最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 希望の小学校に行けないかもしれない💦 | トップページ | 注音記号、今度こそ本気だす。 »

悲しいお知らせ

またまた久しぶりのブログになってしまいました。最近は忙しく、なかなかブログを書く時間がとれずでしたが、今日はどうしてもご報告しておかなければいけないことがありまして。。 

 

 

先週の金曜日7/14の朝、愛玉が虹の橋を渡りました。

 

 

3月に腹水がたまっていることがわかり、1軒目、2軒目のお医者さんには『高齢だし、リスクが高い』と腹水を抜く事を拒否され、三軒目の以前タピがお世話になった病院の先生がようやく腹水を抜いてくださり、1カ月に1度の頻度で腹水を抜きにいっていました。 

 

換羽の時は相当つらそうでしたが、それも乗り越えてくれて元気を取り戻し、まだまだ長く一緒にいられるかもしれない。そう思っていたのですが・・ 

 

 

その日は息子を幼稚園に送っていき、いつものように愛玉とリヴァイを放鳥させ、私は家事をしていました。そろそろお家に戻る時間だよと声をかけましたが愛玉の姿が見えず。 

最近はいつも窓のほうに行って、窓のススを食べようとすることがあったので、また窓のほうに行ってるのかな?ダメだよ~!とケージのそばの窓に近づくと。。。床に倒れて、すでにこと切れている愛玉を見つけました・・・  

  

 

何が起こったのか一瞬分かりませんでした。

  

 

さっきまで元気に鳴いていたのに!愛玉、何があったの!?目をあけて!!!

  

 

と声をかけましたが、愛玉が二度と目を開けることはありませんでした。

 

 

小黒も豆花もタピも、ちゃんと手の上で看取ってあげられたのに、愛玉は一人でいかせてしまったことだけが本当に心残りで…。 

  

 

一人でいかせてしまって本当にごめん。。そばにいなくて、本当にごめんね…。 

  

 

私があの日、ケージから出さなければとか、もっと注意してみていればなどやっぱり考えてしまいますが、本当は2人のお医者さんに腹水を抜く事を拒絶された時点で虹の橋に戻る運命だったのを、今日まで頑張って引き延ばしてくれていたんだよ、というパパさんの言葉に涙がとまりませんでした。 

 

 

359451568_10160756488104133_511432665257 

359455202_10160756488419133_123769209885 

いつも窓から外の景色を見るのが好きだったね。もう痛くないね。毎日の投薬ももう必要ないんだよ。ずっと見ていた空を思いっきり飛び回ってね。 

 

うちに来て、幸せだった??ママは愛玉と一緒に過ごせて本当に幸せだったよ。たくさんの幸せをありがとう。。 

 

 

またいつか会おうね。ずっとずっと大好きだよ。永遠に可愛い我が子だよ。  

 

 

約8年と3か月、本当によくがんばったね。

 

 

生前愛玉のことを気にかけて下さっていた皆さん、心から感謝申し上げます。本当にありがとございました。

« 希望の小学校に行けないかもしれない💦 | トップページ | 注音記号、今度こそ本気だす。 »

☆愛玉・おもち・リヴァイのこと☆」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
久しぶりに訪問してみれば、何という事でしょう。。。
愛玉ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

ちいさま

愛ちゃんの悲しいお知らせ涙して読ませていただきました。
一生懸命お世話されて
愛ちゃんもの腹水の治療頑張られたのですね。
別れの時をもしかしたら
愛ちゃんはよく分かっておられたことかもしれません。
最後の時を見せられなかったのは
きっと愛ちゃんの優しいこころだったのでは
ちいさまのショックを与えない方がいいと思ったからかもしれません。
愛ちゃんとのお別れ本当につらかったですね。
小さな命の重さ本当に重たいです。
そして愛ちゃんは誰にもその代わりにはなれないと思います。
でも とっても美しい愛ちゃんはちい様のご家族で
幸せだったと思います。
今は虹の橋のむこうででタピちゃんに会えて自由に飛び回っているかも。
絶対にご自分を責めないでください。
ちいさまは十分されたと思いますから。
まだまだ悲しみは続くかもしれませんが
ご家族のため元気出してくださいね。
慰めの言葉にちっともなっていませんが
心より 愛玉ちゃんのご冥福お祈りいたします。

>猫畑猫麻呂さん

コメント謝謝です^^

そうなんですよ、私が日本に帰る直前でした・・・
お別れは何度経験しても、やっぱり慣れませんね。寂しいです・・・

でも八年はセキセイさんではかなり長生きのようですし、頑張ってくれたことに心から感謝しております。

温かいコメント、ありがとうございました! 
 
 
>クリスティーさん

コメント謝謝です^^

生前はいつも愛玉のことを気にかけてくださり、本当にありがとうございました!
愛玉もきっと喜んでいると思います。

最期を看取ってあげられなかったことだけが本当に心残りだったのですが、クリスティーさんの優しいコメントに涙が出ましたTT
不器用で、人になかなか弱みを見せない愛玉なりの優しさだったのかもしれません・・・

腹水が溜まり始めた頃から、いつどうなってもおかしくないと言われていましたし、覚悟はしていたつもりでしたが、あまりにも突然でなかなか受け入れられず・・・

ですが時間を経て少しずつ冷静になり、今は悲しいながらも受け止められつつあります。なによりあまり悲しみすぎると、天国にいけないと聞いたので、前を向いて送り出してあげないといけないなと思い始めました。それにおっしゃるように、タピのことが大好きでしたから、きっと今は元気に一緒に飛び回っていると信じています。 
 
同時に、それだけ愛しいと思える存在に出会えたことに心から感謝しています。
クリスティーさんからいただいた素敵な絵は、家に大事に飾らせていただいています。よくこうしておもちのケージにはりついてたなぁと絵を見るたびに思いだします。

温かいコメント、ありがとうございました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 希望の小学校に行けないかもしれない💦 | トップページ | 注音記号、今度こそ本気だす。 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ