最近のトラックバック

« 退職しました。 | トップページ | タピを見るとあの方を思い出すんだ。パート2 »

台湾で初めて盗難被害にあった話。

実はこの内容は・・・自分の中で書くべきかずっと悩んでいました。それは書く事で台湾の印象が悪くなったりするんじゃないか?そんな思いがどうしてもあったからです。それと・・・やっぱり私にとっては思い出したくない事だから・・・。 

 
 
 
 
でもその気持ちよりも「今後台湾で国内引越しをする人が、わたしと同じ目に合わないようにして欲しい」という気持ちが勝ったので、今回書くことにしました。 
 
 
 
 
今後台湾国内で引越しをされる予定のある方、またはいつか引越しをするであろう方はぜひ気をつけて頂きたいことがあります。それは・・・ 
 
 
 
 
 
①必ず荷物に番号をつけておくこと 
 
 
②箱の上に書く名前は、必ず日本語にした方が良い(平仮名だとなおよし。)  
 
 
③荷物搬出、搬入時は自分でしっかりチェック表を作って、チェックすること。
 
 
 
 
 
 
という事です。大型引越しも然り、2ヶ月前に私達がここに引っ越してきた時のような小規模引越しも然りです。私も上記を徹底していれば、被害に遭わなかったかも、または遭っても何かしら補償して貰えたかもしれない・・・・。今思い出しても本当に悲しく悔しい出来事です。正直書くのも辛い、未だに・・・。そして怒りが沸いてきます・・・。 
 
 
 
 
 
 
 
2月に台北市から新北市に引っ越してきたわけですが、その際台湾で一番有名であろう引越し業者にお願いしました。前々職でつながりのあった会社ですし、信頼もありましたから。 
 
 
 
 
台湾の国内引越しは基本、大きな家具があるとか以外は自分で梱包します。当然私も全て自分で梱包。トラックが来る直前までちょこちょこ梱包していたし、今思えばもっと余裕を持って取り組むべきだったと悔やまれます。なので、箱に番号を振ったりとかも考えなかったし、思いっきり中国語でダンボールに中に入っている物を書き込んでいました。 
 
 
 
 
それに今回で引越しは5回目だったけど、今までコレと言って大きな問題って無かったから油断もあったのかもしれません。それに台湾に住んで7年になるけど、今まで盗難被害とかに遭った事もなかったし。 
 
 
 
 
ダンボールを運び終えて、新居に荷物がついたと旦那さんから連絡があり、台北の家の鍵を大家さんに渡して、新居で荷物整理をしていた時に、私は一番大事な箱が無い事に気づきました。 
 
 
 
 
 
中身は、鞄5個、帽子2個、ストール1つ、水着一着 
 
 
 
 
 
鞄は・・・・無メーカーとはいえ、どれも気に入っていたものだし、仕事鞄以外のものが全部無くなったということです!!! 
 
帽子はどちらも気に入ってSOGOで買ったもの・・・・低給料のわたしにとっては決して安い買い物ではありませんでした。何よりこれもすごく気に入っていたもの。 
 
 
水着・・・これもものすごく気に入ったもので、ちょっと高かったものでしたが、思い切って買ったもの・・・。しかも台湾に来る前に派遣で水着販売をしていた時に買って、その時の友達と相談したりしながら買ったものだから、思いいれもすごくあるものでした・・・。 
 
そしてストール・・・・。まだ新品で大家さんがほんの数日前日本に旅行に行った時に、あなたに似合うと思うからとプレゼントしてくれたアニエスベーのもの・・・。 
 
 
 
 
これらが一箱丸々無くなりました・・・・。 
 
 
 
 
 
で、後から気づいたんですよ、そういえば私中国語で思いっきり「かばん・帽子」って書いてたって・・・・。 
 
 
 
 
旦那さんの予想では、おそらく以前の家で、引越し業者さんがトラックをマンションの入り口に停めていたのですが、そこに運び込んでいる時無人になったときを狙って多分誰かがもっていったんだと思うと・・・。引越し業者の方、2人来ていたんですが、一人が見張り、とかじゃなくて二人して荷物を運んでいたんですよね・・・。ちょうど荷物のトラックの後ろ部分は管理人室から見えないから死角になるんですよ・・・・。 
 
 
 
今の家はセキュリティが厳しいから、ちょっと考えにくいんです。トラックも地下駐車場に停めて、そこからエレベーターで運んでいたし、最後旦那さんはトラックの中身が空なのも確認したらしいので。 
 
 
 
駐車場付近に置き忘れた可能性もあるかもと、翌日トラックが停めてあった部分にここに箱が一つ置きっぱなしになってなかったかという事も、掃除の方に確認しましたが、誰も見ていないと仰っていたし・・・。「住人がここに捨ててあるものをとっていく事はあるけど、そうすると箱のゴミが出るはずだけど、それも見てないわねー」という。 
 
 
 
引越し業者さんが来る前に、マンションの前の住人が持っていった??いやいや、ありえません。だってあの箱って引越し業者さんが来て詰めたものだから、結構最後の方に持っていったもので、予め廊下においておいた箱ではないもの。 
 
 
 
引越し業者が持っていった?ありえない。あれだけ信用のある会社だし、来てくれた方もとてもそんな風な人ではなかった。 
 
 
 
 
 
とにかく・・・そんなわけで色々手は尽くしましたが、やっぱり出てきませんでした・・・。 
 
 
 
 
 
引越し業者に連絡しましたが、「こっちは全部運んだし、トラックが空なのも確認して貰っているから」とのことでやはり対応等はして貰えず。番号とか振っていて、チェック表とか作っていて、自分で確認していたら状況は違っていたのかも・・・・と本当に悔しかったし、後悔しまくりました。 
 
 
 
 
今でも思い出すと本当に頭にくるし、未だに泥棒に対して怒りもあります。あの世で手を切られちまえ!!と思います・・・・←オイオイ 
 
 
 
 
 
 
物ってね・・・その人にとってたくさんの思い入れがあるものもあるんですよ。たくさんの思いが込められて贈られたものもあるんですよ。それを盗むって本当に許せないです。 
 
 
 
 
もちろん物に限らず、お金や万引きもそうです。人が一生懸命稼いだ、作ったものを何も考えず欲しいからという気持ちで自分のものにしてしまうなんて、身勝手な本当に最低の行為だと思う。国によっては窃盗で死刑になる所もあるんだぞーーバカヤロウ~~!! 
 
 
 
 
 
全て大事なものが一瞬にしてなくなり、本当に数日間落ち込みました・・・。それに台湾でこんな目にあうって事も出来れば間違いであって欲しくて、信じたくなかったんですよ。 
 
 
 
 
でも台湾人の友達数人に話したら、「悲しいけどありえる事だよ。やっぱり治安が比較的良くても、いるんだわ・・・泥棒とかスリが」って。しかもそれ以外の箱は全部無事なんですよ!日本語と中国語入り混じって書いてたんだけど、高いものには絶対書いちゃ駄目だって言われました。そういうのも見てもって行くらしいので。たとえば、かばんなら「ボブ」とか、英語で名前つけても良かったかもねwなんじゃこれ?と持っていかんやろ。 
 
 
 
 
。。。。冗談はさておき。。。。。
 
 
 
 
全てもう絶対手に入らないものだから、本当に悲しい・・・・ストールなんて大家さんがわざわざ買って贈ってくださったものだったのに・・・。盗られてしまったなんて、絶対いえないですよ・・・・。 
 
 
 
 
 
あれから2ヶ月が過ぎましたが、今でもこの出来事の事を思い出すたびに、悲しいのと怒りの感情が沸いてきます。でも、高い授業料になったと思わないと・・・いくら思ってももう戻ってこないのですものね。 
 
 
 
 
 
というわけで、台湾で国内引越しをされる際は本当に本当に上記の①から③は徹底してくださいね!!!わたしももし次引越しすることがあったら絶対絶対気をつけようと思います。 
 
 
 
 
それに。。。。まぁ一番大事なこの子は大丈夫だったので。。。。良いと思わないと。 
 
 
 
 
 
11169559_10153250774999133_45268461  
 
ものじゃないけどwそれにずっとわたしが籠ごと抱っこしていたから、盗まれる事はありえないんだけど。。。笑 
 
 
 
 
最後に泥棒へ!!誰だか知らんが、マジで一生お前を許さーーーーん!!靠北!!

« 退職しました。 | トップページ | タピを見るとあの方を思い出すんだ。パート2 »

台湾太太日記」カテゴリの記事

コメント

ちぃさま

これは大変なことでしたね。
ショックなことです。
この間 娘の引っ越しの際 なぜか運転手の方だけで
運ぶための応援の方が遅刻されて
ほとんど お一人で運ばれました。
部屋の中で受け取って 開封する仕事もあるので
トラックの下での状態はもっと手薄だったと思います。
無くなっても分からないと思います。
こんな事って どこであっても不思議ではありませんね。
引っ越しの際中身は 段ボールに書かないこと覚えておこうと思います。
思い出すのも怒りがこみ上げてきそうですが・・
思い切って打ち明けてくださり勉強になりました。
こういう方は きっと天国で罰せられると思います。
神様はご存じですから…ちぃ様元気出してくださいね。

>みかんちゃんこころちゃんタマちゃん母クリスティーさん

コメント謝謝です☆

7年間、こういう事とは幸い無縁だったので、余計にショックが大きかったのかもしれませんね。。。どんな事情があるにしろ、人の物を盗むって本当に最低ですし、私にはそういう思考がまったく理解できません・・・。

日本でもそういう事があるのですね!!日本だと安全でも、その辺徹底されているイメージなもので、少し意外でした!でも娘さんのお引越しは滞りなく無事終わったようで本当に良かったです☆

日本国内でもやっぱり100㌫という事はありませんから、どうぞ気をつけて下さいね☆100㌫油断していた私も悪いのですが、さすがにこのショックはちょっと当分忘れられそうにないですね・・・・苦笑
今はのうのうとどこかで暮らしているのかもしれませんが、人にした事は絶対何らかの形で返ってくると信じているので。。。いつかこの怒りや悲しみ、心の痛みを泥棒にも同じように味わって欲しいと思います・・・TT

大変だぁW(`0`)Wって、ワタクシも一度お安い業者に頼みダンボール1つ紛失したことが…
引越してすぐに入院で荷解きしたのはかなり後…気づいたとき時すでに遅く( ̄◇ ̄;)
アクセサリーなどの入った箱でしたぁ〜ショックは大きいワヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

>えっぴぃさん

コメント謝謝です☆

ええ!!!えっぴぃさんも経験があるなんて!!やっぱり有名だったり高い引越し会社はそれなりにするけど、その辺りもきちんとされているのかもしれませんよね。

アクセサリーや鞄・・・思い入れもあるし、大事なものですから本当にショックが大きいですよね・・・。日本でもそんな事があることにびっくりです。次回もしお引越しの機会があるとしたら、お互い気をつけすぎるくらい気をつけましょうね><

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾で初めて盗難被害にあった話。:

« 退職しました。 | トップページ | タピを見るとあの方を思い出すんだ。パート2 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ