最近のトラックバック

« 電鍋で作ってみた(東坡肉) | トップページ | 台湾人に聞いた、台湾で一番行きたくない都市は? »

電鍋で作ってみた(草魚の蒸し魚)

電気鍋で作ってみたシリーズ(いつのまにシリーズになってんだ) 

 
 
 
今回は草魚の蒸し物でございます 
 
 
 
 
先日お義母さんが食べなさいと冷凍の魚を持ってきてくれたのですが、 
 
 
 
 
 
ってこれ、草魚やん・・・。 
 
 
 
 
お義母さーーん!!!私、川魚好かんって前に言ったやーーん
 
 
 
 
 
お義母さんは本当に忘れっぽい人なのです。息子(パパさんね)が10代から甲殻類アレルギーなのに、家族で外食すると毎回必ずと言っていいほど海老を頼もうとするので、その度にパパか私が 
 
 
 
 
おかーさん、この人食べれんばい 
 
 
 
 
とツッコミます。そのたびに 
 
 
 
 
あら?そうだった?でも今回は大丈夫かもしれないし、食べてみたら?』 
 
 
 
 
と言い出します。そこで 
 
 
 
 
 
イヤイヤ、アレルギーは今回はイケるかもとかじゃないから。下手すりゃ命にかかわるから 
 
 
 
 
 
 
と再度ツッコミます。 
 
 
 
家族で外食すると、お決まりの挨拶かよって言いたくなるほど、このやりとりが必ずある気がするんだよな
 
 
 
 
話が大きくそれた(ついでにちゃっかり愚痴る嫁)けど、まぁそうなのですよ、私、台湾の川魚好かんとですよ。 
 
 
 
 
だって川魚って臭いもん。 
 
 
 
 
2種類ほど買って(正確にいうと、間違えて買った・・・)試してみたことがあるのです。調理法も色々調べて。 
 
 
 
 
吳郭魚と鱸魚だったかな~ 
 
 
 
 
料理酒、ネギ、ショウガ、ニンニク・・・臭みを取ってくれそうな物をこれでもかっとぶち込んでみたり、揚げた後に炊いてみたりと色々試してみたけど、やっぱりどうしても臭みが残ってしまうような気がして、口に合わないんだよなー・・・ 
 
 
 
ちなみにパパさんは台湾人なんだけど、やっぱり川魚は同じく『臭い』という理由で嫌いらしい。 
 
 
 
まぁでも食べ物を無駄にするのは嫌なので今回の草魚もどうにか臭みを取ろうと頑張ってみました。しかもお義母さんってば、ご丁寧に4つも切り身をくれていたから、2回に分けて食べれたものでね、フフフ・・・ 
 
 
 
 
1回目はお鍋で普通にしょうゆ、みりん、ショウガ、料理酒、ネギを入れて炊いてみました。まぁ食べれたけど・・・やっぱり臭みが気になりましたです。 
 
 
 
で、本日2回目。今回は電鍋を使って炊いてみる事にしました。今回はもっとシンプルに、塩胡椒、料理酒、ネギ、ショウガ、水と少量のお醤油だけで。 
 
調べてみると、ネギの白い部分は臭みを取ってくれるらしく、おなかの辺りにねじ込んでみた。 
 
 
 
26731602_10156030357129133_40775484  
 
 
 
さてお味の方は・・・・ 
 
 
 
パパさん曰く、『味付けは美味しいけど、やっぱ魚自体の臭みが川魚だとどうしても残るんだよね』と。やっぱどうしたって川魚の臭みってなかなか消えないのかなぁ・・・
 
 
でも結婚式とかで出てくる石班魚だっけ?あれも淡水魚だし、宴会とかで食べる川魚って清蒸でもあんまり臭いが気にならないんだけどなぁ。どうやって作ってるんだろう。 
 
 
 
味噌煮とかにしたら、少しは違うのかなぁ。 
 
 
石班魚は買ったことがないけど・・・石班魚だとそんなに臭わないんだろうか? 
 
 
まぁでも『どうしても美味しく作りたい!!』というほど川魚に対して情熱(!)は無いし、家族の誰も好きではないので、我が家の食卓に川魚が乗ることは、この先もほとんど無いでしょう。苦笑

« 電鍋で作ってみた(東坡肉) | トップページ | 台湾人に聞いた、台湾で一番行きたくない都市は? »

台湾太太日記」カテゴリの記事

台湾太太日記(食譜・お料理)」カテゴリの記事

コメント

寒中お見舞い申し上げます

川魚のみならず臭みのあるお魚は大体
皮に臭みの素があったりしますから
皮剥いでカレー粉混ぜた衣で
フリッター(揚げ物)にしてみてはいかがでしょうか?

ま・・・仰る通り
そこまでして食べんでもいいかもという気もしますが^^;

家族で同じような会話が出ることって、ありますよね(笑)
パパさんが幼児だったら笑えない話ですが(心配で)今なら微笑ましい(?)会話。
お義母様の「今度は食べれるんじゃない」という性格、いいわぁ(笑)
ちなみに、うちの子供の海老デビューは、祖父母が気にせず食べさせた時でした(^^;)

貰ったら、捨てるのは魚に悪い気がしますよね(^^;)
調理法を変えてみてチャレンジされて偉いです(^^)/

>Linoさん

コメント謝謝です^^&寒中お見舞い申し上げます☆

臭みはたいてい皮から来ているのですか!!知らなかったです、教えていただき有難うございます☆これまではガッツリ皮付きで調理しておりました
普通の揚げ物にした時もやっぱり臭みが気になりましたが、カレー粉をまぶしたら臭いがかなり消えそうですね!

フフフ・・・お義母さんはきっとまたすぐに忘れてしまい、また川魚が我が家に来る可能性は十分ありますので、その際にはぜひ試してみたいと思います  
 
 
>沼子さん

コメント謝謝です^^

やっぱりありますよね~、えびに関するツッコミは毎回なんです。笑
 
パパさんが『俺の母さんにせーちゃん預けてご飯食べに行ったりしようか~』と言ってくれるんですが、そういう忘れっぽいお義母さんなので、何でも食べさせてしまいそうで恐ろしくてとても無理なのです。苦笑  そういう天然なところがときにほほえましくもあり、時にコラーという時もあり
 
沼子さんの息子さん、幸い甲殻類アレルギーがなくて良かったですが、あったらと思うと恐ろしいですよね

そうなんですよ、食べ物を捨てるのはやっぱり抵抗があるので何とか食べるのですが・・・やっぱり口に合わないんですよね。苦笑  この先もまた忘れて持ってきてくれる可能性が大いにあるので、そのたびに色々研究したいと思います。そのうち川魚料理を極めちゃったりしてw

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電鍋で作ってみた(草魚の蒸し魚):

« 電鍋で作ってみた(東坡肉) | トップページ | 台湾人に聞いた、台湾で一番行きたくない都市は? »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ