最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

おしゃべりを忘れてしまったタピ

日本から台湾に戻ってきました! 

 
 
 
書きたい事は色々あるんだけど、とにかく台湾に戻ってきてものすごくショックなことがあったので、まずはそのことを 
 
 
 
 
タイトルにも書いていますが、私が1ヶ月ちょっと台湾を離れている間に、 
 
 
 
 
 
なんとタピがおしゃべりを忘れてしまっていました!!!! 
 
 
 
 
自分の名前さえも言えないような状態になってしまっていたのです・・・。 
 
 
 
 
もうそれはそれはショックでしたよ・・・。まるでタピが違うインコさんのようで。おまけに動きも『鳥』という感じになってしまっていて・・・。 
 
 
いや、タピは鳥に違いないんですよ。でも何ていうか台湾を離れる前までは、タピは鳥というより人って感じだったんです。甘えん坊で、時間があれば私の肩に飛んできてずっとお喋りしたりするような子だったから。 
 
 
 
私が台湾にいる時は毎日しつこいくらいタピに話しかけていたけど、パパさんは私ほどタピにずっと話しかけるという感じではないから、毎日放鳥はしていたけど、そんなにずっと話しかけたりはしていなかったらしい。  
 
 
 
 
このままではいかーーーん!!!!
 
 
 
 
 
 
というわけで帰ってきた日から、とにかく時間があればタピに話しかけまくりました。すると1日たってようやく自分の名前が言えるようになり、2日たってようやく前のように流暢におしゃべり出来るようになりました!!!! 
 
 
 
 
も~~~~本当に本当に本当にアセりました!ほんと良かったぁぁぁ 
 
 
 
 
ちなみに性格も、まだ完全ではないけどすっかり元の『人!』って感じのタピに戻りつつあります
 
 
 
今までは長くても2週間ちょっとくらいしか留守にした事がなかったし、パパさんがいるから大丈夫だろうと油断しまくっていたわ。しかしなんだ、人間でもそうだけど言語って使わなければ本当に錆付くんだなぁと改めて思いましたよ。  
 
 
ちなみに愛玉の方はほとんど変化がなかったんだけど、なんか前に比べて甘えん坊度が増えている気がする。自分から寄ってくる事が増えました。寂しかったのかな。笑
 
 
 
 
29597610_10156241612714133_66932691  
 
現在換羽中のおふたりさん。とはいえ、とっても元気です♪
 
 
 
 
 
 

祖父母のお墓参りへ。。

ようやく体調も回復し、昨日は大分にある祖父母のお墓参りに行ってきました。

 

 

180315231839077_deco

途中のサービスエリアで、せーちゃん初大分記念(!)に一枚

 

 

お墓参り中、今年初めてウグイスの声を聞きました。おじいちゃんとおばあちゃんにせーちゃんも挨拶をしてきましたよ✩ 

 

それにしても、今回いつもお墓参りの帰りに食べに行っていたお蕎麦屋さんが閉店していたのはショックでした。。

天ケ瀬から日田方面へ下道を通って福岡まで帰りましたが、途中の山道や田舎道には廃業したお店が結構たくさん。。また古民家の廃墟も目立ちました。 

 

廃墟ってその当時は確実に人の声が響きあっていた時代があったんだよなって思うと、何だか寂しい気持ちになりますよね。。

反面まだ現役で人が住んでいる古民家もたくさんあって、古民家好きの私はわくわくしました

こういう田舎は田舎で住むとなるとまた色々大変なこともあるんだろうけど、昔は田舎に住む人と結婚して、こういう家に住みたいなぁなんて思ったりした事もあったなぁ

 

今でもいつか機会があれば、住んでみたいと思ってるけど。。

 

いつか私はまた日本に戻ってきて、日本に住むことが出来るかなぁ。。それも家族みんなで。。

 

 

 

。。。難しいかなぁ。。。

 

 

いかんいかん、暗くなった

やっと体調は回復したけど、明日からまた色々予定がぎっしり詰まってるから、体調崩さないように気を付けなくちゃ 

 

てか荷物よ。。自分で買ったものの他にお祝いやらも有り難い事にたくさん頂いて、すごい事になってます。。ほんとどうしよう

全部何とか手荷物で持って帰ろうと思ってたけど、やっぱ船便出さなきゃダメっぽいな。ああ

 

毎回帰省のたびに。。。

福岡に帰省して、はや3週間が経ちました。 
 
 
 
実家は居心地がいいけど、その反面だいたい滞在期間が2週間経ったくらいから、親(特に母上)は徐々に口うるさくなってくるのよね
もう実家を離れて十年くらい経つし、それぞれの生活習慣があるから、口うるさくなられるもの当然っちゃ当然なのかもしれないけどさ
 
 
小言を聞くたびに、『この年になっても、私は親にとって心配な子供でしかないんだなー』と思う。『うるさいなー。分かってるよ』と言い返したい所を、毎回ぐっと飲み込む。 
 
 
 
だってこの年で親と喧嘩なんかしたくないですもん 
 
 
 
 
 
帰省は2週間くらいが、長すぎず短すぎずでお互いの為にもちょうど良いのかもと思うわん
 
 
 
 
まぁとはいえ、孫を可愛がってくれる姿を見るのはうれしいしね。 
 
 
 
 
 
さてさて、日本の生活はやっぱり素敵です。ご飯も美味しいし、人も親切だし。洋服や雑貨も可愛いし。  
 
やっぱりいつかはここに帰って来れたらなーと思う反面、パパさんとタピ&愛玉がいる台湾がなんだか既に恋しくなり始めたのも事実なのです。やっぱり私にとっては帰りたい家は2つなのだなぁと改めて思った。そんなパパさん、毎日ライン電話で連絡をしていますが、最近ずり這いをはじめ、台湾にいた時とは違う言葉(っていうか音ですね。笑)を発するようになったせーちゃんに会いたくて仕方ないみたいです^^ 
 
 
 
さて、私ここ数年日本に帰省するたびに毎回必ずやってしまうことがあるのです。それは 
 
 
 
 
何かしら体調不良でぶっ倒れる 
 
 
 
 
今週も3人友達と会う約束があって、しかもみんな数年ぶりにあう友達ばかりだったのに、胃腸風邪にかかりダウンしてしまい・・・。ちなみに先々週は風邪でダウンして、ようやく治りかけたと思ったら胃腸風邪にかかってしまったという。なんでこうなるんだー  
 
 
そんなわけで友達との約束もすべてキャンセルになってしまい、ほんっと自己嫌悪です・・・。外出時にもマスクつけてたし、早寝早起きも徹底してるのになぁ。ウイルスのばっきゃろー!! 
 
 
 
 
幸いだったのは、今回は海外旅行保険に入っていたこと。今後はせーちゃんも連れて帰ってくる際は毎回加入しとかないといけないなと改めて思いました。 
 
 
 
あ、ちなみにせーちゃんはとっても元気です 
 
 
 
 
今週末は大事な友達の結婚式があるし、あんまり無理せずそれまでゆっくり過ごすとします 
 
 
 
 

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ