最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 台北地下鉄無差別殺傷事件 | トップページ | 変人ナンパ2連発(後編) »

変人ナンパ2連発(前編)

先週の日曜日、仲良しの友達のおじさんが怪我をして入院したとの事で、友達とお見舞いに行ってきた。このおじさんは私にも本当に優しくよくしてくれて、すごくお世話になっているので・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10382077_10152420751939133_85386048  

 

 

 

 

 

 

こんなものを作ってみました☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近雨ばかりの台北・・・大きな太陽をおじさんに見せてあげたい、それと雨雲と一緒に痛みを持ってって欲しい・・・そんな願いを込めて。それから花を添えて☆おじさんはとても喜んでくれて嬉しかったな☆それから今日まで結構良い天気が続いてる。少しはご利益あったかな?笑 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、その病院は石牌という所にあり、友達のおばさん(今回入院したおじさんの妹さん)がカキオムレツの屋台を経営しています。その友達と私は週末よくそこでご馳走になり、お店の手伝いをしたり、座り込んで話をしに行ったりするのです♪周りの屋台の人たちもみんな良い人でとっても落ち着ける場所です♪ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、、、ここで終わればほのぼの日記だったのですが、そうはいかないのがこのブログ、というか・・・むしろ私の宿命か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は病院に向かうために駅で降りたとき、途中サンダルを道端で売っているのに気づき、その中の一つがとても可愛くずっと気になってました。しかも100元からとか書いてあるし!!うーむ・・・おこづかいはあまり残ってない(ていうか今月彼に補助して貰ってますわ。苦笑)帰りにまで残ってたら買おう、そう思っていたのです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは8時半頃だったかな・・・おっ、まだ出てる。友達にちょっと見ても良い?と聞き、そのサンダルを手にとって見ていると・・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ねぇ、君は・・・・日本人?台湾人じゃないでしょ?」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話しかけてきたのは、そのサンダルを売ってたお兄ちゃん。この時は分からなかったのだが、超変な人なので以下(変)とします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私)「・・・え?ああ、そうだけど。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(変)「やっぱり!だって雰囲気が全然違うからさ!!純粋な日本人なの?俺さ、実は父が日本人で、母が台湾人なんだ、ハーフだよ!」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私)「へ~そうなんだ。じゃ日本語も中国語もできるんだ?」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(変)「いや、俺は台湾育ちだから中国語しか出来ないんだけど。君、純粋な日本人なのに、そんな流暢な中国語喋るんだね!!すごい!!すごいなぁ!!!」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私)「はは、どうもありがとう。あ、私このサンダル買い・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(変)「ところでさ、さっきからずっと言おうと思ってたんだけど、君さ、本当に綺麗だ!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私)「あ、有難う…初めて言われたわw ていうかそんなお世辞言われても、買うのはこのサンダルだけだからね(苦笑)でね、あのこの花のついたサンダルの値段・・・」 

 

 

 

 

 

 

 

 

(変)「嘘じゃない!!!もっと顔をよく見せて?ねぇ、彼氏はいるの?君は何年生まれ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私)「もう長く付き合ってる人がいるよ。あと19○○年生まれだよ。でね、このサンダル・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(変)「じゃあ僕より2つ上って事だ、ちょうどいいね!!(何がちょうどいいんだい?汗)ねぇ、僕にチャンスは無いの?!僕ハーフだよ、金城武と同じ!父が日本人で母が台湾人で・・・・」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃ金城武みたいなハーフなら・・←おい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで横でやりとりを見ていた友達が日本語で(彼女は日本語ペラペラ) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(友)「この人頭おかしいんじゃない?ちぃ、早く行くよ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私)「私もそう思う・・・何か怖い・・・。ていうか、早くこのサンダルを買いたいんだよ。これ買って早く退散したいんだけど・・・」 

 

 

 

 

 

(友)「あのねぇ、この子は彼氏がいるし、チャンスも無いの!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(変)「(友達の話は聞かず)どうしても駄目なの?せっかくこうして出会えたのに。俺諦められないよ。携帯電話持ってないの??番号教えてくれないか?!」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私)「あー、ごめんね、携帯持ってないから(なわけあるかぃって感じだけどね)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(変)「だったらこれを見て!(携帯の画面をすぐ目の前に突きつけ見せられる。そこには彼の名前と電話番号が)これ、すぐ覚えて!!メモある?ない?!お願いだから絶対電話して!!俺いつまでも待ってるから!!俺本当に彼女いないから!!」


(私)「ごめん・・・私は彼氏がいるし、電話は出来ないよ。あなたはまだ若いし、きっと他にチャンスあるよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(彼)「ねぇ、君の彼氏はかっこいいの?」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(友)「全然かっこいいわよ!!」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私)「そうだね、良い人だよ。」 

 

 

 

 

 

 

 

 

(変)「どのくらい?!どのくらいかっこいいの?!俺どんなに頑張っても駄目かな?!俺よりかっこいい?!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(友)「あんたよりカッコいい!!!駄目駄目駄目!!!無理だから!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(変)「君は。。。、見れば見るほど林志玲(リン・チーリン)にそっくりだ。一目見たときから思ってた。小・林志玲(ミニ リン・チーリン)だ・・・」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

424445_200901051150051  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リン・チーリンさん・・・ごめんなさい・・・・本当にごめんなさい・・・・。(とりあえず変人に代わり、謝罪。)  
 
 
 
 
情人眼里出西施という言葉があるけど、彼は私の情人でも何でもないけど、今ってこの人こういう状態なんだろう。 
 
 
 
こんな鼻の低い林志玲はおらん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃあ台湾一の美女と言われる彼女と似ていると言われると、とっても嬉しい。でもそれよりも申し訳なさすぎて、もうとにかくイヤイヤイヤイヤイヤ、しか言えない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それよか・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だめだ・・・・一切話がかみ合わないし、このままやと終わらない。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私)「嬉しいけど、全然似てないよ~ファンに刺される。苦笑 それよりこれ早く買いたいんだ、ごめんね、急いでるから。はい、お金!」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その間もずっと「どうしても駄目?」「小林志玲・・・・」と繰り返しており、さすがにひいた。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとこさ、お目当てのサンダルを手に入れて、ようやく解放して貰った・・・。何分拘束されていただろうか?10分くらい?すでに決まったサンダル一足買うのに10分。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナンパは久しぶりだったのだが、久しぶりなのがこんなのかぃ!!ていうか、台湾のナンパってどうしてこう変な人が多いのだろうか。私だけ?類は友を呼ぶじゃないけど、変な私だから変なのがよってくるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・どうせならイケメンにナンパされたい!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電車の中で友達に「ちぃはあそこで優しく答えてあげるからなー。もし台湾人だったらガン無視だよ。あんな馬鹿相手にしちゃ駄目」と言われ、「さすがにガン無視はねぇ・・・・でもある程度強引にああいう時は普段切り上げるんだけど、今回のあの人は全然話を聞かないというか切らせてくれなかったよね・・・」「あれは完璧にいかれてるね。しかし怖かったね」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて友達と電車の中で日本語&中国語交じりで話して笑っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし・・・・本当の恐怖は実はここからなのだった・・・・。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

→後編に続く。

« 台北地下鉄無差別殺傷事件 | トップページ | 変人ナンパ2連発(後編) »

台湾社会人日記」カテゴリの記事

コメント

めっちゃ美女ですや~ん

悪い気はしないけど
変!ですねそれは・・・

お友達の言う通り
素直に答え過ぎ!!
しかも多分サンダル安くなってないでしょ

ああ・・・続きが気になる!!!

20数年前にされたのが最後やわ・・・
(しかもただのキャッチセールスだったかも)

続きは恐怖なの?う~ん(>_<)。

こんにちは
後半 すっごく気になる~
楽しみに?待ってま~す

ちぃ様、はじめまして!^^

台湾、就職で検索していたらブログにたどり着き、過去の分まで読ませていただきました。

私は今台湾で就活しているのですが、なかなか上手くいかずへこんでいます><

もしよろしければいろいろ教えてください、よろしくお願いします!^^

すげーコイツ(笑)・・・

でもちぃさんがお綺麗&可愛いのは
わかりましたそれで僕は満足(笑)

よし!僕もこの感じでナンパを・・・
ってバカ(笑)

続きは恐怖???
後つけられて、自宅がバレたとか???

何だろう?楽しみって言って良いのか!
ですが、更新待ってます!

>Linoさん

コメント謝謝です☆

リン・チーリンさんは美人ですが、私全然似てませんからね。笑 あくまでその変な人の目線にはそう見えたらしいです。頭の中もイっちゃってるのかもしれないですねぇ。苦笑

サンダルはどうなんだろう?あれを200元で買えたのはおそらく相場よりかは安いと思います。けどもっと値切れたかもしれないのにっ!それよりも「早く話を終わらせて逃げたい」という気持ちが先走っていたので、値切る事もせずでした、くそぅ。

後半ももう一人結構強烈なキャラが登場するので、お楽しみにw 


>うさパンさん

コメント謝謝です☆

恐怖です!!!私鳥肌立ちました・・・。少なくともその後出会った強烈なナンパさんに対して2回本気で鳥肌が経ちましたから。苦笑

なるべく早めに続きもアップしたいと思います^^ 


>るんさん

コメント謝謝です☆

日本のナンパもしつこいのはしつこいけど、ある程度線引きっていうか空気読みますよね?でもこっちのはどこからそんな自信が?!というくらいグイグイくるので、ビビります。後半登場する変人さんには2回鳥肌立たされました。苦笑 続き早めにアップさせていただきますね☆

>かおりんごさん

コメント謝謝です☆&はじめまして☆

台湾・就職でもこのブログにたどり着くんですか!初めて知りました^^;やばい・・・大した事書いてないのに・・・汗

私も就活で3ヶ月プーしてたので、焦る気持ちはすごくよく分かります。もうすでに動いていらっしゃるかと思いますが、まずは仕事紹介会社に登録すること、これが何よりです。パソナさん、withさん、スタッフリンクさん、皆さん親身になって相談に乗ってくれます。もう一社ありますけど、個人的にあまり良い印象がないので、そこはとりあえず省きますw選ばなければあるけど・・・やっぱり選んでしまいますよね。営業とか紹介されても私は全く興味ないので、断り続けていましたし。

あと104人力銀行には登録しましたか?ここを見て、連絡をくれた企業も本当に多かったですし、今の私の会社もここの履歴書を見て連絡をくれた内の一社です。私の周りでも104で声がかかった子がとっても多いので、まだならすぐに登録するといいですよ。とにかく色んな会社から面接の連絡が来ます。日系企業もあれば台湾系企業もあります。

あとは友達に聞いてみたり、私は師範大学の掲示板に時々ですがアルバイト募集にまぎれて正社員募集の広告とか貼られる事もあるので、それを見に行ったりもしていましたよ。

諦めなければ、きっと自分がこれだって仕事、見つかるはずです☆頑張ってくださいね☆(って偉そうにアドバイスできる立場じゃないんですけどね。苦笑)

>ロメイさん

コメント謝謝です☆

いえいえいえいえ、その人の目がおかしいんですよ。全然似てないですから!!しかもしまいには「姉妹はいないの?君がどうしても駄目ならお姉さんか妹さん紹介してくれないか?」とか言うし。残念、うちは男兄弟のみです。っていたとしてもしないから!!と心の中でシャウトですよ。苦笑

やっぱり男性の目からみても、スゲーコイツなんですね(笑)彼も「そういうやつってどこからその自信が出てくるのか不思議」って真顔で言ってました。。。

この変人のお兄ちゃんはここでバイバイなんですが、そのわずか30分後に2人目の変人ナンパに出会おうとはお釈迦様でも分からなかったに違いないです。苦笑

なるべく早めに続きもアップさせていただきますねー^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変人ナンパ2連発(前編):

« 台北地下鉄無差別殺傷事件 | トップページ | 変人ナンパ2連発(後編) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ