最近のトラックバック

« 雨の中の温かい出会い | トップページ | ショックだったけど »

ある意味ゴキブリの上を行く存在だった・・・

先日、晩ごはんの後にりんごを向こうとレンジの上に置いてある果物カゴからリンゴを取り出した所、 

 

 

あれ?齧られてる? 

 

 

またー、リーちゃんがこっそり食べたのね~と思いつつパパさんに『ねぇ、リーちゃんったらりんごをこんなに齧ってたよ!』と見せると、パパさんの顔色がサッと変わった。 

 

 

待って…。それ絶対リーちゃんじゃないよ。』 

 

 

えっ… いや、まぁ確かにリーちゃんえらいたくさん食べちゃったのねぇとは思ったけど、え?え? 

 

 

間違いない、それ🐀だ』 

 

 

 

はぁあああああああぁぁぁぁあああああ?!?!?!?!? 

 

 

 

うちにネズミ?!嘘でしょ?!💦😱四年ここには住んでるけど見た事ないよ?!💦』というと、『いや、俺んち出た事何度もあるから分かる。それはネズミだよ、間違いない💧』と恐ろしい太鼓判を押されてしまった。 

見てごらんとパパさんがリーちゃんにリンゴを差し出すも、皮付きのりんごにリーちゃんは見向きもしなかった。 

  

 

 

…て事は…て事は…やっぱり……  うわあああああ💦💦 

 

  

 

でもねずみなんて一体どこから入ってくるっていうんだ?!と家中を手分けして見回っていると、『これ見て!』とパパさんの声。行ってみると、以前ゴキブリの侵入経路の一つとなっていた天井裏に続く空間に貼っていたテープに大きな穴が開いており、その周りにねずみのものと思しき毛が少量こびりついていた。 

 

 

 

ぎゃあああああああ💦💦💦 

 

 

 

また台所の通風孔の上の、こちらも天井裏に続く穴を私がアルミホイルで埋めていたのだが、ここも破られ、アルミホイルが散乱。しかもおしっこまでされたらしく、猛烈な異臭が😫(掃除が大変だった💧) 

 

 

いやぁぁぁ、気持ち悪い💦💦💦 

 

 

齧り口からして、昨日の夜に侵入してきたんだろう。今夜も間違いなく来るよ。ねずみは頭がいいから、食料が置いてある事を勉強すると、絶対にまた現れるんだ。とりあえず家にあるテープで入口は塞いで、台所に続くドアは閉めておいた方がいい。そうすれば奴らはリビングには入って来られないだろうから』 

 

 

というので、ひとまず家にあるテープで穴を再度塞ぎ、ドアを閉めてその日は寝る事に。 

 

 

すると夜、電気を消して寝ようとすると・・・・ 

 

 

 

ガサガサガサッ 

 

 

 

と台所の天井の上の方に明らかに歩き回る音がし、何かをガリガリかじる音が💦😱ぎぇぇぇぇ、怖い怖い💦とにかくあのテープが食い破られない事を祈るのみだが、普通のビニールテープだから、もしかすると・・・ 

 

とにかく台所には何も食べ物の類をおかないようにし、そのまま就寝した(あんまり眠れなかったけど😭) 

 

 

 

すると翌朝5時。。。。台所の方からガンッ、ガサガサッと音が!!! 

 

  

 

 

ひぃぃぃぃぃ、これ絶対いるやないですかぁっ!!!!😭💦💦 

  

 

 

 

電気を点けておそるおそるドアから中を覗く。気分はエイリアンに出て来るシガニー・ウィーバーだ← 

 

 

 

314628938_10160209879714133_428604861331  

 

  

 

!!!!!!!!!! 

 

 

ぎゃああああああっ、今いたぁっ!!!!!! 

 

 

 

一瞬だけでしたがはっきりと横顔が見えました!慌ててドアを閉めると、ガササッという音と共に台所内も静かになりました。パパさんを起こしてみてもらうと、もう台所にネズミの姿はなく、どうやら入って来た穴(また開けられてた💦)から戻って行ったようでした。 

 

 

ちなみにうちにいたのは↓この種類のネズミだと思います。チラッと見えた横顔と色がこれと全く同じだった(嫌いな方は閲覧注意です💦) 

 

 

 

 

 

36617950_2114899248751763_22563872424843 

 

ただ、こんなに大きくはなくて割と小さめでしたが。 

 

 

パパさん曰く、『フンの大きさからしてもまだ子供だろうね。置いてある果物とかに手を付けるのは子供の場合が多いんだ。大きくなると、直接袋とかを食い破るようになるから』と。 

 

子供だろうがなんだろうが、怖いものは怖い😭💦 

 

 

ねずみが入ってきた、天井裏に続く穴(というか大きなスペース)にはこれまでゴキブリの時に何度も泣かされてきました。でもテープで塞いだ後、ゴキブリの姿を見る事がなくなってようやく安心していたと思っていたら、今度はまさかのネズミかーい💦💦 

 

板で打ち付けるといいよとのアドバイスもいただいたのだけれど、このスペースというのがね、非常に厄介なのです。本当に何でこんなの作ったんだよという造りになっていて、板を打ち付ける事もできないのですよ…本当に住人泣かせの穴なの😭 

 

でも何とかしないといけないなと、その日すぐに雑貨屋さんへ向かい、一番頑丈そうなテープを探しに行き 

 

 

 

314486899_10160209879339133_178166351501 

313420283_10160209879359133_501070169707 

 

水道工事の水漏れにも使えるくらい頑丈で、一番固いであろうテープを選びました。

 

  

313399470_10160209879609133_744700062514 

 

全ての穴をこの頑丈テープで何重にもして塞ぐ。 

 

 

ちなみに換気扇の近くに開けられた穴は再度アルミホイルを詰め直し、更にグルーガンで固定しました。 

 

 

今日突破されなければ恐らくもう侵入してくることはない(ねずみはここは入れない、とか食べ物がないと分かると、すぐに場所を移動するんだとか)、というパパさんの言葉を聞き、今日は何としても侵入を許したくないところ💦💦 

 

 

さて、その翌朝。おそるおそる台所の穴を開けると 

 

 

 

侵入されてない!!!! 

 

 

よっしゃあああああ、撃退成功✨✨ 

 

 

 

最悪また入ってくるようなら捕まえるしかない、とパパさんが会社から借りて来たねずみ取りも、中にチーズパンを置いて仕掛けておいたのですが 

 

 

 

313435615_10160209879789133_731622761011 

こちらも使わずに済みました💦 いや、かかってたらそれはそれで困るよ💦 

 

 

このまま水の中に入れて、溺れさせて殺したりもするらしいけど、私たちには何だか可哀想で出来ないよ💦 

 

 

もし捕まったら、近所の公園に放して来よう(汗)と言ってたんですが、うん、良かったです💦 

 

 

 

あー、これでやっと安心!と洗濯物を干しにベランダに出ると・・・ 

 

 

洗剤の箱の上に、丸々としたネズミのフンが2つだけ残されてました💦 

 

 

最後の置き土産として残していったものなのか何なのか、その日以来ネズミの姿もフンも見る事はありません。 

 

 

それにしてもごきぶりとはまた違う恐怖がありますね、ネズミ😫 

 

 

特に我が家にはインコさん達がいるから・・・ 

 

 

 

314930641_10160209879929133_440480691163 

台湾ではインコがネズミに怪我をさせられた、とかもちょくちょく聞いた事があったけど、まさか自分の家にまで出没するなんて想像すらしてなかったのでね😫 

 

 

でも今回の事、インスタのストーリーに載せてたら、日本or台湾に住む日本人の友達は『ねずみ?!会社とかには出た事あったけど、家にも出ることあるんだね!怖いね💦』という反応がほとんどだったのに対し、台湾人の友達からは『え?ねずみが家に出るなんて珍しい事じゃないよ。割とよくある事だよ。ネズミ捕り仕掛ければ大丈夫大丈夫~』みたいな反応が多くて笑ってしまった🤣 

 

いや、私も以前勤めていた会社には何度も出た事あったし、引き出しに入れておいたお菓子が齧られたりした事もあったけど、家に出るとはおもわなかったから😭さすがに家はいやだわ💦💦 

 

 

まぁでもそれからネズミが入って来たり、侵入を試みようとしているような形跡はないので、ホッとしています。 

 

 

しかし台湾に来て、今の家で9軒目?か10軒目だけど、ネズミが出たのは最初に住んでた古い山の寮の時以来だわ💦 

 

 

ただし寮にいたネズミはどちらかというとドブネズミ系のめっちゃでっかい奴で、夜になるとたまに天井裏からドタドタドタ!みたいに走る音がしたりして、本当恐ろしかったな💧 

 

一度だけ寮1階の休憩スペースで姿を見た事があるんだけど、誇張でも何でもなく小さめの猫くらいの大きさがあってびっくりしたのなんの😫

« 雨の中の温かい出会い | トップページ | ショックだったけど »

台湾太太日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
私が子供の頃に住んでいた若松の団地には、よくドブネズミが出ました。
ネズミ取り仕掛けて、獲ってましたよ。
獲ったら、殺しに行くのが私の仕事でした。
ちょっと離れた池へ持って行くのです。
ネズミ取りの取っ手に紐をつけておいて、池へ沈めるのですよ。
死ぬまで5分位かかりました。
ジッと溺水するのを見ていると、夜夢に出て来そうで子供心に怖かったです。
一度、子猫くらいの大きなドブネズミが掛かって、これを池に沈めました。
5分くらい見ていて、死んだなって思ってネズミ取りから出して池へ捨てると、生き返って泳いで逃げていったことがありました。
ネズミごときに欺されたって思って、悔しかったけれど、何だかホッとしましたよ。
そんな想い出があります。

ところで、台湾のドブネズミ?って体毛が黒白なんですか?

>FUJIKAZEさん

コメント謝謝です^^

ひぇー!貴重な体験をお聞かせいただき、有難うございました💦
河に沈めに。。。うう、トラウマになりそうです💦
沈めに行く方も辛いですね💦

ドブネズミって黒くて本当大きいですよね😱先日、道を歩いていると排水溝からドブネズミが出て来て叫んでしまったんですが、マー大きい💦
 
そんなわけで台湾にもドブネズミはいますが、家に出るのはたぶんクマネズミ?の方が多いみたいです。家鼠という種類の鼠で、ドブネズミ(溝鼠)とはまたちょっと違いますね。
ドブネズミは雑食だからクマネズミ等に比べて狂暴性も高く、飼っていたペットが噛まれた、なんて話も多いみたいなので尚更恐ろしいですね💦

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の中の温かい出会い | トップページ | ショックだったけど »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ