最近のトラックバック

« 台湾の郵便局員さんが体験した怖い話③ | トップページ | お祝い準備! »

初めて事故物件の存在を目の当たりにした話

台湾に来て早9年(あら?10年経ったんだっけ?もう本人もよくわかってない)。その間住んだ家は今の家で8軒目。数えたら1年に1回のペースで引越ししてる事になってる。しすぎや 

 
 
 
 
今の家は立地も良いし、広さもちょうど良くて気に入っています。住人の方も親切な方が多いし。ただ・・・家賃が結構高めなのですよ。特に今は私が家庭教師のお仕事しかしてないし(しかも週1に留めてる) 
 
 
そんなわけで最近、もう少し安くて今の家の条件に近い家がないかなぁと時々不動産サイトを覗いているのです。
 
 
 
 
そんな中、『ここ広いのに、結構安いな』って物件があったんですよ。とはいえ写真を見ると、何か古いし全体的に薄暗くて、日当たりが全く無さそうな感じだし、1階は防犯面を考えてもちょっとなーと思っていたので選択肢には入れてなかったんですが、よくよく見ていて・・・おわっ!!となりました。 
 
 
 
 
35728655_10156445077794133_76010280  
 
 
有非自然事故』の文字が・・・・ 
 
 
 
 
 
これはつまり自然死や病死以外で亡くなった方がいる、という事です。  
 
 
 
 
 
35801584_10156445077619133_26046560  
 
事故物件という事をご理解の方のみご連絡下さいと書いてある・・・
 
 
 
 
 
 
パパさんに『これって凶宅(事故物件)だよね?』というと、『おわっ、ホントだ。これって住所どこ?ちょっと調べてみる』と何やらパソコンで調べだした。調べるって何を?と思ったら、台湾にもどうやら大島てる的な事故物件を調べられるサイトがあるらしく、それを見てみたらしい。  
 
 
 
その結果・・・精神病の妹を殺害し、兄は農薬を飲んで無理心中を図ったという物件だったらしい・・・。どこでどのようにして亡くなっていた、という事まで書いてあって、そんな後に部屋の写真を見るとものすごく生々しくて怖くなった。 
 
 
 
しかしもっと怖かったのは、 
 
 
 
 
2,3日後には、その物件サイトから消えていたこと!!! 
 
 
 
 
 
 
つまり・・・借りた人がいるって事なんだろう 
 
 
 
 
世の中にはそういうのを気にしない人もたくさんいるんだろうなぁ・・・。私はタダでも怖くて住めないよ~~ 
 
 
 
 
ちなみにここの家賃、なぜだか事件後、安くなったのかと思いきや、日本円にして一万円くらい上がっているらしい。 
 
 
 
 
 
えっ、なんで??(@Д@;
 
 
 

« 台湾の郵便局員さんが体験した怖い話③ | トップページ | お祝い準備! »

台湾太太日記」カテゴリの記事

コメント

そういう話は、怖いのでこのくらいにして・・・

>ミッサリーさん

コメント謝謝です^^

驚かしてしまってすみません(笑)あまりにも珍しい不思議な話が続いたのものでw

でもご安心下さい。現状もうこのテの持ちネタはありません😂

ヒョエー!!(゜ロ゜ノ)ノ
私は不動産屋に先に調べて貰いますよ‼️
割と感じる方だからねぇ😨
怖いのはイヤ~

>えっぴぃさん

コメント謝謝です^^

私も引っ越す際は聞いちゃいます。だってやっぱり怖いですもん~。私は全く感じないですが、えっぴぃさんみたく感じる方なら尚更ですよね💦

でもこの家主さんは正直な方ですよね。大抵そういう事って隠したり公にしない方のが多いと思うんですよ。聞かれたら答えようみたいな。最初から事故物件ですってしっかり記載してあるあたり,正直だなぁと感心しちゃいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めて事故物件の存在を目の当たりにした話:

« 台湾の郵便局員さんが体験した怖い話③ | トップページ | お祝い準備! »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ