最近のトラックバック

« 今のカメラはもはや誰だか分からない | トップページ | 差し出されたお皿には。。。 »

また胃カメラ飲んできました。

突然ですが、また今日胃カメラ飲んできましたん。結果、 

 

胃炎、十二指腸潰瘍、軽い食道炎、胃潰瘍 

 

が見つかりました。 

どれも1年前よりかは軽度でしたが、最近胃の調子がよろしくなかったのはこのためだったのかーとようやく原因が分かってホッとしました。ふぅぅ。これも自律神経がかかわっているのだろうなーと思っていますが、それと同時に 

 

 

私、偏頭痛持ちなので鎮痛剤を空腹時によく飲んでた ←大馬鹿野郎

 

 

看護師の心友ちゃんから『それ、ダメダメダメー!』という行為を全然知らずにやってたよ。どうやらそれも原因っぽい。鎮痛剤ってものすごく成分が強いから、基本整胃剤と一緒に飲まないと行けないんだそうです。うぇぇー、知らなかった・・・・汗 

 

バファリンの半分は優しさ(胃薬)で出来てるから平気だろうと思っていたら、薬剤師のおば様からも『バファリンに入っている胃薬なんて、慰め程度のものですよ。』と教えていただいたので、これからは鎮痛剤を服用するときはちゃんと整胃剤も一緒に飲もうと思います。反省。。。 

  

あとはあれですね、とにかく神経質だったり考えすぎのストレスためやすい人はなりやすいらしいから…私全部当てはまってるわ><

 

というわけで、また今日から四ヶ月毎朝一錠お薬服用治療となりました。 

 

 

その後体調ですが、かなり落ち着いていて、胃腸の不調以外はかなり安定してきたのでホッとしています。 

 

でも寝る前に睡眠導入剤を飲まないとやっぱりまだ全然駄目ですね、夜中に何度も目が覚めて翌日ほぼ魂抜けかける事になります← 

 

今日は胃カメラ検査だったから、昨日寝る前睡眠導入剤を飲まずに寝たら、 

 

 

夜中何度もおきるわ、そのたび朝まで悪夢ばっかり見るわ、、、ほんとしんどかった。 

 

 

いくつか見た悪夢の中で一番おそろしかったのは、赤い服の幽霊におっかけられるっちゅー夢。 

 

054106015e1c42bc00000127c709cd67  

ヒィーーーーーー!!!!!

 

 

最近YOU TUBEで、『港詭實錄』っていう香港のホラーゲーム実況を見てたんですが、それに出てきた赤い服のめっちゃ怖い女の幽霊に図書館の中で追いかけまくられるという夢を見ました。。。。もうおきたら目の下のクマがすごい事に。。。メイクでも全然隠れないくらい。ゲーム自体はめっちゃ面白かったんですが、まさか自分が主人公と同じ体験するなんて。怖かった・・・・涙 

 

今日はしっかり睡眠導入剤飲んで、ぐっすり休もう。せーちゃん夜泣きしませんように。苦笑

« 今のカメラはもはや誰だか分からない | トップページ | 差し出されたお皿には。。。 »

台湾太太日記」カテゴリの記事

台湾太太日記(好きな物色々)」カテゴリの記事

台湾太太日記(美容・健康・病院関係)」カテゴリの記事

コメント

まじめか~~~~~~~!!by所さん
ん~~~わかるな、ちぃさんの気持ち
神経質と言うより、まじめなんですよ(笑)
相手にも、自分にも『こうありたい』『こうでなきゃいけない』みたいな思いがね
きっと、さっきみたいに所さんに言われるよ(^^♪

私も、逆流性食道炎があって大変な時もあります
薬も飲んでました。寝ていて口が苦くなったり、強く咳き込んだり、胸やけだったり・・・・

ちぃさんの症状が早く良くなるように☆

いつも贈ってますよ元気玉~~~~~(笑)
ゆっくりね♪

さて、今日はちぃさんの夢に出てやろ~~~ひひひ~~~(笑)


>0さん

コメント謝謝です^^

そうかもしれないです・・・変なところで真面目で融通が利かなくて。基本は適当なんですが(引き出しから何かがはみ出してるとかもあんまし気にならないw)、何か『こうしなきゃいけない!こうしたい!』みたいなものが強くて・・・あとから考えると大した事でもないのに、何をあんなにイライラしていたんだろう・・・みたいな事もよくあります。

お互い厄介な持病があって、辛いですね。良い時とそうでない時と差がとってもはげしいから、うまく付き合っていかないといけないですけど、時々なんだかとっても疲れてしまいますよね><
今年はお互い少しでも体調の良い日が去年以上に増えますように☆

元気玉ありがとうございます☆いやー、0さんの夢なら楽しい目覚めになりそうなんですが、あの赤い女の幽霊はもう一切勘弁です。涙

温かいコメント、有難うございました☆

ちぃさん。
胃は辛いですね。

私も若いころは胃痙攣も経験し、胃薬飲んでました。
でも、ある日ふと気がついて。
全部飲むのをやめたら、何も変わりませんでした。

ちぃさんは今は症状があるので、お薬が必要ですけど…

これも私の友人の1人が若いころの話ですが、団地に住んでて、元気な男の子2人の騒音で下の人とトラブルになり十二指腸に穴が空きました。

それで1軒屋を頑張って建てて引っ越ししたら、1年も経たないで穴が塞がった人がいます。

胃や十二指腸はそれほどストレスと関係あるということを知って、驚きました。

いくら愛するご主人といっしょでも、長い外国暮らしはストレスの原因の1つと思いますが。
だいじょうぶ。
だんだんオバサンになってくると、胃ではなく心臓に少しだけ毛が生えてくるから。
胃薬も飲まなくなりますよ。

鎮痛剤ですが。
アメリカで家族で飲んでいたもので、今は日本でも買えるTYLENOL タイレノルという薬があります。
日本語ではタイレノールと書いてありますが、英語は伸ばしません。
発売元はJohnson and Johnsonと書いてあります。
台湾でも売っていると思います。

これは他の薬のような刺激がないので、子供でも飲めます。
眠くなりません。
1度、試してみたらいかがでしょうか?

>カニままさん

コメント謝謝です^^

元々食べることが大好きなので、そういう意味でも胃の調子が良くないのはとても辛くて・・・。でも胃カメラ後に薬を服用し始めてから、症状がかなり落ち着いてきていてホッとしています☆

カニままさんのお友達のお話、本当に大変でしたね・・・。お医者様も言っていましたが、胃は本当に精神が大きく関係するとの事。私もうまく自分のイライラやストレスと付き合っていく方法を考えなければと思います。そのたびに胃を悪くしていたら治療の意味もなくなってしまいます。
今年の9月から息子が幼稚園に上がったら、自然と解決しそうな気もするのですが(苦笑)

カニままさんもおっしゃるように、海外での生活もやはりストレスとは切っても切れない環境なので、こちらも自分でうまく考え方を変えていくしかないのですが、中途半端に神経質な私はなかなか難しいです。年を重ねたら心臓にたくさん毛がはえてくれるといいなーって期待しています。

タイレノルは妊娠中にどうしても頭痛がひどい時に飲んでいました!でも台湾では見つけられなくて、日本で買って持って帰ってきていました。軽い偏頭痛の時はタイレノルでも効くのですが、私は割とひどい偏頭痛が多いので、タイレノルではなかなか効いてくれない事が多くてですね。今回は買ってきていないのです(TT)
比較的軽い時は、バファリンを通常の半分の量飲んでいましたが、次回から少しでも負担を増やすためにタイレノルに変えてみようかなと思います。次の帰省で買ってこなくては。

温かいコメント、有難うございました☆

ちぃさん。前にも同んなじようなことあったと思いますが、TYLENOLもご存知だったのですね。

知ったかをするつもりはなかったのですけど。
私のほうが世間知らずかもしれません(´. .`)
つい、心配だったものですから。

でも、負担を減らすという点で、TYLENOLに戻るのは良いと思います。私が運転をして眠くならないのはTYLENOLだけでしたもの。

私は睡眠導入剤と自律神経失調症はご縁がありませんでしたが、偏頭痛も胃も経験者です。
中途半端に神経質なのも。

でも、ある時期から考えを切り替えました。
痛みや熱は身体の赤信号だから、それを抑え込んでしまったら体の出す信号が読み取れなくなると気がつきました。

人間のように複雑な機能を持った大型哺乳動物は、無事に生きていくほうが珍しくて。
困難と闘いながら生きて行くほうが普通じゃないかしら。

そんな風に考えるようになったら、気が楽になりました。

だから、薬は弱いほうがいいと思って。少なくしていたら、いつの間に必要がなくなったのよ。

前回、「心臓に毛」という 余り上品ではない表現をしましたけど。
(最初にこの表現した人の顔が見たい)
私は胃にも生えてるかしらね^^

ただ、子供が幼稚園に行くようになると、また別のストレスが生まれます。
今度は子供のために、今まで避けていたような人との付き合いも必要になるし。
子供のために闘わなければならないこともあります。

でも、あとから思うと、そんなに長い期間じゃないのよ。
だから楽しんでくださいね。
そういう逃げられない体験を重ねて、お母さんは強くなるの。

日本語教師も、始めたらいいかもしれません。
疲れない程度に。

私はインコのエピソードとせーちゃんのお話が大好きだから。
ブログもね。

私は学校に勤めたのは、子供が受験で、側で見てると口うるさくなる自分が嫌で外に逃げた1年間だけで。
あとは計30年ぐらい。ず~っと家庭教師の日本語教師してました。
(自宅で)
学校勤めは楽しかったけど。
既に組織に合わない体質になってました。
そんなわけで、世間をよく知らない内弁慶です。

あとね。またTYLENOLですけど、日本は薬事法の基準が厳しいから。たぶん日本のTYLENOLのほうがアメリカで飲んでいたものより弱い気がします。
正確に成分を比べたわけではなく、飲んだときの感じですから、いつか調べてみてね。
化粧品は調べたことがあるのよ。同じブランドでも日本とアメリカでは かなり成分が違ってました。

それでは またね~ (*^o^*)/

>カニままさん

コメント謝謝です^^

とんでもないです!いろいろアドバイスいただいて、本当に有難く思っております。色々体調の事も心配していただいて・・・TT

バファリンは妊婦さんは飲めませんが、TYLENOLは妊婦さんでも飲めるくらい成分が優しい薬ですから、胃があまり強くない私にはこのくらいの方が良いだろうなと思います。お友達にアドバイスして貰って、バファリンと抱き合わせで飲む用に胃薬を2瓶買ってきましたが、おそらく次回の帰省までにはかなり減っているはずですので、次回はTYLENOLを買ってきて飲んでみようと思います☆眠けが来ないのも有難いですね!

友達におおらかでしっかり者が多いからか、今までは『どうして自分だけがこんなに弱いんだ・・・』とマイナス思考になる事が多かったですが、本当にそうですね、人間って本当に複雑な思考を持っていて、個々に違う。みんながみんなすべてに対応出来るわけじゃない。私もその言葉をこれから何かあるたびに思い出して、あまり自分を悲観しすぎたりしすぎないようにしようと思います。

生きていくには必ずストレスはつきもの。それとどううまく付き合っていくか、自分の考えや心をうまく負担にならないように角度を変えて考えていくか、簡単そうで難しいですが、私ももう一人の母親、強くならなければいけないですし、そうありたいと思います。
自分だけのためじゃなく、家族のためにも。
この間母にこう言われました、『母親が心身ともに弱いと、家庭も暗くなってしまうものよ。強く明るく生きないとね』と。

今年息子が幼稚園に行き始めたら、また色々変わってくる事も多いと思います。良い意味でも悪い意味でも。

実は台湾では日本ほどママ友文化がなく、両親共働きが主流なので『ママ友派閥問題』等に巻き込まれずに済みそうな事は有難いことです。笑
息子が幼稚園に行き始めたら、私も少し外に出て働いて、自分の時間をもっと有効に使いたいですね。あと少し、がんばります☆

海外の薬は強めなので、私は病院以外の薬は台湾の薬局で買うのは漢方くらいであまり買いません。やっぱり日本のお薬が合っている+安全な気がして。。。タイノールもやっぱり日本で買ってこようと思います☆

いつも温かい励まし、本当に感謝いたします。稚拙なブログですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

温かいコメント、有難うございました☆

ちぃさん。
いつも私の体調を心配してくださって、こちらこそ本当にありがとうございます。
だいぶ息が楽になってきました。
昼間も寝ているので、夜になると眠たくなくて困っています。
そろそろ太陽と共に暮らす生活に戻らなければいけませんね。

あなたのブログのおかげで台湾の様子を知ることができます。
私の世界がまた少し広がりました。

稚拙などと、とんでもない。
素直な優しさと鋭い感性と繊細さと、ユーモアに溢れた「けろのつぶやき」を読んでいると、ついついあなたに寄り添いたくなる魅力的なブログです。

そんなちぃさんがマイナス思考になるなんて。
不思議です。

あなたのブログの読者は桁違いに多いでしょう?
私もNiftyゲームの中で「けろのつぶやき」の「非公開の読者」として登録しています。
登録してない読者も沢山いると思います。

あなたが人を引き付ける魅力の1つは、いくら匿名でも、自分の弱さをさらけ出せる「強さ」だと私は思っています。
読者はそこに共感します。

変わる必要はまったくなく。
ちぃさんはちぃさんのまま、そのままで いてください。

周りにバリアを張って生きている人には(最近の日本に多いタイプですが)ちぃさんのような魅力的な文章は書けません。

私は2人の子供を育ててわかったのは、親は子供といっしょに成長するということです。
せーちゃんのお母さんとしても、無理して強い母になる必要はなく。いっしょに育てば良いのですょ。
だんだん力の抜き方も覚えます。

子供は小学生ぐらいになると、かなり親を理解するようになります。
これは自分が頑張らなければいけないと思うことがあれば、きっとお母さんを助けてくれますよ。

私が71年半、3か国プラス日本(東京都と横浜市だけですが)で生きて来て、沢山の国籍の人々とお付き合いをして 確かに思うのは、問題を抱えていない家族は人はいない。ということです。

人が人である限り、葛藤は付きもので。
だから人生は面白いのだと私は思います。

それから もう1つだけね。
私が30代か40代の時に、ふっと気がついたことがありました。

そういえば私はどこに住んでも、無意識に人と調和して人を不愉快にしないように暮らしているから疲れるんではないのかしら?と。

人に嫌われてもいいんだゎ。嫌われることを恐れないで私は生きよう。
そうだ。嫌われよう!
・・・そう切り替えてから、どれほど私の人生が楽になったか知れません。

もう、このような長いコメントを書くのは止めようと思っていましたので、これで終わりますね。
いつも あなたのお幸せと健康を願っていますよ(*^:^*)

P.S. Niftyゲームのコメントに載せるブログの~bit.~のURLはどのようにしたら表示できるのでしょうか。更新通知ができないので、私も考えています。

>カニままさん

コメント謝謝です^^

呼吸器系の調子が悪いと本当に辛いですよね。私も自律神経の発作でよく呼吸困難を経験するので辛さは少しは分かるつもりです。それでも以前よりかはだいぶ回復されてきたようで何よりです☆カニままさんの体、ガンバレガンバレ☆

元々は日記感覚で書き始めたブログなので、マイナスな事や愚痴もさらけすぎなくらいさらけすぎていますが、カニままさんのように温かい言葉をいただいた時には『こんなブログでも、寄り添ってくださったり、励ましてくださったりする方がいらっしゃるんだ。ああ、書いていて良かった』と心から思います。

私は人から嫌われる事がたぶん人一倍怖い人間です・・・。だからなかなか人に本音を話す事が出来ません・・・。特に今、台湾で本音で話せる人が何人いるかな…と考えた時にゆうに片手で事足りる事に気づいてしまいました。それくらい自分を偽ってしまう。

だけど不思議で、自分を偽れば偽るほど、なんだか自分だけじゃなく、相手からの距離を感じてしまって・・・・何なんだろう、嫌われたくないと思えば思うほど自分の期待している事とは間逆にいっている・・・そんな風に感じていました。
カニままさんのコメントでハッとしました。そういうのってきっと伝わってるんだろうなぁ、相手にって。

自分を変えるのは難しいことです。でも私ももう少し自分の気持ちを大切にしてあげたいなぁ。。もっと本音で人と話せるようになりたいなぁ。。嫌われたなら、それはじぶんとは合わなかったのだから仕方ない。そう思えるように私も努力していきます☆
なんだかずっとモヤモヤしていた霧がスッと晴れたような。。。とても良いヒントをいただいた気持ちです。カニままさん、本当に有難うございます☆いろんな所で、いろんな人と出会い、いろんな経験をされた方の言葉はとても重みがありますね!!

温かいコメント、有難うございました☆

**追伸**

ココログのつぶにURLを貼り付ける方法ですが、自分のブログの一番新しい更新を通知したいブログのページのURLをコピーし、そのままつぶに貼り付けるだけでOKですよ!そしたら『URLを省略しますか?』と下に表記が出るのでそれをOKにすればすぐに貼り付ける事が出来ます☆(省略すると、自然にbit表記になります)

言葉で説明するのはちょっと難しいですが・・・カニままさんのブログの更新通知、ぜひ私も知りたいので、是非試してみて下さい~☆

試してみました!
ちゃんとbitのURL、出てきました!
ちぃさん。ありがとう❣❣❣

Niftyゲームのツブの話題はココログのブログの内容とは関係ないので、ブログのコメント欄に書いてもいいかな~?と思いながら、伺ってみました。

いつも、不思議ね と思ってたので、1つ解決してうれしいです。
お返事ありがとうございました。

自分を変えるのって、基本は「嫌われても平気!」なので、それは強みだから、そんなに難しいことではないのょ。
それに 案外、嫌われないから大丈夫。

私は、ある程度 公共のモラルからは外れないようにはしていますが、それ以外はかなり自由です。
イヤなことはしないし。
その場で言えることは言うし。
それを「天然」という言葉で私を表現する人もいますが。

私自身は自分が世に中で言われる「いわゆる天然」とはまったく思っていません。

お病気さえなければ、もう少し楽に暮らせるのですけど。
残念ですね。

私はちょっと書き過ぎなので、少しおとなしくしますね。
いつも応援してますよ。

>カニままさん

コメント謝謝です^^

URL出てきて良かったです!これで私もカニままさんのブログ更新をすることが出来るから嬉しいです♪

『嫌われることが人一倍怖い私』にとっては勇気がいる一歩ですが、それで友達が離れてしまったらそれまでの付き合いだったと考えるしかないですよね。日本にいる友達の前では素でいられるのになぁ・・どうしてここでは変な鎧を纏ってしまうのか、自分でも不思議です。纏わずに話せるお友達もいるのですがとても少なくて・・・。
あまり考えすぎると余計なことまで考えてしまいそうなので。少しずつその鎧を脱いでいけるようになれるように!を今年の目標に加えようと思います☆

そんな事仰らないで下さい。たくさん励ましていただいてコメントとても嬉しいです^^
今日も温かいコメント、有難うございました☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今のカメラはもはや誰だか分からない | トップページ | 差し出されたお皿には。。。 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ