最近のトラックバック

« もういーですから・・・ | トップページ | 中秋節に久しぶりの風邪とトリートメント »

せーちゃん、ソファーから落下事件

タイトルは3日前の出来事です。本当に肝を冷やしました。 

 

今回のことは書こうかどうか迷ったのですが、時々自分でも記事を読み返すことがあるので、自分自身への戒めのためにも記録しておこうと思います。またこのような事故はすごく多いようなので、どうかお気をつけ下さいという願いもこめて。。 

 
 
 
 
 
3日前の夜12時半頃のこと。旦那は翌日も出勤だったのですでに寝室で眠っていて、私はリビングのソファーでせーちゃんを見ていました。我が家は現在ソファーの上に寝ながら遊べる畳めるメリージムを置いていて、そこでせーちゃんを遊ばせていたのです。 
 
 
 
 
 
 
 
61fqg43lhl_sx522_  
 
こんなの 
 
 
 
 
 
その際、私は不注意から少し眠ってしまったのです。ハッと目覚めたまさにそのとき、せーちゃんがソファーから落ちていく足が見えました。 
 
 
 
 
布の上を滑り落ちていくように、せーちゃんはソファーの下にうつ伏せのような状態で落下。あわてて駆け寄り抱っこすると、2,3秒ほどしたあと顔を真っ赤にし、せーちゃん大泣き。私は動揺しごめんねごめんね!と半泣きでオロオロしながらあやしていました。 
 
せーちゃんがこんなに大きな声で泣く事はほとんど無いから、きっとすごく痛かったと思うし、すごく驚いたと思います。 
 
 
 
その声で旦那もどうしたの?と起きてきました。事情を話すと体中を見てくれて、『少しおでこの所が赤くなっているけど、幸い後頭部じゃなかったみたいだし、今は泣き止んでるからきっと大丈夫だと思う。明日まで様子を見てみよう。』と言い、とりあえず朝まで様子を見ることにしました。 
 
 
 
ネットで調べてみると、すぐに泣いた場合は大丈夫だと。ただし2,3時間はしっかり様子を見ることとあったので、私はほとんど眠れず、何度も起き、せーちゃんが呼吸をしているか、何か異常がないかを確認。その間本当に気が気じゃなかったです。 
 
 
 
もしせーちゃんに万が一の事があったらと思うと、怖くてたまらなかった。 
 
 
 
 
幸い特に異常もなく、朝も元気におっぱいを欲しがって私を起こし、元気に笑うせーちゃんを見て、ホッとすると同時に、怖くて痛い思いをさせてしまった事が申し訳なくて涙が出ました。 
 
 
 
あれから3日経ちましたが、せーちゃんはとても元気です。本当に良かった  
 
 
 
もうすぐ3ヶ月。少しずつ余裕も出てきて、『このくらいなら(大丈夫だよね)』と思うことが最近とても多かった気がします。完全に調子に乗りすぎていた自分。本当に反省です。。。 
 
 
 
分からないけど・・・きっともっと大きな事が起こる前に気をつけなさいって誰かが教えてくれたのかもしれないな。 
 
 
 
 
22154373_10155758350339133_80894632  
 
おむつ丸出しですが(汗) まだ3ヶ月なのに、最近のせーちゃんは気付いたらこんな風に体をねじっていたりしてて、本当にヒヤヒヤ。5分と目を離す事ができません。夜中も気付いたら首が 
 
 
 
 
22279551_10155758350269133_65621638
 
こんな風になってることも! 
 
 
 
 
寝返り防止枕の購入を真剣に考える今日この頃です。 
 
 
 
 
それにしても、本当もっと気をつけなきゃ
 
 
 

« もういーですから・・・ | トップページ | 中秋節に久しぶりの風邪とトリートメント »

台湾太太日記」カテゴリの記事

台湾太太日記(子育て色々)」カテゴリの記事

コメント

まずは、せーちゃんが無事で何よりでした!
ちぃさんもびっくりしたし心配だったでしょう・・大変でしたね。
子どもにケガはつきものです。
頭部の打撲・誤飲・火傷は厳重に気を付けなきゃいけないけど
気を付けたうえでのケガはあまり気にしないように・・ね。

寝がえりしようとできるように成長してきたのね
大けがにならなくてよかったです

仰る通り気をつけなければならないのは確かですが
怖がるあまり動けなくしてしまうのはどうかと・・・
メリー付きマットもいっそ床置きにしてしまえば
転落の心配はなくなりますよ

そういう私も息子が幼い頃
食事用ベビーチェア(木製)につかまり立ちして
ひっくり返った挙句眉間に見事なたんこぶを
作った時は救急に駆け込みました(;´Д`)

これからもひやりとすることはあると思います^^;
寝返りうったりはいはい始めたりすると
家具の足にぶつかったりもしますよ(;^_^A

命にかかわらないように気を付けること
あとは少々ぶつけたり転んだりしても
体重が軽いので大けがにはならないことが多いです

目配りは忘れずに
手を出す(先回りして安全策をとる)のはほどほどに
程よいお世話でボチボチいきましょ^^

大変心配な事件でしたねー。
せーちゃんが何事もなくよかったです。
やっぱりひやひやしますよねー。
寒くなってきたら またいろいろ意外なところで
っていうこともありますから目配りがますます必要かも。
赤ちゃんが日々成長するものすごーいスピードで
お母さんはとっても疲れるはず。
ちぃさまも気を付けてくださいね。
私は先日の事件のようにものを紛失することも多々あって
一喜一憂していました。
特にアクセサリーは夫に言えないくらい無くしました。
。( ̄Д ̄;;
失敗しながらお母さんも成長するものですから
ドンマイ!です。頑張って。

落っこちる事・・・結構ありますよ
わが子たちは、二人とも階段落ちたし・・・

>うさパンさん

コメント謝謝です^^

本当に背中が冷たくなるってああいう時を言うんですね
もう心配で心配で。生きた心地がしませんでした。本当に無事でよかったです。

この時に限らず、最近本当に大丈夫大丈夫って注意力散漫していたので、完全私の管理が甘かったのだと思います。
最近は気を抜いたら一生懸命寝返りしようとして、ものすごい姿勢になっているので、ますます目が離せなくなりそうです。

温かいコメント有難うございます 
 
 
>Linoさん

コメント謝謝です^^

寝返り、完全ではないのですが、もうほんとうにあとちょっとですね。↑の写真は1回だけ奇跡的に出来たときのものなんですが、最近気づけば寝返りしようとしているので、本当に目が離せなくて。
うちはすごく狭いのですが、だからといって撤去してしまうのも可哀想ですし、Linoさんの言うとおりどこか床にプラスチックマットを買ってきて敷いて、その上にメリージムを置いてあげたいと思います。母からも『動けるようになったら、もっと目が離せなくなるよ』と言われました。今からどうなることやら心配です。苦笑

やっぱり男の子だと活動的な子が多いようなので、怪我する率も高いようですね

私も今後さらに気をつけて見ておこうと思います。温かいコメント有難うございます

>みかんちゃんこころちゃんタマちゃん母クリスティーさん

コメント謝謝です^^

もうあの瞬間、背筋が凍りました。落ちていく瞬間スローモーションのように見えて・・・思い出しただけで心臓に悪いです 

冬は小さな温風が出る暖房器具がひとつだけなので(台湾は壁が厚いのか家の中が温かいのです)そちらはあまり心配ないのですが、来年の2月には実家に帰省するので、そちらを気をつけなくてはと思っています。石油ファンヒーターとストーブがあるのでどちらも恐ろしい・・・。とにかく目が離せないですね。

本当おっしゃるとおり、子供の成長の早さにびっくりです。『まさかこれは出来ないだろう』って事をやってのけたりするし、寝返りも通常は4,5ヶ月頃からする子が多いそうなのですが、人によっては2ヶ月で出来たりもするそうですね。なので『これは大丈夫だろう』が本当にアテにならないと今回改めて思い知らされました。取り返しのつく失敗だったらいいのですが、私は本当に抜けているので取り返しのつかない失敗をするんじゃないかと、いつもヒヤヒヤです。涙

アクセサリーって気付いたら無くなってる事多いですよね!私もピアス類はどれだけ無くしてきたことか

温かいコメント有難うございます 
 
 
>ミッサリーさん

コメント謝謝です^^

今回ネットで調べて、落下事故ってすごく多いんだとびっくりしました!そしてまさか自分も例にもれず、それを経験してしまうとは。。。反省です。 
 
階段ですか!!それは背筋が凍りますね我が家はマンションなので階段はないとは思いますが、部屋にはなくてもマンション内にもしっかり階段はありますし、近くのお店にも店内に階段を使わなくてはいけない場所が結構あるので、ホント気をつけたいと思います><

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せーちゃん、ソファーから落下事件:

« もういーですから・・・ | トップページ | 中秋節に久しぶりの風邪とトリートメント »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ