最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 機車なやつはでーきれーだ。 | トップページ | 睫毛エクステのメリットとデメリット »

彼ママとの付き合い方に悩む。。。

最近勧誘の電話やら、元彼からの電話やら、知らない番号から出ると、正直あまり喜ばしい相手ではない事が多い。 

 
 
 
 
知らない番号なら出なければいいのでは?と思うかもしれないが、知り合いが番号変えたとかも、まれーーーーにあったりするので、基本気づいた時は出る事にしているのです。 
 
 
 
 
 
さて本日も家でタピさんと遊んでいると、見知らぬ番号からの電話。また勧誘?と思いつつもとりあえず出てみる。 
 
 
 
 
私「はい?」 
 
 
おばちゃんの声「もしもし?○○?」 
 
 
 
 
 
・・・・またおばちゃんからの間違え電話か!!!これも非っっ常ーーに多い!!! 
 
 
 
 
 
 
私「んん?もしもし?」 
 
 
 
 
わざと少し日本人なまりを意識して返事をしてみた。これで間違いだとわかるだろう。まったく・・・台湾はどうしてこう間違い電話が多いのか。嫌になるなぁ・・・と思っていると。
 
 
 
 
 
おばちゃんの声「もしもし?ちぃ?」 
 
 
 
私「えっ?!は、はい。そうですけど?」 
 
 
 
 
 
 
「私よ。K(彼の名前)の母だけど。」 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 
 
 
 
 
 
 
うぇぇぇぇっっ、彼のおっお母様?!?!??!?!? 
 
 
 
 
 
 
 
 
とにかくパニックになり、頭の思考回路がそこでショートしてしまった。  
 
 
 
 
 
 
えええ、なんでっ?!なんでお母様が私の番号を知ってるんだ?!なんで?!なんでぇぇぇ?!?!?!? 
 
 
 
 
 
 
彼ママ「今日は近くのお寺でご先祖様のお祈りの集まりみたいなものがあるから、良かったらあなたもいらっしゃい。私も行くから。」 
 
 
 
 
 
そうか、今朝近所のお寺が騒がしかったのはそれか・・・って納得してる場合じゃねぇ!!! 
 
 
 
 
 
しかもどういうわけか、電波の関係で彼ママの声がすごく小さく、聞こえない! 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お母さん、(電波のせいで声が小さくて)聞こえないんです、すいません!
 
 
 
 
 
 
という所を 
 
 
 
 
 
 
お母さん、何を言ってるのかよく分からないんですが!! 
 
 
 
 
 
的な間違った中国語を言ってしまい、わぁあぁああ、違う違う!!!と更にパニックに!!!!!!! 
 
 
 
 
 
 
 
 
まぁまぁその後は受話器に顔がめりこむくらいに耳を当て、どうにか近くの寺でお祈りがある、という事は分かった。しかしまぁ・・・電話に出た声はいつもより低めで、しかもそんな間違った中国語をのたまってしまい、もう・・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
ボロッッボロですよ・・・・・・。 
 
 
 
 
 
 
これまで彼ママと電話したことなんて無かったし、会ってもお正月に彼宅にお邪魔する際に会う程度だったし・・・ああ、なんてこったい!!!!それにしても一番の謎は何で彼ママが私の番号を知っていたの?彼が教えてたのかな? 
 
 
 
 
 
 
聞いてみようと思い、仕事中の彼に電話をしてみる。 
 
 
 
 
 
 
(私)「あのー、さっきあなたのママから電話があったんだけど。」 
 
 
(彼)「は?!なんで?!?!ていうか、何で母さんがちぃの番号知ってるの?」 
 
 
 
(私)「いや、それ私が知りたいんだけど。ママに教えてたの??」 
 
 
 
(彼)「そんな勝手に教えたりするわけないよ~!ていうか何?何て言ってきたの?!」 
 
 
 
(私)「え・・・、いや、後で近くのお寺でお祈りがあるからいらっしゃいって・・。」 
 
 
(彼)「まさか・・・・・わざと俺がいない時に・・・。ちぃ!母さんの言うことは聞かなくていいから!母さんに何言われてもかまわないで!!」
 
 
(私)「え?何?どういうこと?」  
 
 
 
 
 
 
実は1年ほど前に彼のお母さんの友達一家がアメリカに行くことになり、その家が空いているという話を聞いていた。それでそこに住まないかと彼ママが言ってきていた事があった。でも彼は私が今すんでいるマンションをすごく好きな事も知っているし、「ちぃは今住んでる場所を気に入っているんだから、いいって!」とずっと断ってくれていたらしいが、一度家だけでも見に行ってと言われ、彼が電話で「母さん。いらないって言ってるでしょう?」と電話で話しているのをそばで何度か聞いていた私は、彼にそこで初めてお母さんが薦めている家の事を知った。 
 
 
 
とりあえず見に行って気がおさまるならと、見に行ってはみたのですが、うーん・・・広いけど・・・とにかく古い・・・。 
 
 
 
 
 
 
 
今の家はすごーーく狭いけど、新しいし、管理人さんいるし、ゴミ捨て場あるし、やっぱり清潔な感じがするから、私はお母さんには悪いけど、やっぱり今の家が好きだからって事で彼に話してお断りしてもらっていたのだ。 
 
 
 
 
 
それからすっかり忘れていたのだけど、彼曰くこの数ヶ月何かにつけ、そこの家の方がいいと思うから、もう一度ちぃと見に行ってと言われていたらしく、彼はその攻防に必死だったのだそうだ。
 
 
 
 
 
 
(彼)「何度言えば分かるの?あそこには住まないって言ってるでしょう!!」 
 
 
(彼ママ)「でも家賃も今より3000元(日本円で一万円くらい)も安いし、水道代くらい母さんが払うわよ。」 
 
 
(彼)「そういう問題じゃないよ!ちぃは今住んでる場所が気に入ってるんだよ。どうしてそんなに無理強いしようとするのさ!」 
 
 
(彼ママ)「無理強いなんてしてないわ。ただ母さんはあなた達の為を思って言ってるのに」 
 
 
(彼パパ)「(彼ママに)二人ともいらないって言ってるんだから、無理にすすめるんじゃない」 
 
 
 
 
 
 
と、こんな感じだったらしい。「最近顔を合わせれば、その事ばっかりでさ。ちぃには黙っていたんだけど・・・。だからたぶん俺に何言っても無駄だから、ちぃに直接言おうと思ってるんだと思うんだ。」 
 
 
 
 
 
なるほど・・・・そういう事だったのね・・苦笑  
 
 
 
 
 
・・・・って、えええっ!!ていうかそんなの聞いたら余計に会うの緊張するんですけど!!!! 
 
 
 
 
 
彼はちょっと待ってて!と言い、後でかけ直すと電話を切り、再度かけてきてくれた。 
 
 
 
 
 
(彼)「ちぃに家の事を無理に進めたり絶対しないでって言っておいた。家の話はするなって言ったけど、母さんの性格からして絶対すすめてくるから。いいですってはっきり言っていいからね。それにしてもわざと俺のいない時を狙うなんて」 
 
 
 
 
 
 
ぐぇぇぇ、胃が痛ェ!!!!! 
 
 
 
 
 
 
 
そんなわけで約束の2時。10分前に「ちぃ~私はもう着いて待ってるから♪」と電話が^^;管理人さんに「あのー、一緒に行きません?」と誘ってみるも、仕事中という事でもちろん断られる・・・最後のあがきも無駄に終わる・・・。
 
 
 
さて会場に着くと、ぐぉ!すごい人だ!でも「ちぃ、こっちこっち!」と彼ママはすぐ見つけてくれた。その後、お祈りの仕方等を教えてもらい、彼ママの友達に紹介されたりしながら穏便に時間が過ぎるかと思っていたのだが・・・。 
 
 
 
 
 
 
(彼ママ)「息子にちぃに変なプレッシャー与えるなって怒られるんだけど、あの・・・この間の家の話ね。」 
 
 
 
 
 
やっぱり来たり・・・・・苦笑 
 
 
 
 
 
(彼ママ)「先に言うけど、K(彼の名前)は私にちぃになにか余計な事をしたりするんじゃないかって連絡先とかも教えてくれないし・・・。でもね、私は本当にあなたの事を気に入っているのよ。だから結婚を考えてるあなた達の事も思って、あの家を薦めたの。だからプレッシャーを感じさせる気なんて本当に無いのよ」 
 
 
(私)「お母さん分かってますよ。大丈夫ですから、心配しないで」 
 
 
 
(彼ママ)「気に入らないなら気に入らないでいいのよ。あなたが好きな場所に住んでくれればそれでいいのだし。だけど今の家は狭いし、ロフトだと聞いてるわ。 将来的に赤ちゃんができたりしたら、そこには住めないでしょう?」 
 
 
 
(私)「あの・・もちろん将来的に結婚して子供が出来たら引っ越しますよ。(そもそも今の家じゃ彼の荷物だって絶対入らないし)狭すぎますし。お母さんが紹介してくれた所が嫌いなわけではないんです。いい所だと思います。ただ、それ以上に私は今のお部屋が好きなだけなんです。」 
 
 
 
 
 
その後、彼ママ友も加わり、あの家が如何に素晴らしいかという事を演説し、これからもう一度3人で見に行ってみましょ!見るだけだから!という強烈な申し出を断れず(あの勢いで断れるかー!涙)結局3人で見に行ったのですが・・・・やっぱり私は好きじゃないのだ。 
 
 
 
 
しかもこの彼ママ友、発言にすごいチクッとトゲが。 
 
 
 
 
 
「あなた細いわねぇ」 
 
 
「食べてるんですけど、体質的に太れなくて」 
 
 
「・・・それは住んでる家のせいじゃない?(ようは風水が悪いと言いたかったようだ)」 
 
 
 
 
 
とか・・・・さすがにこの発言には彼ママも気まずそうに苦笑。いや・・・住んでる家のせいって・・・・ 
 
 
 
 
 
 
しかし、彼ママと彼ママ友達、、、
 
 
 
 
 
大家さん??それともお部屋の仲介業者さん?!?!?! 
 
 
 
 
 
というくらいに、すごく細かく説明してくれた。いやいや、もちろん気持ちはありがたいのだが・・・苦笑 
 
 
 
 
 
一通り説明してくれた後 
 
 
 
 
 
(彼ママ)「あなたが6歳年上ということも最初は心配していたけど、今はあなたたちの幸せだけを願っているから心配もしてないし賛成してるわ。だから何か手伝いたいと思って紹介しただけなの。分かってちょうだいね。でもKはいつも世話焼きすぎだって怒るのよ・・・私が無理強いしたと思われたら悲しいわ・・・。Kはまた今日私がちぃをここに連れて来たことを知ったら怒るかもしれない。出来ればKには話さないで欲しいけど・・・」 
 
 
 
(私)「いっいえっ、そんな事思ってないですよ!色々ありがとうございます。ちょっと考えてみます。」 
 
 
 
(彼ママ)「そういえば、どうして私があなたの番号を知ってるか不思議だったんじゃない?」 
 
 
(私)「あっ、そうですね!どうして知ったんですか?」 
 
 
 
(彼ママ)「Kの部屋を掃除してた時、机の上にあなたの今の家の契約書かしら?が置いてあったの。そこにちぃの名前と番号が書いてあったから♪」 
 
 
 
(私)「へ、へぇ~~~~苦笑」 
 
 
 
 
 
そうまでして、すすめたかったのですか・・・・苦笑 
 
 
 
 
 
家に帰って彼から「大丈夫だった?!何も言われなかった?!」と彼から心配のLINEが来たので、とりあえず「うん、大丈夫だよ」と返信しておいたんだけど・・・これって彼にどこまで話すべきなんだろう・・・。お部屋を見に行った事はやっぱり言わない方がいいのかもしれないね・・・。彼の性格上、絶対わし側についてくれるのは分かるのだけれど、それで関係を悪くするのは嫌だし。  
 
 
 
 
 
はー。。。どうしたもんか。
 
 
 
 
 
 
 
今から台湾人の友達とご飯なので、ちょっと相談してみよう。
 
 
 
 
 
 
 

« 機車なやつはでーきれーだ。 | トップページ | 睫毛エクステのメリットとデメリット »

台湾社会人日記」カテゴリの記事

コメント

ふふふふふ(`▽´)結婚したらもっと大変だぞ~。
うちの虎サン(ダンナ母は虎年)もなかなかだが…。

それと、彼には隠さず話しておいた方がいいと思うよ。こう言われてるから怒らないでね、とも言って。
逆に考えても、隠されてたら嫌じゃない?

>へいちゃん

コメント謝謝☆

いや、本当そうだと思った・・・。これまでこういう問題ってなかったから、いよいよ来たりって感じ。でも友達は「台湾の姑はマジで強いよ。結婚前に色々こういうことがあるんだって逆に知ることも大切だと思うし、ある程度遠慮する所はしつつも、自分の意思ははっきり伝えた方がいいよ」とのことで、色々考えてますわ・・・。
へいちゃん所のトラサンも話聞いてるとなかなかだったけど、わしの所も結構手ごわそうな感じがするわ。苦笑

友達いわく、彼にはまず話さずにおいた方がいいって言われた。なんでかっていうと台湾のお母さんの考え方は超単純だから、2,3日後に絶対自分から彼に「ちぃから何か聞いてる?」とか地雷踏むからって。絶対あたるから見ててみって言われたよ^^;その時に「お母さんの立場もあるから言えなかったんだけど」って言うのがいいらしいよ。面倒くせ!って思うけど、台湾人の友達の言う事だから、おそらく台湾人のお母さん世代の事も理解してそうだし、ちょっとしばらく黙っておいて、様子見てみるわ^^;

重い話ね
いっそのこと、そんなにしつこければ彼ママに、彼を日本に連れて行くって逆に言ってみたらいかがでしょう
その古い家は、結構遠かったりして、仕事に差支えがあるとかないのかしら
 

こんにちは!はじめてコメントさせていただきます!

私も台湾人の彼がいて、台湾で彼のご両親と同居しているものです。
ちぃさんの今回のブログを見て、コメントを書かずにはいられませんでした!!

わたしは中国語も話せなく、いろいろ悩むこともありますがちぃさんのブログを見て元気をもらっています!!

これからも更新楽しみにしていますねヽ(´▽`)/

>ミッサリーさん

コメント謝謝です☆

付き合って2年目にして、初めて重い問題にぶち当たりました。苦笑 でも友達の結婚前に色々知れてた方がいいよの言葉に、まぁそうかぁと気持ちはだいぶ楽になりましたw
彼は長男で男子一人なので、日本に連れていくのだけは駄目と付き合い始めた当初から言われているし、そもそも彼は日本語ほとんど喋れないので日本に行っても生活できないでしょうからね^^;

その家、今の家から歩いて2分くらいの所なんですよ^^;何ていうか彼のお母様は7人兄弟ですごく貧しい家に育ったらしく、とにかく贅沢とかしない人らしいので、3000元でも安いなら得じゃない!とすすめてくれたみたいです。苦笑

でも彼も「全く気にしなくていい!」と言ってくれていますし、とりあえず様子を見てみます^^;お母さんから連絡が来たら、やっぱり今の家が好きなので・・とお話します。でも・・・できればこのまま何事もなく終わってほしいですw

>シュガーさん

コメント謝謝です☆&はじめまして☆

同居なさってるんですね!!!もう、すごく話を聞かせていただきたいです!!(笑)わしの友達でも今旦那さんの親との同居になりそうになっていて、必死で攻防している子が一人います。両親は良い人らしいんですけど、それでも一緒に暮らすとなると・・きっと色々と苦労があるのでしょうね。

シュガーさん中国語が話せないということは、第三国で出会って英語か何かで彼氏さんとコミュニケーションをとられているのですか??周りにも以前何人かそういう知人がいたので^^違ってたらすみません><

こんな愚痴とかばっかりのブログですが、また遊びに来てくださればうれしいです☆

はじめまして。
スマートフォンからの投稿はできないと分かりつつ、どうしてもアクセスしたくて 綴ってます。

送信できるようです(≧∇≦)
嬉しいです!幸せです!
初めて『けろのつぶやき』を知ったのは、梶原一輝からの検索でした。
あなたの分かりやすく、しかし 決して
傍観者ではない文章に惹かれました。
それは、毎日の小さな出来事を綴る時にも伝わってきて すんなり入りこむことができて、飽き性のわたしですが なんだか毎日みてます。
それだけ伝えたくて。
台湾… ここ、日本ではない場所で頑張ってる人がいるんだと! だから、わたしも頑張るぞ!と、思うには 歳も取り過ぎたけど、それでも 知ることができたことに
すごくすごく感謝してます。

ちぃさん

読んでいて「これは私と義母の事?」って思ってしまうくらい
ものすごーーーーく共感
やっぱり母は、どこの国でも同じなのね。。

うちの場合、結婚式の式場選びから始まり、
日々戴くお土産やら食品やら、何かと義母からのが来ます。

勿論、可愛がって貰えるのはとっても嬉しい事だし、
嫁姑問題に悩む友達からは「羨ましすぎるよ~」って言われるけど。。。


でも、時々正直うっとおしくなる!!


一番ヒドかった(苦笑)は私が不妊治療にのめりこんでいた時で
『買い物に行くのが大変だから』という理由で
月イチのペースで冷凍食品を大量に送ってくれたり
(毎日通勤もしてるし、そもそも冷凍食品ばっかり食べている方が不健康な気もするが)
寒くないようにと大量のカイロやら、靴下やら(どう考えても私の趣味じゃない物)
電気毛布やらが届いたりとか、もうどうしたらいいの!!って

体調を気遣ってくれるのはとても有難かったけど逆にストレス??みたいな

夫はそんな風にされるのがとても嫌みたいで、
「電話なんて出なきゃいいじゃん!」って言うけど、、、
ヨメの立場ってもんがあんのよ居留守使っても逆に心配されるし

夫に「お義母さんから○○が届いたよ」って報告するたびに
夫がキレて義父が間に入ってなだめてくれる、、、って言うのがパターン化してます

皆さんが言われるように、結婚したらますます大変だよ~
でも、良い関係は築いておきたいし、悩むところですよね。

ちぃ、おひさしぶり☆

彼ママ、グイグイ押しますねぇ^^;
私も彼と結婚したら、いろいろ気を遣いそうだな…。
「検討してみます☆」ってやんわりと断りの返事が通じる相手ならいいけど、台湾じゃこうはいかないか。

そんなちぃにお知らせです。
9月上旬に入ったら私も福岡に住みますよー!!
たぶん年内には彼と籍を入れる予定です。
よろしくね、センパイ♪

嫁姑(まだ違うけど)問題の入口だね~

お国柄が違うから
上手いアドバイスはできないけど
要らないものは要らないって言う方が
楽だよね

結婚するならって・・・子供ができたらって・・・
それはその時考えますよオカアサン

結婚する時は同居しない方がいいかも
味噌汁の冷めない距離・・・というより
ちょっと足を延ばせば行けるくらいの所が
付かず離れずで丁度いいです(経験上)

>かりさん

コメント謝謝です☆&初めまして☆&コメント返しが遅くなってごめんなさい!

こんな阿呆な内容満載で、文才もないわしのブログをそこまで言ってくださり、本当に有難うございます!でも本当に毎日適当に暮らし、愚痴ばっかりここで吐いてる自分のストレス解消のような感じなのですが、こんなものでも毎日見てくださり、こうしてコメントまで下さる方がいらっしゃる事はすごく嬉しいです☆

感謝するのはこちらの方です。こういう言葉をいただけると、わしも頑張らないと(変な内容ばっかり書いてないでw)と思います。すごく元気をいただきました、ありがとうございます☆☆

こんなブログですが、これからも遊びに来てくださると嬉しいです^^

>ぺんちゃんさん

コメント謝謝です☆&初めまして☆&コメント返しが遅くなってごめんなさい!

ぺんちゃんさんのとこでも、そんな問題があったなんて^^;いえ、でもこれってどこの国でも絶対多少なりともある問題なんでしょうね。
ぺんちゃんさんの内容見て、「あー、(彼の)お母様もそんなんなりそう。。汗」てすっごい思いました。気を遣ってくれたり、気にかけてくださるのは大変あり難いんですが、もっと違う気を遣っていただきたい。。。と思いますよね^^;私の趣味じゃない靴下。。すごい想像できてごめんなさい、吹き出しちゃいましたw頂いても処置に困りますよね^^;

うちの実母は「結婚したら、息子の家庭には必要以上に立ち入らない(それが原因で息子の家庭がうまくいかなくなることもあるから)。でも助けが必要な時に言ってくれたら必ず助けるから」という一線引いた考えの持ち主なので、余計に・・・。そんな母の家庭で育っていますから、わしもそういう考えなので。

旦那様が怒る、っていう所もわしの彼と同じですねwでも旦那様がまだこちらの味方なのは、すごく心強いですよね☆

お互い一緒に頑張りましょう☆ぺんちゃんさんが台湾来たら、いつか姑(彼ママに対する)愚痴吐き大会しましょう♪笑

>ナッツ

コメント謝謝☆&おひさぶり☆

気を遣うと思うよー!なんだかんだ言ってもやっぱり他人だし、自分の親のようにはどうしてもいかないよね・・・。同じ日本人でも大変なのに、台湾人は台湾人で文化の違いやら考えの違いがあるからさ。しかも彼ママは南部出身なので、考え方がどちらかと言えば古典的な所があるからねー苦笑

おお、もうすぐ福岡上陸なんだぁ☆じゃあこれからは帰省の時にナッツに会えるね☆むちゃくちゃうれしいわ☆この間葉っぱちゃんとあって「ナッツもそろそろじゃろうね」なんて放してたんだけど、いやー本当におめでとう☆もう何か色々聞きたい&話したいこと満載よ☆

>Linoさん

コメント謝謝です☆

いやー、正直こんなに早く直面すると思ってなかったです^^;台湾人の友達からも言われました。はっきり言わないとどんどん向こうのペースに持っていかれるから、自分の意見ははっきり言ったほうがいいと。友達の友達でも同居してる人は結構いるんですが、すごい火花が飛びまくっている所がすごく多いです^^;わしもとにかく今回の家の事はやっぱりお断りします。ここで言うこと聞いたら、あとが大変だよとも言われてますし、そもそもやっぱりあそこにはちょっと・・・すみたくない・・・苦笑

それなんです!先の事はまたその時考えますっていうか、ちゃんと考えてますから・・・とすごく言いたかったです。いえなかったですけどね^^;

同居は嫌だという事はすでに随分前から彼には言ってますし、彼も了承してくれていて、以前親とこんな話になった時に、親にもすでに「結婚したら別に住むから」って話はすでにしてるらしいです。なのでお母様もこの間「結婚後はあなたたち2人で住むんだろうから」とも言っていたので、ひとまず同居の心配はなさそうです^^同居なんて、今でも胃が痛いのに、わし絶対耐えられないですww

ちぃさん、コメント返しとってもうれしかったです!
ちぃさんのお察し通り、わたしと彼はオーストラリアで知り合い、英語でコミュニケーションをとっています。

ちぃさんのお話ももっと聞かせていただきたいです!

お会いできたらいいなぁと勝手に思っています笑

はじめてコメントさせていただきます!
私も元彼2人、台湾人がいるので、なんか、分かる!分かる!とブログ拝見しました。
台湾の方って、良くも悪くも世話好きですよね。

私、九月末から台湾に住む予定です!
これだけは、絶対に持っていった方がいいものありましたら、教えてください‼
大抵のものは買えると思いますが、日本で買った方が安かったり質が良いものありましたら、教えてください☆

久々に登場www
読みながら『こら大変なお母様や(*_*)』と話を聞くだけでちぃの苦労が伝わってくるよ(>_<)
ありがた迷惑とはこのことや(^_^;)

家関連の話しはうちも最近お盆に旦那実家に行った時出たばかり(-_-;)
親戚(旦那の叔父様達)から「まむちゃんがここに帰って来れるように綺麗に家を建て直すか、離れに安く家を建ててあげればいいやん」とか、旦那のお父さんから「あつやんとまむさんが働いて私が家事と子どもみるよ」とか(T_T)
お酒が入ってたからどこまで本気かわかんないけど……………有り得ませんからーーー(x_x;)

先の事はわからないって事で考えないようにしてる♪
でも実家に戻ってくる系の話は何故か毎回出る(深いため息)

お互い大変ですなぁ(>д<)
ちぃは彼が味方してくれるのが救いやね☆
とりあえずちぃが同居しなくてよさそうで良かったvv

>シュガーさん

コメント謝謝です☆&コメント返しが遅くなり申し訳ありません!

あっ、やはりそうでしたか☆英語でコミニュ二ケーションなんてかっこいいですね☆わしは英語が幼稚園児レベルなのですごく羨ましい!!昔からアレルギーか?という位に英語苦手なので、英語が出来る人って本当尊敬します。

わしもぜひ色々同居の話聞かせていただきたいです☆昨日も台湾人彼氏のいる子とあって、あるある話ですごく盛り上がってましたww

>Mamikoさん

コメント謝謝です☆&コメント返しが遅くなり申し訳ありません!

元彼さんが台湾人なんですね☆基本日本人男性と台湾人男性って、全く違う生き物だよね、というのが最近友達になった日本人彼氏がいる台湾人の女友達との結論ですw
あの世話焼きは・・・時にものすごく救われるんですが、時にものすごく重たくなりますね。苦笑

買っていったらいいもの…うーん、ほとんど台湾にはありますけど…わしが帰るたびにいつも買って変えるのは台湾でも買えるんだけど、こっちで買うと結構高い、柔軟剤(台湾のは質が悪い)、化粧品、調味料とかですかね。

>まむ

コメント謝謝☆&コメント返しが遅くなってごめんね!

おー。久しぶり!だんなっちがFBで可愛い息子ちゃんの写真を載せるたびに「奥さん出せー」と騒ぐワタシwまむたんにあいたいわぁ!でも今あったら旦那(と彼)の実家話で超盛り上がって多分数時間沈黙ないねww
わしんとこもすごいけど、相変わらずまむん所もすごいなwおやじっち、勢い増してない?!汗汗 ていうかそんな提案全然良くないよーー、こっちの意思はどうなるよーーっていいたい!・・・けどなかなか面と向かって言えないんだよね。超わかるわ・・苦笑

彼は完全にわしの味方でいてくれるから、そこは本当に救い。ていうか向こう側についたら別れる!(爆)でも彼も彼で長男だし、面子もあるだろうから、うまくやらなきゃいけない部分もあると思うし、本当に大変だ。日本とは文化も考えも違うだろうし、そのへん理解しようとしながらも、わしもある程度は努力しなきゃだしね。

次回帰ったら話題はまずこれやねwww

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼ママとの付き合い方に悩む。。。:

« 機車なやつはでーきれーだ。 | トップページ | 睫毛エクステのメリットとデメリット »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ