最近のトラックバック

« 愛玉ちゃん、初めて病院へ | トップページ | 最近のこと(育児やら、自分の事やら) »

残酷な現実を突きつけられた話。

今から2年ほど前、日本に帰省した時に学生時代の友達とお互い子連れで遊んだ時の事である。 

  

 

彼女は写真を撮るのが好きでSNSにもよく写真を載せている。それは自分の子供の写真だったり、風景や友達の写真だったり。 

 

彼女と私は学校が一緒だったから、その当時の彼女の仲が良かった友達は私も何人か知っている。その中で飛びぬけて美人だった子がいたが、その子の写真がFa〇ebookに上げられていた。 

それは友達の子供と遊んでいる瞬間を撮ったものらしいが、美人ちゃんは全くカメラに気づいていない様子。しかしそんな自然な瞬間ですら美人はやっぱり美人なんだなぁとつくづく思った次第である。  

 

 

さて話は逸れたが、私が彼女と遊んだ時も私自身は全く気付いていなかったがいつのまにか写真を撮られていたようである。それは息子を抱っこし、おもちゃかなんかで遊んでいる写真であった。そして例によってその写真もFa〇ebookに上げられていたのだが、これがまぁ何というかひどすぎる顔だった。なんちゅーか閲覧禁止レベルだ、これは。 

 

 

 

 

 

 

 

なんということだ。シュレックに出てくるロバそっくりではないか。これなら着ぐるみ無しでハロウィンの仮装もいけそうだ← 

 

 

4252920 91448403_10158146151649133_4353644958809 

わぁ…完全一致…… 

 

  

また、ロバのような目の輝きも無く、産後疲れのせいか私の目は濁っている…

 

しかも産後一年経たない頃だったから、髪は薄毛でボサボサ、クマと法令線、ゴルゴ線もいつもに増してすごい…←必死で産後だからと言い訳してみる。 

 

元々出っ歯気味なのが、痩せて頬がこけていて、これがまたさらに出っ歯と酷さに拍車をかけている…  

 

 

しかしもしこれが美人ちゃんだったら、産後だろうが何だろうがきっと美しく写るんだろうなぁ… 

 

 

間違っても目の輝きを失ったロバには写るまい…。 

  

 

とはいえ、写真という字は真実を写すって書くしなぁ…と悲しくなった私なのだった。 

 

  

それから彼女と遊ぶ時には、彼女がカメラを取り出した時は常に顔を作るよう意識するようになったのは言うまでもない。 

 

 

だがしかし、作ったところで多少マシになるだけというのが現実なのだがね。 

 

 

まぁロバ全開で写るよりはましさね。苦笑

« 愛玉ちゃん、初めて病院へ | トップページ | 最近のこと(育児やら、自分の事やら) »

台湾太太日記」カテゴリの記事

コメント

ちぃ画伯!この絵素晴らしいです、笑。
わたしは産前から比べると(って何十年前やねん!w)
20キロは太っているのですが脳が現実を拒否しているのか
自分で鏡を見てもそんなクソデブには見えません???
でも時々、娘が「これが現実」と言ってスマホで写メって
見せてきます・・そこには可愛くもないトドが写っています。
不思議です。・・・・ファイト!(=^・^=)

>うさパンさん

コメント謝謝です^^

お褒めの言葉、有難うございます☆(笑)もうまさにこの絵の状態で、見た瞬間凍り付きましたよ~涙
ある程度自覚はあったんです、鏡に映る自分を見て特にこの頃は今にも増してひどかったので嫌だなぁ・・・とは思っていたんですが、傍から見るとこんなにもひどいのか!なんと残酷な!と頭を抱えたものです。苦笑

うさパンさんは絶対可愛いはずだと私は昔から勝手に思っています!!だってコメントからもう可愛さがあふれ出していますもの!トドなんて絶対そんな事ないです!ふわふわした白いうさぎさんのイメージですよ~!
でもうさパンさんのお茶目な可愛いコメントに私もほっこり、そして笑っちゃいました。何だか過去の傷が癒されました☆

温かいコメント、有難うございました☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛玉ちゃん、初めて病院へ | トップページ | 最近のこと(育児やら、自分の事やら) »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ