 
 
 
 
 
「日本に帰れ!」「恥を知れ!」「ちゃんとした謝罪をしろ!」といろんな声が上がっていました。FBにはアンチのサイトが出来たりもしたし。 
 
 
しかも暴行していたのは、この阿呆日本人男だけでなく、当のMakiyo本人もという事が後から発覚し、再度大騒ぎに。倒れた運転手さんの頭を何度も足蹴にし、止めもせず見守る2人の台湾人の友人(※オメーらも止めろって話なんですけどね。類は友を呼ぶのね。)に「あんた達も早くやりなさいよ!」と叫ぶ様子が防犯カメラにも映っていました。また「胸を触られた」という嘘までついていた事でも、ますますアンチの怒りに火をつけたのでした。 
 
 
 
 
 
Ln01_004400x362 画像はりんご日報からお借りしました。
 
 
 
 
 
 
私はこのタレント、好きでも嫌いでもなかったんだけど、この一件でもう大嫌いになったよねー。やった事がアホ過ぎるし、嘘はつくし・・・・。
 
 
 
何ていうか・・・言葉は悪いけど、こういう馬鹿は本当に救いようがないって思ってしまう。そしてたった1年で復帰って・・・。こっちの芸能界ってあまいのね。 
 
しかも二十歳とか十代ならまだしも、30近くにもなって何やってんの?泥酔してよく覚えてないとか言ってたけど、泥酔したら超暴力的になるって前に自分でもテレビでも話しとったやん。自分で酒癖の悪さ分かってんなら、泥酔するまで飲むなよ。 
 
 
 
 
おお、それでですよ。ある人がネットで「こいつ死刑にしてもよくね?」みたいな書き込みをしていて、「そりゃちょっとイキすぎた発言だと思うんだけど(汗)」と思ってふと・・・・・ 
 
 
 
 
 
そういや台湾の死刑制度ってどんななんだろう? 
 
 
 
 
 
 
と思い、調べてみる事にしました。 
 
 
 
 
 
まず死刑になる対象は・・・他の国とそう大差はないです。殺人やら麻薬を密輸密売とか、まぁ政治的な混乱を招いたりした場合にも適用されたりするみたいだけど、私がニュースで見たことのある死刑執行のニュースは全て殺人だった。(保険金殺人、誘拐殺人、幼女への強姦殺人)
 
 
 
死刑が決まったら、まず写真と指紋で本人かを確認し、臓器提供を希望する人の場合は、その同意書にサインさせる。 
 
 
 
 
最後の食事は好きなものが食べれるのかと思いきや、あらかじめ決まっているんだそうで、 
 
 
 
 
白米、豆乾(豆腐のようなもの)、ピーナッツ、滷蛋(台湾風おでんの味付け卵)、手羽先、豚肉、海苔、コーリャン酒、ミネラルウォーター、及び希望者にはタバコ 
 
 
 
 
74815xxl  
 
 
 
 
 
となっているらしい。そして白い色か赤い色の新しい服と靴に着替え(どちらの色か自分で選択できるらしい)、その後麻酔薬を打たれ、死刑が執行という流れになるんだそうです。 
 
 
 
 
ちなみに台湾の死刑は銃殺となっています。 
 
 
 
 
74818xxl  
 
 
 
 
23723_467601043302083_1747296308_n2 以前りんご日報に載っていた死刑の様子。 
 
 
 
 
臓器提供に同意した場合は、右耳の付け根部分を打ち、同意しなかった場合は心臓に打ち込まれるみたいです。 
 
 
 
 
私、てっきり座った状態で執行されると思っていました。
 
 
 
 
でもさ、日本の死刑執行は執行人がいっせいに数人の執行人がボタンを押して、誰のボタンが執行ボタンになっているか分からない作りになっているんだそうだけど、台湾の場合、これ・・・執行人はきついよなぁ・・・。いくら殺人犯相手でも、その人の命を奪う銃の引き金を引くっていうのは、精神的にまいりそうですね・・・。 
 
 
 
 
 
 
 
         

ポチッとよろしく! 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 彼との出会いは。。。&本日のタピさん(パパ大好き♪) | トップページ | 比べてみよう »

台湾社会人日記」カテゴリの記事

コメント

はー。国によって色々なのね。確かに執行人がキツそうだわ…。

>へいしろ

コメント謝謝☆

こうなってくると「執行人の給料はどうなんやろ?!」とかまで考え出してしまったよ。あーきりがないww

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾の死刑について調べてみた。:

« 彼との出会いは。。。&本日のタピさん(パパ大好き♪) | トップページ | 比べてみよう »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ