最近のトラックバック

« 久しぶりの大喧嘩とタピの態度 | トップページ | DA PUMPやーん!(≧∇≦) »

生気を吸い取られた2日間

月曜の夕方のこと。家で夕食の準備を済ませた私は旦那が帰ってくるまでソファーに横になっていることにした。 

 
 
 
 
旦那が帰ってきたのが5時半頃。「お帰り」と起き上がろうとすると・・・ 
 
 
 
 
 
あれっ・・・・・・・ 
 
 
 
 
 
 
何か・・・体に力が入らないぞ?? 
 
 
 
 
 
旦那が心配そうに「今はまだあんまりお腹すいてないし、先にお風呂に入ってスッキリしてきたら?」と言ってくれたので、うん、疲れてるのかもね~とお風呂へ。しかし、お風呂から上がると更に体の節々が痛く、とにかく体がだるい。立っている事が出来ず、座っているのもツライので「ちょっとベッドに横になる」と寝室へ。 
 
 
 
 
なんだなんだ・・・なんで体に力がはいらないんだ???そしてお腹も痛む。それに胃が・・・気持ち悪い。 
 
 
 
 
旦那は「きっと風邪を引きかけているんだよ。まずは熱を測ってみようか。ご飯は俺は適当に食べればいいから、ちぃはゆっくり休んでて」と言われ、ひとまず熱を測ってみたのだが、36度3分。全然熱ないのにおかしいな~と首をひねり、そのまま横になり1時間後起きると、 
 
 
 
 
 
 
ぬおーーーー!!これ熱アル!!絶対アルダヨ!!! 
 
 
 
 
 
 
 
と訛りたくなるほど自分でもヤバイのがわかった。さっきから1時間しかたってないのに、体温計は何度37度8分を指しているではないか!たった1時間でそんな馬鹿な。 
 
 
 
 
 
 
 
壊れた?!まったく中国製はだめねー!ってコレ、オムロンのやないかい!って事はガチだぁぁぁ~~~ 
 
 
 
 
 
その後、体の全身は痛むわ、お腹はくだすわとどんどん状況は悪くなるばかり。これは明日の仕事は多分無理だな。・・・・いま人足りないからなー。休めなかったらどうしよう。。。と心配していたら、新人の美人ちゃんが代わってくれる事になり、本当に助かりました。  
 
 
 
 
翌日も熱は下がったり上がったり。38度にはならないんだけど、その下らへんを行ったり来たり。しかしながら平熱が低い私にとってはこれもかなり苦痛でした 
 
 
 
 
夕方旦那が仕事から帰って来て、病院に連れて行ってくれたのですが、なんと風邪ではなく腸炎でした!どおりでお腹がずーっと下ってたはずだぁ・・・。まぁ原因がわかり、ホッとしました。 
 
 
 
 
一番辛かった晩は過ぎたから火曜の夜はゆっくり眠れるだろう、と思っていたら、 
 
 
 
 
 
甘かった・・・・ 
 
 
 
 
 
 
なんとその水曜日、それに併せて、これまた結構なレベルの偏頭痛が襲ってきた。よりによって薬を飲んでも効かない、超面倒くさいタイプのやつ。 
 
 
 
 
 
頭激痛、胃は気持ち悪い、お腹は下し、体中が痛い 
 
 
 
 
 
 
なんて状態で眠れるわけがなく、 
 
 
 
 
 
 
私、水曜の夜は一睡もしておりません・・・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
一睡もしないのなんて・・・・去年の結婚式の前の晩以来だわ・・・(あれは緊張と興奮で一睡もできなかったんですけど) 
 
 
 
 
 
7時間も布団の上でごーろごーろ・・・・・何してたかって? 
 
 
 
 
 
妄想です・・・・・ひたすら妄想・・・・・ 
 
 
 
 
私、すごいな・・・7時間も妄想って・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
過去の事を色々巡りめぐって考えたり・・・お陰でずっと忘れていた、ここにまだ書いていない一時期メールのやり取りをしていた妄想爆発台湾男子ネタなんかを発掘出来た・・・・←誰が興味あるのだろう?
 
 
 
 
 
そんな感じでごーろごーろしていたらですよ。たまたまその時は横に寝ていた旦那の方を向いていたのですが、突然 
 
 
 
 
 
 
 
ビシッ!!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
旦那から人差し指で眉間に秘孔つかれました・・・・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
07fbf962bac5436c6f860208cbf92fe4_40  
 
※画像はネットからお借りしました。
 
 
 
 
 
ビクッ!!!!と目を開けると、そこには大きく目を見開いた旦那の顔のアップが・・・。 
 
 
 
 
その顔には、「・・・・やっちまった・・・。汗」と書いてあるように見えました・・・・。 
 
 
 
 
 
 
そこで優しい私はそのまま寝ぼけて寝たふりをしてあげました。すると旦那は私の肩をポンポンと叩いて、また何事も無かったかのように寝てしまいました・・・・ 
 
 
 
 
そのポンポンは・・・・何・・・・・・?笑 
 
 
 
 
と問い詰めたかったのですが、旦那はすでに夢の中・・・そのまま結局寝付けずに朝を迎えたのでした。翌朝旦那に昨日の事を話すと、 
 
 
 
 
 
「俺そんな事したの?!!アハハハハハハハ!!」 
 
 
 
 
 
とかなりウケていました。まったく記憶に無いようです・・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
朝の時点で、昨日に比べ軽くなっているとはいえ、まだ頭激痛、胃は気持ち悪い、お腹は下し、体中が痛い症状は続いていたので、私の顔はすごい事になっていました・・・洗面所の鏡に映るその姿はまるで落ち武者。・・・・・・・自分の顔に軽くビビったほどです・・・・ 
 
 
 
 
ファンデーションを塗り忘れそうになるわ、ハンカチの代わりにバッグに靴下(しかもなぜか旦那のやつ)を詰めそうになったりと、私の精神状態はボロボロでした・・・・ 
 
 
 
 
 
お仕事先のカフェにつくまでの道がいつもの2倍遠く感じました。ああ、辛い・・・本当に辛い・・・もうこのまま野垂れ死んでしまうかも・・・・ 
 
 
 
 
秘孔つかれたし・・・・・・。 
 
 
 
 
 
途中でひでぶ!になるんじゃないかと心配していましたが、どうにか無事にカフェに辿りつくことができました。
 
 
 
 
 
 
お医者さんいわく、今台湾では腸炎大流行しているらしい。
 
 
ちなみに私はおそらくコンビニの鮭おにぎりが原因だったもよう。仕事場はクーラーが効いているので大丈夫だろうと、冷蔵庫にしまわず朝買ったおにぎりをかばんの中に入れておいたのですが、旦那から、そのまま常温で置いておくなんて絶対だめだよ!と怒られました。コンビニご飯を作ってる工場なんて、絶対きれいなわけないんだから、雑菌が繁殖しやすいに決まってる!すぐに食べるか、冷蔵庫にしまっておかない限り今後は絶対食べちゃだめ!と。そうなのかぁ~~~ 
 
 
食べようとしたときに、えっらい鮭が油っこかったから、大丈夫かな?とは思ったんだよなー。以後気をつけます。(大丈夫かな?の時点で食べるなよ~!と数人からツッコまれた。いや、だってコンビニのおにぎりで当たるなんて思わなかったからさー苦笑)
 
 
 
 
 
 

« 久しぶりの大喧嘩とタピの態度 | トップページ | DA PUMPやーん!(≧∇≦) »

台湾太太日記(美容・健康・病院関係)」カテゴリの記事

コメント

ちぃさん、大変だったね~(>_<)!
治って良かった、良かった(=^・^=)!
わたしもおむすびで腸炎になった事あるよ~。
うどん屋のおむすびだったけどね・・^^;

食中毒・・・大変なことでしたね。
まだ 後遺症在りそうですが…
怖いですねー。
寝られないというのもまた大変。
熊本の被災地でもおにぎり食べた後
集団食中毒発生したとかお聞きします。
気温が上がってきていますから・・
気をつけられてくださいね。
そんな中でもお仕事頑張っていらっしゃるちぃさま
お大事にされてくださいませ。

笑い事じゃないけど
秘孔を突かれたくだりでは
大笑いしてしまいましたm(__)m
食中毒怖いですね・・・
長引かなくてよかったですね^^;
ほんとこの時期からお弁当には
気を使います
冬場の定番だった卵焼きも封印
梅干しは必需品です☆
そういえば先日鍋で卵にもあたってましたよね?
大丈夫だろうじゃなくて怪しいと思ったら
食べない勇気(?)も大事ですよ~(^_-)-☆

食中毒ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
季節の変わり目には要注意ですねぇ…
私も一度だけ動けない程に救急車で(苦笑)
偏頭痛もツライしぃ(; ̄ェ ̄)
気をつけてくださいね〜〜

>うさパンさん

コメント謝謝です^^

ありがとうございます~!ご心配おかけいたしました><
今はすっかり元気になりました☆

うさパンさんもおむすびで腸炎になった経験がおありだなんて!!しかも今日のニュースで熊本でもおにぎりで食中毒と見て、あまりにもリアルタイムでびっくりしてしまいました。。皆さん早く良くなるとよいのですが。。。これからの季節特に気をつけなくてはいけませんね>< 
 
 
>こころちゃんみかんちゃんタマちゃん母クリスティーさん

コメント謝謝です^^

今はすっかり元気になりました。ご心配おかけいたしました><

そんな中、クリスティーさんも書かれていた熊本でもおにぎりで集団食中毒のニュースを見て、びっくりしてしまいました!これからの季節、本当に食べ物が傷みやすい季節になるので、気をつけなければいけませんね。
被災地で体調を崩されている方々が一日も早く元気になりますように。。

お仕事も体調が悪い中、急な申し出にもかかわらず変わってくれた子に本当に本当に感謝です><

>Linoさん

コメント謝謝です^^

笑って頂けて光栄ですww  お蔭様でもうすっかり良くなりました!ご心配おかけいたしました><

学生時代毎日お弁当を持って行っていましたが、一度も食中毒にかかった事ってなかったです。母もLinoさんのようにいろいろ考えて、気を使ってくれていたんだろうなと改めてありがたい気持ちでいっぱいになりました>< 

うっwwはい。。。卵にも当たりましたww 「なのになんでまた食べちゃうかな?苦笑」とLinoさん以外にも3人くらいから言われてしまいましたww 本当にまぁ大丈夫だろう~~はこれからほどほど?にします^^; 
 
 
>えっぴぃさん

コメント謝謝です^^

本当にこれから暑くなるので、これまで以上に気をつけないといけないですね>< まったくこの間卵で痛い目を見たと思ったら、また「大丈夫だろう」という根拠の無い自信からやらかしてしまいました。苦笑

えっぴぃさん、救急車出動ですか?!ヒェェ!!それは大変でしたね!!幸い救急車は出動無しでしたか、こんなに適当にしていたら、いつか本当に痛い目を見そうな気がするので、私も気をつけます><

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生気を吸い取られた2日間:

« 久しぶりの大喧嘩とタピの態度 | トップページ | DA PUMPやーん!(≧∇≦) »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ