最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

いつまでもラブラブでいられる秘訣は?!

先日晩ご飯を食べながらニュースを見ていたら、福原愛ちゃんのニュースが報道されていた。 

 
 
 
中国だったかな、の番組で愛ちゃんと旦那さんの日常に密着みたいな内容だったらしいんだけど、それがもうとにかくラブラブ!!みたいな内容だったみたいで、それが報道されていたんですけども。 
 
 
 
 
ニュースの中で数ヶ所ピックアップされて紹介されていたんだけど、 
 
 
 
 
 
いやー!すごいラブラブっぷり! 
 
 
 
 
二人で料理を作っていて旦那さんが誤って手を切ってしまった時、『絆創膏絆創膏~』みたいな事を言った愛ちゃんに対し、旦那さんが放った言葉。 
 
 
 
 
 
君が舐めてくれればいいよ。 
 
 
 
 
 
 
ひょえーーーー!!!!! 
 
 
 
 
 
 
これがだよ、もし我が家でパパさんが同じ台詞を投げてきたとしたら、 
 
 
 
 
 
絆創膏を探すために開けた救急箱の中から、黙って体温計を差し出すよ。
 
 
 
 
もし逆だった場合もしかり、私が手を切ってこの台詞をパパさんに投げたとしたら、 
 
 
 
 
 
 
パパさんから『その口塞いでくれよう』とばかりに、顔全体にぐるぐる巻きにテープか湿布でも貼られるやもしれぬ。 
 
 
 
 
 
万が一私が指でも切って、パパさんがそれを口に含もうとでもしたら、 
 
 
 
 
痛いっつってんだから、余計な事をせんとはよ消毒液と絆創膏持ってこい! 
 
 
 
 
とイライラしながら言ってしまいそう・・・←最低です 
 
 
 
 
 
話はそれたけど、あと『来世でもずっとずっと君と夫婦でいたい』みたいな事も言ってたなぁ。 
 
 
 
 
私が、『もう子供もいて、結婚して数年経つのにこんなにラブラブってすごいよねぇ。いつまでも新鮮な気持ちを持ち続ける秘訣って何やろ』 
 
 
 
 
というと、 
 
 
 
 
こんなもん番組の台本に決まってるじゃないか』と一蹴されてしまった。・・・えっ、そうなの? 
 
 
 
 
こんなオーバーな内容だったら、ニュースや話題になるに決まってるから、番組はそこ狙って作ったに決まってる』とパパさんは断言してたけど、ほんとの所どうなんだろう?
 
 
 
 
うちなんてもうそれこそ友達期間を含めると知り合って8、9年になるわけだから、新鮮な気持ちを持てって言う方が無理かもしれんけどさー。苦笑 
 
 
 
 
街中でラブラブなカップルを見ても、『きゃー羨ましい』とはならず、『若いって良いなぁ』と思ってしまうあたり、もう私は精神がだいぶ枯れ気味になっているようで、何か悲しいわ  
 
 
 
 
うーむ、いつまでもラブラブでいられる秘訣ってなんだろうねぇ。
 
 
 
 
 
 
 

ちょっとノスタルジックなしんみりとした気持ちになる事もたまにあるのさ。

たまに昔のブログ記事を読んでみる。とくに台湾で学生をしていた頃の記事。

 

数年前の今日は何をしてたのかなぁとか、あとは台湾に来たばかりの頃はどんな気持ちで生活してたっけ?とかがふと気になったりした時に。

すっかり忘れていた事なんかを久しぶりに思い出して、ものすごくノスタルジックな気持ちになったりします

 

長く住んでいると新鮮な気持ちは全く無くなってしまうから、昔ってどんなことを思ってたんだろうと過去記事を読んでみて、『昔の私はこんなこと思ってたんだ!!笑』と自分のことながら微笑ましかったりびっくりしたりする。 

反面、『あーあ、こんなこと書いちゃって(恥)』『イタイ。イタイよ(恥)』なんていう過去の自分に向き合わなくてはいけなくて、布団をかぶってギャーギャー言いたくなるような事もあったりするのだけども 

 

あとは記事についたコメント欄を見て『ああ!この方以前よくコメント下さっていたなぁ』という名前を見て、たまらなく懐かしい気持ちになったりもする。

単に興味がなくなったから。ブログに共感できなくなったから。きっと色んな理由があって離れてしまった方々がたくさんいらっしゃると思うのだが、あの頃は(今もですが)誰かが読んでくれてそれに対していただいていたコメントがものすごく励みになっていたなぁと改めて思う。それと同時に励まして下さった方々が今も元気でいらっしゃるようにと願うばかりである。 

 

『あのときブログには詳しく書いてなかったけど、実はこうでした』みたいなことも読んでいて結構あったりするので、今後思い付いたら時々書いてみたいと思う。 

あぁ、しかし師範大での学生生活は楽しかったなぁ。でもだからって今師範大に戻りたいか?って言ったらそれは違うんだよなぁ。私が懐かしい、行きたいなぁと思うのは、以前自分が通っていた頃の大学で、会いたいのはその頃のクラスメートや友達で。

 

とはいえ、今の生活を後悔しているとかではなくて、むしろ今は今で幸せなのですよ。ただあの頃にはあの頃で、今は無い別の楽しさや幸せがあったなぁと思う。それはあの頃だから感じられた幸せであって、台湾に長く住んでいる今はもうきっと感じる事の出来ないであろう幸せ。。。

 

それにしてもあの頃の私が今の私を見たら、一体どんなことを思うのだろう。

長く住んでる割には中国語まだまだ下手くそやなと思われることだけは間違いなさそうやけども 

 

 

 

12777296_46717029_1large  

 

昔、台北の地下街で撮ったマネキン。数年前通った時この店はまだあったけど、今もあるのかなー。あの辺もずいぶん変わってしまったしなぁ。今度台北駅に行くことがあれば、ちょっと見に行ってみようかな~。

タピ兄ちゃんと愛玉姉ちゃん

先週せーちゃんが風邪を引いてしまいました。 

 
 
 
 
熱が下がったと思ったら上がったりを繰り返して、一番高い時で39度近くまで 実はその前の週に予防接種をしていたのですが、『副作用で5~12日後に熱が出る事もあるから』と言われていたのでてっきり副作用かと思っていたら、実はタチの悪い風邪だったっていう 
 
 
 
我が家のせーちゃん、風邪を引いたときはとにかくグズります。私の姿が見えないと大泣き。本当に何も出来ないような状態になるので看病する方も結構大変です夜も普段は2時間~3時間おきに起きますが、具合が悪いと1,2時間おきに泣いて起きるから、せーちゃんも私もへろへろ 
 
 
 
 
 
そんな中でも、タピと愛玉を放鳥するときだけは、せーちゃんは割とご機嫌になるのです。 
 
 
 
 
37327167_10156515706794133_20542047  
 
あ、おむつ丸出しだ。笑 
 
 
 
朝、寝室のタピ&愛玉の小屋にかけてあるタオルを取ると絶対に近寄ってく。 
 
 
 
 
タピ&愛玉をリビングに移動させると、ソファーの上にのぼっていって小屋をバンバンし始めるのでいつもクッションでバリケードを作るんだけど、何とかして近寄ろうとするから阻止するのが大変。以前私が台所に行って戻ってくると、小屋の中にいるはずのタピがリビングに出てきていて驚愕。せーちゃんが勝手にケージの入り口を開けてしまっていたのです!いつも窓は必ず閉めてあるけど、万が一窓とか開いてたらどうするんだ!と肝を冷やしました  
 
 
またある日には愛玉ちゃんの小屋を叩いて下に落として、愛玉ちゃんを驚かせてしまったり。インコズの災難は続く・・・。 
 
 
 
 
 
もうほんと目が離せない
 
 
 
 
 
 
そんなわけで、小屋の前に椅子を置いたり、ベビーゲートを置いたり、私たちがその場を離れる時は必ず小屋に近づかない様にしないといけないの。苦笑 
 
 
 
 
話はそれましたが(それすぎなw)、せーちゃんが風邪の時も、タピと愛玉を放鳥するとその時だけはせーちゃん機嫌が良くなる事が多くて・・・  特にタピはせーちゃんの近くまで飛んできてくれたりするから(愛玉はビビりんぼさんなのであんまし来ない。笑)、せーちゃんもうれしいみたいで。  
 
 
 
 
タピ兄ちゃんと愛玉姉ちゃんに、本当に助けられましたよ
 
 
 
 
 
でもせーちゃんが私たちと違うって事はタピも愛玉も分かっているみたいで、せーちゃんの手の届く範囲に飛んでくる事はほとんどなくて、常に警戒はしている様子。近くまで来ても必ず私かパパさんの肩の上。・・・賢いよねぇ 
 
だからせーちゃんが触ろうとすると、 
 
 
 
 
タピの場合→最初は警告するように軽くつっつくが、それでも触ろうとするとやっぱし『やめてくだしゃいー!』と噛む 
 
 
愛玉の場合→最初から『私に触らないでチョーダイッ!』と容赦なく噛む。笑 
 
 
 
 
何度も指を噛まれてその度に顔をしかめるのに、次の日にはまた触ろうとするせーちゃん。・・・ツワモノだわ。苦笑  
 
 
指を出したら噛まれるのか・・・と学習したらしいせーちゃんは、私が手に乗せているのを見て、『手をグーにしたら飛んできてくれるのか!』と思ったらしく、手をグーにしてタピに差し出すも、押し付けすぎてまた噛まれていた(爆)
 
 
 
とはいえ、まだせーちゃんは力の加減が出来ないし、両者に万が一の事があったら私はたぶん発狂してしまうので、放鳥中は必ず目を離さないようにしています。 
 
 
 
だから放鳥中は基本2羽とも、せーちゃんの手の届かない場所を選んでリラックスしていますもんね。笑 
 
 
 
 
37307366_10156515706664133_60634209  
 
37357249_10156515706734133_16536500  
 
まずはテレビの上(↑ケージから出てきてすぐの写真だから、テンション高すぎて二人ともそれぞれの写真がブレブレになってるよ。笑)  
 
 
 
37378051_10156515706944133_53801866  
 
クッションでガードされた小屋の上 
 
 
 
37404815_10156515707124133_18542150  
 
愛玉さんは更にもっと上のカーテンの上が最近の定位置。・・・ここより安全な場所はないもんね。笑 
 
 
 
37327773_10156515707064133_24328221
 
37305837_10156515706999133_76571372   
 
 
しれっと寝てるし。笑 
 
 
 
 

黒米にハマる

数ヶ月前からハマっている黒米 

 
 
 
 
あんまり日本では馴染みがないかもしれないけど、台湾では割とよく食べられていて、紫米とも呼ばれていたりする。朝ごはんの台湾風おにぎりを売っている所では白米かこの黒米かを選べるところが多くて、買うときはぼ黒米をチョイス。 
 
 
 
仕事を辞めてから家の近くにおにぎりを売っている所がないこともあり、食べる機会が全然なくなっていたんだけど、最近家のすぐ近くにあるベジタリアンのお弁当屋さんが白米か五穀米を選べるタイプのお店で五穀米を選んでいる内にえらいハマってしまった。 
 
 
 
そこのお弁当屋さんの五穀米には黒米も入っていて、それがモッチモチでめちゃくちゃおいしくて 
 
 
 
家で自分でこの味に近づけられないかと色々研究していて、個人的に今一番好きな組み合わせが、
 
 
 
 
 
37312671_10156510840899133_23201412  
 
 
クエーカーの五穀米&黒米(メーカー忘れた花蓮産のやつでした)&白米 
 
 
 
だいたい毎回、
 
 
 
 
五穀米4、黒米3、白米3(割と歯ごたえがある感じ) 
 
 
白米5、五穀米3、黒米2(割と柔らかめで食べやすい) 
 
 
 
 
 
のどちらかの割合で炊く。 
 
 
 
37213214_10156510841034133_32711089   
 
水は一合のお米なら、それより少し多いくらい。基本白米炊く時と同じ。 
 
 
 
 
37357305_10156510840699133_79257705  
 
出来上がり♪
 
 
 
歯ごたえがあって、モチモチしていてめちゃくちゃ美味しい♪黒米は栄養素、それから抗酸化機能がとってもたかいんだとか 
 
 
 
 
ちなみにパパさんはこういう五穀米とか体に良さそうな物が嫌いなので専ら白米。 
 
 
なので我が家では五穀米を多めに炊いて毎回冷凍しています。じゃなきゃ白米、黒米入り五穀米と1日で2回お米を炊かなきゃいけなくなるからね
 
 
 

蒙古斑とほくろ

せーちゃんが生まれてすぐの頃のこと。パパがせーちゃんのお尻を見て、『何でせーちゃんのお尻はこんな風に青っぽい痣みたいなものがあるんだろう』とつぶやいた。 

 
 
 
 
(私)『なに言ってるの~。これ蒙古斑だよ。子供の頃はみんなあるでしょ。』 
 
 
(パ)『えっ、こんなの台湾人には無いよ!』 
 
 
(私)『同じアジア人なんだから、あるでしょ!』 
 
 
(パ)『無いよー!俺小さい頃こんなの無かったもん!』 
 
 
(私)『うそだー!パパさんが知らないだけじゃない?』 
 
 
 
なんてやり取りをしていたのです。私はパパさんが知らないだけなんだろうなーと思っていたんですが。 
 
 
 
先日同じ日本人ママのお友達と会って、何かの話から蒙古斑というワードが出てきたので聞いてみることに。 
 
 
 
 
(私)『そういえば以前こういう事があって。台湾人には蒙古斑は無いって旦那は言うけど、あるよねぇ。』 
 
 
(友達)『あっ!それね!私も前同じような事があって聞いてみたら、台湾人って蒙古斑ないらしいんだよ!旦那もなかったって言ってたよ!』 
 
 
 
 
これを聞いて私びっくり!!!蒙古斑って、アジア人(なんていうか東アジア地域)にはあるもんだとばっかり思い込んでいたもんだから、日本からこんなに近いお隣の国である台湾人には無いなんて夢にも思ってなくて 
 
 
あとあと調べてみたら、台湾でもまったく無いってわけではないらしいんです。ある子もいるけど、日本みたいにみんなに出るものではないんだとか。モンゴロイドの血が入っていれば出るものらしいから、日本人と台湾人とのハーフの子には、おそらくほぼみんなあるものみたいだけど。ちなみに韓国とか中国とかもそうみたい。ある子もいれば、無い子もいるみたいな感じみたいですね。 
 
 
 
 
そういえばほくろについてもびっくりしたんだわ。日本人ってほくろが多いですよね。このほくろ、台湾人はすごく少ないんです!台湾に住み始めてもうすぐ10年になるのに、私この事を知ったの、割と最近で。苦笑 
 
いわれてみれば、台湾人の友達の顔を一人一人思い返してみると、目立つほくろがある友達がいないんですよ!!!でも日本人の友達の顔を思い出したら、結構な割合で目立つところや、特徴的なほくろがある子は少なくありません。かくいう私も結構ほくろが多いほうだし。 
 
 
 
また皮膚科の先生いわく、もし顔にほくろがあったら、台湾人はレーザーとかで取っちゃう人がとっても多いんですって。皮膚科の先生、『顔見たら日本人か台湾人かすぐわかるよ。日本人はほくろが多いから。』って言ってたしなぁ。



こんなに近いお隣同士の国なのに。不思議だー。

超大型台風と嬉しい小包

超大型台風が台湾北部へ向かってきているようです。 

 
 
 
 
台北市は今日の午後4時から台風休暇となりました。パパさんは『俺いつもちょうどその位に仕事終わるから休みでも何でも無い~』と残念がっていたけど 
 
 
 
 
さっきスーパーに行ったら、いつもは平日のこの時間全然人がいないのに今日はすごく混んでました。みんな台風に備えて色々買いに来ていたみたいで、お野菜の棚とか売り切れているものもたくさん・・・。台風の後はお野菜の値段が上がるし、みんなその前に買っておこうって感じなのかな。 
 
 
 
しかし毎回思うけど、台風の名前って何でこんなに無駄にかわいいのかしら。今回の台風の名前、 
 
 
 
 
 
マリア 
 
 
 
 
ですよ・・・。名前とはうらはらに全然かわいくない勢力みたいだけどもさ 
 
 
個人的には三国志の武将の名前とかにしたら、わかりやすいと思うんだけどなぁ。武力高そうな名前ほど強いみたいな。『典韋!それはすごそうね!』『荀彧?じゃ今回は小型だね』みたいな。←三国志知らない人には分かりにくいです。 
 
 
 
 
・・・つまらない事ばっかりいってないでw
 
 
 
 
さてさてそんな中、日本のおじいちゃんおばあちゃんから嬉しい小包が届きました♪ 
 
 
 
 
36802300_10156492619219133_31714387  
 
中身は、ワンワンとうーたんのおもちゃのピアノ。せーちゃん大喜び♪ 
 
 
 
36869705_10156492619269133_49393403  
 
36899975_10156492619329133_40229728   
 
ワンワンのついたダイヤルをあわせると、ワンワンやうーたんの声、オープニングテーマなんかが流れたりもします
 
 
他にもお菓子やら食品をたくさん入れてくれていて、私にとっても嬉しい小包になりました♪ 
 
 
 
 
そういえば話は変わるけど、次はいつ日本に帰るか、まだずーっと悩んでます。秋頃に一度帰るか、それとも我慢して来年の4月頃に帰るか・・・。あー、悩む 
 
 
 
いつも夕ご飯の準備をしながら北九州FMを聴いているんですが、北九州FM聴くと、無性にホームシックになるのよね・・・

抓週に行ってきました♪

今月5日に1歳を迎えたせーちゃん 

 
 
 
前回の記事では失敗作のワンワンを載せましたが(あの顔溶けてるやつね。笑)本番はこんな風に仕上がりました。 
 
 
 
 
36633817_10156483092754133_85755197
 
なかなか頑張りました、母!!←自画自賛 
 
 
でもほんとはうーたんも作る予定が、ワンワンで力尽きてしまったわ 超がつくほど手先が不器用な私にはワンワンだけつくるので精一杯でした 
 
 
 
 
さてさて、そんなわけで1歳になったせーちゃんを連れて、土曜日に抓週(台湾の選び取り)に行ってきました♪  
 
 
場所は蘆洲にある、李宅古跡という所です。→コチラ   
 
 
 
 
 
36763537_10156489568109133_13880815
 
こんな風に可愛い中華風衣装を着て行います♪ちなみに抓週の間もずっと動画や写真を撮って貰えて、あとでデータの入ったディスクを貰えます。 
 
 
司会の方は子供の注意を引くのも進行もさすがプロ!といった感じ。帽子が大嫌いなせーちゃんですが、しっかりかぶって写真や動画を撮ることができました(途中何度も脱ぎ捨ててたけどw) 
 
 
 
 
さて、選び取りですがここで準備されていたものは 
 
 
 
剣、本、芹、物差し、お金、葱、判子、鶏肉、聴診器、ピーナッツ、そろばん、マイク、筆 
 
 
 
でした。抓週は選び取ったものによって将来つく職業がわかると言われているもの。そんな伝統行事なのですが、せーちゃんが最初に選んだものは、まさかの聴診器でした!医者だー!と家族みんな大喜び。笑  
 
台湾の選び取りは3つまで選べるそうなのですが、2つ目はマイク(歌手や芸能関係)、3つ目はお金でしたw 『どれをとってもお金にはこまらなそうだ~♪』とパパさんがえらい喜んでたな。笑
 
 
 
 
36795925_10156489568344133_57539882  
 
すんごい吟味しながら選んでたせーちゃん。 
 
36794150_10156489568039133_20630108  
 
まさかの聴診器 
 
 
 
36899259_10156489568414133_87016866  
 
選んだ3つの物と一緒に♪  
 
 
 
抓週にかかった時間は確か15分~20分くらいだったかな。その後、ディスクが出来上がるまで館内を色々見て回っていました。 
 
 
 
36772377_10156489568824133_83303133 
 
36844783_10156489568579133_46130137   
 
 
36770263_10156489568494133_29782554  
 
36756915_10156489568964133_59647896
 
雰囲気めちゃめちゃ良かったなぁ  
 
 
 
ここは李氏という人の昔の豪邸。中はすごく広くて迷子になりそうです。笑 
 
 
 
館内には昔の家具やおもちゃだったり色々な展示物があり、見て回っていたら時間が経つのがあっという間です。 
 
 
 
36805866_10156489568294133_83902336  
 
この金の卵もひとつ選ぶことができます。選んだ卵は貰えます。中はおみくじになっていて、 
 
 
 
36799593_10156489569019133_89957027  
 
なんとなんと大吉ーーー(まさか全部大吉とかじゃないよね?) 
 
 
36684085_10156489568154133_37446057  
 
この銅鑼は1回鳴らすと知恵がついて、2回目を鳴らすと幸せが訪れ、3回鳴らすと鐘を鳴らした赤ちゃんが楽しく自由な広い心を持つ、みたいな事が書かれてありました。 
 
 
36769235_10156489568879133_592910_2   
 
この中央にある虎の置物を赤ちゃんに触らせて、最初にどこを触ったかで将来を占うというもの。 
 
 
 
せーちゃんは最初に尻尾に触っていました。これはかなりすばらしい人生を歩むという事らしいです♪(まぁどこを触っても縁起はいいんですが。笑) 
 
 
 
 
36794143_10156489569074133_82287774  
 
選んだ3つの物が描かれたお守り。ひとつだけ無料で貰えます♪ 
 
 
 
これだけ色々して貰って、大人2人子供1人で1200元(あとは家族が一人増えるごとに1人100元)、十分やる価値があると思うし、私はやって本当に良かったと思います。すごく楽しかったし、良い記念になりました 
 
 
この日、お義父さんはお仕事の関係で来れなかったのは残念でしたが、お義母さん、お義姉さん二人、お義姉さんの婚約者さんも一緒に来てくれて、とっても有難かったです。 
 
 
ちなみにせーちゃん、抓週の間は緊張していたせいか全く笑顔が無くて困りましたが(笑)、最後まで全く泣かずにお利口に頑張りました
 
 
 

お祝い準備!

今日でせーちゃん、ついに1歳を迎えました!! 

 
 
 
というわけで、昨日の夜に壁に少し飾り付けをしてみました。ちょっと地味だけどねもう少し色々買ってくれば良かった 
 
 
 
 
でも朝起きて、すぐに壁の飾りに気づいて嬉しそうにはしゃいでいたので、母はものすごく嬉しかったり 
 
 
 
 
36639395_10156482336744133_61872131 
 
 
こころもち、星をちょっとだけ増やしてみました。 
 
 
 
 
36683999_10156482336789133_71234986  
 
 
 
こういう事に関しては悲しいほどにセンスが無いから、可愛く飾り付けている人の写真みると、本当に尊敬します。苦笑 
 
 
 
 
さて、夜ご飯ですが、パンケーキでせーちゃんが食べられるケーキを作る予定です。そしてメインは、せーちゃんの好きないないいないばぁっのわんわんのご飯を作ってあげたいと思っているのです。 
 
 
とりあえず一回練習しといた方が良いかもと、昨日夕食の際に作ってみました。しかし、マーこれ難しい 百均でもっと海苔カッターとか買っておけば良かったよ~。全部はさみで切ったりして作った+昨日はパパが夜お友達と外出してしまって、バッタバタで作った事もあったから、 
 
 
 
 
 
36651063_10156482336849133_49845819 
 
 
うわー、わんわんが融けてるよ~(爆) 
 
 
 
 
今日はパパさんが買って来たら時間をかけて作れるから、きっとこれよりもっと上手に作れる・・・・はず!!!!あとははさみのみで海苔やら切らないかんけん、どこまで器用に作れるか、すべては私の腕次第。←危険だわぁ。笑 
 
 
 
義家族とは7日の抓週のあとにお祝いする予定だったから、今日は親子3人でお祝いだと思っていたら、夜は急遽義両親から行く!と連絡があったから、さっきバタバタ片付けましたとも。 
 
どうせ明後日には会えるからいーやんと思ったけど、孫の初めての誕生日だし、やっぱり会いたいんでしょうね

初めて事故物件の存在を目の当たりにした話

台湾に来て早9年(あら?10年経ったんだっけ?もう本人もよくわかってない)。その間住んだ家は今の家で8軒目。数えたら1年に1回のペースで引越ししてる事になってる。しすぎや 

 
 
 
 
今の家は立地も良いし、広さもちょうど良くて気に入っています。住人の方も親切な方が多いし。ただ・・・家賃が結構高めなのですよ。特に今は私が家庭教師のお仕事しかしてないし(しかも週1に留めてる) 
 
 
そんなわけで最近、もう少し安くて今の家の条件に近い家がないかなぁと時々不動産サイトを覗いているのです。
 
 
 
 
そんな中、『ここ広いのに、結構安いな』って物件があったんですよ。とはいえ写真を見ると、何か古いし全体的に薄暗くて、日当たりが全く無さそうな感じだし、1階は防犯面を考えてもちょっとなーと思っていたので選択肢には入れてなかったんですが、よくよく見ていて・・・おわっ!!となりました。 
 
 
 
 
35728655_10156445077794133_76010280  
 
 
有非自然事故』の文字が・・・・ 
 
 
 
 
 
これはつまり自然死や病死以外で亡くなった方がいる、という事です。  
 
 
 
 
 
35801584_10156445077619133_26046560  
 
事故物件という事をご理解の方のみご連絡下さいと書いてある・・・
 
 
 
 
 
 
パパさんに『これって凶宅(事故物件)だよね?』というと、『おわっ、ホントだ。これって住所どこ?ちょっと調べてみる』と何やらパソコンで調べだした。調べるって何を?と思ったら、台湾にもどうやら大島てる的な事故物件を調べられるサイトがあるらしく、それを見てみたらしい。  
 
 
 
その結果・・・精神病の妹を殺害し、兄は農薬を飲んで無理心中を図ったという物件だったらしい・・・。どこでどのようにして亡くなっていた、という事まで書いてあって、そんな後に部屋の写真を見るとものすごく生々しくて怖くなった。 
 
 
 
しかしもっと怖かったのは、 
 
 
 
 
2,3日後には、その物件サイトから消えていたこと!!! 
 
 
 
 
 
 
つまり・・・借りた人がいるって事なんだろう 
 
 
 
 
世の中にはそういうのを気にしない人もたくさんいるんだろうなぁ・・・。私はタダでも怖くて住めないよ~~ 
 
 
 
 
ちなみにここの家賃、なぜだか事件後、安くなったのかと思いきや、日本円にして一万円くらい上がっているらしい。 
 
 
 
 
 
えっ、なんで??(@Д@;
 
 
 

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ