最近のトラックバック

ぽちっと

  • ポチッとよろしく!">ぽちっと

ぺそぎん時計

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

復讐するは我にあり(西口彰連続殺人事件)

金田一耕助シリーズのDVDを見ている内に、なぜか無性に昭和の映画が見たくなった。というわけで『天国の駅』と『復讐するは我にあり』を見てみた。 

 

 

どちらも初見。『天国の駅』は日本閣殺人事件を元に作られたもの。日本閣事件は個人的にすごく興味をそそられた事件で(というとちょっと言い方は悪いですが💦)書籍も色々読み漁ったが、映画はかなり美化されている印象で正直イマイチ。 

 

しかし『復讐するは我にあり』は色々とすごかった。小説は以前読んだことがあったけどそれもだいぶ昔だったし、正直あまり印象が残ってなかったのだが。 

 

まずはモチーフとなった西口彰連続殺人事件の概要についてはこちらのWikipediaを見ていただきたい。

   

 

西口彰の犯行はすべて金欲しさからだ。映画を見ていてもおよそ『人情』のようなものが感じられない。 

 

 

福岡で専売公社職員2人を殺害したのを皮切りに、全国をまわり合計で5人もの人を殺害。  

 

 

この福岡での2人の殺害シーンは・・・エグかったです。見るの結構つらかった。 

 

 

646 

まずは58歳の顔見知りだった男性を『近くに知り合いがいるから、酒を飲みに行こう』と誘い、ハンマーで頭を滅多打ちにして殺害。 

かぶっている帽子が血に染まっていくところなんて本当にリアルで😭  

 

殺される前に『これ家族にお土産になるかな?』とか『まもなく定年だから』なんて会話を榎津(劇中では西口は榎津という名前になっています)と交わしているシーンがあって、この年齢まで一生懸命家族のために頑張ってきて、こんなつまらない理由で殺されてしまうなんてと思うと余計に胸が痛くなった。 

殺し方もまた残忍なんだもの…   

 

ちなみにこのシーン、榎津を演じた緒形拳さんは『まるで西口の魂が自分に降りてきたようだった』と語っていたらしい。どおりでえらくリアルだったなぁと💧

 

その後、運転手だったもう一人の30代の男性も出刃包丁で刺して殺害します。 

 

 

648 

一人目を殺した後、二人目の運転手の男性を殺しに行く前に雑貨屋に立ち寄り出刃包丁を買うシーンがあり、『一番安いのでよか』というセリフにゾッとしましたよね…。 

 

運転手の男性は運転中にいきなり榎津から首を出刃包丁で刺されるんですが、『娘がいるんだ、命だけは助けてくれ』と懇願。『病院に連れていってやるから言うとおりにしろ』なんていいながら、結局最後には包丁でめった刺しにして殺害する冷血っぷり。
 

実はこれらの撮影、実際に犯行が行われた場所で行われたというからびっくり💦 

 

今村昌平監督はリアル!をとにかく追及していたらしいけど、後述する老人弁護士のシーンでも実際の犯行現場となったアパートの向かいの部屋を借りて、そこで撮影されたというから驚き(事件現場の部屋は家主が断ったからなのかなんなのか、無理だったらしい。そこで間取りも同じの向かいの部屋に頼んだところ、そこの学生さんが監督のファンだったとかで快く貸してくれたのだそうだ)。 

ちなみに静岡の浜松で母娘を殺した際の現場となった『貸し席ふじみ』も映画撮影当時は現存していて、すでに新しい住人が住んでいたそう、そこでぜひ撮影に使わせてほしい!と申し入れたところ、『息子が受験を控えていて無理です』と断られてしまったので、泣く泣くセットを作っての撮影になったらしいです。いや、すごいな監督。苦笑 

 

 

665 

浜松に流れ着いた榎津は貸し席ふじみの母娘と親しくなり、41歳の娘とは体の関係も結ぶ。 

 

映画の中では母親のほうは過去に殺人を犯した過去があるとなっていたけど、これはさすがにフィクションですよねぇ?💦 

 

41歳の娘はるは心底榎津に惚れこんでいて、榎津の正体に気付いた後も警察に通報せず、一緒に生活し続ける。 

 

・・・が、このはるをも無情に殺すのです。殺される直前までは普通に話をしたり、仲良さそうにしていたのにいきなり・・・殺される時のはるの、悲しいような諦めたような表情が悲しかった。。。  

 

 

でもって監督…はるが殺された際の失禁とかもちゃんと再現してて、細かいところまですごいなぁ💧となった。 

生々しかったけど、それほどまでにリアルを追求していたのかと。

 

母娘を殺した後に旅館のものを質屋に売ったりしているあたり、やっぱり金目当てだったのだろうか。この母娘の殺人だけは西口は動機を聞かれた際に『自分でも分からない』と答えたと言われていますが…。 

 

 

ちなみにこの『貸し席ふじみ』の外観の写真はアフロというサイトで見ることができます。他にもアフロでは裁判中の西口や、最初の犯行現場となった場等等も見られますよ。 

 

その後にも弁護士をかたり、裁判所である老人弁護士と知り合う榎津。 

 

 

656 

 

そのあと場面が変わり、 

 

  

 

657 

商店街のお肉屋さんでお肉を購入する榎津(余談だけど、こういう昭和の映画やドラマは当時の町の様子なんかも見れるから好き。こういう時代の建物だったり雑貨だったり好きなのです)。 

 

ああ、弁護士先生と家ですき焼きでもつつきながら一杯やるのかしら。

 

 

 

…と思ったら

 

658 

雑貨屋さんで金槌購入。ヒィィィィ、これ絶対帰ったら殺るやつやん😱

 

 

659 

買い物袋を抱え、老人弁護士のアパートへと戻る榎津。前述したとおり、このアパートで実際に犯行が行われたそうです(ちなみにこの場所、今は別のアパートが建てられています)。ユーチューブのこたつさんという方の動画で現在の様子を見ることができますよ。 

 

 

ああ、帰ったら殺るのかしら…。もう殺人シーンはお腹一杯なのだが…とドキドキしていたら 

  

 

 

 

 

 

 

662 

もう殺ってたんかーい😱😱😱 

 

 

それにしてもこの弁護士先生役の加藤嘉さん、先日見た『八つ墓村(1977年版)』でも出てきて早々に毒殺される役だったんだけど、まさか『復讐するは我にあり』でも同じような役だなんて😅 

 

ちなみにこの老人弁護士を殺害したのもお金や弁護士バッジ、裁判資料を盗むため。後に警察になぜ殺したか聞かれた時も『詐欺をするより、人を殺すことのほうが簡単だから。』と答えたというから恐ろしい。さすが裁判長や検事に『悪魔の申し子』『史上最高の黒い金メダルチャンピオン』と言われただけある…。 

 

映画はそのあと榎津が掴まり死刑になり、彼の父親と妻が彼の骨を散骨するところで終わる。 

 

 

667 

  

 

 

 

 

さて、映画では端折られていましたけど、西口が捕まったのは熊本県玉名市にある立願寺の古川泰龍氏のもとを訪れた際、古川市の10歳の娘である、るり子さんに正体を見破られたからである。 

 

るり子さんはいつも通学途中にある派出所に貼られた指名手配犯のポスターを見て、西口の顔を覚えていた。というのも西口の名前が同級生の男の子の名前と一文字違いで、印象に残っていたからだそうだ。 

急いでそのことを親に知らせるも、『失礼なことを言うな』と怒られてしまう。しかし長女も派出所にポスターを見に行き、間違いないということで警察に通報。 

 

この正体を見破るところから警察に捕まるまでが、以前アンビリバボーで再現ドラマになっていたけれど、本当に手に汗握る出来で見ていて鳥肌が立ったよ💦

 

それに後の供述で西口は元々この古川氏一家全員を殺し、金を奪うつもりだったらしい、もしるり子さんが見破らなかったら・・・😱 

 

 

逮捕された後、西口は荒れていた時期もあったらしいが、その間も古川氏はずっと西口を援助し続け、ついには彼の子どもの学費まで援助したという。そんな古川氏と触れ合う内に西口の中には大きな後悔の思いが生まれ、過去の自分を悔やみ、そして古川氏への感謝を常に抱き続けていたのだという。 

 

自分の息子が後に非行に走った際も『俺のようには絶対にならないでほしい』という手紙を送っている。父親として、せめて息子にはまっとうな道を歩んでほしい、そんな思いがあったのだろうか。

 

そして1970年に福岡拘置所で西口の死刑が執行された。享年44。 

 

ちょうと同じ時期に免田事件で後に無罪となった免田栄さんも収監されていたが、『死刑当日の服も自分で用意し、覚悟をしていて潔かった。あんな死刑囚は後にも先にも彼だけだった』と述べている。 

 

 

映画を見て、もう一度『復讐するは我にあり』を読みたくなったんだけど、父が読みたいというので実家に置いてきたのを忘れていた💦夏に帰省したら持って帰ってまた読もうっと。 

 

ちなみに『復讐するは我にあり』の中国語は『復仇在我』。

MajiでKamiつく五秒前

430830384_10161199337694133_571530566502 

432777747_10161199337729133_487144414317  

すごい勢いで走ってきた、このガチギレの顔よ・・・苦笑 

 

 

 

リヴァイが秘密基地にしているところがあるんですが、そこにいる時カメラを向けるとこうなります😂そこ以外は大丈夫なんですけどね。 

 

 

春はやっぱり気が荒くなるな。発情させないように色々工夫しているけど、仕方ないんでしょうね。苦笑 

 

 

そういえば私が高校生の頃、同級生の男子たちが夢中になっていたのが広末涼子でした。もう好きなタイプを聞かれたら、10人中8人が彼女の名前を出してたんじゃない?ってくらい、それはそれはすごい人気だった。  

 

私が当時好きだった人も広末涼子が好きだと聞いて、髪型真似したっけ←黒歴史どころじゃない…暗黒歴史だな 

 

 

でもここ最近ニュースになる内容は、どれも当時のイメージとは真逆でびっくり😳 

 

 

それと同時に『すごくクセが強そうな男性がタイプなのかなぁ?』と思う。 

 

 

こう言っちゃなんですが、彼女ほどの美貌があれば、もっともっといい人いると思うんだけど、どうしてそこ!?💦な相手ばかりな気がする。外見重視ではないにしても、中身もクセ強そうな人ばっかりだから不思議でならん。 

 

まぁ余計なお世話ですよね😅       

チェルシーが生産終了だなんてTT

いやだ~信じたくない💦 

 

 

昔から好きで蝦皮でもちょくちょく買っていたのに。先月も買ったばかりだよぉ😭 

 

 

このニュースを目にしてすぐに蝦皮で2袋購入した。本当は在庫がある分全部買いたかったけど、きっと他にも食べたい人はいるだろうし、我慢して2袋に留めておきました。ううう…大事に食べよう。 

 

 

以前サクマ式ドロップスが生産終了になった時、蝦皮ではすぐに値段が高額になっていたんですよ。だからチェルシーもなくなるか、かなり高額になるだろうと思い、ニュースが出た直後に購入。 

 

 

結果正解でした。 

 

 

高額になるどころか。。。もうそれからすぐに蝦皮に出ている品物自体が全部売り切れてた💦 

 

 

チェルシー、私は特にバタースカッチが好きなんですよね。こんなに美味しいのに、なんで無くなっちゃうんだ~😭 

 

 

また思い出のお菓子が一つ減ってしまった…。家族で出かける時なんかも、よく食べていたなぁ、チェルシー 

 

 

これまで無くなって悲しかったのは、カルミン、スカイミント、キスミント、サクマ式ドロップス、さくらんぼの詩か。 

 

 

どれも子どもの頃、遠足や家族で遠出した時に持っていったお菓子ばかり。時代の流れとはいえ、本当に悲しい。 

 

 

時々は復刻版として出してほしいなぁ。 

 

 

430086708_10161195714264133_218106162481

この靴下を買うためだけに

SHEINに登録したのは私です。 

 

  

430657495_10161195714279133_243748319033 

コンゴウインコさんの靴下💓 

 

 

いくらくらいだったかな。日本円で200円するかしないかくらいだったはず。とても安かった。 

 

 

あとは(台湾の)結婚式で着れそうなワンピースがあったので、それも買って。 

 

 

シーインってネットで見ると結構評判が悪いことも書かれてるけど、少なくとも私が今回買った二点は当たりだった、満足です。 

 

 

ただ、コンゴウインコが可愛いという理由だけで買ったけど、外に穿いて行きづらいこのデザインと色合い。どんな服に合わせろと?っていうね😂 

 

 

でも可愛いし、安かった割に素材はしっかりしているし、家でお仕事中によく穿いています。満足♬

特製汕頭麵

先日、主人が休みの日にお昼ご飯に汕頭麵を食べに行ってきました。中和にある40年の老舗でずっと気になっていたのだ。評価も高くて写真を見ると美味しそうだったから。 



 

ここは家からも遠く、交通も割と不便なところにある。おまけに朝から昼にかけて営業していて夜は営業していないため、主人が平日休みの日にバイクで行ってみることにしたのだ。 

 

 

特に看板等もない、小さな狭い路地を入った所にある店なのだが、すでに多くの人が並んでいる(時刻は11時半くらい)、番号札をとり待っているように言われる。私達の前にはすでに7,8組ほどのお客さんがいた。 

ちなみに番号が呼ばれた際にその場にいなかった場合は、最初から並びなおしというわけではなく、今表示されている番号の三つあとの順番になるらしい。 

 

 

20分ほど待って、ようやく入店することができた。  

 

 

 

430651890_10161190318119133_916621429632

乾麺かタンメンか選べたので、私達は二人ともタンメンをチョイス。にしても大きいなぁ!これで中サイズ(70元)ですよ😂中サイズを三人で分けて、副菜頼んでちょうどいいくらいじゃなかろうか。汗

 

 

429890184_10161190317769133_257598873068 

一番左はA菜(日本にはないけど、クセがなく、とても食べやすい野菜です)というお野菜、真ん中は昆布&豚の舌と豚の肺のお肉。豚の肺と舌は初めて食べた!舌はおいしかったけど、肺は柔らかすぎてイマイチだった💦  

 

 

409174242_10161190317849133_521902840319 

ズーム。一番左の黒っぽいお肉が肺の肉、真ん中のチャーシューのようなお肉が舌の肉、右が昆布

 

 

とにかく麺も副菜もビッグサイズで驚く💦 この大きさでこの価格ってお店は赤字にならないのかな?と心配になるほど。笑  

  

 

麺はこのまま食べると、なんだか味に物足りない感がありますが、  

 

 

430103712_10161190317944133_189810357943 

この特製タレを入れると、味が決まる感じ。でもめっちゃ辛いので入れすぎ注意💦

  

 

 

とても食べきれなかったので、残ったお肉は打包(包んでもらうこと)して持って帰りました。

 

 

味は、近所にあればまた行くこともあったかもしれませんが、わざわざ遠くまで食べにいく、というほどではないかな😅 

 

 

でもものすごく忙しそうなのに、店員さんは皆さん態度もよくて素敵だなぁと思ったのでした。 

 

 

特製汕頭麵 

中和區秀朗路三段36巷10號

金田一さん、事件ですよ(笑)

先日、蝦皮で金田一耕助の映画DVDを購入。昨日届いたのだが、 

 

 

430029598_10161190318024133_634642537424 

これがきた。まさかの状態で届いてびっくりした💧 

  

 

いや、この価格なら海賊版だろうなぁとは思っていたよ、いたけどさ、まさかこんなケースに入ってるとは思わんやん? 

 

 

もう正直、嫌な予感しかしない😂 

 

 

で、恐る恐る開けてみたら、   

 

 

 

429797248_10161190317659133_203460739949 

・・・わぁ。 

 

予想以上にひどいな、これは😂 

 

429783680_10161190317729133_211234283357

わぁお・・・。

 

 

 

見本で載ってた写真はまだ見栄えも良かったけど、これは・・・ 

 

 

ディスクのコピーはずれまくってるわ、写真はぶれまくってるわ、非常に残念な感じ。 

 

 

台湾では数年前に大掛かりな違法CD,DVDの取り締まりが始まって、海賊版は街のDVDショップからすっかりその姿を消してしまった。ちなみにその時の海賊版は↓こんな感じ。

 

 

429750228_10161190374579133_388940755735 

430103592_10161190374559133_697629399660 

上のIWGPのパッケージは結構ヒドイけど(笑)、相棒のほうは結構パッケージなんかもしっかり作られてて、昔はこういうドラマやバラエティのものを買いまくったっけ(少し前に相棒1、IWGP,古畑任三郎のDVDを除いて、すべて人にあげちゃいましたが) 

 

 

だからこういう感じのものが届くのかもと思っていたら、いやはや予想の斜め上をいってたわ😂 

 

  

まぁ無事に見られたからいいんだけどさ。苦笑 

また手に穴が開いた><

犯人はリヴァイです。汗 

 
 
 
あのでっかい嘴で本気噛みされたら、大抵血が出ます。1,2日はズキズキ 
 
 
 
リヴァイの逆鱗に触れるアイテムを手にすると、ブチ切れし、持っている手を攻撃してくるんですが、それまではなんともなかったのに新たに追加されるものもあるから困る。  
 
 
 
今回は息子のお弁当箱でした。上が青のスケルトンになっているものなんですが、これを洗おうとシンクに置こうとしたら、肩に乗っていたリヴァイがブチ切れて私の親指に思いっきり噛みつき流血。。。 
 
  
 
どうやら新たに追加されたアイテムだったようですTT 
 
 
 
 
 
(現在リヴァイの噛みつきスイッチが入るもの)  
ファブリーズ系のスプレータイプの容器、指に巻かれたバンドエイド、薬の袋、チューブタイプのハンドクリームの容器、息子のお弁当箱(←New) 
 
(噛みつきスイッチが解除になったらしいもの) 
 
ブリタの浄水ポット 
 
 
そう、更新されるのですよ… もうこうなったら運しかないっていうねw 
 
 
 
430139783_10161185474119133_762457528087 
 
昨日もまた『珍珠(ジェンジュー)~』を連呼していたリヴァイさん。本当に…もともとおしゃべり下手なうえに、誰も教えていないのにある日突然タピの名前を連呼しだしたリヴァイ。本当に気の向いた時だけ、連呼するのです。 
 
 
やっぱりタピの生まれ変わりなんじゃないかなぁ。摩訶不思議だ☺

学校の懇談会

先週の土曜日、学校の懇談会があった。一対一というわけではなく、後学期が始まったのでそれに伴い、授業の内容やテストの内容、その他諸々について説明してくれるといった感じ。 

 

それぞれの児童の教室に集まり、保護者は自分の子どもの席に座って、先生がPDF等を使い説明してくれる。一年生の机と椅子だから小っちゃくて可愛い。でもって背中を丸めて保護者がその席に座る図はすごくシュール😂でも毎日ここに座って頑張ってるんだなぁとか、授業の様子なども聞けて、参加できて本当によかった。 

 

この説明会、新学期が始まってすぐにも一度あったのだが、それには主人が参加してくれていた。だが今回は開催の一週間前に通知があり、主人の休み申請が間に合わなかったため私が行く事になったのだ。息子は自分も一緒に行きたいというので一緒に連れていったら、思った以上に子ども連れで来ている方が多かった。ほっ。 

 

クラスの仲のいい女の子が二人来ていたらしく、ゼリーやお菓子なんかをもらってご機嫌だった。よかったね。笑 

 

 

ぬりえや本等を用意していったが全部で3時間近くあったにも関らず、息子はお利口にしていてくれた。成長したねぇ。 

 

 

懇談会の後は学校の近くにある、ちょっといい餃子屋さんでお昼を食べることにした。先日仲のいい友達とランチにきたのだが、ここの料理はおいしい。そこで頼んだチャーハンを食べた息子は『ママ、大変だ!台湾で一番おいしいチャーハン見つけてしまった!!✨』と目を輝かせていた😂でも確かにおいしいのよ、鼎泰豊にも負けてないと思う。 

 

 

その後はヒグチユウコさんの展覧会のグッズ売り場に付き合ってもらったのだが、先日私が予約購入したバッグが普通に入荷されていて、えー!となった😂だったらわざわざ送料80元出して頼む必要なかったんじゃ💧…まぁいいや。 

ていうか、お前またグッズ買いにいったんかと突っ込まれそうですが、そうなのです。最後まで迷ったポスターとポストカード、キーチェーン、あとバッジのガチャガチャを回したくて。息子はゴッドハンド持ってるから、いいの引いてくれそうだなと(そしてやっぱりゴッドハンドの持ち主だった息子は、↓のポスターの絵柄のボリス君を引いてくれた✨) 

 

 

430159997_10161180883279133_737901440530 

まだ欲しいなぁと思うものがあったけど、もう我慢する。中正紀念堂の近くを通ることがあったらガチャガチャとキーチェーンは買っちゃうかもだけど← 

 

 

Tシャツも欲しかったけど、Sサイズでも結構ゆったりとした作りになっていて、なんだか着られているみたいな感じになりそうだったのでやめました。もう少し小さかったらほしかった・・・ 

 

 

その後は懇談会の時もずっとお利口にしていた息子にガチャガチャを一つプレゼント。台北地下街のガチャガチャ屋さんで色々悩んで息子が選んだガチャガチャは 

 

 

429818956_10161180874054133_480240829557 

自動販売機。  なんじゃこれwと思ったんだけど、これ 

 

 

429880570_10161180874204133_311544069313 

電気がつくの。暗い所でみたら、本物の自動販売機っぽい😂 

 

 

その後は台湾人の友達の家にお邪魔し、夕方家に帰りました。たくさん歩きまわって疲れたけど、とても充実した一日でした♬

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ