最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 豆花ちゃん、一難去ってまた一難・・・(TT) | トップページ | お尻をぷりぷり »

皆さまご心配おかけいたしました!!

一昨日の豆花の足?の怪我ですが、 

 
 
 
 
 
ひとまず落ち着きました!!! 
 
 
 
 
 
 
 
怪我をした翌日、旦那さんは豆花ちゃんの様子をじっと観察していて、ある事に気づいたそうです。それは豆花が飛ぼうとして、小屋に何度も激突しているということです。 
 
 
 
もしかしたら原因はこれじゃないか?と思い、豆花を捕まえて隅々まで観察してみたところ、羽の後ろに出血したあとを見つけたそうです。どうやら足の骨折などではなく、飛ぼうとして、籠に強くぶつけてしまっていたようです。 
 
 
 
 
というのも豆花さん、脚が悪いせいなのか、元々あまり上手に飛ぶことが出来ません。飛んでも必ず壁に激突してしまいます。(パニック中以外でも必ず激突してしまう) 
 
 
 
 
このままだと、また怪我をするかもしれない・・・。旦那さんは悩んだ末、豆花の風切り羽根を少しだけカットしたのだそうです。カットする事は旦那さんも私も出来るだけしたくなかったのだけれど・・・こればかりは仕方ありません。 
 
 
 
 
とはいえ、短くカットしてしまうとまったく飛べなくなってしまいます。それではあまりに可哀相だということで、少しだけカット。 
 
 
 
 
それから豆花さんはケージにぶつかる事は無くなりました。とはいえ少しだけ飛べるので油断は出来ませんが
 
 
 
 
 
 
そして今日、歩き方もいつもの豆花さんに戻りました!ああ、本当に良かった~~!!!(TT)   
 
 
 
 
 
 
カットする前は小屋から出てこようとしなかった豆花でしたが、どうしてか、カットしてからは自分で出てきて、色々歩きまわったり、飛んで移動したりと、好奇心旺盛になった気がします。 
 
 
 
 
 
12719360_10153905677454133_68112636 12698634_10153905677814133_57032606  
 
12672066_10153905677714133_31137902  
 
 
タピと愛玉もやっぱり豆花のことが気になる様子。ちなみに愛玉は豆花の尻尾を噛んで、さっそく豆花にギャッ(怒)!と怒られてましたw 
 
 
 
 
12716367_10153905677569133_11766469  
 
今まで見た事がないものがたくさんだもんね♪何が見える?? 
 
 
 
 
 
 
たくさん色々見た後は。。。 
 
 
 
 
12671621_10153905677904133_64524928  
 
疲れて毛布の上でおねんねです。笑  
 
 
 
 
この毛布もそうなのですが、豆花はどうやら冷たい床の上が嫌いらしく、足ふきマットやら毛布の上がお気に入りのようです。 
 
 
 
 
 
12719310_10153905677649133_19444924
 
赤ちゃんの頃、挿し餌で育てられていないから、人には慣れていないはずなのですが、(豆花を買った小鳥屋さんは雛の時はふやかした泡玉をケースに入れて、勝手に食べて、という感じで置きっぱなし。ちなみにタピと愛玉を買った小鳥屋さんは一羽一羽パウダーフードをあげて育てています)、あまり怖がりません。さすがに自分から手に乗ってくれることはないけど、『お家に帰るよ~』とこんな風に手に乗せても全然怒ったりしない。 性格なのかな?^^ 
 
 
 
 
 
 
 
12711108_10153905677994133_30243707
 
皆さま、本当にご心配おかけしました!!!

« 豆花ちゃん、一難去ってまた一難・・・(TT) | トップページ | お尻をぷりぷり »

☆タピ・愛玉・豆花のこと☆」カテゴリの記事

コメント

豆花ちゃん良かったぁヾ(@⌒ー⌒@)ノ
羽だったのねぇ…大事にならなくてホントに良かった!!
成長と共にイロイロ興味が出てくるもの
慣れるまではカットしててもいいかも?!
ちゃんと温かく足に優しいところ見つけて賢いねー♪同時放鳥の時は気をつけて〜

>えっぴぃさん

コメント謝謝です^^

本当にご心配おかけいたしました!大した事がなかったようで、本当に良かったです!今は普通に止まり木にも止まれるようになり、食欲もいつも通りです。

羽をカットする事に対しては本当に迷いました・・・でも大怪我をするよりはと、今回少しだけカットしました。

女の子だから、冷えに対して敏感なのかなぁと旦那さんと話してましたwそれくらい足が寒いのがだめみたいで。笑

同時放鳥中は基本豆花に張り付いています、何をするか分からないし、何よりすっかり忘れて踏んづけてしまいそうで。。飛べるタピと愛玉でさえ、放鳥中は足元にすごく気を遣いますあ、飛べない豆花だと尚更です。苦笑 

本当にいろんな心配をされましたね。
原因が分かってよかったです。
早く元気に飛べる日が来ますように
お祈りいたします。
たびちゃんも愛玉ちゃんもとってもあたたかく迎えてもらって良かったです。
ほほえましいです。

原因が分かって、良かったですね
それにしても、激突とは・・・
コレで、やっと一期一会って感じでしょうか
仲良くなりますように~

>こころちゃんみかんちゃんタマちゃん母クリスティーさん

コメント謝謝です^^

本当にご心配をおかけいたしました!まさかケージの中でぶつかっていたとは・・・苦笑
意外に結構お転婆さんだったようです。笑
でも本当に大きな怪我ではなくて良かったです☆今ではすっかり元の豆花ちゃんです^^

タピは愛玉が来た時も緊張はしたものの嬉しそうでしたので心配は無かったのですが、愛玉はどうかな~と思っていましたが、どちらも受け入れてくれて本当に良かったです☆
温かいコメント有難うございました☆ 
 
 
>ミッサリーさん

コメント謝謝です^^

本当にご心配をおかけいたしました☆本当にまさかの原因でびっくりです><でも大した事が無くて本当にホッとしました。今ではすっかり元の豆花ちゃんに戻っています。笑

タピ、愛玉ともこれからきっともっと仲良しになっていくことと思います♪
温かいコメント、有難うございました☆

観察の賜物ですね!
旦那さんすごいわ!!
 
動物を飼う基本は、一に観察・二に観察。
私も初心に帰って、牛たちのお尻やら(下痢発見のため)おっかけてきます

>アールグレイさん

コメント謝謝です^^

私の方が一緒に過ごす時間は長いはずなのですが、不調や病気などは旦那さんが先に気づくことがとても多いです。薬を飲ませるのも上手だし、旦那さんがいなかったら、3羽とも今も元気に過ごせていなかったと思います。感謝ですね^^

牛さんもしかり、鳥さんもしかり、喋れないからこそ、しっかり見ていてあげないといけないんですよね。私も頑張ります~☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皆さまご心配おかけいたしました!!:

« 豆花ちゃん、一難去ってまた一難・・・(TT) | トップページ | お尻をぷりぷり »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ