最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

愚痴!!!

「汚い心 洗濯」で検索かけたら、数年前の自分のブログにぶち当たり、苦笑いするしかなかったわーい(;´д`)トホホ… 

 
 
 
 
最近の私は亀毛(うじうじ気質)がちょこちょこ顔を出してきてしまい、困っている。
 
 
 
 
 
人と比べても仕方がないのに、妬み、嫉みの感情がぐるぐるぐるぐる。。。。 
 
 
 
 
 
Photo  
 
 
 
 
 
なんだ!!やめてくれー!!と必死で火消しに回ろうとするのだが、結果その火で真っ黒になり、最終的には灰になり、そんな自分に対し、自己嫌悪に陥るという負のループ・・・
 
 
 
 
 
 
一人キャンプファイヤー・・・・これほどむなしい事があるだろうか・・・。 
 
 
 
 
 
 
自分で自分に火をつけて、あげく灰になるなんて・・・・アホか。汗 
 
 
 
 
 
 
 
多分色々と自分の今の状況に満足できていないからなんだろうなー。だから何でも自分以外の人がすごく羨ましく見えて、こんな感情を持ってしまうのかも。人は人、自分は自分なのに。  
 
 
 
 
「汚い心、洗濯」でヒットした自分のブログ記事は、初めて台湾でお仕事をし始めた頃のものだったけど、なんていうか、楽しそうだなぁ・・・忙しいながらも充実してたんだなぁって過去の自分さえも羨ましく思ってしまうしまつ。
 
 
才能だったり、環境だったり、その人自身の魅力だったり・・・だったらそうなれるように自分も努力すれば良いだけの話。一部運が良かったり、恵まれている人は確かにいるけど、大抵の人はみんなどこかで何かしら努力してその姿があるわけだから。それを一面だけを見て、キー!羨ましい!となる自分の浅はかさよ。 
 
 
 
 
自分自身の妬みや嫉みの感情に気づいた時ほど、自己嫌悪に陥る事ってないよー。辛いなぁ・・・。 
これはちょっと何とか消化しないと、ほんと人間失格になってしまいそうで、いかーーん!!
 
 
 
 

友達へのプレゼント☆オリジナルモバイルバッテリー☆

今年に入り、友達の大事にしていたインコのチョコちゃんが突然亡くなってしまった・・・。 

 
 
 
 
インコの突然死・・・。よくある事だと聞いてはいたが、こんな身近で起こるなんて思わなかったし、ちょうどタピと同じ時期に友達も飼い始めて、私自身もその子の成長をとても楽しみにしていたので本当にショックだった。よく懐き、よくしゃべり、一度だって友達の手を噛んだことがないほどの優しい性格だったチョコちゃん。4歳になるのを待たず、突然いってしまった。  
 
 
夜の11時頃に小屋の中で元気にご飯を食べている姿を見たのが最後。それから友達はうとうとしていて、その内あまりにも静かだったので起きてみてみたところ、えさ箱に頭を突っ込むようにして既に亡くなっていたらしい。
 
 
 
 
友達は台湾人だが、現在日本で仕事をしながら暮らしている。そんな彼女を一番近くで慰め、精神的にも支えになっていた子を突然失くす辛さはいかばかりだろう。
 
 
 
友達から連絡を受けたときは、私もショックで思わず泣いてしまった。自分も彼女と同じ立場で・・・そしてその子がどんなに自分にとって大切な存在か分かるから。 
 
 
 
 
友達の家には亡くなってしまった子以外にもう一羽、もうすぐ1歳になるココアちゃんという弟分がいる。ココアちゃんはお兄ちゃんがいなくなってしまった事に気づいていないようで、それがまた辛い・・・とも話していた。 
 
 
 
 
私に出来ることはこうして話を聞くだけなのがまた歯痒かった。 
 
 
 
 
 
 
何か少しでも慰めになる事がないかな・・・と考えた末に、チョコちゃんのオリジナルグッズをプレゼントしてはどうか、と。 
 
 
 
 
そこで友達の久保田キコリちゃんにお願いする事にした。 
 
キコリちゃんは、自分でアクセサリーや雑貨を作っていて、それがまたすごく可愛くて、私は大好きなのです☆素敵なアクセサリーや雑貨を作るキコリちゃんなら、きっと彼女の心を癒す素敵なものを作ってくれるに違いない。 
 
 
 
 
そこでキコリちゃんに事情を話したところ、快く引き受けてくれた☆ 
 
 
 
予算を伝えて、マグカップ、ハンドタオル等々の中から、今回私がお願いしたものが、携帯用のモバイルバッテリー。
 
 
 
それから出来上がってきたものが、コチラ!! 
 
 
 
 
 
 
13419143_10154269966574133_75733575   
 
 
13340614_10209277123102068_69606407  
 
↑文字部分を拡大したものがコチラ☆ 
 
 
 
 
 
 
 
これは素敵~~~~~  
 
 
 
 
 
 
キコリちゃんのアイディアで、ココアちゃんまで一緒に入れて貰ったよ☆ 
 
 
 
 
友達はものすごく喜んでくれた☆「まさかココアまで一緒に入れてくれるなんて思わなかった!すごくすごく嬉しい。絶対大事にするね!」と。 
 
 
 
 
 
 
喜んで貰えて本当に良かった!! 
 
 
 
 
そしてキコリちゃんにお願いして本当に良かった☆ 
 
 
 
 
今は友達もだいぶ元気になったようで、「チョコがいなくなって本当に寂しいけど、その分ココアに一生懸命愛情を注いであげたいよ」と話してた。 
 
 
姿は見えなくても、きっとチョコちゃんも時々虹の橋から降りてきて、様子を見に、遊びに来てくれていると思うよ。
 
 
 
 
 
 
 
キコリちゃんのキコリパラダイスの 
 
 
 
 
FBはコチラ 
 
インスタはコチラ 
 

年甲斐にも無く絶叫する。。

足の指の爪を抜いて1週間。昨日はその再通院の日であった。 

 
 
 
 
18時半からだったので10分前くらいに病院に着いたのだが、結果1時間半くらい待つことになった。大きな病院だから仕方ないとはいえ、やっぱり病院の待ち時間長いですよねぇ(;ω;) 
 
 
 
 
まぁそんなわけで「夜ごはん何食べようか~」「私タンタン麺がいいなぁ」なんて付き添ってくれた旦那と話していた。だってさ、まぁ患部見て、ちゃちゃっとお薬つけて終りだと思っていたからさ・・・何の不安も無かったからさ・・・・ 
 
 
 
 
 
ここに書くってことは、その思惑がことごとく外れていた事を意味しているんですがね・・・ 
 
 
 
 
 
 
そうこうしている内に番号が呼ばれて中に入る。 
 
 
 
 
 
(先生 ※以下先)「傷はまだ痛む?毎日消毒できてる?」  
 
(私)「はい、まだ痛みますけど、先週よりずいぶん痛みは引きました。毎日包帯も取り替えていますが、まだ血が出ていて毎回くっつくので食塩水流しながら替えてます。」 
 
 
(先)「どれどれ・・・。あ、古い血の塊が所々にこびりついているね。消毒の際に綿棒とかは使ってない?」 
 
 
(私)「えっ!Σ( ̄ロ ̄lll)めっ、綿棒なんて包帯を取り替える時でも痛いのに怖くて触れないですよ・・・(心の中:まさか・・・まさか今ソレをやるとかないよね)」 
 
 
(先)「古い血はとってあげた方が治りが早いから、なるべく取らないといけないよ。(看護師さんに)ちょっと数本綿棒用意して。」 
 
 
 
 
 
ヒーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!! 
 
 
 
 
 
いやっ、先生、ご冗談を!!そんなっ、ちょこっと触るだけでも痛いのに!!!えっ、ええっ、?!?!?! 
 
 
 
 
 
(先)「ちょっと痛いけどしばらく我慢してね。」 
 
 
 
 
 
 
 
 
ぐりぐりぐりぃっっっ 
 
 
 
 
 
 
 
 
ギャアーーーーーアアアアアアアアアアアアアアッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!! 
 
 
 
 
 
 
思わず絶叫してしまった・・・。 
 
 
 
 
 
・・・・・視界の端に映った看護師さんが心なしか笑いを堪えているように見えたのは気のせいだろうか・・・。←たぶん気のせいじゃない。 
 
 
 
 
 
そのあとはふくらはぎを掴んで必死に歯を食いしばって耐えましたよ・・・・。たまに「あたたたっ」「ひぃぃぃ」と短い叫びは出ましたけども・・・・ 
 
 
 
 
時間にして5分くらいでしょうか・・・・私には5時間くらいに思えましたけど・・・・  
 
 
 
 
 
終わったときは汗びっしょりでした。 
 
 
 
 
 
 
思ったよりも長い時間診察室から出てこず、出てきた時にはゲッソリとした顔をし、まともに歩けてなかったせいか、旦那は私の顔を見るなりギョッとしていた。
 
 
 
 
12  
 
 
 
 
(旦那)「ちょっ、ちょっと、どうしたの?!何かすごい顔してるけどっ」 
 
 
(私)「オ、オゥ、傷口をね、こうね・・・ぐりぐりっとね・・・・。あの・・・アレ・・・・ふるい血がついてると回復遅くなるんだって・・・だからね・・・先生が綿棒で古い血の塊を全部ホラ・・・・ね(あまりの激痛を受けたせいか、脳がいつも以上に機能せず、言葉が出てこない)」 
 
 
(旦)「ヒェー・・・痛そう・・・・。あれだね、拷問受けるってこんな感じだよね、きっと。」 
 
 
(私)「う、うん・・・そんな気持ち味わいたくなかったけどね、出来れば・・・一生・・・・はは・・・はははは・・・・・」  
 
 
 
 
 
 
とにかくまともに歩けず、右足を庇って前かがみに歩くため、鏡に映った姿は、まるでハンターに撃たれて怪我をしたオランウータンのように見えた・・・・。
 
 
 
 
 
 
薬とってお金払ってくるからここにいてーと全部旦那が動いてくれたので、その間待合室でぐったり。もし旦那がいなかったら、本当大変だったと思うっていうか、本当帰れなかったかも。 
 
 
 
ちょっと右足を地面に着けて歩いただけでも激痛が走るので、昨日の夜は本当にお風呂以外は何も出来なかった。入浴時も椅子に座る際にギャアッ、立ち上がる際にギャアッ、パンツを履くために片足を上げるだけでギャアッというような状態だったよ・・・。 
 
 
 
 
 
今日もまだ痛くて、洗濯物を干したり、朝昼ごはんを作るのも、いつもの2倍くらいの時間がかかってしまった。しかも偏頭痛もひどかったので、今日はまる一日ソファーと同化して過ごしてしまった。 
 
 
でも今日はカフェのお仕事が休みで本当に良かった。もし仕事だったら、これ絶対行けなかったよ・・・。  
 
 
 
 
夕方頃から少しずつではあるけど、足をつけて歩いても我慢できるくらいまでになったのでホッとした。 
 
 
 
しかし今日の包帯の取り替えは辛かったなぁ・・・。先生から言われていたから、綿棒でお掃除しながらだったけど、マー痛いったら・・・。
 
 
手術後はそうでもなかったのに、手術後1週間経ってこんな苦痛を味わう事になるとは夢にも思わなかったよ
 
 
 
 
まさかこんな事になると思ってなかったから、明日乳癌検診入れちゃってるし。旦那は仕事だから、これはタクシーで行くしかないかなー。汗
 
 
 

年齢ショック(lll゚Д゚)

先日旦那とお気に入りのタンタン麺屋さんでご飯を食べていたときのこと。 

 
 
 
 
隣の席におじいちゃんとおばあちゃんに連れられた可愛らしい顔をした3歳くらいの男の子がいた。えっらい大きな声ではしゃいでかなりエキサイトしていたが、可愛らしい♪ 
 
 
 
 
その子が何故だか帰り際に私のそばに来て、バイバイをしてくれた。 
 
 
 
 
うへーー!!!可愛いっっ 
 
 
 
 
 
その時に隣にいたおばあちゃんらしき人が男の子に、 
 
 
 
 
 
「ほら、阿姨にさよならって言おうね。バイバイ~~」 
 
 
 
 
 
Photo  
 
 
 
 
 
 
阿....阿姨!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
 
 
 
 
 
ついにっ、ついにこの日が来たーーーーー!!!!! 
 
 
 
 
 
ひーーー!!!!そうだよっ、もうそんな年齢なんだけど、改めて言われるとものすごい破壊力を持った言葉だわぁ・・・・・・ 
 
 
 
 
阿姨っていうのはおばさんという意味だ。ちなみにお姉さんは「姐姐」という。とっくに「姐姐」と言われる年ではないのは分かっていたが、それでもこれまでは姐姐と呼ばれていた分、何だかショックである。まぁね・・・もう3年前から6本だけ頭の固定の場所に白髪生えてくるようになったしさ。←ばらさなくてよし。 
 
 
 
旦那にいうと「たとえば中高生から見ても20代後半はおばさんだったりするだろ。だからその人によっておばさんの範囲って違うんだよ。あくまでその人の感じ方によるもんなんだよー難しいけど。年齢とかで決められてるわけではないんだよ。若くても子供つれてたら、阿姨って呼ばれるしね。」 
 
 
 
 
まぁようするにあのおばあちゃんからしたら、私はしっかり阿姨だったのよね。クゥ。 
 
 
 
 
このサイト(コチラ)には、阿姨言われても気にする必要はない、とあるけど、現実を受け入れる事も大事ですけんね。苦笑 
 
 
 
 
そういえば一昨日カフェに来た(お客様ではなく、ロビーでバスか何かを待たれている時に、わざわざ話しかけに来てくれた)男性の方から「実は自分よく仕事でここに泊まるんですけど、いつもこちらにいらっしゃいますよね?こちらのオーナーさんなんですか??」
 
 
 
 
と聞かれたんだけど、そうかぁ・・・オーナーって言ってもおかしくない年齢なんだよなぁ・・・と妙に物悲しい気持ちになってしまった。苦笑 
 
 
 
 
 
よーし、もうこうなったらアンチエイジングしつつ綺麗なおば様を目指そう!クゥ!←やけくそ。 
 
 
 
 
 
 
 

足のつめ手術後4日目

手術から4日が経過した。 

 
 
 
歩く時も痛みはほとんどなく(かばうように歩くから)、普通にお仕事にも買い物にも行けている。ただし普通の靴は履けないので、サンダルになるのだけど。 
 
 
 
 
しかしサンダルを履くということは患部がそのまま丸出しになってしまうという事で危険もいっぱいなのである。というのも台湾では本当に足を庇って行動するだけでも毎回かなり神経をすり減らす。 
 
 
 
 
MRT(※地下鉄)でもスーパーでも、 
 
 
 
 
 
とにかく予測不能な動きをする壊れたロボットのような人が多いからである・・・・。 
 
 
 
 
 
一昨日はスーパーのレジで、後ろも見ずにいきなり後ろ歩き(後ずさり?)してきたオバハンに寸での所で踏まれそうになり、地下鉄に乗れば、前を歩いていて立ち止まり、いきなり振り向いて方向転換しようとするオバハンにぶつかられそうになり(後ろに飛びのいた)、今日は今日でつり革につかまっていた私の前の席とつり革の間に、なぜか入ってきたオバハンに遭遇。 
 
ていうか・・・ねぇ?なんで敢えてここに立つの?別にここに立たなくても立てる所ほかにもあるやん?しかもここの間ってスペースほとんどないやん?しかもさっきから頭ボリボリ掻いてるけど、その頭がすぐ私の目の前にあって・・・・  
 
 
 
 
 
 
あ゛あ゛ッッッッッ(もーイヤッ)!!!!!!!!!!!(T□T) 
 
 
 
 
 
 
と叫びそうになった。 
 
 
 
 
こういう行動するオバハンのビジュアルってもれなく似通ってる。おば様というビジュアルではなく、オバハン!というビジュアルなのだ。(分かりますでしょうか?苦笑) 
 
 
最近はオバハン系統の人を見ると反射的に距離をとるようになってしまった 
 
 
 
 
 
まぁそんなこんなで今日で4日目である。毎日包帯を取り替えなくてはいけないのだけれど、そのときに使うものが以下のもの。 
 
 
 
13466415_10154282168834133_78351728  
 
 
生理食塩水は傷口を洗うときに使うようにお医者さんに勧めてもらったもの。包帯が血と膿で毎日傷口に貼り付いてしまうのだけれど、これをジャバジャバかけながらゆっくり取ると、はがれ易いのですごく助かる。 
 
しかしもう4日経つのに、なかなか血が完全にとまってくれないな~。 
 
 
 
 
 
あと面倒なのがお風呂のとき。我が家の浴室はとにかく狭い。患部をぬらさず入浴するのはとにかく至難の業。足を置くような場所も一切ないし。 
 
 
だから最近の私のお風呂時はこんな感じである。 
 
 
 
 
Photo  
 
 
 
 
もう少し引いてみてみよう、、、 
 
 
 
 
2233
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 
 
 
ものすごくお下品なポーズなのは百も承知なのよっでもこの方法以外に足を濡らさない方法、うちの浴室では思いつかないっっ
 
 
 
 
・・・・こんなの絶対人に見られたくないポーズだよな・・・・・ 
 
 
万が一入浴中に何らかの原因で突然死でもしたら・・・・浮かばれない・・・・汗 
 
 
 
 
 
でも、今日もやっぱりこのポーズで入浴し、入浴後食塩水をジャバジャバしながら包帯を替える私なのである。  
 
 
 
 
・・・さー、風呂入るか。 
 
 
 
 
 
 

(偽物)JOLENで眉ブリーチしてみた。

先日ヘアカラーをしたため、眉毛も染めたいなぁという気になった。そこでネットで見つけたのが「JOLEN」という眉毛専用のブリーチ剤である。 

 
 
「台湾にはないだろうなぁ・・・汗」と思ってネットで調べてみると、なんと!!あるじゃないのっ!!というわけで、早速お取り寄せしてみた。それにしても日本のより安いんだね?まーいいや。 
 
 
 
 
それから3日ほどして、待望のJOLENが届いた!! 
 
 
 
 
13495002_10154279436604133_92072699  
 
 
 
 
 
早速使おうと思って箱を開けてみると 
 
 
 
 
 
 
説明書・・・・全部英語。Σ( ̄Д ̄;; 
 
 
 
 
 
 
 
 
とりあえず使い方をネットで見てみるか・・・と調べていくうちに、見たくない一文が目に入った。 
 
 
 
 
 
 
 
JOLENはかなりニセモノが出回っている。 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 
 
 
 
 
 
MADE IN USAのもの以外は全部偽物で、中国や韓国から輸入されたニセモノがほとんどである。 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。  
 
 
 
 
 
まさかね・・・・・・・・・・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
チラッ・・・・・・・・・・・・ 
 
 
 
 
 
13508912_10154279436514133_67531554  
 
 
 
 
 
アウトーーーー!!!! 
 
 
 
 
って、マジかーーいっっっ!!!!Σ(TДT)
 
 
 
 
 
思いっきり大陸の簡体字やないか・・・ニセモノやないか。てかさ、それ以上にヒィィィとなったのがさ、 
 
 
 
 
 
原産国インド。 
 
 
 
 
 
なんですけど・・・・。
 
 
 
 
 
 
・・・・え?大丈夫なの、これ??私ある意味中国より怖い・・・汗 
 
 
 
 
とりあえず箱を開けてみたが、見た目はまぁ別に怪しくない。しいていうなら、パウダーとクリームをまぜる紙でできた板?みたいなものが入ってなかったくらい。匂いも別に変な匂いはせんし。つかこのパッケージのお姉さんもよく見るとインド顔だよな・・・。 
 
 
 
 
 
・・・・使わず捨てちゃう??いや、でもなー。 
 
 
 
 
まぁ台湾ヤフーで売ってたやつだし(?)、大丈夫でしょー。 
 
 
 
 
 
失敗したらネタにしよう←? 
 
 
 
 
 
と使ってみた。パウダーとクリームを混ぜて、コテのようなもので眉毛に乗せて10分間ほど放置。その間、少しピリッとした感覚はあったけど、それ以外は別に何もない。
 
 
 
 
10分後、ティッシュでふき取ると、ちゃんとブリーチできていた!皮膚も無事?である。 
 
 
 
 
 
すっぴんだから写真は撮ってないけど、ちゃんと染まってましたよ♪って何より眉毛と皮膚が無事でヨカッタだよ。苦笑
 

抜指甲手術してきました!

以前、足の爪を抜く手術をするという記事を書きましたが(以前の記事はコチラ)、先ほど無事手術が終わりました。 

 
 
 
 
手術とはいえ、足の爪で、局部麻酔なわけだし、まぁ大した事はないだろうと自分を鼓舞していましたが、着いた場所は手術専門の病棟なわけで、お医者さんも看護師さんも受付から、 
 
 
 
 
 
Gatag00000890_2  
 
 
こんな手術着を着ているわけですよ。そりゃビビるってもんですよ(゚ー゚;  
 
 
 
 
極度の緊張からか、問診の際に血液型を聞かれたのに、私ったら、 
 
 
 
 
 
「み、みずがめ座です。」
 
 
 
 
 
 
なんてトンチンカンな事を答えてしまった。・・・・穴があったら入りたかったよ、ほんと。涙 
 
 
 
 
 
 
 
さて、そのまま着てきた服で手術かと思いきや、私も全身手術着にお着替えしなくてはならないという。また、手術のときはお化粧って基本したら駄目だったらしいのに、私ってば同意書をちゃんと読んでなくて普通にお化粧していってました。本当にごめんなさい!!汗   
 
 
でも足だけの手術だからいいよって事で、お医者様が許可してくださったので良かった>< (※あと指輪とかピアスも駄目なので全部はずしておかないといけません) 
 
 
 
 
着替えると、担当の看護師さんの一人が更衣室まで迎えに来てくれました。たくさんの手術室のドアが並ぶ長い廊下を歩いていく。私の緊張が伝わったのか看護師さんが「私たちがついていますからね。心配しなくても大丈夫ですよ~」と声をかけてくれて、気持ちをほぐしてくれました(有難う!看護師さん!)。着いたのは、 
 
 
 
 
 
Gatag00005754  
 
この写真に非常に良く似た手術室。思っていたより本格的な手術室に、ヒー!とびっくり。中にはお医者さん2人と看護師さん2人。足の爪の手術だけでこんなに人がっ、しかもこんな本格的な場所で!っとびっくりしました。でも「日本じゃありえないな。笑」と思ったのが、手術室のPCからYOUTUBEの中華ポップスが流れていたことww お蔭様で少しリラックス出来ましたよ。笑 
 
 
 
ベッドに横になるように言われ、毛布をかけてもらった後、患部以外を緑の布で覆われる。こんな光景、ドラマか医療系のドキュメンタリー番組の中でしか見たことないよ~!! 
 
 
 
お医者さんから「これから麻酔をしますよ~。ちょっと痛いけど我慢してくださいね」と言われる。「ここに2箇所打ちますよ~」と指示された場所は 
 
 
 
 
Photo  
 
この2箇所でした。 
 
 
 
麻酔を打つ前も先生が打ちますよ~はい、深呼吸して~と声をかけてくれます。一本目はチクッとしてそのあと少し沁みる感じがあったけど、普通に我慢出来る痛みだったし、2本目はすでに1本目の麻酔が効き始めているのかほぼ痛みは無かったです。 
 
麻酔が効くまで1分くらいかかりますと言われ、しばらくしたあと先生から「これは痛みますか?」と聞かれる。針か何かをおそらく爪?の中に少し刺してみているようなのだが、まったく痛みは無い。「触られている感覚はあります。でもまったく痛みはありません」と言うと、「触られている感覚はあって、痛みがないのは正常に麻酔が効いている証拠ですよ~。それでは初めていきますね」といよいよ手術が始まった。 
 
 
 
手術中、軽く触られているような感覚はあるけど、痛みはゼロ。 
 
 
 
手術の間も「前回担当してくれた先生が今週で辞職しちゃうので、次回の診察は私が担当しますね。木曜日の夜でいいですか?」「はい、お願いします」等々普通に話しながら手術がすすめられていく。もう一人のお医者様は新人さんのようで、ベテラン先生が手術の過程を説明しながら、すすめられていく。 
 
 
 
手術開始から15分ほどで「はい、終わりましたよ~」と先生が声をかけてくれた。 
 
 
 
 
ええっ!!もう終わり?!?! 
 
 
 
 
 
とびっくりするくらい、本当に痛みも感覚もなくてびっくり。ただ医療器具が乗ってある台の上の血だらけのガーゼを見て、ひぃぃ!となりましたけども。苦笑 
 
 
 
 
 
しかし現代医療って本当にすごい。ああ、感謝感謝!!(TT)  
 
 
 
 
それに今回担当してくださったお医者さん、看護婦さんが皆さん優しかったのもすごく有難かった。ただでさえ不安なのに、こんなときに口調がきつかったりつめたい人に当たるのはきついですもん
 
 
 
 
 
 
 
その後、待合室で待っていてくれた旦那とお薬を貰いに行こうとすると、病院の受付で頭が一瞬グラッとした。麻酔が少し回ったのかな?5分ほど休んでいたら落ち着いたので、そのまま家路につく。 
 
 
 
 
手術が終わって30分くらいして、ようやく麻酔が抜けてきたけど、これもちゃんと計算されてのことなんだろうなぁ。すごいなぁ。 
 
 
 
麻酔が切れたら、やはり指の先が痛み出しましたけど、想像していたよりは全然大丈夫な感じ。このくらいなら我慢出来る範囲内です(地獄の親知らず抜歯後の痛さが5とするなら、3くらいのもん)。痛み止めを貰ったので、とりあえず先ほど1錠飲んでおいたんだけど、痛みが軽くなった気がする。 
 
 
 
ヤ○ー知恵袋の「2,3日眠れなかった」「注射がめちゃくちゃ痛い」等という意見は一体なんだったんだろう・・・・個人差があるのかな?
 
 
 
 
13435528_10154269966464133_22050397  
 
しばらく普通の靴は避けるように言われているので、サンダルで過ごさねば。台中で買っておいて良かった♪ 
 
 
 
とにかく無事に終わってホッとしました!
 

爽快な同僚ちゃんとすっとぼけ?!笑

最近のカフェでのお仕事。仲の良い台湾人の同僚ちゃんが私の退勤の2時間前にくるので、暇なときはひたすら喋っている。 

 
 
 
 
とにかく彼女と話していると時間が経つのがめちゃくちゃ早くて、気づけば自分の退勤時間を1時間過ぎてたなんて事も普通にある。笑 
 
 
 
 
彼女は日本語がまったく話せないので、中国語を使って色々話したり、会話に出てきた単語を教えてくれたりもするので、非常にありがたい♪ 
 
 
 
 
 
 
さて今日はLINEのプロフィール写真の話になった。ちなみに私の現在のプロフィール写真は  
 
 
 
13419036_10154256329989133_35181501
 
 
 
コレ。ピンポン玉のようなタピさんの写真。最近までは端午の節句にあわせて 
 
 
 
 
13427926_10154248581654133_39553002   
 
コレだった。 
 
 
 
 
 
コレ一応ちまきをかぶった愛玉さんのつもりなんだけど、見れば見るほど・・・・ 
 
 
 
 
 
Imgfd6676d7zik0zj  
 
 
・・・・・・・・・・・・・。 
 
 
 
 
 
 
 
ま、まぁ、いいや。汗
 
 
 
 
 
ちなみにこの同僚ちゃん、ものすごくはっきり言うタイプ。前世武士だったのでは?と思うくらい、爽快にぶった斬る事もしばしば。 
 
 
 
 
今日はLINEのプロフィール写真の話題になり、私が「私の周りに限って言えばなんだけど、可愛い子や美人な子、イケメンほどプロフィール写真は自分のアップの写真を使わない確率が高いってイメージがあるなぁ。物とか動物とか、遠くからの写真とか、顔がはっきり見えない写真を使うイメージがある。」と言った時に、
 
 
 
 
「言われるまで気づかなかったけど、それ確かに多い!不細工だったり微妙な人ほど、自分のアップ写真で、しかも超修正済みを設定している率が高い。その後に本人に会って、えっ、誰?!ってなる事すごく多いわー。あんなに修正した写真使ったら、かえって自分のハードルが上がるから、実際会った時に相手に与えるがっかり感半端ないと思うんだよね。実際ココ(カフェ)でも本人にあってガッカリした事、幾度となくあるし。←!」 
 
 
 
 
 
・・・とりあえずそのガッカリした対象は誰や?と突っ込む事はやめておいた。
 
 
 
 
その後、私のLINEの写真である、タピと愛玉の話になり、
 
 
 
 
 
(同)「この子(タピ)、丸くて、色が綺麗ですごく可愛いわ~」 
 
 
 
(私)「えへへへ、ありがとーそうなの、本当に可愛くてさぁ(否定しない奴)。ちなみにこっちの黄色いのが愛玉って言って~この子も可愛いでしょ?」 
 
 
 
 
(同)「どれどれ。・・・・・うーん、この子?この子は・・・なんだか、すっとぼけた顔してるわね。」 
 
 
 
 
 
 
13427930_10154256329694133_30679846  
 
↑すっとぼけた顔と言われてしまった方。 
 
 
 
 
 
アハハハ~~確かにすっとぼけ・・・ 
 
 
 
 
 
って、、、おいっっっww 
 
 
 
 
 
と思わず突っ込んでしまったよw 
 
 
 
 
 
確かに↑の写真は若干すっとぼけた感じはするけど、私が見せたの、 
 
 
 
 
 
13346475_10154240178484133_89420283  
 
こういういたって普通の愛玉さんなのにw  
 
 
 
すっとぼけってwww
 
 
 
 
かなりツボって、思い出す度に笑いそうになってしまう。 
 
 
 
 
愛玉、ゴメン~ でも母ちゃんはタピと愛玉は世界一可愛いと思っているからっ。それは事実だからっ。
 
 
 
 
 

「エレガンス ラ プードル オートニュアンス」

ずっと欲しかったエレガンスの「ラ プードル オートニュアンス」を購入しました♪ 

 
 
 
 
13432377_10154256329474133_72965042   
 
ちなみに中国語では「極緻歡顏5D蜜粉餅」(余談だがアルビオンは艾倫比亞)
 
 
 
 
 
買う前は一番ノーマル色のIがよさげかな~と思っていたんですが、実際タッチアップして貰うと、Ⅳが一番しっくり来たのでⅣを購入♪Ⅳは特に毛穴を消し、テカリを抑えてくれるとのこと。他の色に比べて少し明るめです。  
 
 
 
 
4593271522
 
 
↑は日本のサイトからお借りした画像。 
 
 
ちなみに台湾で取り扱っている色は、カタログを見る限りⅠ、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵのみみたいです。 
 
 
 
 
 
@COSMEや他のサイトでの口コミがとにかく高かったので、ずっと前から気になっていたけど、これ・・・なにぶんすごくお高いからずっと迷っていたんですよね。でも本当に買って良かったです!! 
 
 
ファンデの上につけると、肌がすごく綺麗に見えるし、とにかくテカらないし、何より本当に崩れにくい 顔色もすごく明るくなるし、もっと早く買うべきだったと後悔するくらい。 
 
 
 
ネットで調べてみると、付属のパフより、別売りのパフを使う方が綺麗につけられるらしいけど、残念ながら私が買った場所では置いているのを見なかったなぁ。これ台湾では取り扱っていないのかしら?今度行ったときにお店で聞いてみる事にしよう。 
 
 
カタログ見ても、日本にはあるのに無いものもあったので(プードルのⅡ、Ⅲもそうだし)、もしかしたら取り扱っていないのかもな。 
 
 
 
 
最初はお試しの気持ちもあったから、小さいサイズのものを買ったけど、これが無くなったら大きいサイズの物を買いたい♪(お金貯めとかないと。苦笑) 
 
 
 
 
 
これはおそらくこの先もリピする事になるでしょう。ん~良い買い物したなぁ

逢甲夜市にて吃吃吃喝喝喝♪

先週の土曜日から一泊二日で台中に行ってきました♪ 

 
 
 
3時過ぎの高速バスに乗って、台中についたのは夕方頃でした。道路が混んでなかったから2時間半で着いたけど、帰りはすごく混んでいたから3時間以上かかった(゚ー゚;) 
 
 
 
旅館に荷物を置いて、すぐそばの逢甲夜市に繰り出しました 
 
 
 
 
 
 
そういえば台湾に来て8年、最近やっとこ分かったことがある。・・・気づくの遅い、すっごく遅いけど、 
 
 
 
 
基本夜市でもレストランでも、行列の出来るお店は当たりが多い。 
 
 
 
 
ということ。これ、夜市だと特にそう思う事が多い。 
 
昔はよく屋台でまずいものを引き当ててしまう事が多かったけれど、それって本当に人が並んでるとか並んでないとか全然気にしなかったからなんだと思う。食べたいと思ったら、ガラガラでもお店に入っていってたからなぁ。食にうるさい台湾人の動向を、もっとしっかり観察しておくべきだったわ。苦笑 
 
 
 
 
まぁそんなわけで、旦那に何を食べたいか聞かれ、「それなりに行列だったり、人がたくさんいる所のものを片っ端からはいるだけ食べてみたい!」と答える。笑 
 
 
 
 
しゅっぱーーつ!!!! 
 
 
 
 
 
 
13413118_10154240182819133_17459128  
 
 
 
 
 
早速目に付いたのが入り口付近にあるジュース屋さん。   
 
 
 
13394066_10154240183039133_64896759  
 
正直店構えは微妙であるが(失礼)、人がたくさん並んでいる。しかも目玉は私の大好きなパパイヤミルクらしい。よし、いってみよう!!! 
 
 
 
13412877_10154240182434133_48501401   
 
超獨特果汁傳奇というお店の名前もしかり、このパッケージも正直残念な感じであるが(失礼2)これがすごーーーーく美味しくて本当にびっくりした! 
 
私は結構フルーツミルクを買うし、自分でも作るし、フルーツミルクにはうるさい方だけど、これは本当に美味しい!台北にないのが残念なくらい! 
 
 
 
1発目から当たりを引き、テンション高く人混みを奥へと進む。次に目に入ったのがネットでも評判の高かったコチラ 
 
 
 
 
13347020_10154240182689133_12611856 
 
 
大腸包小腸という食べ物。日本語訳するなら・・・ライスドッグかなぁ。もち米の腸詰に台湾ソーセージが挟んである食べ物。人がすごく並んでるし、ネットでも美味しいと評判だったので5分くらい並び、ゲット♪ 
 
 
13406926_10154240182214133_33360622  
 
こちらももち米の腸詰がもちもちで、すごく美味しい♪旦那は美味しい~!もう1個いけそうだとご機嫌でした。 
 
 
 
お次はこのライスドッグの屋台のすぐそばにあった胡椒餅! 
 
 
 
13413134_10154240182039133_24773844 13325541_10154240181794133_20837048 
 
この赤い服をきたお兄さんが前に中央奥に見える釜で焼いてくれます。
 
 
 
 
胡椒餅は外はパリパリ、中はふんわりした皮のなかに、胡椒がきいたお肉が入った食べ物。(私は好きだけど、八角のにおいが結構きついので、苦手な人は苦手かも) 
 
 
13332743_10154240181364133_54229232  
 
前に並んでた香港人カップルが焼きあがったものをすべて買い占めていってしまった為、焼きあがるまで15分くらい待ったけど、その待ち時間も無駄じゃなかったな~!というくらい美味しかった!
 
ただ、胡椒餅は食べるときに熱い肉汁が出てくるので、やけどには注意
 
 
 
 
 
ちょうどその頃にパパイヤミルクを飲みきってしまい、何か飲み物を買おうと話している私たちの目に飛び込んできたのが・・・・ 
 
 
 
13327446_10154240181139133_28241630  13315314_10154240180839133_90007423
 
何やら綺麗な色のドリンクの看板 
 
 
 
 
こちらもすごい人だかり。何だろうと近づいてみると、 
 
 
 
13343138_10154240181089133_39234630 13346805_10154240180964133_78484139  
 
色んな色のリキュールとお酒が!! 
 
 
 
 
「カメラ撮る人~~もっと近くに寄っていいですよ~♪」という店員さんの呼びかけが。カメラ?撮る?うん、面白そうだから私も行ってみよう!とカメラを構えて近づくと。。 
 
 
 
13346905_10154240179714133_65380743  
 
お姉さんが何やら液体を注ぐと、綺麗な色のドリンクの出来上がり 
 
 
 
 
 
 
こんな綺麗な飲み物、味が気になってしょうがない!と早速購入してみました。 
 
 
 
 
13332904_10154240179439133_27861968 
 
 
綺麗~~~~~
 
 
 
 
 
 
ちなみに飲むときは振ってから飲みますですよ♪ 
 
 
 
味は甘すぎないレモンジュースという感じ。まずくはないけど、1回飲めばいいかな。でもこういう綺麗なドリンクってあんまり見かけないし、一度飲んでみるのもいいですよね♪ 
 
 
 
 
お店の名前は「jiabar」。本来はバーなので、お酒やカクテルも飲めます。私たちが頼んだのはアルコールなしのドリンクでした。 お店のFBはコチラ
 
 
 
13322147_10154240180739133_21152352     
 
猫のイラストが可愛い。看板猫なのかな??見かけなかったな~。 
 
 
 
さて再び歩く。またもや気になる行列発見!! 
 
 
 
13412920_10154240179859133_23069042
 
きのこフライ 
 
 
 
きのこ大好きな私は迷わず並びます。私たちが頼んだのは総合といって、つまり色んなきのこの盛り合わせなのだけれど、ここで並んでいるときにちょっと面白いやり取りを耳にしました。 
 
 
カップルの彼氏がオーナーに「エリンギの詰め合わせ」を頼むと、 
 
 
 
 
(オーナー)「えっ、エリンギだけのやつなの?うちのお勧めは盛り合わせだよ」 
 
 
(彼氏)「いや、でもエリンギだけのやつで。」 
 
 
(オーナー)「いやいや、盛り合わせがお勧めなの。」 
 
 
(彼氏)「・・・・・。いや、でもエリンギのみで。」 
 
 
(オーナー)「いや、だからね。おすすめは持ち合わせなのよ」 
 
 
(彼氏)「・・・・・いや、エリンギのみで。」 
 
 
(オーナー)「・・・・・ふぅぅ(長いため息)」 
 
 
 
 
 
・・・・コント?笑 
 
 
 
 
強面のオーナーと強面彼氏のやり取りがシュールで、笑いこらえるのに必死でしたよ。つかオーナー、なんでそこまで頑なにエリンギのみを売りたくないの?なんかまずいことでもあるの?しっかりメニューにはエリンギのみも書いてあるのに。笑
 
 
 
 
 
13330929_10154240180519133_86436260  
 
エノキは細すぎて、まるで油の塊を食べているような気になったんだけど、旦那はエノキが一番美味しいと言っていた。えー、私はそれ以外の椎茸とエリンギのが美味しかったよ。苦笑
 
 
 
 
そろそろお腹もいっぱいになってきましたが、最後に見かけてどうしても食べたくて買ったのが、 
 
 
 
 
13325443_10154240180229133_41529549 13321715_10154240180109133_90994133  
 
海老の塩焼き♪ 
 
 
 
小ぶりながらもプリプリしていて美味しかった♪皮を剥く必要はなく、このまま食べられます。 
 
 
 
 
 
このあと写真には撮り忘れたんだけど、カットフルーツのグァバを買って〆としました♪甘くて美味しかった☆ 
 
 
 
 
たくさん食べて、お腹いっぱいになりました☆口福ですなぁ♪ 
 
 
台北にはいくつも夜市があるけど、もう何度も行ってるから飽きて、正直行くことはほとんどないから、久しぶりの(初見)夜市はすごく楽しかったです 
 
 
 
 
ちなみに食べ物以外では、お洋服とかアクセサリー類はあんまり好みの物はなかったけど、サンダルは可愛いのが多かったです。 
 
 
 
 
13418910_10154253257034133_68094428   
 
 
 
 
 
 
また行きたいな~♪
 
 
 
13332743_10154240179259133_57573499
 

台湾人ならみんな知ってる「白花油」

台湾人なら誰でも知ってるよ!というモノのひとつ。それが今回紹介する「白花油」です。 

 
 
 
 
 
Bfb1ef0f0be57bd23979573b15921c37_l   
※画像はネットからお借りしました。
 
 
 
 
 
薬局はもちろん、コンビニにも売ってます♪
 
 
 
 
 
台湾の家庭に必ず1つはあると言われているもので、なんと1927年からのロングセラー商品。とはいえ、1927年に最初に作られたのはマレーシア。それからシンガポール、香港を経由して1960年に台湾にも会社が設立されたんだそうですよ。 
 
 
 
 
パッケージに水仙の花が描かれていますが、これはこのオイルを作った顔氏の奥様が水仙の花が好きだったからなのだとか。ちなみに匂いは水仙ではなく、なんちゅーか湿布薬のようなにおいがするので、旦那は「この匂いかぐと、婆ちゃんを思い出す」と言います。笑 
 
実際旦那のおばあちゃんも愛用していたらしい。 
 
 
 
 
しかしこのオイル、なかなかスゴイヤツなのです。とにかく効能がすごくたくさんあって、 
 
 
 
 
虫刺され(よぼう・かゆみ、どちらにもOK) 
 
鼻づまりの解消 
 
頭痛の緩和 
 
肩こり 
 
筋肉痛 
 
乗り物酔い  
 
切り傷 
 
軽いやけど 
 
 
 
 
 
 
 
などなど!あとマッサージオイルとしても使えます。 
 
 
 
 
 
私は偏頭痛時のマッサージに使ったり、あとは虫に刺されやすく、アレルギーで皮膚が赤く虫刺されのようになるときがあるため、そのときにすごく重宝します♪それに使われている材料がすべて精油だけで、副作用等の心配もないから、肌が弱い人でも安心して使えるのも嬉しいところですよね。
 
 
 
だもんで、特に夏は常に鞄の中に携帯しています。 
 
 
で、ずっと使っていたやつがなくなったので、最近また1つ新しいのを買ったのですが、パッケージが、 
 
 
 
 
 
13418896_10154248581869133_35056772 13346468_10154248581824133_73169703  
 
キキララです☆ううう、可愛い~~~☆☆ 
 
 
 
 
普通のパッケージのものと値段は一緒だったから、そりゃこっちを買いますよね♪ちなみにコンビニで買った値段はひとつNT$169。 
 
 
 
 
で、早速虫刺され箇所に塗ろうと思って開けてみると、こちらはロールタイプになっていました!私いままで↑の瓶のタイプのやつしか買ったことなかったわ~! 
 
 
 
13423895_10154248581734133_19715470 13427754_10154248581704133_62974706  
 
こっちの方が瓶のタイプより使いやすい☆  
 
 
 
 
こっちを使っていて思ったんだけど、香りがちょっと違います。水仙のレトロパッケージの方は湿布っぽい香りが強かったんだけど、こっちはパッケージに山茶花って書いてあって、香りがレトロタイプに比べて比較的爽やかです。 
 
 
 
調べてみると、ピンクのパッケージのローズ、青いパッケージのミントの香りのものもあるみたいです。 
 
 
Tvbsn_clean_10m_20151007_175002mp4_  
 
※画像はネットからお借りしました。
 
 
 
 
 
あと白花油をネットで調べてみたら、こんなレトロなポスター画像をみつけました。 
 
 

52_340_b

 
若き日のテレサ・テン!!まさか白花油の広告に出ていたとは!! 
 
 
 
 
 
 
もし台湾で見かけたら、ぜひお試しあれ♪お土産にも良いと思いますですよ♪ 
 
 
 
 

最近買ったインコグッズ(ナノブロックとブックカバー)

先日西門を散策中に、日本のパズルを取り扱っているお店で見つけました。 

 
 
 
 
13346448_10154240178339133_64254782  
 
 
 
実はこれの存在は以前から知っていたんですけども、まさか台湾で見つかるなんて!!本当は愛玉ちゃん色のがあれば、一緒に買って飾りたかったんだけど、残念ながら無かったのです。ちなみにお値段はおひとつNT$200でした。 
 
 
 
しかし難易度1なのに、作るのに20分くらい要した私って・・・・汗 
 
 
 
 
 
13336141_10154240178159133_52315791  
 
完成~~☆ 
 
 
 
テレビの横に飾りましたよ~~。可愛い♪   
 
 
 
 
 
 
それからもう1つは、台湾のジュンク堂さんで買ったブックカバー 
 
 
 
0000000101052  
 
ほかの柄はまだいくつかあったけど、この柄は残り2つだけだったから、人気だったんだろうな~! 
 
 
 
こっちでは本当にインコグッズ見ないからな~。2つとも買えて良かった☆
 
 
 
 
 

抜指甲することになった。。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

実は私は3年前に、当時住んでいた家のドアで足の指を思いっきり挟んでしまった。その時の痛さたるや・・・・ 

 
 
 
 
 
 
 
 
「!!!!!!!!!!!!!!!!!」 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まさに全身を雷に撃たれたかのような激痛が走り・・・ 
 
 
 
 
 
1_1   
 
 
 
 
数分間足を押さえて蹲ってしまった・・・。その後そーっと足の指を見てみると、血は出なかったものの、つめの真ん中辺りにヒビのような物が入ってしまい、爪が少し内出血し、変色してしまっていた。そこですぐに病院に行くべきだとは思ったのだが、その当時彼氏だった旦那の、 
 
 
 
 
「あー、これ抜かれるよ。」 
 
 
 
 
 
という恐怖の一言に縮み上がってしまい、結局いかなかったのだ。 
 
 
 
あのときに行っておけば良かったのだ・・・。それから毎年夏になると、変色した自分の足の親指を眺めることになり、憂鬱な気分になった。ペディキュアで誤魔化してはいたのだが、何となく気分は晴れない。ペディキュアを落とすと、気持ちの悪い色の爪が顔を出す・・・。そんなこんなで3年の月日が経過してしまっていた。 
 
 
 
 
あの日以来、私の右足親指の爪は伸びなくなり、代わりに見かけが爪水虫のような状態になってしまった。爪がのびなくなったかわりに、ぶつけた部分だけが少しずつ盛り上がってくるようになり、色も茶色を帯びてきて、益々気持ちの悪いことになってきた。それでも爪やすりで度々磨いていたのだが、その粉がこれまた臭いのである。なんていうか膿のような臭いがするのである。 
 
 
 
 
Photo  
 
↑こんな感じ。 
 
 
 
 
「もう自分の足の爪を見るたびに憂鬱になるのは嫌だし、病院に行ってみることにするよ」と旦那に力なく告げると、旦那が休みの日に病院に付き添ってくれた。それが今日だったのである。 
 
 
 
 
病院に行く1週間前から私は恐怖で毎日恐れおののいていた。「明日の今頃はもう抜かれてるんだなぁ。。。」「抜いたらどれくらい痛いのかなぁ・・・」と真っ青な顔で場所を問わずつぶやく姿はたいそう不気味であった事だろう。旦那は以前驚かせたことを悪いと思ったのか、私がここまで怖がっているとは思わなかったようで「大丈夫だから、俺もついていくし」とその度に慰めてくれていた。 
 
 
 
 
 
さてそんなわけで月曜日、ネットで予約を取り、亜東医院という大きめの大学病院にいく事にした。その辺の整形外科より設備とかも良いだろうから、という旦那の提案によるものだ。 
 
 
 
亜東医院にいくのは初めてだったが、その大きさと綺麗さに驚いた!!台北市内の病院でもここまで大きく綺麗な所はそうそうないのではないかしら。 
 
 
 
 
そうこうしている内に順番が来て診察室へ。 
 
 
 
 
「なんでもっと早く来なかったんだ、ばかやろう!!」と怒鳴られたらどうしよう・・・とドキドキしながらこれまでの状況を先生に話した。 
 
 
 
 
「あー、これはたぶん当時の怪我が思ったよりひどかったんだろうね。そのせいで爪が生えてこなくなっちゃってるんだな。このままでも特に心配はないけど、女性はミュールとかサンダルを履くときに気になるよね。それで来たんでしょう?」 
 
 
 
先生も看護婦さんもすごく優しくてとりあえずホッとしたが、そのあとに続いた言葉に私は恐怖でおののいてしまった。 
 
 
 
 
 
もう一度爪が綺麗にはえてくることを望むなら、一度抜かないといけないよ。」 
 
 
 
 
 
や、や、や、やっぱり~~~~!!!!!!! 
 
 
 
 
 
「あ、あの~~・・・・やっぱり痛いんですかね」 
 
 
 
「うん、それはやっぱり痛いだろうね。でも心配しなくてもちゃんと強めの麻酔はするよ。ただねぇ、その麻酔が一番痛いんだよね。」 
 
 
 
 
「!!!!」 
 
 
 
 
「麻酔をして手術をしている間も痛みはあんまり無いだろうけど、そのあと麻酔がきれたら当然痛むし血も出るから、2、3日は安静にしないといけないよ」 
 
 
 
 
「!!!!!!」 
 
 
 
 
「傷が塞がるまでしばらくかかるけど、術後本当に痛いのは、2,3日というところだと思うよ。それから・・・新しい爪が完全な状態になるまでは今年の末くらいになると思うよ。」 
 
 
 
 
 
聞いているだけで冷や汗が出てきた・・・。  
 
 
 
でも・・・今日は決心を決めて来たわけだし・・・。 
 
 
 
 
「先生、あの・・・今日ここでその処置をできるんですか?」 
 
 
 
「ここで??できない事もないけど、ここだと麻酔ないから、大絶叫して泣き叫ぶと思うよ。」 
 
 
 
 
 
ヒーーーーーーー!!!!!!!! 
 
 
 
 
 
「はははは、冗談はさておき(先生っ、笑えないっ、笑えないですよォォォ!!涙)、治療をするなら麻酔をして、手術室で処置をしないといけないから手術になるよ。どうする?日にちを決めるかい?」 
 
 
 
「うーん・・・・・・・・・・・。」 
 
 
 
 
 
抜かなくてもそこから腐るわけではないのだし・・・・抜かなくてもいいかなぁ・・・・。でもずっとこのままの爪だと嫌だなぁ・・・・少し考えるべきかなぁ・・・・ 
 
 
 
 
と不安な顔で横についてくれていた旦那を見つめる。するとそれに応えるように旦那が頷き、旦那は先生に 
 
 
 
 
 
「えーと、じゃあ17日にして貰えますか?俺その日仕事休みで、付き添えるので」 
 
 
 
 
 
 
あ゛~~~~~~そっ、そうじゃないよ!!!!!今まだ迷ってて!!!って・・・・決めちゃったよ、この人は!!!!!  
 
 
 
 
 
 
よし、それならと先生も資料を作成し始めたので、私はもう何もいえなくなってしまった。 
 
 
 
 
 
 
ううう・・・・そうだ・・・本来今日抜くつもりできたのではないか・・・。もうこうなれば清水の舞台から飛び降りるしかない・・・・。もういくしかないのだ・・・。 
 
 
 
 
そんなこんなで私の手術は17日に決まった。「これを手術日にもってきてね」と手術同意書なるものを渡され、それに署名をしていかなくてはならない。そして、手術の項目に 
 
 
 
 
抜指甲(足の爪を抜く)」 
 
 
 
 
と書かれてあり、改めて真っ青になってしまった・・・・・。 
 
 
 
 
 
帰り道でも怖いよぅとつぶやく私に旦那は「大丈夫、すぐに終わるよ、麻酔もしてくれるし。でもちぃは本当に指先とか足の指とかの怪我にすごく敏感というか、すごく怖がるよね。どうして??」 
 
 
 
そう。。。私も不思議なのだ。私は指先や足の爪の箇所の痛みというものが昔からすごく怖い。旦那が横で指のササクレをとろうとしていれば「ヒーーー!やめてぇぇぇ!!」と叫び旦那の手を押さえてしまう。(今思い出しても背筋がぞわぞわする) 
 
 
映画とか漫画の拷問シーンで爪をはぐシーンなんぞあれば、冗談でも何でもなく、真っ青になってしまい、途中で止めて先に進めなくなってしまう。書くのも嫌だが昔、浦安鉄筋家族の中で、なんとかいう漫画家が主人公の弟に生爪まで全部爪きりで切られる、というシーンがあったが、今思い出しても「あ゛あ゛っ!!」と叫んで頭を抱え込みたくなるほどだ。本当に駄目なのだ。 
 
 
 
逆に旦那は指とか足とかは平気らしいが、切腹または手術の開腹手術等)のシーンがどうしても駄目らしい。ちなみに私はそっちは全然平気だ。 
 
 
 
 
だから私たち夫婦の間では、旦那は前世切腹か何かで死に、私は拷問か何かで爪を剥がれたのかも、という結論に至っている。苦笑 
 
 
 
 
 
なんだか今年は子宮頚に続き、足の爪と手術年になってしまっているなぁ・・・。 
 
 
 
ちなみに前者の手術のときは先生から「ほとんど痛みはないから」と言われ安心して行って、ぎゃあああああ!!!!という痛みに襲われたのであるが、今回はどうであろうか・・・。痛いと言われていたからやっぱり痛いんだろうなぁ・・・。 
 
 
 
17日が本当に恐ろしい・・・・。たかが爪、されど爪なのである。
 

迪化街散策♪

昨日は午後から台湾人の友達と、迪化街(ディーファージェ)へお出かけ♪ 

 
 
 
 
迪化街は台湾最大の漢方、乾物、布の問屋街です。日本統治時代には台湾全土からこれらの物を扱うお店が全国から集まり、今に至ります。だから建物も日本風のものが今でもたくさん残っています。 
 
 
 
 
13339717_10154232355634133_44717599 13342878_10154232356874133_34964550  
 
13343156_10154232354539133_66888055  
 
 
台湾の下町にあたる場所らしく、風情もあり、あとはフレンドリーな店員さんが多いです。笑 
 
 
 
 
13339717_10154232354279133_1633730413321666_10154232359319133_42192654   
 
 
 
 
 
迪化街にある恋愛の神様月下老人で有名なお寺、霞海城隍廟↓ 
 
 
 
 
13339465_10154232357929133_74667338   
 
前は手前にテントみたいな物があったはずだけど、昨日行ったらなくなってた。この日はすごく暑かったせいか、人もまばら。週末とかはすごく多いけどね。 
 
 
 
 
 
ここに来た私の目的は杏仁茶を買うこと♪杏仁茶も色々な種類が置いてあるのですが、お仕事先のカフェでも使っていて、オーナーが一番おススメだという、こちらを購入ヽ(´▽`)/ (友達もおススメなら買う~~!と購入。笑)
 
 
 
 
13344573_10154232353394133_97134205  
 
 
普通はお湯に入れて飲む人が多いようですが、牛乳とお水を2:1くらいの割合で入れて温めて飲むと、クリーミーですごく美味しいですよ♪ 
 
 
結構大きな缶でたくさん入っていて、1缶NT$250、安いっっ☆ 
 
 
 
 
 
この缶の杏仁茶は迪化街のいろんなお店で扱われているけど、私たちが買ったお店は三寶隆燕窩というお店。ここの店員さんもオーナーさんも、すごく親切でした♪「朝作ったばかりだから食べていくといいよ」と、オーナーさんが特別に白木耳とクコの実、棗の入ったデザートを出して下さった♪ 
 
 
 
13346936_10154232356959133_46990065  
 
甘さ控えめで美味しい♪体にもよさそうです。 
 
 
 
それを見て店員の小姐が「あ~朝来たおばちゃん集団には小さいお椀で出していたのに、あなたたちがきれいだから特別扱いしてるわ~。笑」なんて冗談を飛ばす。もちろんこれも他のお客さんに対してもそういうリップサービスなんだろうけど、こういうお話好きだったり、色々話しかけてくれたりするのも、台北の下町ならではの温かさだと思うわ、と友達。いいなぁ、こういう雰囲気☆ごちそうさまでした♪ 
 
 
13310524_10154232357514133_24419436 13346850_10154232357219133_50234656  
 
 
 
○三寶隆燕窩有限公司
 
台北市大同區迪化街一段79號
 
02-2555-2611
 
 
 
 
お店を出て、さらに歩いていると、おおおお!!!前から行きたかったあるお店を発見!それは以前台北ナビさんで見た洪春梅西點器具店、お菓子作りの道具を取り扱っている問屋さん!! 
 
 
 
 
洪春梅西點器具店のFB  
 
 
 
 
いろんな種類のものが置いてあって、ずっと見ていても飽きない~~^^  
オーナーさんと店員さんらしき人は結構無愛想ですけど(笑)
 
 
 
13315592_10154232354694133_74177482  
 
ウエディングケーキの上に置くオブジェ?みたいなやつ。笑 
 
 
 
お菓子作りの材料や調理器具、パイナップルケーキの包装紙なんかまで、とにかく色んな物を取り扱っています。色々買いたかったけれど、この日は持ち合わせがなかったので、とりあえずこれだけ。 
 
 
 
 
13325440_10154232353574133_20439712  
 
粉ゼラチン。(なんかパッケージの日本語微妙におかしい。。)
 
 
 
 
杏仁粉を買ったから、これで杏仁豆腐を作るんだーい♪
 
 
 
 
 
 
 
そういえば迪化街の周りには、古い町並みや廃墟も多いです。
 
 
 
 
13331068_10154232353739133_75822224   
 
この窓から、昔はどんな人がどんな風景を見ていたのかな~なんて想像してしまいますね。 
 
 
 
 
歴史ある街、迪化街。また遊びに行こうっと♪
 

考えるな、感じろ!!

最近お仕事先のカフェでよく出没しているヤツがいる。それは蒼蠅(ハエ)である。 

 
 
 
 
しかもやっつけようにも、やつらは本当にすばしっこい。なかなか仕留めることが出来ず、キーッ!となった経験は誰にでもあるのではないだろうか。 
 
 
 
例に漏れず、私もなかなか仕留められず歯軋りする日々。しかも奴らはグラスの上の布巾の上とか「へっへっへ、ここは叩けまい」という感じの場所を選んで止まることが多いのよね。んっとに腹立つわ。 
 
 
 
 
そんなわけで確実にやつらを仕留める方法はないか調べていて、かなりびっくりしてしまった。というのもハエは私が想像しているよりずっと賢かったからだ。 
 
まず彼らは何と「人の殺気を感じ取れる」という!!!アメリカだかどこかの研究で明らかになっているらしいが、人の殺気って・・・・これは本能の成せるわざなのだろうか? 
 
 
 
 
なので、ヤツを仕留めたければ、 
 
 
 
 
平常心を保ち、ヤツが飛んでいくであろう少し先を叩く 
 
 
 
 
 
という方法が、一番仕留める確率が高いというのだ。
 
 
 
 
これほんとか?!と半信半疑で見ていた丁度そのとき、ヤツがすぐ近くの机に止まった。
 
 
 
 
 
 
 
これいつやるの?今でしょ!!!!!!! 
 
 
 
 
 
 
 
なぜか敵を前にした格闘家のような心境になった。 
 
 
 
 
_dsc1929   
 
 
そうだ・・・ブルース・リー先生も「考えるな、感じろ」と言っていた。ここは何も考えず、自然な動作で一気にいくべし!
 
 
 
まず気持ちを落ち着かせ、神経を集中させる。そして手にした丸めた新聞紙をヤツの前方あたりに渾身の力で叩きつけた。 
 
 
 
 
パーーーーン!!!!!! 
 
 
 
 
 
そーっと新聞紙をあげてみると・・・・ 
 
 
 
 
 
お見事!!!!!!! 
 
 
 
 
 
これには私もびっくり!!!何度やってもなかなか仕留める事が出来なかったのに!!! 
 
 
 
 
その後もこの方法で前より高確率で仕留められるようになった。いやはや、すごい!! 
 
 
 
 
 
 
もしハエに遭遇したとき、ぜひお試しあれ!!! 
 
 
 
 
 
 
 
そういえばブルース・リーの「燃えよ、ドラゴン」の中に↑の「考えるな、感じろ」という台詞があるのですが、  
 
 
 
 
Wallpaper4922222576  
 
 
 
 
これ中国語でなんていうのかなー?と調べてみましたの。そして広東語版の「燃えよドラゴン」を見てみたらですよ、この台詞は 
 
 
 
 
「不准想、快!!(考えるな、早く(来い)※もしくはやれ!みたいに訳すのがしっくりくるかな)」 
 
 
 
 
になっていて、何ともあまり深みのない台詞になってしまっていて非常に残念な気持ちになった。そのあとの「月を指差すようなものだ~」のくだりはちゃんと訳されていたというのに。ううぬ。中国語版でもそうなのかな~。気になるな。 
 
 
 
 
そういえば「燃えよドラゴン」の中にはまだ無名だったジャッキー・チェンとサモハン・キンポーが出演しているのをご存知ですか? 
 
 
 
 
5555542   
 
ジャッキーさん。ザコ敵の一人として出演。このあと首ボキッと折られて殺されちゃいます。汗
 
 
 
 
9  
 
↑冒頭の対戦相手、サモハンさん。こちらも完敗しちゃいます。苦笑 
 
 
 
 
そういえば2007年の記事でも「燃えよドラゴン」のこと書いてたわ。笑 
 
 
 
 
記事はコチラ
 
 
 
 
 
 

こ、こ、国家級?!&素敵なワンピース☆

昨日カフェでお仕事中、突然 

 
 
 
 
 
パプーパプーパプー!!!!! 
 
 
 
 
 
 
と、ものすごい音が!!!音の出所はどこやー?!とSちゃんとわたわたしていると、なんと私の携帯からではないか!!こんな音今まで聞いたことないぞ?! 
 
 
 
 
 
 
画面を見てみると、画面にこんな文字が。 
 
 
 
 
 
13322128_10154224577499133_34985660 
 
 
 
 
こ、こ、国家級警報?!?!?!Σ(゚д゚;) 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのあとぐらぐらぐらと地震が! 
 
 
 
 
 
 
そう、これは緊急地震速報だったのでした。 
 
 
 
 
 
 
前の携帯では一度も鳴ったことがなかったから(設定によるらしい)、初めての事に驚いたのなんのって!! 
 
 
 
 
マジで携帯爆発するのか?!と思った。「ああ、やっぱりASUSみたいな安い携帯にしたからだ。。。」と一瞬本気で思ってしまった。・・・ASUSさん、買ってくれた旦那、本当にごめんなさい。汗汗 
 
 
 
 
 
それにしても、はーっびっくりした 
 
 
 
13336136_10154224578484133_15823884 
 
 
 
 
地震とは関係ないけどカフェ繋がり?って事で♪ 
 
お仕事先のカフェでは雑貨も売っているんですが、夏になりオリジナルワンピースを販売することになりました!これがチャイナ風ですごく可愛い☆ヽ(´▽`)/ 
 
 
 
 
13330960_10154224578364133_21886370  
 
そしてなんとなんと、特別に1枚プレゼントして頂きました。わーいっ、嬉しいぃぃぃ☆可愛いぃぃぃ☆ 
 
 
 
 
いろんな場所で活躍してくれそうです♪(写真の後ろがやたら散らかってますが、お気になさらずw)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ