最近のトラックバック

« むすこ、ころな | トップページ | 清冠一號について »

私がコロナに罹った日(PCRまでの長い道のり)

息子がコロナ陽性になったその日の朝、私も念のため抗原検査をしましたが、結果は陰性。だけど・・・ 

 

 

でもなんか微妙に喉の辺りが痛いんだけど・・・・😓 

 

 

これはひょっとするとひょっとするかもしれないなぁ...と思っていたその日の夜、すごい寒気がして目が覚めました。この日は暑い日だったのですが、厚めの掛け布団をかけてもえっらい寒い💦震えが止まらない💦これはおかしいと思って熱を測ると38度を超えていて。 

 

 

『絶対これ間違いないよね...』。 

 

 

翌朝再度抗原検査をしてみるとやっぱり陽性。はい、一家でコロナに感染です⤵ 

 

 

 

翌朝、熱は37度台まで下がっていたものの、めちゃくちゃしんどい…。  

 

身体もきついし、ここから隔離生活に専念‥‥できれば良かったのですが、この日はどうしてもしなければならない事があったのです。それは病院へPCR検査を受けに行くこと。息子の幼稚園から何かの申請に必要らしく、PCR検査の証明書が必要だと言われてしまい、目の前が真っ暗になったのを覚えています・・・ 

 

 

というのもPCR検査がさ、この辺りではA病院とB病院の2カ所の総合病院でしか出来ないんですよ。その内B病院はめちゃくちゃ遠いのでまず行くのは無理、A病院は我が家から片道徒歩で30分かからない位なんですが、ネット予約が全く取れないから、現場まで行って現場予約枠で早朝から並ばなきゃいけないというね😱😱行った人の話を聞くと、4時間待った、半日待った、なんて話がぞろぞろ出て来て、血の気が引く。

 

陽性になった場合、公共の乗物にのる事はできないのでタクシーやバスは×、徒歩かバイクや自転車で行くしかないわけです。我が家には車はないし、私はバイクの運転ができないから無理だし、パパさんも現在陽性で隔離中だから、パパさんにバイクで送ってもらう事もできないから、徒歩しか移動手段がない・・・・ 

 

このしんどい中、息子を連れて、早朝からPCRのために何時間も並ばなきゃいけないなんて・・・・泣きたいよ。

 

 

でも泣いてもわめいても状況は変わらないので、とりあえず朝7時前に家を出て、息子と病院まで歩く。生気のない顔、おまけに体中の関節が痛いため真っ直ぐ立って歩く事ができず、腰を曲げながら歩くその姿はまるでゾンビさながらだった事であろう。 

 

 

273903

真っ先にバイオのゾンビが頭に浮かんだわ・・・

 

 

なんとかA病院に到着すると、もう前に25人ほど並んでいたので、私たちも慌ててその列に並ぶ。すると五分もしない内に後ろにも数人並びだし、列の整理をしてくれていた病院の方が『今日の午前中の現場予約は30名なのでここまでです。これ以降後ろに並ぼうとする人がいたら、もう締め切ったと伝えて下さい』と言われていて、ひぇーーー!となる。現場予約枠って30人だけなの?!あと到着が数分遅れていたらまた明日出直さなきゃいけない所だったのか💦危ない危ない💦 

 

この時点で時刻は7時20分くらい。病院が開くのは9時だから、まだ結構時間があるなぁと息子と本やスマホでYouTubeを見ながら待つことに。それから1時間ほど経ち、8時20分くらいになった時、後ろに並んでいる人の会話が聞こえて来た。 

 

さっき係の人に聞いたら、抗原検査で陽性になったものを持って来ないとPCR受けられないって言われたのよ!私、持って来てないからすぐに家の人に持って来てもらうよう頼まなくっちゃ。』 

 

 

なんですとーーーーー!!!!!!!😱😱😱💦💦💦💦 

 

  

数日前にB病院でPCRを受けたパパさんですが、その際は保険証だけで受けられたと聞いていたから、私は抗原検査の本体を持って来ていなかったのです!慌てて係の人に確認してみると、『A病院では抗原検査で陽性になった本体を持って来ていないとPCRは受けられません』と言われ。目の前が真っ暗になる・・・・ 

写真じゃだめでしょうか??』と交渉してみるも、決まりだからダメだと。ここまで並んだのにー!しかも体調悪いのにー!また明日来いと?!いやいや、それは何としても避けたい💦 

 

病院が開くまであと40分、全力疾走すれば何とか取りに行って戻って来れるはず・・・・ 

 

ダメもとで後ろに並んでいたマダムに事情を話すと、『私がこの子(息子)見ていてあげるから、急いで取ってきな!』と言って下さった。何度もお礼を言って、その場を後にする。 

 

 

家までの往復、ほぼ休まず全力疾走。 

 

 

途中、何度か意識とんだ・・・・・👼 

 

 

本当死ぬかと思ったけど、何とかPCR検査が始まる直前に戻って来る事ができ、無事にPCRを受けることが出来ました😭✨あの時、息子を見てくれたマダムには感謝しかない💦💦結局並んだのはトータル4時間半くらいか。  

 

 

 

その後、歩いて家まで帰宅。家に帰りつくと同時に玄関に倒れ込み、そのまま30分くらい動けず。息子をパパさんに託し、そのまま寝てしまう。 

 

 

この日は一日酷い頭痛、体の痛み、そして熱は37~38度を行ったり来たり。 

 

 

でも何とかPCRは受けられたから、これであとは隔離に専念して休める💦  

 

 

それにしても...病院によって必要な物が違うとかやめてー!統一しておいてよ、そういう事は!!!😫

 

 

とにかくこうして地獄の一日は終わったのでした。

« むすこ、ころな | トップページ | 清冠一號について »

台湾太太日記」カテゴリの記事

台湾太太日記(美容・健康・病院関係)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆ちぃちゃん(T_T)
予防接種しておいてよかったのか否か
それすらも、人間は追いつけず(;^ω^)
見る事のできない極小のウィルスに翻弄される
人間なんて弱い生き物なのに
食物連鎖の頂点にいると思っているんですよね
最近、戦争やら自殺やらでちょっと色々考えちゃいます
命の大切さを

さて、そんな事よりも
良かったよちぃちゃん(^^♪何とか家族が乗り切れそうで
やっぱり痛みが凄いんだね(T_T)つらかったろうな~
嗅覚とか味覚はどんなん?
昔は結構後遺症って騒がれていたけど
今は聞かない('◇')ゞちぃ家に問題がないと良いのだけれども
母は強いな!よく頑張ったと思うm(__)m
しばらくは体調も戻りきらないだろうし、疲れたら一息入れてね
まだまだ心配ですが
とにかく良かった(^^♪お大事にね~

>0兄さん

コメント謝謝です^^&コメント返しが遅くなり、申し訳ありません。

私も主人も一応ワクチン3回接種していましたが、ある研究によるとワクチンを接種している方が重症化しやすいという報告もあるらしく、何だかワクチンの効能もよく分からないですよね。苦笑 
コロナは人の作った生物兵器ですから、またタチが悪いですね。最初の頃より死者は減りましたが、ずっと変異を続けていますから、予防接種も追いつかない・・・一体いつまで続くのか、先が見えずにもどかしいです。

有難うございます、もう私と息子は完全復活したのですが、主人がですね、まだ咳が続いています。風邪を引いてもあんまり長引かない人なので、やっぱりコロナって特別な菌なんだなぁと思わされますね><
また日を改めてここにも書く予定ですが、嗅覚は私はしばらくおかしかったです。ようやく普通に戻ったのは感染してから十日位だったと思います。左の方は大丈夫だったんですが、右側の鼻がほとんど匂いを感じなくなってしまったので、最初の内は本当に焦りました😭

ようやくいつもの日常が戻って来た~♪と思っていたら、台北市内の学校は今日から1週間休校になってしまったので、息子もせっかく幼稚園に行けるようになったのに、またお休みになってしまいました。苦笑
来週には再開する事を願って、今週はまったり過ごしたいと思います。

温かいコメント、有難うございました☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« むすこ、ころな | トップページ | 清冠一號について »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ