最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

タピ、再度ペレットに挑戦!

我が家の横綱タピさん。 

 
 
 
 
20994125_10155648027924133_376457_2  
 
 
 
相変わらず安定の丸さです  
 
 
 
20882656_10155642860034133_5495874821034211_10155642860114133_98407127  
 
シャンプーボトルと並んでも、引けをとりません。←言い過ぎ?笑 
 
 
 
そんなタピさんはとても太りやすい体質の為、これまでライトタイプのシードを食べさせていたのですが、何とこのライトタイプのシード、台湾への輸入が無くなってしまったのです!それで仕方なく普通のシードを食べさせていたら・・・ 
 
 
 
 
21016156_10155650503639133_24249952  
 
 
また太ってしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll) 
 
 
 
そんな中、友達がペレットを勧めてくれたのですが、実はタピさんは以前も一度ペレットに挑戦したことがあります。メガバクにかかって消化の悪いシードを一旦ストップし、ペレットを食べさせてみるよう言われた時です。 
 
ところがどんなにお腹がすいても一切手をつけず、結局その時も諦めてシードを食べさせたのでした。 
 
 
 
友達が勧めてくれたのは、フルーツの匂いのするこのペレット。 
 
 
 
20881811_10155639419879133_21565405  
 
 
毎日シードにフルーツパウダーをかけてあげているから、もしかしたら食べてくれるかも!と期待したのですが、やはり食べず私はいつもシードを少なめに入れるから、翌朝タピさんはえさ箱を変えると光の速さで寄ってきて食べ始めるのですが、えさ箱を覗き込んでペレットを確認すると踵を返してしまうっていう。 
 
 
 
 
 
 
・・・どこまで頑固なんだっっ 
 
 
 
19225878_10155434466009133_55321834  
 
タピ『シード入れてくれるまで待っちゃうもん、ボク』 
 
 
 
 
 
するとパパが『これ一粒一粒が結構大きいから、それで食べる気がしないんじゃないかなぁ?ちょっと待って。俺細かく砕いてみる』と、ペレットを袋に入れて金槌で叩き始めました。 
 
 
 
 
20992838_10155648027584133_28844018   
 
そしてこれを少な目のシードの上にかけると・・・ 
 
 
 
 
なんと食べてくれました!!!! 
 
 
 
 
 
 
 
そして数日後の体重は。。。。 
 
 
 
 
20953660_10155648027509133_16284604  
 
ダイエット成功
 
 
 
 
シードを砕くのは結構骨のいる作業なのですが、タピの体重管理の為に今後も頑張って細かくしてあげなくては! 
 
 
 
 
 
*************************
 
 
19553889_10155475472114133_80548564  
 
↑今回出番が無かった愛玉さんの写真も貼っておきます。笑 
 
 
 
愛玉さんは現在換羽真っ最中であまり元気がありません。体重も減少しているので大好きなオーツ麦を多めに入れてあげるとよく食べてくれます。換羽早くおさまるといいねー。

我が生涯に一片の悔い無し

相変わらず母乳育児を続けている毎日。 

 
 
 
そして度々詰まりかけては一人焦る毎日最近詰まりかけたのは・・・・一昨日か。もう本当に2,3日に1回くらいの勢いで詰まってるわ幸いあれから乳腺炎にまではなっていないけど、度々白班を作っては詰まりかけるという事を繰り返していて、本当にどうしたらいいんだ、これは。 
 
食べ物は気をつけてても詰まる時は詰まるから、最近ではもうあんまり前ほど食べ物に神経とがらせなくなっちゃいました。但し生クリームを使うものに関しては本当に詰まりやすいという実感はあるから、それくらいかなぁ。 
 
 
 
荒治療だとは分かっているけど、白班が出来たら消毒した針で白班を刺し、溜まった母乳を出したりしてしまいます。バイ菌が入ったりしたら大変だとは頭では分かっているんだけど、何より詰まるのが怖くて怖くて・・・  ふぅぅ・・・この憂いはいつ無くなってくれるのか。 
 
 
 
 
また白班が出来ると授乳時にすごく痛いのです。とはいえ、ミルクにしたらさらに悪化しそうだしさ。 
 
 
 
 
それにやっぱり搾乳機で搾乳するより、赤ちゃんに飲んでもらった方がスッキリ度合いが全然違うからなー。出来る限り授乳を続けて、何とか自分の体質にあった詰まりにくい方法を編み出していきたいところです。
 
 
 
 
 
 
さてわたくし、最近授乳終わりにいつも笑ってしまう。というのも何でなのか分からないけど、せーちゃん、毎回毎回授乳終わりに同じポーズをするのです。それが、 
 
 
 
 
51b1bbhlzl_sx385_※画像はネットからお借りしました。  
 
 
これです。笑 
 
 
 
 
我が生涯に一片の悔い無し 
 
 
 
 
ご存知(?)、北斗の拳のラオウ様の有名な台詞ですが、せーちゃんはなぜか毎回飲み終わったらこのポーズ。そんなわけでこっそり『ミニラオウ様』と呼んでいる母。笑 
 
 
 
ほんとにラオウみたいになってもらっちゃ困るけど(あの人殺生しまくりだし。汗)、『我が生涯に一片の悔い無し』と言えるような人生を歩んで欲しいな~と母はこっそり願っています

有難いお下がりと初めてのお散歩

パパの同僚さんで、もうすぐ2歳になる男の子を持つ方がいるのだが、この方からおもちゃや冬用衣類、靴などこれまでいくつかお下がりを頂いている。 

 
 
 
ある友達はその貰った靴の一つを見て、『これもうボロボロじゃない?』と言った。確かに年季の入ったものも混じってはいるが、比較的状態の良いものもたくさん混じっている。第一あちらも『まだ着れそうな物を適当に入れておいたから、いるものだけ取って、いらなければそのまま捨てちゃってね』というスタンスなのだから、要らないものは廃棄すれば良い。実際自分で選んで、要らないものは遠慮なく破棄させていただき、使えそうな物のみ頂いているから、むしろ私としては頂ける事は大変有難い。 
 
 
 
昨日はなんとベビーカーをもう使わないからと職場にわざわざ持ってきて下さったらしい。そろそろ買わないといけないなと思っていたので、まさか頂けるとは思わずびっくりした。近いうちに綺麗に洗って、近くのスーパー等に行ってみたい♪ 
 
 
 
 
お下がりといえば、日本のへいちゃんとTAKAからもこれまで新品だけでなく、いろいろなお下がりを頂いた。ほぼ新品のものもあったりして、衣類にいたっては私が自分で買ったものって本当に数える程度で、ほとんどお下がりで賄えたほど。 
 
物を大事に扱う二人の性格だからだろう、状態がどれも本当に良くて、本当に有難かった。また日本のだからデザインも申し分無し☆  
 
 
 
ベビー服に限らず、ベビー用品ってすべて新品でそろえようとするとお金もかかる。しかもサイズアウトも早いし。本当感謝感謝ですね 
 
 
 
 
***************************** 
 
 
 
 
さて、台湾は毎日暑い日が続いているのでずっと迷っていましたが、今日の夕方、抱っこひもでマンションの周りを5分ほど散歩してみることにしました。 
 
 
 
抱っこひもは、へいちゃんにお祝いで貰ったnapnapのもの。通常は首が据わってからじゃないと使えないのですが、別売りの新生児パッドも一緒に贈ってくれたのでこれを装着して♪ 
 
 
Napnap_pad_image  
 
↑中の白いものが新生児パッド(写真はネットからお借りしました)   
 
 
 
 
花や空など、せーちゃんじーっと見つめていました 暑かったり窮屈だったりで泣いたりしないかな??と心配していましたが、大丈夫だったみたい。これから毎日5~10分くらい夕方散歩を続けてみるとします 
 
 
あと約2週間で2ヶ月を迎えるせーちゃん。2ヶ月になったら、近くの公園やスーパーにも連れて行ってあげたいな~♪ 
 
外でのご飯は・・・こちらは首が据わるくらいまではもう少し我慢かな 
 
 
 
 
*************** 
 
 
本日からまたコメント欄を再開することにしました♪またよろしくお願い致します
 
 
 

我が家で使っているベビー用品②

我が家で使っているベビー用品①からの続き。 

 
 
 
 
⑥哺乳瓶消毒器(奶瓶消毒鍋)
 
 
これは友達から出産祝いに頂いたもの。BeBeAMICOというイタリア(だったと思う)のメーカーのもの。哺乳瓶は最大8本まで入る結構大きめサイズ。 
 
搾乳機も使うたびに消毒するので、我が家ではほぼ丸一日稼動している事が多い。贈ってくれた友達に本当に感謝。すごく助かってます 月子中心ではCombiのが置いてあったけど、あれも使いやすかったな。
 
 
 
20914188_10155642391504133_90030780  
 
 
 
⑦哺乳瓶用洗剤(奶瓶洗潔精)
 
 
哺乳瓶を洗う洗剤。nacnacという台湾の有名なベビー用品メーカーのもの。植物の成分から出来ているので安心して使えます。詰め替え用も売っています。  
 
ちなみに写真は撮り忘れましたが、哺乳瓶を洗う専用ブラシはCHICCOという、こちらもイタリアのメーカーのもの。哺乳瓶消毒器をプレゼントしてくれた友達が哺乳瓶のセットとブラシと3点セットで贈ってくれたものです。
 
 
 
20882379_10155642391554133_39516516  
 
 
 
 
⑧おしりふきのフタ(濕紙巾蓋) 
 
 
これは日本の友達が日本から送ってくれたもの。2人の友達がそれぞれ2個ずつ送ってくれたので、ストックがあるのはすごく有難いです。これはおしりふきの取り出し口の上に貼って使うと乾燥を防いでくれるものなんですが、ものすごく使えます!これが無いと、取り出すのすごく面倒。片手じゃ難しいし。その点これは片手でサッと取り出せる。 
 
赤ちゃんの頃に限らず、まだ子供が小さい内は口や手を拭いたりもできるし、おしりふきは常にストックしておくと思うので、かなりあると助かるアイテムです。 
 
 
ちなみにおしりふきは、特にメーカーにこだわっているわけではないけど、よく買うのはマミーポコのもの。製造は台湾だけど日本の会社の許可を受けて作っているものだから、やっぱり安心して使えます。 
 
 
20882746_10155642391664133_36628950  
 
 
 
 
⑨ベビー衣類用洗剤(嬰兒洗衣精) 
 
 
赤ちゃん用の衣類洗う液体洗剤です。これも哺乳瓶用の洗剤と同じnacnacのもの。これは無香料タイプのものですが、これの一つ前に買った青いパッケージの防ダニ用のものは香り付でした。とても良い香りだったので、次回買うとしたら青のパッケージのものかな。 
 
 
20953708_10155648027709133_12302224  
 
 
 
⑩搾乳機(吸乳器) 
 
 
母乳の量も多く、乳腺がつまり易い私は本当にお世話になってます。これはCombiのもの。電動はお高いので手動のものですが、使いやすいです。 
 
いずれかの部品がダメになっても、部品のみ購入できるらしい点も有難い。
 
 
 
20993943_10155648027649133_54164975  
 
 
 
⑪マザーズバッグ(媽媽包) 
 
 
ずっとリュックサックタイプのものが欲しいなぁと思っていたのですが、結局探しに行けないまま出産、そのまま買えずにいたマザーズバッグ。日本に帰省したら探せばいいやと思っていたら10月の帰省が延期になってしまうというという事でインターネットで探してみました。そして見つけたのが鳥さんが刺繍されたリュックサック♪ 
 
 
何が嬉しいって、中にも外にもポケットが多いことと、大きめなので結構色々入れられるところ☆そして鳥をモチーフにした刺繍なんかも、鳥好きには嬉しいところです♪ 
 
せーちゃん、まだ外出は病院だけなのですが、先日の1ヶ月検診の時にも持って行きました。色々入るから便利です。 
 
 
20106507_10155562711769133_19533815  
 
 
 
 
 
 
 
*****************************
 
 
14606417_10154643396639133_36086292 20954017_10155648027344133_39089231  
 
愛玉『いろんな種類があるのねぇ~。でもリュックサックは黄色の鳥さんはいないの~?ブー』(残念ながら色は青とピンクだけでした。苦笑) 
 
 
 
換羽がおさまって、頭のチクチクがなくなったと思ったら、今度は体の羽の換羽が始まった愛玉さんです。
 
 
 

彌月のお返し

台湾では子供が1ヶ月を迎えると、友達や親戚などお世話になった人やお祝いを頂いた人に彌月禮盒と呼ばれるものを配る習慣があります。日本でいう内祝いみたいなものですね。 

 
 
 
彌月禮盒の中身は色々。以前までは男児の場合は油飯(おこわ)、女児の場合はケーキやクッキーを贈る事が多かったらしいですが、今は割とそういうのにはこだわらない人がほとんどなんだとか。 
 
 
私はというと、最初からクッキーやケーキの入ったお菓子の詰め合わせにしようと思ってました。何でかっていうと、油飯の場合は業者から届いたその日に全部配り終える必要があるし、ましてや車の無い我が家はそれを全員に届けるのも大変です。せーちゃんを一人で家においておくわけにはいかないから、どちらかが家に残ってないといけないし。
 
 
 
 
元々パパも私が気になっていたメーカーのクッキーとケーキの詰め合わせにするつもりでしたが、上司の方や同僚さんからおこわのリクエスト(!)が多かったらしく、『お祝いを頂いたのはほとんど上司と同僚だから、それなら郵便局にまとめて持ってけばいいし、俺はおこわを頼むことにしたよ。親戚の方には母さんがおこわを購入して配ってくれるらしいから一緒に頼んで貰おうと思ってる。あとの親友6人は家に取りに来てくれるって言うし。というわけで俺はおこわにするけど、ちぃはどうする?一緒におこわ頼む?』と聞かれました。 
 
 
 
 
おこわだとその日に配らないといけないからなぁ・・・みんな住んでるところがバラバラだし、私はできれば日持ちするケーキやクッキーの詰め合わせがいい。でも私は配りたい人が10人以下(だいたい30個以上くらいから割引がある)だから、そうなると割引の値段じゃなくなっちゃうから少し高くなるけど・・・いいかな?』 
 
 
そんなの全然気にしなくていいよ。女性だったらクッキーとかの詰め合わせの方が良いだろうし、届いた日に全部配るのも大変だしさ。あのメーカーの気になってたみたいだし、それにするといいよ。』 
 
 
 
 
という事だったので、私はお菓子の詰め合わせにしました。 
 
 
 
 
気になっていたのは金格食品という所のこれ☆
 
 
 
 
11d0e787262c600c7376cd 20953484_10155648027269133_74100832  
 
 
 
アイシングクッキーやパウンドケーキの詰め合わせ。いろんなメーカーのものを見たけど、これが個人的に一番可愛いと思ったので☆ 
 
 
 
実はあとで知ったんだけどこの彌月禮盒、妊娠中もしくは出産後1ヶ月以内だったら、ほぼ全部のメーカーで安い値段で1個だけ試食用に購入が出来たらしい!私全然そういうの知らなくて結局試食出来なかったので、本当に見かけと内容で決めちゃいました。苦笑 
 
 
 
ちなみに予約して1週間後に受け取りです。仕事のあとに主人がお店に予約に行ってくれました☆  
 
 
 
あんまり可愛かったので実は私、自分の分用にひとつ多めに買ってもらってたんですが、その待っている1週間の間に知人にお祝いを頂き、自分用はその方にお贈りすることになったので結局食べれず、現物見れず。残念~~~!!!  
 
まさか待っている一週間の間にお祝いを頂くとは~~誤算であった 
 
 
 
金格食品のHPはコチラ   
 
 
 
 
 
でもね、自分用のが手元に来なくて良かったのかもしれないって今日思いました。というのも 
 
 
 
 
今日、また乳腺が詰まったから 
 
 
 
 
 
クッキーやケーキなんて、乳腺が詰まりやすいものがふんだんに使われていますからね。食べるなって事だったのかもってプラスに考えてます 
 
 
 
びっくりするくらいカチカチになったので、『また病院のお世話になるかも。涙』と思っていたら、さっき白班が取れ、詰まりが取れたことで嘘のようにおさまったので本当に良かった!!! 
 
 
もう乳腺炎は勘弁です

再見!!!

昨日家の掃除をしていると、箱の中から大量の薬が出てきた。 

 
 
自律神経失調症と診断されていた時に飲んでいた薬。肝臓に負担がかかる事をしり、途中から漢方に移行したんだけど、たまに来るひどい発作が怖くて、完全に手放す事が出来ずにいた薬。 
 
 
 
 
この薬を最後に口にしたのはいつだっただろう?もう1年以上にはなるよね。いや、もっと前な気がする。一時期は怖くて外出する時も手放せなかった薬だったけど、漢方をやめてからも、もう長いこと発作も起こっていない。 
 
 
 
 
 
というわけで、 
 
 
20992783_10155648027229133_25860938  
 
 
再見(さようなら)しました。 
 
 
 
 
再見は『また会いましょう』という意味にもとれるけど、もう私がこの薬と再び会う日は二度と来ないと信じて 
 
 
 
 
 
****************************** 
 
19598961_10155475471699133_83962392  
 
(水浴び後の)タピ  
 
『毎日暑い日が続きますが、皆様どうぞご自愛くだしゃい☆』

我が家で使っているベビー用品①

我が家で使っているベビー用品を少しだけご紹介したいと思います。記録用+これから台湾でお産を控えているママさんがいらっしゃれば、少しでも参考になれば嬉しいです 

 
 
 
ちなみに中国語の名前は、以前まとめたマタニティ用品、ベビー用品、マタニティ関連の中国語の方にもプラスしておきました。過去記事はコチラ  
 
 
 
 
①粉ミルク(奶粉)
 
 
S-26というブランドのものです。元々明治のものにしようと思っていたんだけど、出産した産院に明治の取り扱いが無かったのです。 
出産前に産院で取り扱いのある粉ミルクを数種類提示され、自分で選んでくれと言われて選んだのがコレ。とはいえ、写真とかも見せて貰って無いし、『違いは何ですか?』と聞いても、『どれも変わらないですよ~』という答えだったので、名前だけ聞いて何となくこれにするかと直感で選んだもの。笑 
 
価格はパパいわく(いつも買いに行ってくれるのはパパなので)本当に平均的らしい。高くもなく安くもないという感じだとか。 
 
薬局だけでなく、全聯などのスーパーでも売っているので、比較的手に入りやすいのも嬉しいところです。原産国はシンガポール。  
 
 
せーちゃんは気に入ってくれているようで、よく飲んでくれます
 
 
20882977_10155642391114133_72171827  
 
 
 
②哺乳瓶(奶瓶)
 
 
哺乳瓶は日本の友達が送ってくれたもの(彼女の娘ちゃんは哺乳瓶一切駄目だったそうで、使わなかったものを、まとめて送ってくれたのです)。

元々違うメーカーの物を使ってみようかと思っていましたが、それまで周りで哺乳瓶拒否だったり、お気に入りの哺乳瓶に会うまで難儀したという話を聞いて迷っていたので、有難かったです。しかし自分が子供を産むまで、哺乳瓶なんて赤ちゃんはどれも普通に使ってくれるものとばかり思っていたから、哺乳瓶の好みなんかあるんだーとびっくりしたっけな。 
去年台湾で出産した友達の息子ちゃんはお気に入りの哺乳瓶に出会うまでの間、十数本拒否され続けたらしいので、我が家はどうなるだろう・・・とドキドキでした。 
 
友達が送ってくれたのはピジョン、チュチュベビー、ビーンスタークのものでしたが、全て試して唯一OKが出たのはピジョンでした(ちなみに前述した友達の息子ちゃんもピジョンだけがOKだったとか。ピジョン優秀!!日本の親友の娘ちゃんもピジョン使いだった!)。ピジョンの哺乳瓶は台湾でも手に入る事を知ったので、追加で2本購入。全部で3本をローテーションで使っています。 
 
ちなみにチュチュベビーとピジョンは蓋も瓶も同じ大きさです。ただ乳首の大きさだけが違うので、たまにチュチュベビーの瓶の部分だけを使ったりもします(ミッフィーちゃんの絵柄で可愛いから。笑) 
 
20915357_10155642391214133_14319463  
 
左がチュチュベビー、右がピジョンのもの 
 
 
 
③ベビーバス(嬰兒浴盆) 
 
 
ベビーバスについては持ち運びがしやすいものが良いと思っていて、空気で膨らますタイプの物が良かったので、リッチェルのこれにしました。PC購物のサイトで買ったんだけど、なかなか入荷せず、してもすぐに売り切れるので、買うまで時間かかったなぁ。 
 
思っていたより結構大きいので、2,3歳くらいまで使えるんじゃないか?と思ってるけど、どうだろう。
 
ただどこでどうしたのか我が家のコレ、使い始めて数回で穴が開いてしまい、空気が漏れてくるので毎回使用前に空気を入れないといけないっていうパパは『肺活量を鍛えるのに良いから』とか何とか言って、毎回口で膨らませて空気を入れています。足で踏んで空気を入れる空気入れもついているのですが、パパ曰く面倒くさいから自分で膨らませた方が良いと。笑 
 
 
20882951_10155642391289133_27551816  
 
 
 
④おむつ(尿布) 
 
 
おむつ、実は我が家はまだ一度も買っていません。全て頂き物です。有難いことです。 
 
パンパースをたくさん頂いたので、新生児用から今のSサイズまでパンパースを使う頻度が多いです。使いやすいですよ。ちなみにハギーズ、ムーニー、マミーポコのサンプルも産院で頂いたけど、どれも割りと使いやすかったです。 
 
最近パパの同僚さんからFixiesというフランスのブランドのおむつも頂きました。綿ですごく肌触りが良いのですが、このおむつ、おしっこやうんちをしてもおむつの表面に印などが一切出ないのがちょっと不便です 
 
あと一応3~6ヶ月用なのですが、すごくサイズが小さくて、せーちゃんもう少しでおしりが半分出ちゃいそうですうんちやおしっこもバウンサーに寝せていたりすると結構漏れやすかったりします。 
 
ダンボール1箱頂いているから、今急いで使っているところです。笑   
 
20882186_10155642391354133_34895931  
 
上がパンパース、下がFixiesのもの  ちなみにパンパース等の日本のおむつは全て日本からの輸入品です。台湾では日本製のおむつがすごく人気です。 
 
 
 
⑤おむつバケツ(尿布處理器) 
 
 
アップリカ等から出ているおむつ用のゴミ箱。我が家は夏生まれということもあって欲しいなぁ思っていたのですが、なにぶんお高い!!しかもカートリッジとかも買ってたら結構なお値段になるし・・・・ 
 
 
というわけで、生ごみ処理用バケツを代わりに使えないかな?と思って使ってみているのですが、コレすごく良いです♪臭いも漏れてこないし、ビニールはスーパーとかで売っているごみ用ビニールを使っています。 
 
 
20914221_10155642391434133_38876809  
 
この生ごみ処理用バケツは韓国製のもの。PC購物で購入。これもなかなか人気があるらしく入荷してもすぐに売り切れになるので買うまで少し時間がかかりました。臭いもしっかりカットしてくれるので、オムツバケツの役割をしっかり果たしてくれています♪ 
 
ちなみに少しでも臭いが軽減されるように、蓋の部分に日本製の生ごみ用消臭剤(こちらもPC購物で購入)を貼り付けています。
 
 
 
 
→②へ続く
 

フィッシャープライスのバウンサー

妊娠中に、こちらにお住まいの日本人ママさんにいくつかベビーグッズを安く譲って頂いた。おむつ換えシート、授乳ケープ等本当に重宝しているんだけど、それと一緒に譲って頂いたフィッシャープライスのバウンサー。  

 

 

ちなみにバウンサーの中国語は安撫椅(an1 fu3 yi3)と言います。

 
 
 
いつもは寝室のベビーベッドの上に寝かせているせーちゃんだけど、寂しいとぐずる事もあるので、リビングにも置けるバウンサーをそろそろ出す頃かもと、パパに頼んで組み立てて貰った。 
 
 
 
9bd97ae1c19a4dd28c37037d7cc2d8d4  
 
 
バウンサーはいろんな種類があるし、赤ちゃんによって合う合わないがあると聞いていたので心配していたけど、せーちゃん的に、どうやらこのバウンサーはOKのご様子 
 
 
 
P_20170816_115631  
 
たとえばPCとかしながら片手でユラユラしてあげていると、こんな風によく眠ってくれる。 
 
 
 
20953027_10155639419579133_30441205  
 
おもちゃにも興味津々でも実は右手の所にある、鳥のビーズの音がするおもちゃがかなりお気に入りのようで、よくバシバシ叩いてます。酉年だから??笑 
 
 
しかもですよ、このバウンサーバイブレーション機能がついていて、椅子の前にあるスイッチを入れると振動が起こるんですが、この振動のおかげなのか?!この椅子に座ってると、便通が良くなることが多いようなんです。2日くらい出なかった時も、この椅子に座ってバイブレーション機能をオンにした途端、ばきゅーんと出たことも1度や2度じゃない
 
 
 
そんなせーちゃん、最近時々ですが笑ってくれるようになりました ほっぺたとかムニュッとして、せーちゃんって呼びかけたら、機嫌の良いときは 
 
 
 
 
20953308_10155639419654133_86601868   
 
こんな風にニコーッとううう、たまらん 
 
 
 
最近のママはそのたびに加納典明のごとく、カメラのシャッターをバッシバシ切るのでありました。笑 
 
 
最近の携帯の写真ファイル、タピ、愛玉、せーちゃんの写真しか無いな 
 
 
 
 
20915379_10155639420139133_6104596620841723_10155639420029133_85312500

ちなみにこれを書いてる今、せーちゃんはバウンサーでまどろみ、タピと愛玉は毛繕い中です♪

また詰まる。。。涙

今週の火曜日、私の頭の中は常におっぱいの事でいっぱいになっておりました・・・ 

 
 
 
 
 
というのも、今週の火曜日、また乳腺炎で病院にお世話になったから 
 
 
 
前回(過去記事はコチラ)から1ヶ月も経ってないのになぁ・・・。食べ物も気をつけてたつもりなんだけど、今度は左胸の上の方がカチカチになってしまった。 
 
 
 
なんでこんなに頻繁に詰まるんですかね・・・食べ物も気をつけてるつもりなんですが』と言うと、先生いわく、『正直に言うと食べ物とかはあまり関係ないのよ。これはもう体質です』とのこと。今回はまだ前回に比べて軽度ということで完全には詰まっていないから、2,3日は1,2時間おきに搾乳するよう言われ、抗生物質を出して貰い、帰路につく。 
 
 
昼間はべつにいいけど、何が辛いって夜も1,2時間ごとに起きないといけないってことですよ~ただでさえ睡眠不足なのにー搾乳機を片手に何度も寝落ちしそうになりましたわ  
 
 
 
 
乳腺炎になったorなりかけの時って、もう頭の中がおっぱいの事でいっぱいになります・・・何をしていても常におっぱいの事が心配で気持ちがめちゃくちゃ憂鬱になる・・・しかもおっぱいは痛いし、でも授乳して出来るだけ出さなきゃいけないし こんな事軽々しく口に出すべきじゃないけど、本当にこんなに悩まされるなら、いっそ切り取ってしまいたい・・・とまで思ってしまうくらい。
 
 
 
 
友達に『また乳腺炎になった。最悪だ』という話をすると、『ちぃは妊婦の時から色んな人が体験するって言われてる悪いことのほとんどを体験してるよね。苦笑』と言われ、そう言われてみればそうだなぁ・・・ってか嬉しくないわー!と思いました。涙   
 
 
 
つわりと呼吸困難(この2つはほんと薬とかもないし、地味に辛かった)、便秘、後期つわり・・・・そして出産後は乳腺炎・・・・まさに山あり谷あり! 
 
 
 
 
でもまぁそんなわけで地道に搾乳&授乳を繰り返していたら、やっとカチカチだった場所が柔らかくなったのでホッとしました。今回は熱も出なかったし。 
 
 
 
私はどうやら食べ物云々より、少しでも授乳時間の間隔があくと一発アウトなようです。前回も今回も確かせーちゃんが夜よく寝てくれていて、その間私も起きずに4時間くらい寝過ごしてしまった翌日に詰まったんだよなー そんなわけで夜は授乳するしないに限らず、搾乳のためにアラームをかけて起きて搾乳するようにしているけど、時々アラーム止めてそのまま眠っちゃう事があって、そのあと目覚めた時の恐怖たるや・・・すぐにおっぱいに手をやって確認です 
 
 
もともと混合で育てる気満々だったけど、飲んで貰わないとすぐにパンパンになるので、最近は母乳中心のときーーどきミルクみたいになってるな。いや、どっちも好んで飲んでくれるから、別にいいんだけどさ楽できるかなと思ったのになー・・・ 
 
 
 
 
寝る前におっぱいにセットして、時間になったら搾乳してくれるようなタイマー式自動搾乳機みたいなものをだれか本気で開発してくれないだろうか・・・と本気で思う今日この頃。 
 
 
 
 
Photo   
 
↑こんなやつね。
 
 
 
 

何でもアリの子守歌

先日1ヶ月を迎えた息子のせーちゃんだが、彼はどうやら赤ちゃんの中でもあまり寝ないタイプのようである。 

 
 
 
育児本を見ると、だいたいこの時期の赤ちゃんは最低でも12時間くらい寝るらしいが、せーちゃんはトータルしても8時間くらいか?!やっとこの世界に出てきて、何もかもが目新しくて、かつ興味深すぎて、寝てる時間が勿体無いんだな・・・とプラスに捉えることにしているが、自分が眠たいときは大変である。 
 
 
 
そんなわけで時には寝かしつけをしないといけないのだが、寝かしつけの際にどうやら彼は歌を歌われ、お尻をぽふぽふ叩かれる事が好きらしい。 
 
 
 
 
自慢じゃないが(あ、自慢か?自慢できることがめちゃくちゃ少ないから許して頂きたい)、私は結構童謡などに詳しい。母が好きだったのもあるし、昔からピアノを習っていたから楽譜は読めたので(簡単なやつだけね)、自分で童謡の本を引っ張り出し、弾いたりもしていたからだ。歌うことも好きだったから、自分でピアノを弾きながら、幼い頃からよく一人で歌ったりもしていた。 
 
 
 
 
そんなわけでレトロな所でいくと、こんなポピュラーなものを歌いながらあやすワタクシ。 
 
 
 
春の小川、ふるさと、ゆりかごの唄、こぎつねこんこん、浦島太郎、我は海の子、キューピーさん、いぬのおまわりさん、ぞうさん、月の砂漠、青い眼の人形等等。。。 
 
 
 
 
子供の頃に聴いていたり、音楽の授業で習ったものを記憶をたどりながら歌っている。たぶん間違えている所もあるが、結構覚えているもので、自分でもびっくりする。 
 
しかし、一昨日の夕食は思い出すのに時間がかかるのに、小さい頃に聞いたものとか見た景色って、何で鮮明に覚えている事が多いんだろう。 
 
 
 
まぁそんなわけで唄を歌いながらあやすことが多いのだが、なかなか寝ない時は次が出てこない事もある。そうなってしまうと・・・もう何でもいいやといろんな歌がミックスされる。ある日は覚えているだけでこんな感じであった。 
 
 
 
 
風の通り道(ジブリ)→アメリカ橋(山川豊のやつ。サビの石畳石畳~のとこだけね。あとは知らないから鼻歌でごまかす)→小学校校歌(!!)→コンドルは飛んでいく(歌詞なんか知らんから・・・ってか、そもそも歌詞があるのかも知らないんだけど、これを鼻歌で歌う。爆)→喝采(ちあきなおみの。セレクトが古すぎるって?ほっといて)ちょうちょ(童謡を唐突に思い出したら、その都度挟む)、一円玉の旅がらす(もう何で出てきたのか自分でも分からーん)→ラストエンペラーのBGM(当然鼻歌)→瀬戸の花嫁(・・・・・。) 
 
 
 
 
何の関係性も無く、自分でもツッコミ所満載だが、人間なのでCDみたいに頭にある童謡がサラサラ出てくるわけではないので、ふと頭に浮かんだものを歌うのは許していただきたい。 
 
 
しかしこの子守歌、静かな物の方がよく寝てくれるのかというとそういうわけでもなく、以前何しても寝ないから、北島三郎の『祭り』を半ばヤケクソに『ま~つりだ、まつりだまつりだ』なんて結構な動作をつけながら歌ってユラユラしていたら、即寝た事もあるので、どうやらその日のせーちゃんの気分次第のようだ。汗 
 
 
さて、今日は寝かしつけ必要かなぁ。もし必要なら母は今日も頑張らなくては~
 

それをする勇気は私にはなかった

産後に月子中心に入っていた時のこと。1回だけサービスという事で、乳房マッサージの専門のおばさんに、乳房のマッサージをして貰える事になった。 

 
 
 
 
そのおばさんは私のすっぴんの顔を見て、『眉毛が少ないね!』と言った。元々薄かったのに、高校~大学時代抜きすぎたせいで、すっぴんの時はほぼ麻呂のようになったという話をすると『じゃああんたもこれをするといい、すごく便利だし綺麗に見える。これ知ってるか?』と言い、自らの眉毛を指差した。 
 
 
 
 
 
・・・・・うん、知ってるよ。知ってるけどさ・・・ 
 
 
 
 
台湾に住んでいる人なら分かって貰えると思うのだが・・・台湾のおばさんの中にはアートメイクをしている人が結構多い。主に眉毛と、あとアイライナー。友達が言うには『あれはアートメイクっていうか刺青なんだよ』といっていたが、どっちなんだろう。まぁいいや。どっちにしろこの先私がする事は絶対ないし。苦笑     
 
 
 
 
というのも・・・・ 
 
 
 
それがまぁ何というか・・・ 
 
 
 
 
ものすごーーく不自然なのよ 
 
 
 
 
 
眉毛は歌舞伎役者か!とツッコミたくなるほど濃く、そしてすごいカーブを描いており、アイライナーに至っては目の周りをがっつり囲んで書かれていて、クレオパトラもびっくりの仕上がりである。しかも一切ぼかしたりとかしてないから・・・ 
 
 
また年季が入ってくると、少しグレーのような、微妙な色合いになっている人を見るのよね・・・・『化粧しなくていいから楽よー』と言っていたが、ファンデーションも何も塗らず、脂ぎったすっぴんの顔に、眉毛とアイライナーだけが異様な存在感を醸し出していて、もう何ていうか・・・あれ見るとなんともいえない気持ちになってしまう。面倒臭がりの人には良いのかもしれないが・・・私もかなりの面倒臭がりだが、あれするならすっぴんでいた方がましだ。汗 
 
 
アイライナーって年を重ねるごとに薄くしていかなきゃいけない部分な気がするんですよ。若い内は濃くても似合ってて可愛いけど、今はアラフォーの私でもガッツリ目を囲んで引くと、ものすごく不自然に見えてしまうもの。それ以上になると・・・たぶん尚更なんじゃないかなぁ・・・。
 
 
 
参考までにこの台湾風おばさんメイクの写真ないかなぁとググってみたが、出てこなかった。でも『アイライン アートメイク』で検索すると、それに近いものがいくつか出てくるので、興味のある方はぜひググっていただきたい 
 
 
********************************* 
 
 
 
※コメントを頂いてもお返しするのがかなり遅くなってしまう可能性が高いので、しばらくの間コメント欄は閉じさせて頂きます

母来台☆とせーちゃんの出生届

先週の事になりますが、母が7月の末から8月の初めまでの9日間、日本からお手伝いに来てくれていました。

 
 
 
考えてみたら、これって本当にすごいことだわ。母は元々海外には一切興味がなく、『日本が一番』が口癖のような人。私の結婚式が初海外で、そのときも食べ物にもとても難儀していたような人(ホテルのパンをずっと食べてたイメージだわ)。海外の物にとても抵抗のある人ですから。 
 
 
 
そんな母がたった一人で、台湾に9日間も来てくれるなんてなぁ。 
 
 
 
 
そもそも私が結婚を決めた時、『もし将来、あなたに子供が出来ても、私は海外にはお手伝いに行けないからね』と言われていましたし、まさか本当に来てくれるとは思いませんでした。 
 
 
 
 
いやー、孫の力ってすごい  
 
 
 
 
 
せーちゃん可愛いねぇ』と、こちらにいる間、まめまめしくせーちゃんのお世話してくれました。  
 
 
また孫の力ってすごい!と思ったことのひとつ、 
 
 
 
 
スマホは操作が難しそうだし、必要ないよ。ガラケーで良い。 
 
 
 
 
と頑なにスマホを拒否していた母が『LINEならリアルタイムでせーちゃんの写真や動画が送れるし、電話で声も聞かせてあげられるのにな』という話をしたら、『夏休みにお兄ちゃんが帰ってくるから、その時にスマホに変えて操作教えて貰って、お母さんもLINE始めてみるよ』と言い出したこと。これには私も兄弟もびっくり
 
 
 
 
 
9日間、母の手料理を満喫し、時間さえあれば何かしら喋っていました。夕方主人が帰ってきてからはせーちゃんを見てて貰い、近くのスーパーにほぼ毎日のように一緒に買出しに行ったり。だから帰った時はすごく寂しくて。でもそんな寂しさに浸る間もなく、育児に追われていたから返って良かったかも。苦笑 
 
 
またそんな中で、日本語が出来る(っていうか彼女の日本語はプロレベル)台湾人の友達が母を連れ出してくれて、観光地や市場など色んな所に連れて行ってくれたりもしました(市場で野菜やら買ってきてたしなw)。この友達は空港への送り迎えもしてくれたので、本当に助かりましたし、母もとても楽しんでいました(ちなみにディンタイフォンの小籠包の料理のおいしさ、ウェイトレスさんたちの素晴らしい接客態度に感動してた)。  
 
 
 
そういえば母が来ている間・・・・ 
 
 
 
 
20622237_10155607246359133_8386089520620939_10155607245819133_14062008 
 
20638729_10155607245664133_57849635  
 
 
タピは母が大好きになってしまったようで、母から全然離れず! 私よりもむしろずっと母にくっついてたくらい。笑  
 
 
タピと愛玉といえば、よく『ヤキモチ焼かない?放鳥できなくなってない?』と聞かれますが 
 
 
 
 
全然です。笑 
 
 
 
 
 
ヤキモチらしきものも焼かないし、なんだかんだで放鳥出来てます。前みたいに一日中というわけにはいかなくなってしまったけど、それでも一日数時間は必ず出してあげてます。 
 
時々せーちゃんの頭に飛んで来ようとするので、その時はさすがにコラッと怒りますがだからって噛もうとかヤキモチじゃなくて、ただ単に興味津々な感じです。 
 
この間もせーちゃんが泣いていたら 
 
 
 
 
20620912_10155607246274133_64819452 20622160_10155607246074133_52688837  
 
20708091_10155607245994133_15853915  
 
タピがこんな風に近くに寄っていって、じーっと見守って?いました。笑 
 
とはいえ、タピは遊びのつもりでも目なんかをつっつかれたら大変なので、放鳥中は目を離さないようにしています。 
 
 
 
ちなみに愛玉さんの場合、気が向いた時だけせーちゃんの様子を見に来てくれたりもしますが、やっぱり基本は気ままに一人遊びを楽しんでいらっしゃいます。笑 
 
 
 
18698302_10155370658454133_78014586  
 
この洗濯ばさみの上が、最近の姫の定位置。笑
 
 
 
 
 
元々10月に帰省するつもりだったけど、旦那の3年に一度しかない社内試験とかぶってしまった事と、母から『まだせーちゃんが小さすぎるよ。もう少し大きくなってから飛行機に乗せてあげて。じゃないと小さいうちから飛行機に乗せると耳とかに影響でると聞いたことがあるし、心配だから』と言われてしまった事もあって、結局来年の3月に延期になってしまったから、母ともまた約半年は会えないからなー。寂しい。 
 
 
買いたいもの(主にせーちゃんの服。笑)&食べたいものも色々あったのにー!←そこ? 
 
 
10月の帰省を楽しみにがんばってた部分もあったから、すごいショックだったけど・・・確かにこのタイミングでは良くないもんなー。
 
 
 
10月以降寒くなったら風邪とかも流行りだすし、寒い時期に帰るのはやっぱり心配だし・・・というわけで来年までお預けに ふー・・・3月か・・・長いな。せめて桜見れるといいなぁ。ただその時期だったら、せーちゃんもお外にお出かけ可能だし、色々行ける場所が増えるっていうのは嬉しいけどねっ。
 
 
また3月の帰省を楽しみに、約半年頑張るか!!!  3月は友達の結婚式という楽しみも出来たし、うん、頑張ろう!!!んでもって、色々買いたいものリストにプラスしとこw 
 
 
 
しかし以前はさ、『あの服と化粧品を買って~』と自分のものばかり買いたい気持ちだったけど、今は『ベビザらす行って、西松屋行って~』と思ってしまうあたり、自分でもびっくりです。 
 
昔、西松屋で売っていたドラゴンボールの道着風の赤ちゃん用の服、まだあるかなぁ。あれ探したい
 
 
 
 
そうそう、今回母の帰国に合わせて必要書類を準備し、帰国と同時に日本の役所に出生届も提出して貰いました。 
 
海外で出産した場合の日本の出生届の書き方や必要書類、手順については、他のサイトでもたくさん書かれているからここで詳しくは説明しませんが、必要なのは 
 
 
 
 
●出生届(私は交流協会で貰ってきました。書き方なども詳しく教えてくれますよ) 
 
●出生証明書(出産した病院で発行して貰えます) 
 
●出生証明書の翻訳(自分でエクセルで作った) 
 
●印鑑 
 
●台湾の母子手帳 
 
 
 
です。でも印鑑はすでに出生届と出生証明書の翻訳で自分で押していたから、万が一訂正が必要な場合の訂正印として持っていって貰いましたが、使わなかったようです。 
 
また母子手帳もうちの市ではいらなかったみたい。前もって役所にメールで問い合わせておき、必要書類と、それから翻訳文等を写真にとってメールで送付し、役所の方にチェックして貰っていたので、間違いや再提出等もなくスムーズに済みました。良かった。これでせーちゃん、日本と台湾の国籍無事取得できました 
 
パスポートを作るために戸籍謄本が必要なので、こちらも一緒に申請してもらいました。1週間後に出来るそうなので、船便の支援物資と一緒に送って貰うことになりました♪
 
 
 
 
 
********************************* 
 
 
 
※コメントを頂いてもお返しするのがかなり遅くなってしまう可能性が高いので、しばらくの間コメント欄は閉じさせて頂きます

台湾での出産と入院生活のこと(3,4日目)

(7月7日) 

 
 
 
この日は七夕、朝から雨。私の記憶の中では七夕の時ってほぼ100㌫に近いくらい、雨なんだよなぁ。 
 
あまり眠れないまま6時頃目がさめる。朝7時頃にお隣さんに内線がかかってきた。なんとお隣さん、今日帝王切開で出産の予定だったのだ。『がんばって下さい。赤ちゃん無事に産まれますように』と心の中でこっそりエールを送ってみる。
 
 
 
さて、食欲はあるけど、相変わらず傷口が痛く、ベッドから起きてトイレに行くのも一苦労。それでもせーちゃんの顔が見たくて、重たい体を引きずりつつ、朝は11時にせーちゃんを見に行く♪ 
 
この日は昼から授乳教室があった。授乳教室の先生にマッサージして貰い、人生初の授乳。マッサージはとても痛かったけれど、初めての授乳はとても感慨深いものだったせーちゃんは眠そうにしながらも泣かずに一生懸命飲んでくれた☆ 
 
 
 
そうだ!授乳と言えば現在も朝晩約1~3時間おきに行っているこの作業(?)。 
 
 
 
私ね、実際にするまで授乳って何ていうかこんなイメージだったんです。 
 
 
 
 
Image  
 
※画像はネットからお借りしました。 
 
 
 
なんていうか、一生懸命おっぱいを吸う赤ちゃんをママが微笑を浮かべながら愛おしそうに眺める崇高な感じといいますか。 
 
 
 
 
しかしながら、実際には微笑どころか、授乳中の私の顔、こんなんです。
 
 
 
 
Mig
 
↑こんなん。 
 
 
 
 
 
痛いのなんのって!!!!1~2ヶ月経てば乳首も慣れてきてだいぶ痛くなくなるって書いてあるけど、ほんとかいな?!もう1ヶ月経ったけど、私いまだに授乳の時常にこんな顔なんですけど。汗
 
 
 
話がそれた。 
 
 
 
そうこうしている内に夕食の時間。書いていなかったが、私の出産した病院では通常帝王切開は3泊4日で退院である(あまり治りが良くないと、もう一泊になるらしい)。というわけでこの日が病院で食べる最後の晩餐となる。  
 
 
 
20229336_10155562711649133_39708476  
 
病院のご飯おいしかったから、ほんと退院したくなかった。←おい 
 
 
 
その後、タピ&愛玉の様子を見に+洗濯に帰っていた主人が戻ってきたので、夜の面会(といってもガラス越しですが)時間にまたまたせーちゃんに会いに行く。うう・・・寝ている後頭部ですら可愛い☆ 
 
この日は3日ぶりにお風呂に入った。気持ちよかったなぁ☆ 
 
 
 
そうだ!!お風呂といえば、入院中に入れないだろうからと、水のいらないスプレー式シャンプーを買っておいたのですが、これがなかなか 
 
 
 
 
最悪でした。 
 
 
 
20637844_10155607246544133_64164728  
 
 
髪バッサバサになって、そのあとも2,3回シャンプーしたくらいじゃ全然落ちない!!もう2度と使わないこれだけは入院前に準備しておいた物の中で、一番買わなきゃ良かった的な品物でしたわ。。。  
 
 
 
 
 
(7月8日) 
 
 
この日の朝ごはんはおかゆでした。 
 
 
20245552_10155562711704133_85157914   
 
しらすとお野菜の入ったお粥。あー、これでおいしい病院のご飯も最後です。
 
 
10時までに退院しなくてはいけなかったので、早めに起きて荷物をまとめました。その後入院費用を払ったあと、ベビールームにせーちゃんを迎えにいきました。 
 
 
20728033_10155607246929133_68242830  
 
いろんなメーカーのおむつのサンプルやミルク缶、ベビークリーム等のサンプルを頂きました♪しかも肌着、おくるみ、うさ耳のついた帽子なんかも病院側が用意してくれていて、これもサービスで頂けると聞きびっくり!退院の時にせーちゃんが着る洋服がいるなぁと思って持ってきてたけど、いらなかった。うさ耳帽子をかぶったせーちゃんは、それはもう可愛くて可愛くて☆ 
 
さっそく抱っこしようとしたら、義母が私が抱っこする~と言い張るので、もう面倒くさいから任せました 
 
しかし同じ日本人妻の友達ほぼ全員に、『産後にびっくりするくらい姑にイライラする事多くなるよ』と言われていたけど、どうやら私もそうらしい・・・詳しくは書かないけど、まだ産まれて1ヶ月ちょいなのに、すでにかなりイライラしている自分がいます・・・。とはいえ、せーちゃんにとってはおばあちゃんだし、可愛がってくれている事は間違いないから・・・なるべく抑えておきたいとは思ってるんですけどもね・・・苦笑
 
 
 
 
さて、この日は旦那の同僚さんがお休みの中、わざわざ車を出してくれて、病院まで迎えに来てくれました。その後いったん家に帰って色々準備をし、月子中心へ移動。  
 
 
一度家に帰りたかったのは、準備もしかり、タピと愛玉の顔を見ておきたかったから。この後また月子に1週間入院だから、しばらく会えないからね。 
 
 
 
18485716_10155335066179133_31423056 18486254_10155335067934133_89072407
 
 
 
月子に関しては、また追々書こうと思います。 
 
 
 
 
病院について、費用はかなり高めではありますが、先生も看護師さんもとても優しく親切だし、設備も綺麗だし、こちらの病院にお世話になって本当に良かったです。何よりせーちゃんを無事に取り上げてくださった事に感謝感謝です。 
 
 
 
私がお世話になった病院は。。。 
 
 
 
李木生婦産科診所 サイトはコチラ  
 
 
 
私が担当して頂いたのは、李先生と毛先生です(出産の際、李先生は海外に出張中でご不在だったので、毛先生に担当して頂きました)。 
 
どちらの先生もすごく優しくて親切な先生です☆ 
 
 
 
********************************* 
 
 
 
※コメントを頂いてもお返しするのがかなり遅くなってしまう可能性が高いので、しばらくの間コメント欄は閉じさせて頂きます

せーちゃん、1ヶ月になりました☆

息子のせーちゃん、今日で産まれて1ヶ月になりました☆ 

 
 
 
 
 
20108310_10155556139424133_66545039   
 
これは産まれて2週間経たないくらいの頃の写真だけど、顔もやっぱり今と違うなぁ。 
 
 
 
 
1ヶ月前の写真と比べても、顔もしかり、たくさんの変化があります。 
 
 
 
 
数日前くらいから、『ウー』『アー』というような声を発しだしたこと。あと目も少しずつですが見えてきたようで、動いているものや顔をのぞかせると目で追うように。今日見たら睫毛も少し生えてきてました☆ 
 
 
 
1ヶ月前に病院で量って以来だけど、体重も結構増えてそうな気がします。1ヶ月前は軽いー!と思っていたのに、最近は結構ずしっとくるし。ミルクもよく飲みます。
 
 
脚力が結構すごくて、気づいたら一人勝手に回転しかけてることもあったりして、もう今から少しずつ目が離せなくなってきています。そろそろバウンサー組み立てても良い頃かも。 
 
 
 
 
しかし覚悟してはいたけど、まだ1ヶ月しか経ってないけど、やっぱり子供を育てるって大変なんですねただわが子がこんなに可愛いっていう事も想像以上でした  
 
 
 
あとは周りの助けがあるからこそ、毎日がんばれています。 
 
 
 
母は先週から昨日まで、日本から手伝いに来てくれていたのですが、その際に私たちの小さい頃の話なんかも色々聞けたし、息子をすごく可愛がってくれる母の姿に、私もとてもうれしい気持ちに☆ 
 
 
 
それから主人。沐浴は毎日やってくれますし、せーちゃんが泣けば私より早くすっ飛んでってくれます。笑  本当によく面倒を見てくれてるからすごく助かってます。
 
 
 
私なんかに母親が務まるのだろうか・・・と出産前から不安で、出産後月子にいる時も、授乳がうまく出来ず悩んだりもしましたが、主人や母の助けもあり、何とか1ヶ月を迎える事ができました。



元気に健やかに大きくなっていってくれますように☆  
 
 
 
 
********************************* 
 
 
 
※コメントを頂いてもお返しするのがかなり遅くなってしまう可能性が高いので、しばらくの間コメント欄は閉じさせて頂きます

乳線炎になる!!!

水曜日の夕方のこと、なんだか左乳房の一部に違和感があるなぁと思っていたら、その部分が石のように硬くなってしまっていた。なんだこりゃ!鉄板でも入ってるのか?!ってくらい 

 
 
 
 
私は母乳と粉ミルクと混合なのだが、この日は頻繁に授乳もしていたのに何で?! 
 
 
 
 
 
・・・・って  
 
 
 
 
・・・・あっ、もしかしたら3日続けて食べたホールのチーズケーキのせいではなかろうか 
 
 
 
 
 
このチーズケーキ、出産のお祝いに頂いたものなのだけれど、旦那はチーズケーキが好きではないので、私と母とで何とか頑張って消費していたのです。でも、さすがに3日も続けて食べたのはまずかったよなぁ、たぶん・・・・。 
 
 
 
 
これまでも何度か乳房の一部が硬くなったりすることはあったのだけど、授乳しながらマッサージしていれば割とすぐ治ってた。でも今回のは全く効果がないようだ・・・。乳腺炎ってひどくなると手術する人もいるとかいうし、ネットで調べてもヒィィィ!というような情報がわんさか出てくる。ほうっておいて良くなるって事はまず無さそうだし。
 
 
 
母は金曜日に日本に帰ってしまうし、主人は来週の息子の健診の日まで休みがないため、それまでに何とか病院に行っておきたい。というわけで木曜日の午前中に近くに専門の病院を見つけたので、母に息子を見て貰って、一人で行ってみることにしました。 
 
 
 
 
謝璧光小兒科診所 サイトはコチラ   
 
 
 
ネットで調べてみると、なかなか評判も良いよう。
 
 
 
 
 
電話をして症状を話すと、すぐに見てくださるというので早速行ってみることにした。頂渓の駅から歩いて7、8分ほどの所にあるとても小さいクリニックだが、先生も受付の女性もとても親切で優しかった。 
 
 
 
早速見てもらうと、やはり炎症を起こしていた。またこうなった時はマッサージ等をすると悪化することもあるそうなので、強く押したりマッサージはしてはいけないと言われる(私めちゃくちゃ自分でしまくっていたわ。汗)。 
 
とにかく中の母乳を出さないといけないそうなので、1時間に1度搾乳をし、その方法を教えて頂き、帰りに飲み薬を貰い帰路につく。搾乳をした際に濃い黄色や緑のものが出ると膿を伴っているという事らしいので、子供に飲ませてはいけないそうだ。私はまだ軽度だったらしく、幸いそういう症状はなかったのだが。 
 
 
 
家に帰って1時間ごとに絞っていると、乳首に白い塊があるのに気づく。なんていうかニキビみたいなもの。これがどうやら詰まっていたようで、搾乳した際にこれが取れると勢いよく母乳が飛び出し、硬くなっていた箇所がかなり柔らかくなったので、ホッとした。家からタクシーで10分ほどの距離なので、近くにこういう病院があるのは本当に安心だ。万が一今後も何かしらトラブルがあれば、お世話になりたいと思う。 
 
 
 
ミルクや母乳を飲ませた後、息子は時々4時間ほど寝ることもあるので、その場合はなるべく自分で中にのこった母乳を出しておいたほうが良いようだ。 
 
 
 
 
 
ってそれよりもまず、チーズケーキは食べるのはやめよう。苦笑 
 
 
 
 
しかし妊娠中よりも授乳中の今の方が、実は食べ物や飲み物にとても気を使うなぁ。気のせいかもしれないけど、カフェインが少しでも含まれる飲み物を飲んだ日は、息子が夜までぐずる事が多いような気がする。やはり多少なりとも影響があるのかもしれないと、妊娠中ですら少しだけ摂取していたカフェインも今は完全に断っている(あー、コーラとミルクティーが飲みたいっ!)。 
 
 
母乳が詰まりやすい体質のようだから、詰まりやすい食品と言われている乳製品等もやはりなるべく控えて行かなければいけないなぁ 
 
 
 
*****(8月5日追記)***** 
 
 
この記事を書いた翌日、病院の再診でございました。朝10時に病院にいき、その時はなんともなくてむしろ治ったー☆と元気だったのに、帰ってから38度2分の高熱が!!!関節は痛かったけど、ぜんぜん熱があるって思ってなくて、今日は暑いなーくらいしにか思ってなかったからびっくり。 
 
その後病院から『もし熱が出るようなことがあれば飲むようにと』貰った熱冷ましを飲み、横になっていたら夕方頃にはすっかり熱も引いていた。おそらく乳腺炎が引き起こしたものだろう。乳腺炎、馬鹿に出来ないなぁ。もう二度とゴメンだ。きついけど、しっかり3時間おきに授乳か、もしくは搾乳をしなければ。
 
 
 
 
********************************* 
 
 
 
※コメントを頂いてもお返しするのがかなり遅くなってしまう可能性が高いので、しばらくの間コメント欄は閉じさせて頂きます

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ