最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« ポリ袋とフェルトでバットマン | トップページ | 香水いろいろ »

家から割と近所で殺人事件が起きた。

一昨日のこと、とあるネットの掲示板で『●●区でバラバラ遺体が見つかったらしい』という書き込みを見て仰天。 

  

 

えー、徒歩で行ける距離やん・・・・💧 

 

 

まだ犯人が捕まってないなんてこわいなぁ...と心配してたら、昨日犯人が逮捕された。しかし国自体が小さい上に、至る所に監視カメラがあるからなのか、台湾警察は容疑者逮捕が結構早く、優秀だなといつも思う。 

 

 

殺人容疑で逮捕されたのは何と70代の男性。そして被害者は自身の50代の弟。彼らは数十年前にミャンマーから移民してきて、6人だか7人だか、結構兄弟も多かったようだが、50代の一番下の弟と、70代の一番上の兄が年老いた母親とアパートで同居していたらしい。 

 

弟は元々警察官だったのだが職を辞し、つきっきりで母の介護をしていた。その母親も昨年末に亡くなってしまう。その後、仕事のない弟は兄から借金をしながら、何とか日々生活をしていたらしい。 

 

その借金を一向に返さない事から二人の間では喧嘩が絶えず、しかもアパートの部屋の内、3部屋は弟が使い、自分は一部屋だけしか使わせてもらえなかった。いつも弟に虐げられていて限界だった。眠っていた弟を包丁で刺し、死体をバラバラにし、いくつかの部位はゴミとして捨てたというのが兄の供述。 

 

これにより最初は加害者に同情的な声も多かったが、近所の人や弟の友人などの証言により、兄の供述は嘘だという声も上がっている。

 

 

近所の人によれば、被害者である弟の方はとても温和で近所の人や友人とも交流があり、逆に兄の姿はほとんど見た事がなく、会っても挨拶もしないような人だったらしい。 

また、弟は生活に困窮していたが兄には数千万の預金があったものの一切援助はせず、兄は母の面倒や家事は全て弟に押し付けていた。その証拠にゴミの収集車がいつ来るかさえも知らず、先日突然隣人を訪ねて来て、(それまで一切交流はなかったらしい)『ゴミ収集車の来る時間帯を教えて欲しい』と聞いて来たとのこと(おそらく弟の遺体を遺棄するため)。 

隣人はメディアのインタビューに対し、『兄の方はゴミ収集車の来る時間さえ知らないような人だよ。普段家事はおろか、ゴミを捨てる姿だって見た事がない、すべて弟が一人でやっていたんだ』と答えている。

また里長も『弟は日々の食べ物にも困っているような有様で、何度か物資を支援した事がある』と答えた。 

 

母が生きていた頃、生活費にと他の兄弟が皆で毎月3500元(日本円で一万円くらい)渡していたらしいが、そんな金額で生活費、母親の薬代がまかなえる筈もなく、それで仕方なく兄から借金をしていたよう…。  

 

ていうか兄弟もさ、(お母さんの年金もあったかもしれないにせよ)3500元で大の大人二人が生活できると思ってたの?なんか色々と理解出来なさすぎて...。 

 

 

兄は弟の遺体をバラバラにし、頭、手、右足等はゴミに出して処分したが、その他の部分は家の中に放置していたらしく、数日前からアパートの周りでは悪臭がすると噂になっていた。

弟の友人が数日前から連絡が取れないとの事で警察に通報し、家を訪れて遺体を発見し、今回の事件が発覚した。 

 

 

兄は弟の遺体の一部をスーツケースに入れ、長い時間色々な場所を転々とし、最後はとあるコンビニエンスストアの中で逮捕となったようです。 

 

 

昨日このニュースをテレビで見ていたら息子が『あれっ、ここの警察署、僕が朝バスで通る時に見える所だ!』というので、よくよく見て見たらああっ、確かにそれっぽいぞ💦犯人、あそこの警察署で拘束されてるのか💦💦 

 

今朝通ったら、警察署の入口にテレビカメラの取材が来ていて、やっぱりここだったか💦となった。 

  

 

Inked301570362_10160071283824133_3504569  

 

 

ちなみに去年だったか一昨年だったかも、少し離れているけど同じ区内でこちらも身内によるバラバラ殺人事件が起きた。 

 

数年前、一人暮らしをしていた時は、家の近くにあった廃墟のビリヤード場で数年前若者による殺人事件があった事を知ったり(確か以前ブログにも書いた事があったはず)、殺人事件が割と近い場所で起こっていたりするからびっくりする。 

日本では割と平和な田舎で暮らしていたからか、30近くになるまで身近で殺人事件なんて起こった事もなかったから余計にね💦

« ポリ袋とフェルトでバットマン | トップページ | 香水いろいろ »

台湾太太日記」カテゴリの記事

コメント

Y(>ω<、)Y ヒェェーーッ! 怖いですね

僕の近所での事件と言えば空き巣ぐらいです

殺人事件は40%が身内で起きてるという統計を読んだことがあります

リモートワークで家族が家に一緒にいる時間が増えてその分ストレスが溜まって
いる事も原因の一つと誰かが言ってました

身近でそんな事件は起こって欲しくないですね

蛇足ですが

最近 台湾製ホラー「呪詛」を観ましたがかなり怖かったです

>ねんざ6号さん

コメント謝謝です^^

はい、びっくりしました💦私も日本の田舎に住んでいた頃は、空き巣や交通事故等はあっても殺人等はありませんでしたから驚きました。
確かに身内による殺人事件ってすごく多いですよね、それにしてもたった五万のために自身の弟を手にかけ、遺体をバラバラにするなんて正気だとは思えません…

確かに。リモートワークではありませんが、コロナで14日間家から出られなかった時、普段は気付かなかった夫の行動にイライラする事結構ありました。苦笑
でもイラッとはしても普通は手にかけようなんて思いませんから、やっぱり何かしらの罪を犯す人はやっぱり普通の神経じゃないんでしょうね…

私はホラーは得意ではないのですが、主人は大好きです。でも『最近のホラー映画は全然怖くない...以前はタイのホラー映画はかなり怖かったけど、最近のはダメだ』と言っていたので、主人に勧めてみようと思います^^
ねんざ6号さん、ホラー映画も大丈夫なんですか??タイのホラー映画ですが『シャッター』という映画はめちゃくちゃ怖かったので、もし機会があれば見てみて下さいね^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポリ袋とフェルトでバットマン | トップページ | 香水いろいろ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ