最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

しみとりレーザーと大晦日

さて、一昨日ブログに書いた通り、昨日近所の皮膚科にしみ取りレーザーを受けに行ってきました。

 

大まかな流れはこう。

 

 

→ベッドに横になるように言われ、看護婦さんがメイクを落としてくれる。
 その後レーザーをする患部に軟膏(麻酔)を塗り、30分待機。

 

→その後施行。レーザー時間はおよそ15分くらいかな。

 

→軟膏を塗ってもらい、アイスノンで冷やす。10分

 


☆☆終了☆☆ 

 

 

今までいろんなレーザーを受けてきたけど、

 

 

 

今回のがダントツで一番痛かったです・・・。

 

 

 

患部を火傷させるんだから当然っちゃ当然なんですけどね。^^;

 

3日間は患部に水がかかってはいけないので、顔もぬれたタオルとかで
拭くだけになります。化粧は1週間禁止。日焼けも厳禁だそうです。

昨日患部を濡らせず、頭が洗えなかったので彼が洗ってくれましたw
いやー、ラクちんラクちん♪←コラ
 

仕事の後に病院にも付き添ってもらって、髪まで洗って貰って、彼には
本当に色々迷惑かけてしまいました。苦笑

 

 

化粧出来ないのはツライ!という事でマスクしようと思ったら、ちょうど
マスクをつけたら患部にマスクが当たるため、どうも駄目なよう。涙

 

 

マジで・・・刀を取られた武士の心境。。。。

 

 

誰もお前なんか見ちゃいねぇから気にすんな、ですって?
いやいや、他の人の目というより化粧をするのは自分の気も引き締まるし、やっぱり外に出る際は肌を守るという点でも、多少化けたいという点でも女性には必要なものなのですよ。

 

 

せめてマスクが出来たらいいのに、それも無理だとは・・軽い拷問ですよ。

 

今日は顔を見た人からすごい確率で「どうしたの?その顔」と聞かれ、社長には「なに?誰かと喧嘩でもしたの?」等と真顔で聞かれ
 

 

本気でこれが欲しくなった。。。。 

 

Img_1226096_39094708_0

すけきよマスク。

 

 

 

本当にこれかぶっていいならかぶりたい。。。と日本の親友に漏らすと 

別の意味で心配されるからヤメレ」 

と言われました。確かに・・・。 

 

 

まぁそんなわけで現在経過見でございます。ちなみに昨日レーザーの後は火傷の跡のようにヒリヒリして痛かったのですが、1時間位で痛みも引きました。今は痛くはないですけど、すっごい目立つのでツライなぁ・・・。これ本当にカサブタ落ちたら綺麗な肌出てくるのかしら?一生このままとかいう事はないよねぇ?涙 と心配になるくらい今はひどい顔ですからね>< 

 

 

嗚呼、早く綺麗になりますように!!!

 

 

さて気づけば2013年も残すところあと少しですね。とはいえ日本と違って台湾のお正月は旧暦なので、全然年越しという感じがしない。本当に2013年終わり?みたいな感じです。苦笑

 

今年は全体的に見て・・・大好きな祖父母との別れはあったけれど、それを除けばよい年だったかな、という感じです。たた大好きな叔母が大手術をしたりとかもしたけど今は元気に回復していますし。新しい友達との出会いもありましたしね☆

 

平凡だけど、自分にとって大事な人たち、その大事な人たちのとっての大事な人たちがみんなが笑顔で元気にいれる年、そんな2014年だといいな☆

 

この1年、このブログを読んで下さった方々、ブログを通じてお友達になった方々、本当に有難うございました☆どうぞ来年も宜しくお願い致します☆

 

良いお年を☆☆ 

家族スカイプ&台湾でシミとり。

2013年もあと少しですね☆ 

 

 

今年のお正月も実家に帰れなかったなー。台湾に来てはや5年。。
一度も日本のお正月に帰れていないので、来年こそは帰って実家でゆっくりお正月を過ごしたいところ☆

 

 

 

でも今年は兄一家が帰省しているそうなので、両親もとっても嬉しそう☆

 

 

実は今年の11月に父が定年を迎え、これまで家族の為に頑張ってくれた父に感謝を伝えるため、兄弟3人でお金を出し合って定年のプレゼント(父は山登りが好きなので山登り用の腕時計♪)を準備していて、兄が代表で渡してくれる事になっていたのです。ちなみにその父が無事定年を迎えるまで頑張って毎日支えてくれた母にも(母にはコート☆)もちろんプレゼントを準備☆ 

それプラス、とある老舗レストランの和食コース料理をプレゼント☆昨日両親と兄一家で行ってきたそうですが、レストランにもプレゼントにも両親は大満足でとっても喜んでいたそうで本当に良かったです☆  

 

それから最近兄のすすめで実家にもついにパソコンが来たのですが、スカイプがあれば、時間も金額も気にせずいつでも無料でお孫ちゃん(甥っ子)や海外にいる私ともテレビ電話も出来るし、色々便利だからと現在パソコン教室に通い、母は頑張っているそうで^^

 

 

 

昨日兄が設定し、初めて家族でテレビ電話でスカイプ☆

 

楽しかった☆☆

 

 

「プレゼントも有難うね。お料理もとっても美味しかったよ☆」と言ってくれて良かった良かった☆父がカメラに向かって「お~父さん映っとるか??」とピースしている姿にウケましたww

 

それにしても・・本当にこういう文明の発達に感謝ですな。数年前まではこんなの考えられなかった事だものね。  

 

 

もう一つ嬉しかったのが^^

 

 

 

母が「今日はリョウくん休み?お仕事忙しいんじゃない?」と彼の事も気にかけてくれたこと。これ、以前だったら考えられなかったと思う。今年2月に彼を日本につれて帰って両親と会って以来、両親の態度が昔とは明らかに変わりました。  

以前は顔を合わせれば、電話をすれば「早く帰ってきなさい」を連呼していましたが、数日間だけとはいえ実家に彼も滞在し、彼がどういう人かというのを知ってから両親は「かえって来い」とは本当に言わなくなった。本当は帰って来てほしいと思ってるんだろうけど、彼の人柄を知ってから反対できなくなった、という方が正しいかな(苦笑)だから母も会う前は「会って良い人だったら反対するのはものすごく心苦しいから会いたくないの!」って言ってましたものね。^^;
 
  

 

その時彼は隣にいたので「彼は隣にいるよ。ちょっと待って。(彼に)母さんがリョウくんって言ってるよー」っというと、日本語を搾り出そうと必死で頑張ってました。笑 

 

 

「お母さん、オヒサシブリ」
   

「はーい。お久しぶり!お仕事は忙しいでしょう?」
 

 

「はい、イソガシイヨ~」
 

 

「そうなの。体に気をつけてがんばってね」
   

 

「はい、アリガトウ」
  

 

と頑張って会話しておりましたよ。笑

 

 

その後「はー!いきなりふられたから、びっくりしたよぉ~。笑」と彼は汗をふきふきww

 

 

でも本当に嬉しかったな☆

 

 

来年の3月か4月にまた2人で福岡に帰るので、そん時は普段出来んぶん、またたくさん親孝行するよー☆

 

今年の締めくくり、なんだかとってもハッピーです☆

 

 

ハッピーと言えばもう一つ☆本日長年の悩みを解消しに行って来ます♪それは 
 
 

 

 

SHI・MI!!! 
 

 

 
 
私の顔には大豆大のしみが右目の横に2つあります。しみってさ・・・あるだけで本当に老けて見えるし、大嫌いだったのです。
日本にいた時「少し気になるな」くらいの大豆大1個だったのに、気づけば2つに増え心なしか色も濃くなってる気が・・・。 
 
 
  
  

イヤーー!!!!  
 

 
 

 
 
 
というわけで彼に「これどうにかしたいんだよね。でも多分○万とかもするだろうしさ、、でもずっとコンプレックスで・・・どうしようかなぁ。」と相談した所「台湾の皮膚科だったらそんなにしないよ!俺が以前じんましんで行った皮膚科、近所だけどすごく良かったし、確かあそこにもしみ取りあったから話だけでも聞きに行ってみようか?」と言ってくれ、先週の土曜日に話を聞きに行ってきました。 

 
  

先生は「そんなに気になるほどでもないと思うけどね。気になるかい?」というので「超気になります。涙」と訴えた所、色々施行についての説明を丁寧にしてくれました。(ちなみに先生は超優しいです) 

 

 

まずは幹部に軟膏を塗って麻酔をし(軟膏の麻酔!)、レーザーを当てるらしい。その後は少しかさぶたのようになるので、色がしばらく濃くなるらしいけど、その後かさぶたが取れ、綺麗な肌が下から出てくるらしい。 

 

「怪我をするとかさぶたが出来るだろう?ちょうどあんな風だって考えてもらって結構だよ。かさぶたは色も濃いし、気になるけど、かさぶたが取れたら下に新しい皮膚が出てくるでしょう?」なるほどなるほど、分かりやすい。

 

それであの。。。気になるのがその。。。お値段ですね。。。 

 

 

 

「先生あの。。それで大体費用はいくらくらいでしょうか?」と恐る恐るたずねると 

 



「君の場合はこの大きさからして・・NT$3,000だね」

 

 


えっ!!!!!い、今なんと?!?! 

 

 


そんな。。。そんな安いの?!だって日本円で一万円しない位ですよ?! 
 
 
 
 

 

「先生・・そんなに安いという事は・・・今後も定期的に何度もやらないといけないんですよね?」というと「いやいや、違うよ。1回だけで大丈夫だよ。」というではないか!! 

 
 
 
日本で4万近く出し、全く効果がなかったしみ取りレーザー・・・、台湾でも別の場所で微弱のレーザー(一回NT$2,000。もう5,6回行った)というのを何度もやって、まったく効果がなかったというに。 
 
 
 
  

今までの苦労はなんだったんだろう。汗汗 
 
  
   

 

その場でソッコー予約しましたです。 
 
 
 
 
 

彼に「私が今までインターネットで調べた所は、もっともっと高かったのにびっくりだよー」というと「ちぃ多分日本語OKのだけを見たんじゃない?そういう所は普通のこういう病院とは比べ物にならない金額取るからね」といわれた

 

いやさ、台湾のサイトも見てみたんだけど、逆に口コミや美容診所が多すぎてどこを選べばいいのか分からなかったんだよぉ~~。うん、だから日本人の口コミばっか見てたわ、そういえば。苦笑 
 

 

 
 
しかも病院は超綺麗だし、先生は優しいし、おまけにこんな金額でしみが取れちゃうなら・・・もうゆだねます!!全てこの病院にゆだねることにいたしますたい!!! 

 

 

さてさて結果はいかに?!

金瓶梅・竹崎真実

日本にいる時は結構な数の漫画や本をを所有していたんだけど、台湾に来てから数年後、帰省した際にそのほとんどを処分しました。(愛読書のドラゴンボール完全版も涙をのみのみ、売ったっけなぁ・・・) 

 
 
 
 
今は集めてる漫画・・・というか、新刊がでたら買って読むのは「臨死、江古田ちゃん」とコレだけ。 (あ、ゴルゴ13も読んでないやつ見つけると、たまに時間つぶしとかで空港で買っちゃうなぁ。)
 
 
 
 
 
51visfngll_sl500_aa300_  
 
 
「金瓶梅」竹崎真実  
 
 
 
 
金瓶梅っていうのは、もともと中国の小説です。簡単にいうと「超女好きな旦那様と6人の妻の話」です。昔は中国も一夫多妻(金持ちだけなのか?)だったので、まぁそれはそれは昼ドラも真っ青みたいな内容でございます。原作についての内容はコチラ 
 
 
 
 
でもこの竹崎真実さんの「金瓶梅」はまぁ、登場人物は原作に出てくる人とほぼ同じなんだけど性格はかなり違うし、内容はかなり原作からかけ離れていて、大幅に変えられている所も多く、オリジナルの話がとっても多い。でも、  
 
 
 
 
 
1477957_10152079288379133_111199898  
 
 
 
 
 
めちゃくちゃ面白いんです、これ☆ 
 
 
 
 
 
 
漫画って結構後になればなるほど面白くなくなるのって多いけど、これはいまだに全然飽きない。1話完結っぽく終わる話も多いんだけど、本当に毎回「これ一人で考えてるの?!」とびっくりするくらい、いろんな出来事や展開があり、本当に素晴らしい。もう20巻以上出てるけど、何度も何度も読み返しています。テーマがテーマなだけに、エロい描写や悲惨な描写もいっぱい出てくるけど、そこも踏まえて楽しんでます(笑) 
 
 
 
 
 
なんたって主人公の金蓮がめちゃくちゃ魅力的です。
 
 
 
 
1526534_10152079288559133_210564440   
 
 
 
実はわたなべまさこさんの「金瓶梅」も読んだことがあるのですが、こちらの方が原作に忠実です。でも・・・正直展開が読めてつまらない。2巻でリタイア。
 
主人公の金蓮にしても私はわたなべまさこさんの金蓮には正直まったく魅力を感じない。(ファンの方がいたらごめんなさい)だってただの頭の悪い男好きの野心家の女っていう印象なのですもん。 
 
 
 
 
でも竹崎さんの金蓮は「綺麗で賢く(ずる賢くもあるんですけど)、でも一途で、冷淡な一面もありつつ、その反面人情にあふれた優しい所がすごくある悪女」そんな感じ(わかりにくい??)
 
 
 
 
 
自分や自分の大切な人に害をおよぼす物は自分の手を汚しても取り除くけど、それだけ自分にとって大事な人は自分が危うい立場になっても守ろうとしたりするんです。 
 
 
 
 
 
とにかく私はこれまでみた漫画の主人公の女性では彼女が一番好き☆見ていてとても気持ちが良いです☆ 
 
 
 
 
 
 
1月に新刊が出るそうなので今から楽しみ♪♪
 
 
 
 
 
 
さて、話は変わりますが本日は金曜日です☆ 
 
 
 
 
日本側も今日が仕事おさめだし、来週からは仕事が超ラクチンになりそうで嬉しいかぎり♪金曜日の夜って一番好きだわん☆ 
 
 
 
 
 
週末はちょっと遅れて、彼とタピさんとクリスマス(ケンチキ買って家で食べるだけだけどw)をお祝いしたいと思います☆ 
 
 
882969_10152079289249133_15642603_2

クリスマスに。。。サンマ

めり~くりすます~☆☆ 

 
 
 
 
という事でイブですね♪いいなぁ~世の中の恋人は今頃レストランでディナーでしょうか。ケーキなんか買って帰って家でラブラブなのでしょうか。 
 
 
 
 
ただ今日は平日なので、私は彼と少しずらして今週の金曜日に三徳ホテルで洋食ディナーの予定でした。 
 
 
 
 
 
が!!!!! 
 
 
 
 
 
無くなっちまった~~~い(涙) 
 
 
 
 
 
 
理由はふたつ、まず彼が今週遅番シフトを組まれてしまったため。それでも「何とか上司に頼んでみる」といっていたのですが、 
 
 
 
 
 
クリスマス前に彼の愛車の原付がぶっ壊れ、修理代に結構な金額が飛んでいってしまったのでした。。。。 
 
 
 
 
 
彼はそれでも何とかしようと思ってくれていたようですが、「修理代もかなりかかったみたいだし、今年はケンタッキーでも買って家でお祝いしようか?その方がこの方も喜ぶし。」 
 
 
 
 
 
 
 
1456549_10152027002479133_142141793 この方、あ、顔が見えないwタピさんです。笑 
 
 
 
 
 
 
と言うと「。。。。それでもいい?」と申し訳なさそうに、でもホッとした様子でそう答えた彼。やっぱり結構な痛手だったのね。苦笑 
 
 
 
 
そんなわけで三徳ホテルディナーは無くなってしまったのでした。ちーん。 
 
 
 
 
 
正直とっても楽しみにしてたので悲しいんですけどね・・・。でもバイクが故障して事故にでもあったりしたら、それこそ取り返しがつかないし、怪我をしたりする前に故障が分かってよかったと思おう。それに何よりタピさんが嬉しいだろうからね^^; 
 
 
 
 
 
本日はイブ当日ですが、彼は仕事、そして私はというと 
 
 
 
 
 
 
家で一人サンマときゅうりの酢の物を食べる。
 

 
 
 
 
サンマって・・・・クリスマスにきゅうりの酢の物って・・・・。 
 
 
 
せめてチキン買うかなぁとも思ったけど、この辺ケンチキないしさぁ。苦笑   
 
 
 
 
 
 
 
しかし、なんだこれ。まったくイブという感じがしないぞ(笑)  
 
 
 
 
 
 
でも隣でタピさんがとってもとってもご機嫌の様子なので、まぁいっか♪ 
 
 
 
 
 
 
1490765_10152079289854133_844207701 
 
 
 
 
1417685_10152043019574133_234626422  
 
 
↑今年はナチュラルキッチンで材料を買って、自分でミニツリーの飾り付けをしました☆このツリーだけがクリスマスを感じさせる唯一のシロモノか。笑
 
 
 
 
 

☆彼の誕生日☆

今年の彼の誕生日は平日だったため、昨日どこかでお祝いしよう♪と話しておりました。 

 
 
 
 
バースデーケーキはすでに誕生日当日に買ってあげていたのだけど、プレゼントについては「今の所ほしい物が思い浮かばないんだよねぇ」と言っていた彼。「時計は?服は?靴は?帽子は?バッグは?」等と色々提案してみたのですが「うーん・・・」と特にこれ、という物は思いつかない様子の彼。ひとまず昼間街中で何かいいものが無いか物色し、夜そのまま外でご飯にしようという話をしていた矢先、 
 
 
 
 
 
彼の会社の携帯が鳴る^^; 
 
 
 
 
 
げっ、会社からだ」としかめっ面しつつもとりあえず出る彼。何でも彼の仲の良い同僚からで急な用事が出来たとかで、昼から変わって貰えないだろうか?という電話。しかしこの日彼は 
 
 
 
 
 
寝違えてしまい、首を曲げれない状態で歩くのも非常につらそうなロボットみたいな状態 
 
 
 
 
 
だった為、彼は上記の事情を話し「そんなわけで体調があんまり良くないんだわ。でも、もし誰も見つからなかったら、再度かけて。そん時は何とか代わりに出るから」といい電話を切った。 
 
 
 
 
その後20分ほどして、やはり誰も代わってくれる人がいなかったという事で彼が急遽出勤することに。出かける予定だったのにごめん!と言われたけど、私はこういう風に損得とか考えず、パッと人の為に動いてあげる所をすごく尊敬してるので。(私だったら折角の休日に出るのはやっぱり結構きついし、何らかの理由つけて断る。←おい。苦笑) 
 
 
 
 
 
それから午後は私とタピさんとでお家でまったり 
 
 
 
 
 
 
 
1525220_10152064485819133_711889904  
 
 
おひさしぶりでしゅ♪♪換羽が終わって一気に丸さが増したタピでしゅ♪ 
 
 
 
 
 
 
その後、4時半頃彼から電話が。 
 
 
 
 
 
 
今からちょっとだけ下降りてこれる?ちょっとだけ(会社の)車に乗ってみる??」 
 
 
 
 
 
何でも今日の配達は私の家の近くだったらしく、早めに配達が終わったから、特別にちょっとだけ乗ってみる?という事だったのでした。 
 
 
 
 
 
 
ええっ。バレたらヤバイんじゃないの!?」 
 
 
 
全然。それに外から見えないしね。中に誰が乗ってるとか。つか同僚とかも何度か自分の彼女乗せた事あるらしいし。笑」 
 
 
 
 
 
という台湾ゆるゆるルール(笑)のもと、初めて配達用の車に載せて貰っちゃいました☆ 
 
 
 
 
 
1535488_10152074458794133_110079501  
 
 
↑まさか午後に出かける事になると思ってなかった為、完全なるすっぴん。折角なんだからしっかり化粧でもして、車の前でポーズでもとるべきだったか。涙 
 
 
 
 
 
 
いつもこれに乗ってお仕事してるんだなって思ったら、なんだか感慨深いものが。彼の車運転している所もそういやこの日初めて見たのだ。そして男性が仕事をしてる姿ってやっぱり良いですね☆ 
 
 
 
 
その後、夜は彼のリクエストで焼肉へ♪中山駅近くにある昔から彼と記念日はよくここで過ごす思い出の場所☆比較的高めだけど、美味しいしサービスとか店員さんの態度とかも本当に良くて、とってもお気に入りの店☆ 
 
 
 
 
 
その後お腹もいっぱいになり、西門に彼のプレゼントを見に行く事にしました。散々悩んだ彼が「これが欲しい」と最終的に挙げたものは靴でした。色々見回ってみるも、なかなか好みの物が見つからず。  
 
 
 
 
 
 
かくいう私も台湾で自分の好きな靴を探すのは、本当に苦労します。デザインもしかり、かわいいと思って買った安物は本当にすぐ駄目になるし。(1ヶ月に買った靴なんて1度しか履いてないのに靴底が全部捲れ上がった時は崩れ落ちたよね・・・足の下にステーキくつけてるみたいになってるし・・・)日本から持ってきた靴は5年立ってもまだまだ十分履けるけど、こっちの夜市とかで買う靴は1シーズン履ければ良い位っていうもの、本当に多い。 
 
 
最近は韓国からの輸入品とかも増えて、たまにかわいいのを見つけるんだけど、お値段が・・・台湾製とは比べ物にならない位バカ高かったりするし。 
 
 
 
 
 
話はそれましたが、歩いていて西門でとあるショップを発見。それはABC MART!!!つか、台湾にもあったんだ!!!!知らんかった!!!! 
 
 
 
 
 
「ここなら種類も多いし、見つかると思うよ」と彼を促し入ってみると、ものの見事に5分もせずに彼は「おお~~~☆」と好みの物を見つけたご様子。どれどれ?おお、かわいいやん☆ 
 
 
 
 
 
 
50042900011 ☆VANSの冬限定スニーカー☆ 
 
 
 
 
色も良いし、何よりこのチェックが可愛い☆というわけで、彼のプレゼントはこの靴になりました♪好みの物が見つかって良かったねん♪ 
 
 
 
 
 

台湾の郵便局員さんが体験した怖い話

今週遅番の彼。夜の配達って雨が降ってる時は昼以上に視界が悪いので、遅番の時は帰ってくるまでとっても心配します。 

 
 
 
 
 
さて。。。昨日彼と話をしていて「そういや遅番って、結構奇妙な体験してるヤツが多いんだよね。この間同僚と集まって話してたんだけど、俺も含めて3人くらいちょっとおかしな体験しててさー。」 
 
 
 
 
怖い話好きな私に彼が話してくれた。 
 
 
 
 
 
同僚Aくんの話。 
 
 
 
「傘の女」
 
 
 
夜の7時半頃だったかな、あるマンションに配達に行ったんだ。入り口から廊下を入っていくと管理人室があるんだよ。そこに管理人さんがいて、その人に手紙を渡して別の配達場所に向かっている最中に一通渡し忘れた事に気づいたんだ。
気づいて戻るまで10分くらいだったと思うけど、次に行くと管理人室は閉まってて管理人さんも見当たらないんだ。 
 
誰か住んでる人が気づいてくれないかなぁと思って「すいませーん」って声かけてみたんだけど、全然人が来る気配もなくて。そこの管理人室の中に、監視カメラの画面が映るテレビみたいなのがあったんだわ。俺が入り口に立ってる姿とかもそこに映っててさ。
 
 
 
 
F_5069362_1 ←こんなやつだと思われる。 
 
 
 
 
表の映像とかも見れるから、それを見ながら誰か通らないかなって思ってたら、俺が写ってる画面の後ろのほうから傘さした女性が歩いてくるのが写ったんだ。顔は傘で見えなかったけど、足と洋服から女性っていうのはわかった。ここの住人だ、良かったと思って「あの、すいません」って振り返ったらさ、 
 
 
 
 
 

誰もいないんだよね。 
 
 
 
 
 
 
そこさ、入り口に着くまで一本道の長い廊下があるだけで、隠れられる場所なんてないんだよ・・・・。  
 
 
 
 
 
 
 
 
いや、これ聞いたとき私、ぞぞぞっとしました。 
 
 
 
 
 
 
同僚Bくんの話。  
 
 
 
「植木鉢」
 
 
 
よく遅番の時に配達に行くマンションがあるんだけどさ、そこさ、中庭を突き抜けてマンションの中に入る仕組みになってんだけど、その中庭の一角に植木鉢の鉢植えがたくさん並べられてる一角があるんだ。そこさ、なんとなく前から通るたびに何でか分からないけど、気味悪いなっていう感じはあったのよ。 
 
 
 
ある日、配達に行ってその植木鉢が並んでいる場所を通り過ぎようとしたら、鉢植えが一つだけいきなり倒れてさ。自分が倒したのかと思ってみたんだけど、違う。しかもその日は風もない。ていうか、そもそもその鉢植えって重いやつだから、そんな簡単に倒れないんだよ。その日は気味悪いなと思ってそのまま会社に戻ったんだけどさ。 
 
 
後日先輩に「お前の担当の中庭に植木鉢並んでる、異様なとこあるだろ?」って聞かれて「あ、はい、この間当たってもないのにいきなり植木鉢が倒れて気味悪かったんですよね」って言ったらさ、「あそこ以前女性が一人中庭で首吊り自殺してんだよね。」って聞かされて鳥肌が立ったよ。 
 
 
 
 
 
さて、最後は私の彼氏の体験談。正直私の中では1番目と同じくらい、ぞぞっとした話。 
 
 
 
 
 
「その日の担当は龍山寺の周りでさ、夜8時くらいにとあるアパートに行ったんだ。あの辺りは古い建物が多いでしょ?そこもそんな感じでかなり年季の入った建物でさ。2階は古いマッサージ店になってて、3階からが階毎に1室、住宅が入っているような建物だったんだ。8階建てくらいの建物だったと思うけど、エレベーターもないような古い建物だった。 
 
 
 
W600h600r16888  
 
↑台湾ではよく見かける、こういうタイプの建物だと思われる。 
 
 
 
 
そこ、1階にインターフォンがあるんだけどさ、 
 
 
 
135968104866922950_n  
 
 
↑これも台湾ではよく見かけるこういうポピュラーなインターフォンだったらしい。 
 
 
 
 
俺の配達先の手紙の住所はそこの6階だったんだけど、その6階の部屋のインターフォンを押すと、ガチャッと確かに誰かがインターフォンを取る音がしたんだ。だから「郵便です」って言ったんだけど「ザザ・・・ザザザザザ」みたいな音がしてガチャッと切れちゃったんだ。故障してんのかな?と思ってもう一度押したんだけど、返答はないし、とりあえず一階のドアは開いていたから、上まで直接持っていくことにしたんだ。 
 
 
 
でもさ、そこ何かうまくいえないけど、上に上がるに連れてどんどん暗くなってくるし、空気もさ、うまくいえないけど重いっていうか・・・、人の気配もまったくしないし、なんだか薄気味悪くてさ。何とか6階まで上がったんだけど、長い間、人が来ていないような感じなんだよ。階段の手すりとかも埃がいっぱい積もってるし。それに何か異様なネズミの死体みたいな、とにかく変な臭いがしてるし。 
 
 
 
とりあえずその部屋の前に立ってドアをノックしようとしたんだけど・・・、何かさ、この扉を開けたら絶対ヤバイって気がしたんだ。そこでさ、ふとある事に気がついたんだよ。 
 
 
 
 
 
 
そこの部屋さ、外から南京錠で鍵かけてあるんだよ・・・・なんていうか・・・封鎖されてるみたいになってて。 
 
 
 
 
 
そこで「え・・・じゃあさっきインターフォンを取ったのは?」って思ったら全身に鳥肌が走って、夢中で下まで駆け下りたよ。 
 
 
間違いなく俺が押したのはあの鍵のかかった部屋のインターフォンだったし、今考えても何だったんだろうって思うんだよね。 
 
 
 
 
 
 
 
郵便配達員のみなさま・・・いやはや、本当にお疲れさんです。苦笑 
 
 
 
 
 
 
彼は霊感無いとかいう割には、兵役中も不思議な経験をしているし、結構予感とか当たる人なので、私は実は彼はプチ霊感があるのかも・・・とか思ってます。 
 
 
 
 
 
 
1474449_10152064485739133_286707683  
 
 
最後に気分直しにこの面白い画像でほっこりしてくださいw。 
 
 
 
 
くしゃみ→鼻水→ごはん→くっついた、タピさんの図w(笑)

怒涛の一日。

昨日、日本から来た高校と台湾の高校との交流会がありました。 

 
 
 
 
 
仕事で友達がこのツアーを担当していたのですが、私は地域も違うし、まったくどういう内容かも当然わからない。数日前に突然「ヘルプで行って貰う事になると思う」と言われ、状況もわからぬまま、駆り出されることに。 
 
 
 
 
 
部長(日本語も超悠長な台湾人女性)はこの日、別の学校交流の打ち合わせがあるため、それが終わるまで代理をお願いしたい、という事で「日本の校長先生のケアをして貰えればそれでOKだから。通訳はガイドの李さんがしてくれるからガイドさんが通訳出来ない部分だけ助けて貰えればOKよ。心配しないで」と言われ、まぁそれくらいならと軽い気持ちで引き受けた。 
 
 
 
 
 
 
が!!!! 
 
 
 
 
 
 
 
いざ、先生同士の交流会になると、なぜかそのガイドの李さんがいなくなってしまったではないか!!!!何でも後から聞くと食堂に生徒の様子を見に行ってたらしい。 
 
 
 
 
 
 
つか、食堂には別の人がスタンバイしてるからいらんやんかぁー!校長先生同士の話が始まって、ちょうどタイミングよくいなくなってしまったので、いかん事とは思いつつ「もしかして確信犯じゃ・・・?」と疑ってしまう私は心が狭い人間だろうか・・・・。だって・・・あんまり素晴らしいタイミングだったからさぁ・・・。 
 
 
 
 
 
 
とまぁ、本来通訳するはずだったガイドさんはおらんくなってしまい、台湾側の先生は日本語が出来ず、日本側の先生は中国語が出来ない為、自ずと皆さん私に通訳を頼んでくる事になります。簡単な事や日常使うような事なら勿論いいですよ。でもね、学校とかになると、 
 
 
 
 
 
 
教育委員会の話やら、その委員会の中の内部の話やら、専門用語もバシバシ出てくるわけですよ・・・・特に校長先生同士の話なんて、もう深すぎてあの・・・・私にそろそろ白旗をください・・・・やばいよやばいよ~~~~ 
 
 
 
 
 
 
と限界に近づきかけたとき、 
 
 
 
 
 
 
 
部長が到着!!!!! 
 
 
 
 
 
 
地獄に仏とはまさにこの事!!!!!!! 
 
 
 
 
 
 
あの時は部長に抱きつこうかと本気で思いました。苦笑 
 
 
 
 
 
 
その後、部長が通訳を変わってくれ、難しい内容もバシバシ通訳し、改めてすごいなぁ!!と尊敬。 
 
 
 
 
 
しかしあそこで部長来てくれなかったら、本当にどうなってたんだろう・・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
でもまぁ、変な汗をいっぱいかいたけど、良い経験にもなったし、また自分の語学力が足りない事を改めて再確認し、また新たに頑張ろう!と思えたのでした。 
 
 
 
 
 
あんなつたない通訳にもかかわらず、台湾の高校の先生方には「中国語にあまり日本人の訛りが無くて流暢だ」と褒めていただき、恐縮しまくりでした。お土産に宜蘭名産のクッキーまで頂いてしまった。こんなの貰う資格なんて無いくらい、ズタボロ通訳だったというのに。嗚呼。苦笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その後会社に3時頃帰り着き、そこでやっと昼食。しかもこの日はスーツ着用、ヒール着用だったため、 
 
 
 
 
 
足も限界・・・・・つかやっぱ安い靴はイカンですわ・・・・。台湾で買った日本円にして\1,000のヒール。足への負担120%。二度と履かん。涙  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのまま6時まで仕事し、体力的にも限界だったのでそのままマッサージに直行したかったのですが、この日は美容室を予約していた為、泣く泣く諦め美容室へ。 
 
 
 
 
最寄り駅近くにあるこの美容室はスタッフさんも親切だし、担当の美容師Mさんの腕がめちゃくちゃいいので、お世話になっています☆今まで台湾でいろんな美容師さんに切って貰って来たけど、スバ抜けて腕が良いMさん。 
 
 
 
 
ちなみにこの担当のMさん、見かけは滅茶苦茶いかつく、最初見たとき「そっち系のお客さんなのかな?」と思ってしまった(笑)その後「本日担当させていただくMです」と紹介された時は正直「ええっ、美容師さんだったの?!つかこの人は大丈夫なのか?!」と心配になったものです。(Mさんごめんなさい!!!) 結果、その技術にびっくり!!うますぎるー!!!簡単にスタイリング出来る方法とかも教えてくれるので、不器用な私には本当に助かってます。
 
 
 
 
先週もMさんに切ってもらったんですが「この髪型にするならパーマかけた方が絶対いいと思う。来週からクリスマスセールでパーマ安くなるから来週良かったらまたおいで」と言われ、昨日行ってきたのでした。基本的な希望だけ伝え、あとは全部Mさん任せ。 
 
出来上がりは・・・本当に満足☆毎回こんなに理想的に仕上げてくれる人って日本でもいなかった。台湾で一人出会った日本人の美容師さんも上手だったので毎回指名させていただいていたんだけど、途中で帰国してしまったので、その人以来かな。なんにせよ、ありがたい事です☆ 
 
 
 
 
 
740053_10152057520334133_123960112_   
 
 
 
こんな風になりました☆(彼からはこの写真気持ち悪くて夢に出てきそうだからヤメレ!言われましたが。笑) 
 
 
 
 
ここの美容室はパーマ中、PCを貸してくれるので暇つぶしにと、これまで見たことの無かった「半沢直樹」を見てみたのですが、 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・たくさんの人がハマるわけだ。これ面白いな。 
 
 
 
 
 
 
って思いました。日本語中国語どちらの字幕も出るのも勉強になるのでありがたかった☆ 
 
 
 
 
結局美容室が終わったのは10時半、それから家に帰り着きようやくヒールが脱げたのですが(帰り道脱いで歩いて帰ろうかと思ったくらい限界でした)あまりの痛さに30分くらい立てなかった。しかも今日は一日たちっぱなし、緊張も手伝ったせいか首から方にかけても痛くて痛くて・・・・冗談抜きで極限状態。 
 
 
 
 
 
この足の痛みはやばい・・・夜中絶対眠れない・・・と思ったので、一か八かこれに頼ることにしてみました。 
 
 
 
 
 
休息サポーーーターーー!!!!コチラ  
 
 
 
 
 
 
これは以前日本の友達がお土産に持ってきてくれたもの。「マジですごいから、だまされたと思ってキツイ時には使ってみて」と言われ、何度もピンチを救って貰ったもの。正直「こんな靴下が?!?汗」と最初は思っていたけど、これはね、洒落にならん!!!ってくらいすごい効果がありますです。 
 
 
 
 
 
ただ昨日の私の足の状態は既に限界を超えていたので、大丈夫かなと思いつつ、これを履いて就寝・・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
翌日の足のすっきり感+まったく痛みの残っていない状況にただただびっくり!!! 
 
 
 
 
 
 
そして、これ開発してくれた人に心から感謝☆☆ 
 
 
 
 
 
 
 
今週はとにかく忙しくバタバタしていたので、家の事がほぼ出来ず、シッチャカメッチャカになっているんで、のんびりしつつ、片付けないとね。苦笑 
 
 
 
でも今日は昨日の疲れがまだ残っているのか体がダルいので、ゆっくりしよう。彼もお仕事なので、「半沢直樹」の続きを見ることにしよう♪
 

初めての大喧嘩

つい先日、彼と結構大きな喧嘩をした。というか私が怒った、という方が正しいかな。苦笑 

 

 

 

私たちは普段滅多に喧嘩をしません。といっても年に2、3回くらいかなぁ。

 

 

 

 

 

これが多いのか少ないのかは分からないけど、私は少ないほうだと思っている。

 

 

 

 

喧嘩といっても基本私が彼の行動や言動にショックを受けて怒る、という事が9.9割。彼は本当に気長で私に対して怒る事はほとんどないので、基本私が「それはいかんくない?!」と彼に怒って意見する、といった方が正しいか。

 

私も基本彼に対して怒らない。そもそも彼は私が怒る事をほとんどしない人だから。でもだからこそ時々彼が間違った行動や言動をした時はその分かなりショックを受ける。「ええっ、この人がこんな事するんだ?!言うんだ!?」と。

自分がほぼ理解していると思っていた彼の新たな一面を見たり、考え方を知ることが出来るので、喧嘩する事で見えてくることもすごく多いから喧嘩も時には必要だとは思う。特に国際恋愛なのだから尚更。台湾に住んではや5年、ある程度理解しているつもりでも「台湾人だからこそ、こういう考え方」という事に新たに気づかされる事も多く、もうすぐ付き合って3年になるけど毎日一緒にいても未だに驚く事も多い。 

 

 

 

 

 

さてそんな私たち、これまでブログに書いたことはないけど、付き合うまではまぁそれは色々ありました。ここには書けない事もたくさんありましたし。結果からいうと元々は全くそんなつもりはなかったのですが、私は彼を元カノから略奪してしまった立場です…。何を言っても言い訳にしかならないですし、ここでは多くは語りません。破綻しかけてたとはいえ、彼と元カノが別れる事になった原因は私、という事は紛れもない事実ですから。

 

人にはそれぞれ過去があります。私はその過去を変えれるとも思っていないし、変えたいとも思いません。だって過去があっての今ですから。 

 

 

 

 

 

 

先日回転寿司屋でごはんを食べている時に、彼から過去のとある出来事について暴露されました。その時は正直あまりにも衝撃でびっくりするのと同時に「…なんでこんな話をここでこのタイミングでするかな?」と思ったのですが彼はサラッと話したばかりか、全く気にしていない様子。 

 

 

 

その時は流したけど…よくよく考えてみて「やっぱりおかしくない?」という気持ちがずっとぬぐいきれず。翌日彼にぶつけてみた。 

 

 

 

 

 

(私)「昨日の話だけどさ…、あれサラッと話されたけど、私傷ついたなぁ。そもそも何でもっと早く話してくれなかったの?」 

 

 

 

(彼)「ああ、その話?いや、まぁ過去の事じゃない。えっ傷ついた? 

 

 

 

 

 

 

傷ついたのは俺の元カノで、ちぃじゃないでしょ?  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・え?今なんと?? 

 

 

 

 

 

この一言にめちゃくちゃショックを受けた。と同時に沸々怒りが。 

 

 

  

 

 

 

 

 

あんな暴露しといて、今カノである私が傷つかないとでも思ってるの?!ふざけんな!!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーン!とゴングの音が頭の中でなった(気がした) 

 

 

 

 

 

 

(私)「傷ついた。今の一言でもっと傷ついた。あなたは私の気持ちなんて全然考慮してくれてないんだね!!!」 

 

 

 

 

 

驚いた表情を浮かべる彼。 

 

  

 

 

 

(彼)「何を怒っているの?」 

 

 

(私)「何を怒ってる?考えて分からないの?!普通に考えれば分かるでしょ!あなたが好きだからこそ傷ついたんだよ。今付き合ってる大事な彼氏と元カノに過去にそんな重要な出来事があった事を知って、傷つかない人なんていると思う?あなたの事が好きじゃなかったらこんなに傷つかないよ。大事だからこそ傷つくし。今このタイミングで暴露する気持ちも分からない!これを聞いて私が傷つく事を想定する事も出来ないなんて…悲しいし、悔しいよ。私ってあなたの何なの?」 

 

 

 

(彼)「ちぃの事が大事でうそをつきたくないからこそ、全てを話したんだよ?それにそういっても過去は変えられないよ、俺はどうしたらいいの?」 

  

 

(私)「私は過去を変えたいなんて一言も言って無いし、変えられるなんて思ってない。そもそも過去があっての今だって思ってるし。私がいいたいのはそういう事じゃないよ」 

 

 

(彼)「もうこの話はいいじゃないか。過去の事を話しても何の意味も無いし。俺は何も隠したくない、だからこそこの話をしたんだよ」 

 

 

(私)「私に全てを受け止めて欲しいって思ってるなら、私にもそれを受け止めるには自分が納得できるまで知る権利があるでしょう?違う?あなた達にとっても辛い過去の思い出かもしれないけど、それは私にとっても辛いって事がどうして分からないの?もし私と元彼との間に同じような過去があって、同じように暴露されたらどう思う?あなたは傷つかないの?」 

 

 

(彼)「・・・・・・・。」 

 

 

(私)「どうしてこんな大事な事を今まで黙っていたのかもわからないし、何より悲しい…。あなたはいつも私の気持ちを一番に考えてくれる人なのに、こんな大事な事が分からないなんて。しかもその話はもういいだなんて。いいわけないでしょう?こんな大事な話をそんなレベルでしか捉えてないの?」 

 

 

(彼)「違うよ!!それに考慮してなかったわけじゃないんだよ・・・ごめん。」 

 

 

 

 

 

 

彼に自分の気持ちをぶつけている時に何度も涙が出そうになったけど、必死でこらえる。

 

 

 

 

 

 

その後1時間近くお互い無言。今まで数回喧嘩をした事はあったけど、今回の事が私にとっては一番ショックだったし、正直本気で「別れ」も頭にちらついたほど。 

 

 

 

 

 

しばらくして真剣な表情で私の目の前に座り、手を握ってこう言った。 

 

 

 

 

 

 

 

 

(彼)「本当に許して欲しい。さっきその話はもういいっていったのも、俺にとっては唯一の人生における後悔している出来事で、一番辛い思い出だからなんだ。出来ればもう二度と振り返りたくない思い出だった、だからこれについて長く話すのは辛かったんだ。受け止めて欲しいって言っておいて、サラッと話して終わろうとするなんて自分は卑怯だった。自分の気持ちばかりでちぃの辛さを分かってなかった。 

 

この話から逃げたい、その気持ちが先行してあんな何でもないという態度をとってしまったんだ。またあの出来事に向き合うのがすごく苦痛だった。何でもないなんて少しも思ってないし、俺は多分死ぬまで忘れられないし、死ぬまで後悔すると思う。この2年半何度も話そうと思ったけど、話せなかった。これを話してもし君を失うことになったらって思うとどうしても言えなかったんだ。今結婚という事もお互いの中で固まってきた。だからこそどんどん辛くなってきて。ちぃに話さずに一生隠すことも出来たけど、でもちぃには何も隠したくないし、全部を知って受け止めて欲しいと思ったんだ。 

 

俺は二度と同じ過ちを犯したくない。ちぃはいつも俺を良い彼氏だって言ってくれるけど、過去にはこんな事があったのにって隠してるのが本当につらかったんだ。俺はもう二度と付き合った人を不幸にしたくない、一生愛し続けたい。俺の過去を許してくれる?おこがましいと思うけど、ずっと傍にいてくれる?」 

 

 

 

 

涙を流してそう搾り出すように話してくれた彼。それを聞いて私の方も一気に涙腺が崩壊した。 

 

 

 

 

 

 

その後、今度何か大事な話をする時、二度と逃げようとせずに、向きあってちゃんと話すこと、という事を約束して貰い、今回の件は水に流し、私は過去も受け入れ、二度とこの話は蒸し返さない事を彼に伝えました。というわけで無事仲直りは出来ました。。 

 

 

 

もし彼が自分の非を認めてくれなかったら、私はおそらく別れも視野に入れていたと思います。今回の出来事はそれくらい自分にとっても、彼にとっても大きなものだったので。 

 

 

 

 

これまで大事な話をする時に彼が逃げようとしたり、目をそむけようとした事は一度も無かったので、彼にとって、彼の元カノにとって本当に辛い出来事だったのだと思います。 

 

 

 

 

それにしても彼の前であんな勢いで彼と口論したのは初めてだったなぁ。エネルギーめちゃくちゃ消耗したよ…もう二度としたくない。苦笑  

 

 

 

 

 

 

中国語で喧嘩するのって、また大変だしさぁ…。日本語では彼が日本語ほぼ出来ないから喧嘩できないし。頭に血が上ってる所を「何言ってるか分からない」なんて言われたら、もっと爆発する事この上なしw 

 

 

 

それにしても中国語で喧嘩するからいいのかもしれないな、と思ったり。だって母国語での喧嘩なら、おそらく彼にダイレクトに伝わるから余計に傷ついたり傷つけたりしそうだし、何よりすごくきつい言い方も出来ちゃいますからね。 

 

 

 


 

たとえば、 

 

 

 

 


「人を傷つけたことにすら気づかないの?!最低!!」 

 

 

 

 


という所を中国語なら 

 

 


 

 

「ワタシ、イマ、アナタノコトバデココロキズツイタヨ!!ナンデワカラナイ?ワタシノココロイタイヨ、カナシイヨ!!」 

 

 

 

 

 

みたいな言い方になっちゃいますからね。うーむ、こうやって書くとウケるな。笑  

 

 

 

 

上の言い方も出来るけど、母国語じゃないからこそ、私は出来るだけあえてソフトな言葉を選ぶようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話はそれましたが・・・今は普段と変わらず仲良しだし、あの出来事があってお互いをさらに理解できた気がするので良かったと思います。 

 

 

 

 

 

もう過去は過去、振り返らないと決めたので。大事なのは未来ですから。そういうつらい過去があったぶん、これからいっぱい幸せを与えてあげて、少しでも傷跡を消してあげたい。忘れてはいけない事だし、一生忘れられないと思うけど、彼と人生を歩んでいくのなら、私も一緒に受け入れて乗り越えないといけないから。 

 

 

正直私に言わずにいたら、ずっとバレなかったと思う。でもあえて話したのは彼の誠意だと思うから。その気持ちを信じることにしました。何よりこの2年半、毎日一緒にいてどんな人か、彼の誠実さは痛いほど分かっているから。 

 

 

 

 

 

 

よし!!!!!  

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

さて話はガラリと変わりますが、上記の暴露話をされた時、私たちは回転寿司屋でご飯中でございました。 

 

 

 

台湾の回転寿司、日本と同じネタがほとんどなのだけれど、中にはうぇぇ?!という物が結構あります

 

 

 

 

台湾にはベジタリアンが多いため、「ベジタリアン向けの寿司」らしいのですが 

 

 

 

 

 

757b505c_tミックスナッツ稲荷。 

 

 

 

Ec895663_tバターコーン寿司。   

 

 

 

 

 

 

やら。わたくし数十回と台湾で回転寿司を食べておりますが、このテの物は一度もとった事はない。だから味は分からないけど、おそらく今後も一緒取ることはないと思われる。苦笑 

 

 

 

 

ミックスナッツなんて・・・食べたら口の中ゴリッゴリしそう。これはもはや寿司やないやろ

 

 

 

 

 

 

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ