最近のトラックバック

« 保護者の宿題と懐かしいもの! | トップページ | ドレンチェリー!!TT »

いつもありがとうね

息子が年少さんから幼稚園に行き始めて1年と2か月が経った。 

 

 

最初は中国語がほぼ分からない中、幼稚園に完全に慣れるまで2か月近くかかったし、色々不安や心配もあった。やはり言葉ができない、という事は他の子と交流する上でも大きな障害になる事は確かだろう。 

  

幼稚園に入ったばかりの頃に隣の席で、よく先生に『せーちゃんを手伝ってあげて』と言われて色々お手伝いしてくれていた男の子がいた。その子は息子より半年以上もお兄さんだからかとてもしっかりしていた。 

また、その子のお母さんは少し日本語の出来る人で、送り迎えで一緒になった時は少し言葉を交わしたりもするようになった。その子も家で『せーちゃんが話している中国語(最初は文法とか発音もめちゃくちゃだった。笑)はよく分からないんだ~(からコミュニケーションをとりにくい)』と話す事もあったそうだ。だよねぇ~💦苦笑 

 

 

そんな息子も年中さんになり、中国語の発音は私が聞いていても私よりうまいな💦と思う事も増えてきた。間違いなくお友達や先生の影響だろう。たった1年で確実に語学力は上がったなぁと思う。 

 

最初は語学力の面からも友達ができるか心配もあったけど、半年前くらい前からほぼ毎日、今日も一緒に遊んだ~というお友達の名前が2,3人決まって出てくるようになった。大好きなお友達はね~と10人くらいの名前も挙がる。こういう変化がとても嬉しく思う。 

 

朝、幼稚園に登園していると『せーちゃーん!(※実際には中国語の名前です)』と会えば声をかけてくれるお友達もいて、私の方でもそういうお友達の名前と顔は覚えている。 

 

間違いなく他の子に比べて中国語はまだつなたい息子。中国語の主語述語がひっくり返っていたり、『へ?どういう意味?😅』っていうむちゃくちゃな中国語を話す事もまだまだ多い。そんな息子に対してもこんな風に名前を呼んでくれたり、毎日一緒に仲良くしてくれるお友達がいてくれる事がとても嬉しいしとても有難い。優しいね~いつもありがとうね✨とそっと心の中で思う。 

 

そして慣れるまで大変だったであろう環境にもすっかり慣れ、毎日元気に登園していく息子の背中がたった1年でとても大きくなったように思う。 

 

もちろん全てがパーフェクトというわけにはいかないのが集団生活(笑)嫌いな子が一人だけいるらしく、『たまに押してきたりするんだ。それに持って行ったおもちゃ壊されたの!』とブーブー言っていたが、話を聞くとそれは息子に対してだけでなく色んなお友達に対してらしいので、『もしそんな事をされたら、そんな事しちゃだめなんだよ。仲良くしないとだめだよって言おうね』というと、『うーん😤』と不服そうな顔をしていた😅 

まぁ全員が全員と気が合うわけではないでしょうし、こういう事は集団生活アルアルだと思うしね😅(何かあればすぐに先生から話があるだろうし) こういう事もある意味勉強のひとつだと思うし。

  

 

先生にもお友達にも恵まれている。この幼稚園に入る事ができて、心から良かったと思う😊

« 保護者の宿題と懐かしいもの! | トップページ | ドレンチェリー!!TT »

台湾太太日記(子育て色々)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 保護者の宿題と懐かしいもの! | トップページ | ドレンチェリー!!TT »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ