最近のトラックバック

« また作るのーーー?! | トップページ | あんまりイライラするから、アンガーマネジメントについて調べてみた。 »

突然ふしぎ遊戯が見たくなって

今日はオタク全開の内容なので、興味ない人はスルーして下さい。笑 

 

 

数ある少女漫画の中でも私が一番好きな作品は渡瀬悠宇さんの『ふしぎ遊戯』です。最初に見たのは中学の時でした。あれからもう30年くらい経ってるのか💦 でも今見ても全然色褪せない作品ってすごいな。少女漫画を見て泣いたのも、ふしぎ遊戯だけです。(少年漫画はうしおととらと寄生獣、鬼滅で号泣した過去あり。)

 

ふしぎ遊戯といえば、数多くのイケメンが登場するので当時も『私は星宿(ほとほり)!』『いやいや、翼宿(たすき)でしょ!』『私は心宿(なかご)が!』なんて友達とわいわい言いあったりしてね。 

 

 

ちなみに当時の私は青龍七星士の亢宿(あみぼし)が一番好きでした。 

 

 

Nozsfsy  

※画像はネットからお借りしました。この絵は割と最近の画風に近いですね。 

 

 

 

この右側の笛を持ったお兄ちゃんのほう。左側は双子の弟の角宿(すぼし)。二人の性格は真逆です。 

 

 

見た目は文句なしのイケメンで、それにこの彼、すっごく優しいのよね😍 

 

 

ちなみに朱雀七星では軫宿(みつかけ)という、無口で落ち着いた彼が好きでした。(周りにはあまり共感してもらえなかったけど。笑) 

 

 

 

それがあなた、数年ぶりにふしぎ遊戯を見てみたら、 

 

 

鬼宿(たまほめ)が圧倒的に素敵すぎた← 

 

 

何なのちょっと。イケメンやし、一途やし、強いし、優しいし、家族思いやし、あなたもう最強やん。欠点見当たらんやん。

 

 

 

295747729_10160008007004133_282089499924    

295631651_10160008006949133_722397368933

 

年甲斐にもなく、『はぁぁぁ😻』なったわ。しかも二次元の相手に。十七歳の少年に。笑 

 

見た目はオバハン、心は少女になってたわ← 

 

 

以前台湾に来たばっかりの頃、テレビで中国語版のふしぎ遊戯が放送されてたから、中国語版のDVDないかなぁと蝦皮で見てみたんだけど、 

 

 

日本語音声版→300元くらい

 

中国語音声版→900元くらい 

 

 

で、高っっ💦てなった。中国語音声版は日本語切り替えもできるみたいだからそれで値段が高いみたい。 

切り替えできなくていいから、中国語版だけの安いのがあればいいのになぁ。

 

日本語版はYouTubeでも見れるからいいけど、私は中国語版で中国語の勉強しながら見たいのよ~ 

 

いうても『いつ使うんじゃい』という台詞ばっかしやろうけど😂 

 

 

これが恋愛中だったら、まだ使えそうな言葉はあるけど、今さらパパさんにこんな台詞吐こうもんなら『なんか欲しい物でもあるの?💧』と言われてしまうのが関の山だわ←  

 

 

黒歴史をぶっちゃけるとパパさんと付き合ってる時、ふしぎ遊戯からクサイ台詞をいくつか拾って言った事あるわ😂

  

 

 

ふしぎ遊戯は朱雀編が一番好きなんですが、玄武編も良いらしいのよね。大昔に1巻だけ買った事があるけど、イマイチハマり切れずに終わったんだよな。読み進めていくとハマれるかなぁ。 

玄武篇の主人公はなんだかしっかりしすぎている印象で、見ていてちょっとしんどく感じてしまって💦 

 

朱雀編の主人公の美朱はなんだかリアルというか、底抜けの明るさと前向きさを持ちつつ、でも年頃の女の子らしい所もすごくあって、可愛くて好きだったのです。ネットで見ると美朱ってあんまり人気ないらしいけど私はすごく好き。裏表がなくて、常に明るくて前向きで😊

 

ハマれなかったのは内容もそうですが、あと絵柄が昔とずいぶん変わってしまった事も理由のひとつ。ふしぎ遊戯の第一部の時の絵柄が一番好きだった。第二部から何だかキャラクターの顔が延びてしまい、その後また丸くなったものの、絵柄がだいぶ変わってしまって、当時のファンとしてはちょっと寂しい💦 

 

日本に帰省したら玄武編を古本屋で買って読んでみようかしらん。

« また作るのーーー?! | トップページ | あんまりイライラするから、アンガーマネジメントについて調べてみた。 »

台湾太太日記」カテゴリの記事

台湾太太日記(好きな物色々)」カテゴリの記事

コメント

コメントは普段しないのですが、私も夫が台湾人なので、いつもブログ読ませていただいてます! ふしぎ遊戯わたしも昔はまってたので話が出てきてテンション上がりましたw けろさんと同世代かもしれません。 漫画ももちろん面白いですけどアニメもキッズステーションで繰り返しみてました。 ED もOPも神曲ですよね! ちなみに私は柳宿(ぬりこ)が好きでした。

>misoさん

コメント謝謝です&初めまして^^

うわ~密かに読んで下さっていた事だけでも嬉しいのにコメントまで!有難うございます💓ご主人も台湾人なんですね^^

ふしぎ遊戯朱雀編がお好きだという事は、おそらく同世代の方ですね!キッズステーションでも放送されていたんですね!知らなかったです。
そうそう、OPもEDも良いんですよね!CDブックの方の曲もこれまた良くてよく聴いてました。案外周りでふしぎ遊戯を語れる友達がいないので嬉しいです♪

柳宿は当時も好きな友達が多かったです!頼れるおねえさん的な顔もあれば、すっごい男らしい所もあって。自分の思いを秘めて、美朱と鬼宿を命をかけて守る(それが彼なりの美朱への愛だったんでしょうね。涙)っていう姿がすごいかっこいいですよね。柳宿が死んでしまった時、仲の良かった友達は号泣してましたTT

温かいコメント、有難うございました^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« また作るのーーー?! | トップページ | あんまりイライラするから、アンガーマネジメントについて調べてみた。 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ