最近のトラックバック

« またまたオススメ☆お洋服の通販サイト☆『Catworld』 | トップページ | 台湾の愛人(小三)事情 »

お仕事と乾媽・乾兒子

先週、とあるお仕事の面接というか。。。。まぁ面接だな、に行って来た。 

 
 
 
 
 
 
そのお仕事の話は、もともと旦那さんの親友のお母様からいただいたもの。私の旦那さんはこの親友のお母様を『乾媽』といい、親友のお母様は私の旦那さんの事を『乾兒子』というほど仲が良い。この乾媽とは血は繋がっていないが、本当の母親のように思っている人に使い、乾兒子の場合は同じく血は繋がっていないが、本当の息子のように思っている人に使う。これは相当関係が良くないと使わない。 
 
 
 
 
彼は先述した親友と中学時代に出会ったそうだが、高校時代は恋人か!と自分たちが冗談にするほど一緒にいて、親友の家にもよく泊まりに行っていたんだそうだ。その時にも親友のお母さんに何度も食事を作って貰ったり、話をしたり、とにかく色々お世話になり、未だにすごく仲が良い。結婚式の時のメインテーブルにも、親友のお母様に座って貰っていたくらいだから、本当に仲が良いんだろう。  
 
この時に隣に、以前私が通訳を手伝った旦那さんの伯父様ご夫婦が座っていて、その時に前回私がお手伝いした時の事をこの親友のお母様に話し、私にお願いしようと思ったそうだ。(その時の記事はコチラ) 
 
聞けば伯父様ご夫婦から相当褒めて頂いたようで、こちらとしても恐縮であるが・・・・あの通訳本当にちゃんと出来てたか自信ないし。汗 
 
 
 
 
 
 
ちなみにこの旦那さんの親友のお母様がこの会社の副社長で、中国大陸の会社にいる社長が彼の親友のお父様である。 
 
 
 
 
 
とはいってもすでに離婚しているので、元夫婦という事になるのだが。 
 
 
 
 
その社長が数ヶ月に一度台湾に出張に来るので、今回その日に合わせて面接をすることになったのだ。 
 
 
 
 
現在会社が日本と中国大陸にある。台湾にはないのだが、将来的に台湾にも会社を作るつもりらしい。とにかく台湾での私の仕事は日本語が出来ないお母様へのメールの通訳と、社長であるお父様のメール通訳(お父様は日本語が喋れるが、きちんとした取引先等に送るメールチェック等)、あとは日本人の業者さんとのメールのやりとり等等 
 
 
 
 
電話などは必要なく、基本はメールでのみのお仕事となる。また在宅で、午前中には終わる仕事だとの事で、それなら体調と相談しつつ、午後からたまにパートで何かしてもいいし、願ってもない!と私も旦那さんも乗り気だったのだが・・・・どうも暗雲が立ち込めつつある。 
 
 
 
 
 
 
面談のあとに、仕事を受けるかどうかメールで返事が欲しいと言われていたので、翌日に社長宛にお受けしますという旨のメールを返して30分ほどしてだろうか。副社長から連絡が来た。 
 
 
 
 
 
(副)『ちぃ、社長にもう連絡したかしら?まだならとりあえず一旦返事するのを待ってくれる??』 
 
 
(私)『あの・・・実はさっき返事したばかりで、社長から歓迎しますというような返信を受け取ったところなんですが』 
 
 
(副)『そう・・・それならいいの。実はね、私はこの仕事に携わる事は無くなるかもしれないの。。。』 
 
 
(私)『え・・・・・』 
 
 
(副)『近い内に詳しい事は話すわね。そんなわけで私は一緒に仕事が出来なくなるかもしれない。でもあなたがこの仕事に興味があるなら、私の事は気にしなくていいのよ。やってみたいと思うならひとつのチャンスだし、やってみるといいと思う』 
 
 
 
 
 
私は考えこんでしまった。とりあえず一旦また連絡しますと言うも、私の心はすでに決まっていた。 
 
 
 
 
そもそも私がこの仕事を受けようと思った理由は2つある。1つは在宅で、体調に無理なく出来そうだからということ、もうひとつは。。。副社長が旦那さんの乾媽だから、という理由だ。旦那さんが昔からお世話になっている人ならば、その人が必要としているなら、力になれたらと思ったから。でもその人がいないと、私にとってそれは意味が無くなってしまう。副社長を差し置いて、私だけこの仕事をしようという気もさらさら無い。それでは副社長の立場も無いと私は思うし。
 
 
 
 
仕事から帰ってきた旦那さんに状況を説明し、私はこう思ってる、この内容で返信していいかな?と聞くと、『うん、もちろん大丈夫だよ。仕事内容・条件は良いから残念ではあるけど、彼女もそう言ってもらえると気持ちが楽だと思うし。』というので、上記の内容を伝えると、『本当に私たちのせいで巻き込んでしまって・・・ごめんなさいね。そして有難う。まだどうなるか分からないけど、もう少しだけ時間をちょうだいね』との事であった。  
 
 
 
 
旦那さんいわく、以前社長と副社長が離婚した原因のひとつも、仕事の方向性の違い等も大きく関わっていたらしいので、驚かないと言っていた。実は私も面接に行った時に、なんとなくだが二人を見ていて、『・・・大丈夫かな?』と思う部分があったのだ。 
 
 
 
 
どうなるか分からないが、一応別の仕事も並行して探しておいた方が良さそうだ。 
 
 
 
 
その前に・・・今年だけでもう3回ひいた夏風邪をなんとかしよう・・・。女性の日+自律神経+夏風邪とトリプルでこられているので、しんどい・・・・(ーー;) 
 
 
 
 
 
風邪を引く前からだけど、相変らず体調はあまり宜しくない・・・。  
 
 
 
 
退職して4ヶ月経つ。けど・・・やっぱり薬は手放せない状態だし、お医者さんからも長丁場になるかもしれないと言われていたけど、やはり簡単に治るものではないのだなと改めて思う。そして健康って本当にお金で買えないものだとも。
 
 
 
 
 
最近旦那さんと色々話して、漢方薬治療を試してみようかという話になっている。台湾では漢方薬で治療する人も少なくないようだし、試してみる価値はあると思うんよね。体の事も、赤ちゃんの事を考えても。 
 
 
 
私の住んでいる場所の近くにも、中医の病院がいくつかあるようなので、口コミ等も見つつ、近々足を運んでみるつもりだ。 
 
 
 
どうか少しでも良い方向に向かいますように。。。

« またまたオススメ☆お洋服の通販サイト☆『Catworld』 | トップページ | 台湾の愛人(小三)事情 »

台湾太太日記」カテゴリの記事

コメント

無理をする必要はないと思いますよ
まずは体調優先
そして心と体にストレスをかけなくていい仕事を
できるようになればいいですね
免疫力を上げるためにも
笑顔で過ごせることがが一番☆(v^ー゜)

>Linoさん

コメント謝謝です☆

いつも温かい言葉を有難うございます^^年齢的なものもあるので、ついつい焦ってしまうのですが、焦ってもあまり良い事はないですよね><
仕事の話はまだどうなるか分かりませんが、自分に合う、なるべく無理なく出来る仕事にめぐり合えたらいいなと思います。

そして笑顔だけは忘れずに、毎日過ごしたいと思います☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お仕事と乾媽・乾兒子:

« またまたオススメ☆お洋服の通販サイト☆『Catworld』 | トップページ | 台湾の愛人(小三)事情 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ