最近のトラックバック

« あまーーい言葉♡ | トップページ | 久しぶりの廃墟写真 »

やっぱり私はしない。

昨日のこと。パパさんから『家の近くで死亡事故起きてるじゃない!』とLineが送られてきた。 

 

そこは私たちもよく通る道。というか、息子の幼稚園の送迎のために利用するバスは必ずそこを通るから、平日は必ず通る道。事故が起きたのは朝の9時過ぎ。まさしく私がそこを通ったわずか5分、10分後に起きた事故だった… 

 

事故の被害者はウーバーイーツの配達員さんだったそうだ。 

 

 

直進していたところ、少し前を走っていた28歳女性の運転するバイクが急に止まって方向転換をしようとし、それにバランスを崩し転倒(女性のバイクが男性のバイクにぶつかったという報道もある)、そこへ運悪くバスが来て、倒れた男性を轢いてしまったのだった。出血がひどく、その場で死亡が確認されたそうだ。きっと亡くなった男性にとっては何がなんだか分からないまま、命を奪われてしまったに違いない。 

 

亡くなった方の年齢は私とほぼ同じだったから、家族やお子さんもいたかもしれない。両親だってまだご健在の可能性が高い。朝は普通に仕事に出かけて行って、帰って来ないなんて、想像しただけで辛い…。 そして轢いてしまったバスの運転手さんもすごく気の毒...。

 

我が家のパパさんも毎日バイク通勤だし、仕事では毎日車を運転するので、こういう事故の被害者にも加害者にもなりうるから、決して他人事ではない。 

 

パパさんは、『こう言ったらなんだけど、本当に女性に多いんだよ、こういう突然方向転換しようとしたり急ブレーキかけたり、無茶な運転する人。全然後ろ見ずに曲がろうとしたり、車線変更しようとしたりするのも大抵女性。数えきれないくらいヒヤリとしたことがある。だから近くに女性の運転するバイクがいる時は距離とったり、いつも以上に注意するようにしてるんだよ。本当予測不能な動きする事多いから。』と。 

  

もちろん女性にも運転が上手な人はたくさんいる。あくまで確率が高い、というだけの話なのです。 

 

 

でもやっぱり私は絶対台湾で運転するべきじゃないな、と改めて思った。 

 

 

というのも、日本で車を運転している時から『私、本当運転下手だよな』と自分でも思っていたし、横に母を乗せたりしていると、『あなたの運転本当怖い💦』とよく言われていたから。でも本人には何が怖いのかさっぱり理解できなかった(だからこそ余計怖いですね。苦笑)。だから私は根本的に運転に向いていない人なんだと思う。  

それが分かっていたから、出勤とか必要最低限の時しか車を運転しないようにしていたし。

 

自分が事故って死ぬだけじゃなく、こんな風に人を巻き込んでしまう事が私には絶対ないとは言い切れないから。 

 

元々反射神経も悪いし、鈍いし、よくボーッとしちゃうから、あ、曲がるとこ間違えた!なんて慌てて方向転換とか私、絶対してしまいそうです。 

 

パパさんが『ちぃは絶対台湾でバイクや車の運転させない』と言うのも、事故に巻き込まれる事だけじゃなく、おそらく普段の私の動きや性格なんかを見ていて、絶対こいつ事故起こすだろうな💧と思われているからでしょうしね。苦笑 

 

それにしても一生懸命仕事をしていた人が、何の落ち度も無いのにこんな風に巻き込まれて命を落とすなんて、気の毒で仕方ないです…

« あまーーい言葉♡ | トップページ | 久しぶりの廃墟写真 »

台湾太太日記」カテゴリの記事

コメント

自分のせいではない不慮の事故で命落とすのは、とても気の毒ですよね。

パパさんに同感で、周りに気を配れない女性が多いような気はします。 急な方向転換、スーパーでの買い物カートもそうですもんね。
 
ちぃさんをいちばん良く分かっているパパさんが言うくらいなのだから、運転は控えるのが最善なのかもね。

>フッチー:CACTUSさん

コメント謝謝です^^&ブログでは初めましてですよね。ご訪問有難うごさいます。いつもココログではお世話になっております。

本当にそうですね、自分はちゃんと規則を守ってただそこを走っていただけなのに、こんな不条理な事って無いです…。それにしてもあと5秒でもあそこを通る時間が遅い、もしくは早ければ...って考えてしまいます。こういう時運命って本当に残酷だなと思ってしまいます..

女性の方が直感と同時に体が動いてしまうというか、思い付きと同時に体が動いてしまう事が多いのかな。男性の方がやはり落ち着いている方が多いですね。バタバタしてるのって女性にとても多い。私もしかりですが。苦笑
それも子供だったり若い内ならまだ可愛いですが、年をとってもこうだと見苦しいものです…私自身も治したいと常々思っていますが、長年の性格ってなかなか治らないなぁと日々自分自身と葛藤です。

こういうタイプは本当にハンドルを握るべきではないと思います。私もその自覚があるので、おそらくこの先も運転は必要に迫られた時以外はしないと思います。この事故の原因になった女性もこの先絶対ハンドルを握ってはダメですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あまーーい言葉♡ | トップページ | 久しぶりの廃墟写真 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ