最近のトラックバック

« 日本風?台湾風?子供の名前をどうするか? | トップページ | アバンギャルド過ぎるタピ。笑 »

前の職場の香ばしい新人さんたち

3ヶ月ほど前の話になるが、私が以前勤めていた旅行会社に 

 
 
 
 
 
かなり香ばしい新人二人が立て続けに入ったらしい。 
 
 
 
 
 
あまりの香ばしさに、今もその会社にいる元同僚がこんな人が入ってきたんだと話してくれたのだが、話を聞いてみると、お会い出来なかったのが残念なくらいの人たちであった。 
 
 
 
 
 
 
香ばしい人①日本人Aさんの場合
 
 
まずこのAさんの一番の香ばしい点は何といっても面接の服装。正社員の面接で、スーツを着てこなかったそうだ。まぁスーツを着ないにしてもシャツとパンツ等という服装だったらまだ良い。しかし、その辺りのスーパーにでも買い物にいくのか?という格好だったらしい。一般の台湾の会社は、仕事時の服装にはあまり拘らないので、その台湾人が見て、ヤバイと感じる時点でどのくらいの香ばしさかがよく分かるというものだ。 
 
この時点でもう十分香ばしいがみんなが一番びっくりしたのが、彼女の足元。なんと 
 
 
 
 
サンダル 
 
 
 
 
おしゃれなミュールとか(ってこれでもヤバイけどさ)じゃなくて?というと、『いや、バリッバリのサンダルだったんだよ・・・社内があの人本当に日本人か?ってざわついたんだから。』とのこと。
 
 
 
全く社会人経験が無くて分からなかったとか?(それでもサンダルは無いけどさ)というと、『いやー。むしろあなたより年上くらいだったよ』という。うーーーーーむ。 
 
 
 
 
 
 
 
そして、そんな誰が見ても地雷的なヤバイだろって人を、いくら人手不足だからといって(この時期大量に人が辞めたらしい)、採用してしまう部長の見る目のなさよ・・・
 
 
 
 
 
 
 
やはりというか何というか、3日目から何の連絡も無く、突然会社に来なくなって、それっきりなんだそうだ。部長よ、ご愁傷様・・・・・・ 
 
 
 
 
 
 
 
香ばしい人②台湾人Bさんの場合 
 
 
 
彼女はチケット担当として採用。まぁ最初はどこにでもいる普通の人だったそうなのだが、初出勤から4日目、突然会社に来ず、朝の10時過ぎになって『具合が悪いから、今日から3日間休む』と電話してきたらしい。 
 
 
 
 
ほんとかよ?と内心疑いがなかったわけではないが、体調不良なら仕方がないと、上司はしぶしぶ了承。しかし・・・・ 
 
 
 
 
 
3日過ぎても会社に来ない・・・・・ 
 
 
 
 
 
 
ああ、Aと同じくトンズラしたか・・・と思った1週間後、 
 
 
 
 
 
突然何事も無かったかのように会社に出てきたらしい。 
 
 
 
 
そして、自分のパソコンで必死に何かを打ち始めた。 
 
 
 
 
そして書き終わった物を無言で印刷し、それを自分の机のパソコンモニターにセロテープで止め、『じゃあさようなら』と言って、帰ってしまった。 
 
 
 
 
 
一同唖然。 
 
 
 
 
そしてその何かが書かれた紙を見て、再度唖然。その内容は 
 
 
 
 
 
この数日で自分の身の上に起こった事が書き綴ってあり、それによると、どうやら長年付き合っていた彼氏と破局したらしく、そのショックから自分の心はもう何も手につかないほどのダメージを受けたので、仕事どころじゃなくなった。辞めさせていただく。 
 
 
 
 
 
 
というような物だったらしい・・・・ 
 
 
 
 
 
この話を日本人の友達に『香ばしいよねぇ』と話すと、『香ばしいってか、もうそれ焦げとるw』とツッコまれてしまったw  
 
 
 
 
でももしかして一番香ばしいのは、こういう人たちをいとも簡単に雇ってしまう部長なのかもとふと思っ私なのであった。

« 日本風?台湾風?子供の名前をどうするか? | トップページ | アバンギャルド過ぎるタピ。笑 »

台湾太太日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前の職場の香ばしい新人さんたち:

« 日本風?台湾風?子供の名前をどうするか? | トップページ | アバンギャルド過ぎるタピ。笑 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ