最近のトラックバック

« 口に出す事は大切なこと。 | トップページ | それがママなの? »

FBが泣かせに来る

FBって『●年前はこんな事がありましたよ~』っていうような昔の写真を急に出してくる機能が付いてますよね。 

 

 

昨日は 

 

 

10024_10151627619109133_651098134_n 

10年前ですって。 まだタピをお迎えして1年経たないくらいの時ですね。 

 

 

タピが虹の橋に渡ってから、私は一日たりとも忘れた事なんてない。未だに毎日お水とご飯を写真にお供えしてしまう。後者については3年くらいで区切りをつけようかなぁとも思っていたけど、いつ遊びに来てもいいようにと思って、ついついお供えしてしまう。 

 

 

もう動画や写真を見ても、以前のように必ず涙が出る、という事はなくなったけど、初めて出会った時の事、一緒に過ごした時の事、闘病中の最後の1カ月の事、特に最後の1カ月の事はやっぱり思い出すとダメですね、どうしても泣いてしまう。 

 

 

タピは使命を全うしたからお空に還ったんだ。そうずっと自分に言い聞かせ納得したつもりでいても、時々ふっと『どうしてあんなにたくさんの人を笑顔にしてくれたタピが、最後の1カ月はあんな辛い闘病生活を送らないといけなかったの?』と悔しい気持ちがふと顔を出したりして。ああしていれば変わったのかな?とかね。考えても仕方ないのにね。 

 

『タピはあんなにたくさんの幸せと笑顔をくれたのに、私はタピの病気に気付いてあげられなかった。タピは幸せだったのかな?』そんな風に思うともうバーッと泣けて来て。ううう。 

 

 

あんなに小さな体でたくさんの事を教えてくれた。たくさんの出会いを連れて来てくれた。人生に彩をくれた。タピと出会ってインコが好きになり、インコをお迎えしたお友達もいます(最初はセキセイを数匹飼い始め、今じゃシロハラインコさんも一緒に暮らしています。笑)。 

 

 

小さいのに本当にすごいね、タピね。 

 

 

10401445_10152440560469133_3429824743576

なんて可愛いあくび顔🤣💓 

 

 

悲しみは時間を重ねたらいつかは癒える日がくるのかもしれないけど、タピへの想いだけはきっといつまでも変わる事はないんだろうな。 

 

 

ただただ愛しい。ただただ恋しい。会いたいなぁ。

« 口に出す事は大切なこと。 | トップページ | それがママなの? »

☆タピさんのコト☆」カテゴリの記事

コメント

セキセイインコはなりは小さいけれど、存在はものすごく大きいですからね。忘れることなんてできません。

たぶん今タピちゃんが望んでいるのは、タピちゃんを愛していた分、今のインコさんたちを愛してあげることなんじゃないかな、なんて思います。
もちろんちぃさんはとっくにそうしてるでしょうけど。

私も、そらやくう、それよりも前に飼っていたセキセイたちの分まで、今のレトに愛情を注いでいる、つもりです。
甘やかしすぎてよく母に叱られていますがw

というか、鳥って祖先は恐竜ですもの。
存在感半端ないのは当たり前ですよねw

10年前のタピちゃんに
感動です。
素敵な大事な大事な家族の一員ですから。
忘れられるはずありません。
いっぱいおしゃべりできて
やさしくって
いっぱい私もタピちゃんの愛を受け取っちゃいました。
きっとタピちゃんもとっても楽しい時間だったと思います。
いまもちぃさんのご家族の近くで
見守っているはず。
タピちゃんのあくびでなんだかうっとうしい雨が
飛んでいきそうです。
お写真アップありがとうございました。

>ケーンさん

コメント謝謝です^^&コメント返しが遅くなり、申し訳ありません。

本当に小さいのにものすごい存在感ですよね。ケーンさんの『前世は恐竜だったから、当たり前』の言葉!なんていうか・・・いいですねーー!!!そうだそうだ、恐竜だもの、そりゃ存在感あって当然だってすごい納得しちゃいました😆この表現、とっても素晴らしいなって思いました^^

タピは優しい子でしたから、ケーンさんのいうように『今いる子に愛情注いであげてね』って本当にそう思ってくれている気がしますTT
タピの事はずっと忘れないけど、今いる子にしっかり目を向ける。とても大事な事ですよね。

ケーンさんは言葉紡ぎの名人ですよね。言い方や表現力が優しく、それでいて明るい想像力を掻き立てられて、心が温かくなります✨

温かいコメント、有難うございました✨ 
 
 
>みかんちゃんこころちゃんピコちゃん母クリスティーさん
 
コメント謝謝です^^&コメント返しが遅くなり、申し訳ありません。

いつもタピに心を寄せていただき、本当に有難うございますTT
あんなに小さいのに、ものすごい存在感でしたから、やっぱり生涯忘れることはできないでしょうね。愛情が深いほど、傷もやっぱり深いのですね。

それでも出会えた事に後悔はありませんし、あんなに小さな体でたくさんの事を教えてくれた事に感謝しかありません。目には見えないけど、きっと虹の橋から見守っていてくれるはず。いつかは必ず会えると信じて、今いる子たちに愛情を注いでいきたいです。クリスティーさん、ケーンさんの言葉に、心がとても温かくなりました。
お二人の言葉はいつも優しさに溢れていて。。。読むと涙が出てきます。
うれし涙です🤣💦

温かいコメント、有難うございました✨

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 口に出す事は大切なこと。 | トップページ | それがママなの? »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ